グッスマらぼ

グッドスマイルカンパニー新入社員によるブログです。フィギュアやグッズ、プラモデルなどの商品紹介はもちろん、イベントレポートや社内の様子など様々な情報をお届けします!


テーマ:

らぼブログを書くのが好きなフレンズといえば~~~っ

\タッカミーン/

 

さて本日はあの大人気アニメ『けものフレンズ』より

ねんどろいど サーバルちゃんの謎に迫ります!

 

アニメ本編にも、色々な伏線と謎がありましたね。

そして、ねんどろいど サーバルちゃんにも多くの方が疑問をお持ちのはず……。

 

異例の原型受注という形をとったサーバルちゃん。

今回、その秘密にインタビューを通じて迫っていきたいと思います!

インタビューするのは、このお方!

 

制作部 たけともさんです!

たけともさんは元らぼメンバーで大先輩にあたる人です。

 

では、たかみーに紹介させてください。

たけともさんはですね、

基本的にはグッスマの、制作部といわれる地域に過ごしています。

紅茶が大好きで、フィギュア制作が得意な動物です。

以前にらぼブログを書いていた、とっても優しいらぼの先輩です。

 

⇒主なアイテムはコチラコチラ!

 

ぐっどすまいるかんぱにー たかみーおにいさん(とうきょう)

 

アニメのオマージュ!あのBGMが頭に……。

 

すみません、たかみーは反省していません。このまま進行させていただきます。

 

はい、たけともです。らぼ卒業後あまりブログに姿を見せなくなりましたが、ちゃんと生きてます。

 

ありがとうございます。ご紹介もしたところで、早速いきましょう!

もし、想定外の答えが来たら元気よく「うー!がぉー」とリアクションをとって、色々誤魔化しますので、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

Q、まず『けものフレンズ』は知っていましたか?

 

もちろんです!

まず、むかしから『けものフレンズ』のキャラクターコンセプトデザイナー吉崎観音先生の十何年のファンです。なので『けものフレンズ』もしっかり見ていましたし、サーバルちゃんのねんどろいど制作が社内的に決定した時は自ら原型制作したいと立候補いたしました。

 

 

 

Q,やっぱり作品を知っていると制作とかも出来が良かったりするのでしょうか?

 

どの作品でも全力ですが、やっぱり好きな作品はテンションが上がりますね!とくにサーバルちゃんは本編を見てなかったら、今も案内できなかったと思います。

 

時間!時間といえば聞きたい事があります!!

異例のスピード案内となったねんどろいど サーバル。これっていつから原型を作り始めたのでしょうか……?

 

確か、アニメが6話か7話ぐらいの丁度大盛り上がりしていたころから着手いたしました。

それから……最終回になんとか間に合わせたので、2倍ぐらいのスピードで原型を制作いたしました。

 

すっごーい!2倍ですか!?

 

そうですね。もちろん早かったのには理由があるんですが……早くてもしっかり可愛くつくれたのはアニメがものすごく面白くてテンションが上がっていたからできたのかなと。作業中にはオープニングが頭の中でループして、エナジードリンク以上の効果を発揮していました。どうしても最終回に間に合わせたくて「やってやらあ!」という気持ちになれていました。

 

オープニング良いですよね……どったんばったん大騒ぎ♪

 

ウホウホウホウホウホwwwwwwww

 

うー!がおー!

 

 

 

Q、話を戻します。早かった理由とは?

 

実はサーバルちゃんの原型は2人で制作したんですよ。

頭や表情はボクが。体とボス(オプションパーツ)は市橋さんがつくりました。

 

なるほど、だから原型師名に二人の名前があるんですね……!

って、ええええええええええ!二人で?!

逆に時間がかかりそうですが……ちぐはぐにならなかったんですか?

 

そこは制作部特有のフレンズパワーで乗り切りました。

 

けものフレンズだけに!

 

しっかり途中途中で頭と体を合わせてバランスを見ていたので、ちぐはぐになったり、違和感が残ったりはないです。作業もお互いがお互いの良いものを作る気持ちが相乗効果となってより良い制作できました。

 

 

Q、制作中に辛い事やキツイ事はなかったのでしょうか?

 

いえ、本当にたーのしー!と制作できました。

もちろん制作上の苦労や悩みもありましたが、辛いという気持ちはなかったですし、エナジードリンク飲みながら体を酷使ということもなかったです。というか、辛い状態で『けものフレンズ』のキャラは作れないと思います。このアニメのキャラは楽しい気持ちじゃないと全然違うキャラに仕上がってしまうと思います。

 

では質問を改めます。楽しい制作の中、苦労や悩みとは?

 

味を出すことですね。

もうサーバルちゃんの表情ってうまみたっぷりじゃないですか。

ちょっと抜けているような、純粋無垢な感じをねんどろいどに落としこむのは大変でした。うまみを殺さずに活かすというのが本当に大変でした。

 

3Dモデルだから楽ということもなく?

 

3Dデータをそのまま落としこむというのも、結局現実の立体物としては不都合がでちゃうんです。とくにねんどろいどのディフォルメする際には、【ねんどろいどの可愛さ】×【サーバルちゃんの可愛さ】を出さなきゃ意味がないので。お手元に来た際には是非見て感じてみてください。

 

 

 

Q、ほかにもサーバルちゃんの見どころを教えてください!

横幅、というか全体のボリュームを見てほしいです。

ほかのキャラと比べて特に髪の毛全体のボリュームが大きいですが、耳が高いから違和感なく、かわいらしい感じになっています。

後、目ですね。目は時間をかけました。まんまのトレースじゃなく、ねんどろいどにうまみをしっかり落としこんだ表情を見てほしいです。この表情や雰囲気はアニメを見たからこそ作れたと思います。アニメを見たときのような癒された感じというか、フィギュアを見て元気になれるようなフィギュアになったと思います。

 

 

 

Q、最後にちょっと真面目なご質問です。

過去のらぼブログ内にて、入社理由を語っていました。

このサーバルちゃんで、自身の目指す芸術表現は実現できたでしょうか?

⇒以前の記事はコチラ!

 

できました!

先ほども言いましたが、サーバルちゃんは買った人へ元気を与えられるようなフィギュアになったと思います。見た人が元気になる、驚く、楽しくなるなど、「ねんどろいど サーバル」ちゃんでなにかを感じてもらえたら、とても嬉しいです。

疲れて家に帰って、サーバルちゃんを見たときにわーい!と、ほんの少しニヤリと気分の晴れるアイテムになっていれば御の字です。

 

 

まだまだ、お話ししたいことがいっぱいありますが次が最後の質問!

でも、その前に……宣伝です!!

ねんどろいどサーバル

受注締め切り日迫る!!

明日5月17日(水)21時まで!!!

いそいで!!!!⇒コチラ!

 

買ってね。

 

ほかにも、ねんどろいど かばんちゃんが制作決定!

こちらも『けものフレンズ』が大好きな原型師が制作予定。乞うご期待!わーい!

 

 

さらにマックスファクトリーより!

かばんちゃん!そしてまさかのジャパリバスまで!!

ミニマムファクトリー作りたいな……!

さらにさらに、たかみーも携わるきゃるうぇあ進行中です。

 

ポチってね。

 

さて本日はここまでです。本日はありがとうございました。

最後の質問です。もう答えはわかっておりますが、聞きましょう!

やはり、たけともさんの一番大好きなフレンズといえば~~~。

 

コツメカワウソです。

 

うー!がぉー!!!

 

 

 

 

次回

~恒例!ホウちゃんの製造豆知識~

お楽しみに。

 

 

~本日の一枚~

ぐっすまちほーのフレンズ達だよ!

 

 

広報宣伝課:たかみー(  @gsc_takamii )

 

 

 

 

©けものフレンズプロジェクトA

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

グッスマらぼさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。