14 Mar 09 27.5m!

テーマ:

ちいとスズキ注意報の訂正が遅れたんで、言いだしっぺの責任とって行ってきました。


「はぁ…、こんな日に釣りってアホやな…」とか、ブツブツボヤきながら、「ま、これがモノを人に公表することの責任だよな…」と妙に納得しながら内側メジャーポイントへ。

クルマを降りててくてく歩くと…

…やっぱ貸し切りだよ(汗


予想通り、異常潮位。

「+30㎝くらいかな…」なんて一応ウェーダー履いてったんだけど、+50㎝くらいあったんじゃないかな。

普段の朝ならお散歩してるヒトがたくさん居る場所は完全に水没(汗


顔に叩きつける雨が「痛い」レベルの強風の中、風が止む一瞬を狙ってキャスト。

Clover103の異常な射出速度で弾き出されたAlba110は、20m先で「何て変化球よ?」ってくらい左に流される(汗

「こりゃ、ミノーじゃ勝負にならんな…」なんて考えながら“回収”し始めると、コンっ!

うひょ、サカナだ!

と、難なく一本、セイゴちゃん。


いや、異常潮位の満潮に合わせての釣行なんで、つか、それしかアドバンテージを見いだせなかったんで(汗、場所さえ当てれば超高活性かなとは思ったんだけど…

この風でカタクチが寄せられてるかな?なんて思ったんだけど…

…中った!?


「こりゃ、大変な祭りになるかも知れん…」と軽くコーフンしながら、リリースしてもう一回Alba110。

リトリーブ開始後、すぐにヒット。

足下まで寄せて来てリリース?してまたヒット!

暴風雨の中ひたすらヒットが続く。


「お前ら、動いてりゃ何でもバイトして来るんだろ!」

ってな状態で、バイブレーション、テールスピン、バイト取れてないプラグ等何でも投げて、何でもヒット。

いやね、「金色のぶた」でバイト取る自信あるよwww

借りてくりゃ良かった…と、ちと後悔(笑


一方、波の被り方もハンパじゃなくてですね…

いや、場所的に、持ってかれるとかそんな心配はナッシングなんだが、冷たいワケですよ。

30分も過ぎると、だんだん修行モードに。

おまけに風は勢いを増す。

足下の流れと方向が合うと、軽くバランスを崩すレベル。


「もういいでしょう!」と黄門さまばりに判断して撤収。

20キャスト15ゲットくらい。

セイゴ中心最大55cmくらいかな。

とりあえず、異常潮位の釣りを満喫、いろんな意味で。


ちなみに、帰りのクルマの中で「横浜では最大27.5mの風」とか…

こんな日は海に行ってはいけません(汗


Rod : Clover 103

Reel : STELLA 4000

Line : ultrajigman lightjigging special #1

Leader:VEP Shock Leader 20lb

Hit lure:いろいろ

AD

ありゃりゃ…

テーマ:

祭りはスズキじゃなく南風でした(汗


当初、06時には南も3mまで収束し、小雨だったYahoo天気予報は暴風雨予報に…

わたしのイメージとはだいぶ違う釣りになりそうです。

つか、良い子はこんな天気の時に海に行ってはいけません!


わたしも良い子なんで本来は出ませんが、ちと訂正が遅れたんで、あんな記事を見てしまった157人の方の為に釣りに行きます。


内側一択。

寄せられる場所の風表・風裏見たらどっかで祭ってそうなイメージ。


アングラーには優しくなさそうだけど…


とりあえず、心躍ったヒト、ごめんよ。

AD