願い

テーマ:

年配者をいたわってますか?
粗末にしてませんか?
歳をかさねれば、誰だって機能低下します。
個人差はあれど、誰だって、そうです。
あなたはイライラするかもしれません、でも、もっと歯痒い思いをしてるのは、等の本人なんです。
思うようにできない、思うように伝えられない。
一番辛いのは、本人なんです。
もう少し、優しさを表に出してみてください。
あなたもいずれ、停まるんです。

年老いても、笑顔で人生を全うできる世の中、

誰もが幸せに包まれる世の中であってほしい。
 

AD

 

ネットがもはや日常に欠かせない存在と化した今。

そこで出会う人がいる。

そこでしか交流のない人がいる。

そのだれもがそれぞれの人生を送っている。

何気ない言葉一つをとっても、人によっては大きな影響を及ぼす。

本来の環境は見えやしないけど、でもネットの向こうには間違いなく、

一つの意思、命が存在している。

時折、それが重荷になるjことだって、中にはあるだろう。

架空の妄想ではないのだから・・・

 

ブログなるものを始めて、かれこれ10年以上経つ。

その間には消えていったものも多々ある。

途中で途切れてるものも少なくない。

それまでの内容が内容だったら、気になって仕方ないものも。

簡単に作ったり消したりできる反面、かなり大きな存在だと思う。

中には依存してる人もいるとか。

それはそれで人それぞれだし、一向にかまわないことだけど。

 

いつも思うのは、

その後どうなったんだろうと気になる人だ。

不幸にあわれてないかとか、元気でいるのかとか、

ただ忙しいだけなのか・・・

知ったところで何ができるとかではないけど、

何の役にも立たないけど、

余計なお世話だとは思うけど、

ただネットの向こうの顔は笑顔であってほしいと思う。

そうあってほしいだけ。

自己満足のためだと思われようとかまわない。

自分がどんな人間だと思われようと。

ただただ、哀しみ、無念、憎しみ・・・そんなものが減ってほしいと思うだけ。

こんな世の中だから・・・

 

 

AD

ふと。。。

テーマ:

人を傷つけていませんか。


意味もなく、嫌っていませんか。


その人の、何を知っていますか。


人はみな、それぞれの人生を背負っています。

 

心ない一言が、相手を深く傷つけることも多々あります。

 

その人の何を知っていますか。


その人の背負っているものを、あなたは背負いきれますか。


背負えないのなら、考えてください。


「言葉」を、「言刃」にしないでください。

 

手遅れに、ならないうちに…

 

 

 

 

AD

証し

テーマ:

「なんのために生まれてきたんだろう。」

と、よく耳にする。
かくいう我輩も、かつてはよく考えたものだ。

こんな世の中に生まれて、なにをすればいいんだろう。
いずれは死ぬ運命なら、いっそ、はじめから命がなかったら、悲しみや苦しみを知る必要もないのに…

などと、結論など出せそうもない問いに頭を悩ませていた。
いや、出そうと思えば出せるのだれう都合のいいような結論、ただ、認めたくはなかったんだと思う。
一種の逃げ道にしていたのかも知れない。


いまになって思うのは、自分が生きた証って、なにもないんだということ。
残すものはなにもないんだということ。
もっとも、何のために何かを残すのかさえ、見当もつかないけど…(;¬_¬)

ただ…
与えられた命、全うできるのだろうか。
こんな小さな個人だけど、何が意味があったんだろうか…

そういう、不安ばかりが思考を支配していく。



日々を重ねていくことで、着実に終焉に近づいている。
それは変えようのない真実。
しかし、それがいつなのか、どういう形ななか、まったくわからない。
身体の機能は日に日にその能力を失いつつあるいま、何をするべきか・・・


たった一つでも、残せるものってあるのかなぁ…







今日の気分・・・







今日も

テーマ:


いつも 誰かの誕生日



ときに 年齢が増えると嘆く声も…

でもそれは

またこの日を迎えられたという喜びのはず

生きて迎えられたことへの 感謝




いつも 誰かの誕生日


心から おめでとう^^




あと何度 祝えるかわからないけど…

そう多くはないはず




それでも


いつも 誰かの誕生日

心から ありがとう






















五月

テーマ:


梅雨入り前

まだ陽も落ち切らない夕刻

縁側でひとり

静かな風を感じながら

心静かに時をやり過ごす



みんなの幸せを見届けたなら…

どんなにか心穏やかに

眠れることだろう


一年で一番好きな季節…

五月





そんな今日の選曲は
今なお一番好きなメロディー
DANCING QUEEN  by ABBA