snowman's world! ・...*...☆... ひとり言日記 ...☆...*...・

 
 
 
 
 
残りの人生、あとどれくらい?
統一性の無い、日常のあれこれ、ぼやき。雑記録。
いい歳して、Kalafinaが大好きです^^


テーマ:

ふぅ、世の中は成人式、その恩恵か否か、今日はのんびりやなぁ。

自分が成人式のときって確か、尾崎亜美さんが来てくれたような♪ (たぶんね)

 

ま、それはさておき、今日は朝からどんより曇り空だな。

冬の日の曇りって、個人的にはあまり好きではないのに…。

なんか淋しい気がする…

というより、哀しいというか、なんか遠い過去をイメージさせてくれちゃうからかな。

それって、子供のころからそうだったな。

理由なんてわからない、けどでもどうも「冬」とか「曇り」とか「寒い」ってくると、無性に淋しくなる・・・

 

「早くこの季節が過ぎ去ってくれないかな」「早く夜が明けてくれないかな」とか、

そう願ってる自分が常にいる気がするな。

いつも「時」を待ってる自分が存在してたっけ。

今でもそうやん。

物心ついたころから、ときには朝だったり、ときには季節だったり・・・

まぁいろいろだけど、何かを待ってる自分が確実に存在してるなぁ。

でもさぁ、結局その時が訪れても、なーーんにもないし。

ただ時が横を掠めていくだけ・・・いつもそう。

そしてたぶん、これからもそういう感情を抱き続けるんやろな・・・

 

ひょっとして、「待ってる」=「留まる」なのかもな。

もしかして、先ヘすすむことを拒否してるんか?自分・・・

なんで? 歳を取りたくないから?

そういえば11のころだったけか、もうこれ以上歳を重ねたくないって思って人生に悲観的になったな。

なのにいまなんぼやねん。

なにか思い出してないこと、あったりして・・・。

 

とにかく、この季節は好きやないな

 

 

かれこれ、6年前の海です

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

あけましておめでとうございます。

 

 

 

自分の、生きてきた過去(死んだ自分)を振り返るとき。

「もしもあの時」と思うことがある。

 

子供のころ、車道に飛び出したとき、走ってきたダンプに接触したことがあった。

被っていたキャップは弾き飛ばされ、つま先をタイヤに踏まれた。

土手から滑ったと嘘をつき通して医者に行ったが、たぶん、バレてただろう。

あの時のほんの一瞬の違いで、今ここにいるかいないか。

ほんの、0,何秒の差で命は途切れてただろう。

青信号で横断歩道を走ってた時も、左折してきた車と接触しそうになったことも。

それと、小学低学年の時、一人具合悪くて体育の授業を休んでた時に、

高学年用の高い鉄棒、つかみきれずに腰から落ちてしばらく動けなくなったこともあった。

誰もいないとこだったので、どうすることもできなかったな…

頭痛がひどくて、都会の真ん中で一歩も足を動かせなかったとき・・・

それに、自分の車を初めて買ったとき、峠の砂利道であと50センチで崖から。。。ってことも。

車といえば、後ろから突っ込まれて一回転してガードレールに正面衝突したとき。

まぁ列記すればキリがないけど、いろいろあったな・・・と。

 

でもいまこうして、まだ生きてる自分がいる。

決して裕福でもなく、順風万端でもなく、かろうじて生きてるようなものだけど、

若かりし頃は幾度となく止まりかけた心臓、でもまだこうして頑張ってくれてることに、感謝。

もう少しだろうけど、人生が残っていることに、感謝。

できるならば、最期は笑顔で終わりたいけどな(;^ω^)

そうできるといいな・・・。

 

だから今年も、もう少し自分のやりたいことをやりたいと思う。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

最近、ってかもうだいぶ長いけど・・・

よく足が攣る傾向にある。

今現在も左太ももの痛みと格闘中。

少し和らいだとこでキーボードに触れてる。

 

この痛み、伸ばしても曲げても立っても座ってもあかん!

ただただ微妙に痛みが和らぐ姿勢を探るのみ。

寝るに寝れんし、何することもできん。

痛みが消えかけると思ったらまた激しく痛むし・・・

今はまだ片足だからなんとか誤魔化せてる。

 

朝方、両足が一度に攣ったときはもうどうしようもない。

堪えて時をやり過ごすだけしかできない情けなさったらないし・・・

ずっと続いたらって思うと、心底ぞっとする痛み。

痛いのは生きてる証、なんて軽々しく言ってほしくもないwくぁいや!

 

しっかし、痛い!Y(>_<、)Y

さっきから立ち上がるにも度胸がない。

これに効く薬って、ないんかいや!

 

 

っがががっがが!!

マジ痛ぇっ ><ーーーーー!!!

 

ここでぼやいてもしゃ-ないけど、それでも痛ぇーー!”!”!”!”

 

 

 

そういえば・・・

Walkman の

「Kalafina」 コラボレーションモデル って

いつ出るんだろう。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日東京へ行った際に、常に違和感が消えなかった場所がある。
そう、駅の階段だ。
注意して足を出さないと、躓きそうになるのだ。
自宅での階段はなんともない。
駅の階段、低すぎる。
公共施設の階段はまるで小学校のように、一段一段が低い。
普通なら楽なはずなのに、どうも慣れない。
一歩一歩意識しないと踏み外しかねないのだ。
おまけにラインまで付いてるので、それがかえって錯覚を招いてしまって見づらい。
以前だったら前を見て上り下りできたのに、今は常に下を向いてないとならない。
若いころはすぐにその状況の変化にも慣れることができたのに、今では慣れることが・・・ない?
これもおそらく、三半機能の低下によるものだろう…
おまけに、最近はかなり目も不自由を感じてきてるし。
 
いい加減、歳を感じないわけにはいかないしな。
いまんとこ、おそらく、たぶんだけど、厄介な予兆はない、はず。
いや、この間、ちょっとヤバかったかなw
血統的に、心臓には不安があったり、癌の傾向もある。
頭ではわかっちゃいるが、だからと言ってなにもしてないけど😁。
 
 
いつどうなるのかまったくもって未知。
いざという時のために何をしてるわけでもない。
しようとは思っちゃいるが、なかなか実行できてない。
でも、実行しなくては…
だから、いまできることはいまやっておきたい、と思う昨今。
 
それにしても、胃の調子がよくないなぁ・・・毎日。
 
 明日は休み、疲れをとることに専念しようかな……

 
 
 
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日行った健康診断の、結果が今日届いた。

 

血液検査、全項目正常値内。

尿検査、便潜血等、特に異常はなし。

 

まぁ、健康ってことかw

ただ唯一、心電図以外はね。

いつも、ここで引っかかるんよなぁ…

まぁ、自覚症状がなければ心配ないとかいうけどさ。

ないわけじゃないよ、実は。

正直、診てもらっても異常なしって言われる。

その症状が出てるときでなければ意味ないんだな、これが。

ま、もう少しは大丈夫やろうww

 

人生前向き前向きw

後ろを振り返っても、自分の背中さえ見られないんやしなぁ。

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここ数日、いや、もっとかな。

なんだか頭が重い…

重度の痛みとかではないが、ひたすら続いてる。

花粉症の症状化と気にしてなかったけど、

どうもそうではないらしい。

今日なんぞは外の空気に触れてもいないし、

この天気だし・・・

 

先日攣った足も、その後たびたび起こる。

足は両方同時に起こると、どうしようもできない。

おまけに最近では、背中も痛む。

単に寝違えたならいいけど、でもいつも同じ場所だ。

痛み止めを服用しても頭痛は治まらず、もやもやしてる。

目の周り、鼻の奥、後頭部、等々不快なとこばかり。

 

昼間、横になっていたが変な夢ばかり見て怠くなるし。

何か起きてるのかな、自分の中で。

 

 

もうすぐ健康診断がある。

今年は何か、受けたくないような気もするなぁ…

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

昨日の通院結果

結果といえるのか否か・・・

何の検査もなく、触診もなく、ただ「おそらく」ときた。

帯状疱疹の可能性が高いと。

薬は「バルトレックス」というやつ。

検索してみると症状は当たってなくもない。

でも、今朝は反対側も痛みがあったんやけどなぁ・・・

薬は昨日帰宅後からすぐに飲み始めてみた。

まぁ、まだ効き目は今んとこないけど(;^ω^)

 

薬がなくなるまでに痛みが消えたら、それでよし。らしい。

でも、効き目が無かったら、今度こそ検査してもらわんとなぁ。

 

明日は休日、いつもなら紅葉を探しに行く日やけど、

でも今回は養生しておこう。

DVDでも観てww

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

もうだいぶ前から気になってることがある。

 

 *左足の裏、センターより内側に小豆大のしこり

 *時折感じる”ふわふわ感”。

 *右わき腹(腰)の痛み

 *視力の急降下

 *胃腸機能の低下

 *記憶力の衰退

 

  などなど・・・

 

さてさて、この先どうなることやら・・・(;´・ω・)

 

 

 

気分転換に、このVer.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日はちぃーとだけ長い。
なので時間がない人とかはスルーしてくださいww





昔、まだ10代のころ、無性に死にたかった時期があった。
「こんな社会では生きていたくない」 というのが根底にあった。
毎日毎日、ニュースを見ればろくな話題はなく、
悲惨な事件や事故、犯罪ばっかりが目に飛び込んできた。
まだ未熟な心に、「こんな世の中で生きていて何があるのか」
などという思いが強くあった。
たぶん自分が死ぬことによって何かを訴えたかったのかもしれない。

なのになぜ死ななかったのか・・・
折しも当時はちょうど受験戦争などという言葉が一般化して、
それを苦に命を絶つ若者が少なくなかった時代。
自分もその一人に思われるのが無性に我慢ならなかったからだ。
数年が経ち、やはり自ら命を絶った若者がTVで話題になってた。
確か遺書らしきをノートにびっしり書いてたとかなんかだったと思う。
ある教師はそのことに対して、なぜだか賞賛の言葉を吐いていた。
それを聴いていた自分は、「こいつはその程度の頭なんか」と思った。
自分にとっては、別に珍しいことではないと思っていたからだ。
「こやつ、あんまり苦しんだことなくここまできたんだなぁ」と思った。
因みに担任ではないが・・・



そういえば小学校のころ、大人になるのが嫌だったな。
小学校の屋上から次に行く中学校が見えた。
そこにうごめく中学生を見ていて思った。
中学へ行ったら、高校や大学へ行って、社会人なって、結婚して
子供を作って、それが済んだら、そして死んでいくんだなぁって……・
そう考えたら歳を取るのが無性にいやになった。
…12歳。



いつしか社会に出るようになって、日々忙しくなったせいか、
そういうことはあまり考えなくなっていた。
今も目を覆いたくなるようなニュースは必ずしも減ってはいないと思う。
ネットが普及したせいもあって、より多くの事例を知ることになった。
とはいえ、今、自ら死のうなどとは思っていない。
おそらく、日々のこんなニュースに慣れてしまった部分もあるだろうが、
昔のような純粋な気持ちが減っているからだろう・・・




いま思うのは、いつからこういう国になってしまったんだろうという事だ。
古き良き日本、という言葉はいったいいつの時代のことなんだろう。
食生活や言葉や、ましてや血までもが海の外から多く入ってきている。
このままだと本当の日本の本質を見失っても、おかしくはない。
いや、決して海外を否定するものではないが。
ただもう少し、自国を誇れるような心を養いたいものだと思うし、そういう材料が欲しい。
というか、無責任な人間が随分と増えたなぁと、そう感じる今日この頃。
自分さえよければ、などと考える輩が必要以上に多いと感じる。
目先のことばかりを考えて…



自分がもし生まれる国を選択できるとしたら、
選ぶだろうか、この国を… この世界を…











今日の曲は、久々にこれでも聴いてみようかいなぁ






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。