2011年08月24日

南相馬市教育支援①

テーマ:東日本大震災

東北勢の活躍が目立った夏の甲子園でしたね野球ボール

みなさん、ごひいきのチームはありましたか?

スタッフ布は、息子の要望で、広島代表チームのアルプススタンドで汗かいておりました。。。



福島県大会では、「相双連合」というチームが結成されて、話題になりました。

ところで、この「相双連合」って何でしょう?



今日は、福島の高校生がどのような状況にあるか、ちょっと、ご紹介します。


双葉、浪江(津島校を含む)、富岡、双葉翔陽、原町、相馬農業、小高商業、小高工業の8つの高等学校は、

この度の原発事故により、退避勧告が出されている地域にあります。

もちろん、生徒たちは、退避勧告地域に通学することができません。

そこで、福島県教育委員会では、これら8校の生徒たちが、県内の他の学校(協力校)の場所を借りて、

元の学校に在籍したまま、元の学校の先生の授業を受けることができる制度を発足しました。

これを、「サテライト方式」と呼んでいます。


現在、協力校は22校で、1822名の生徒が、この制度で学習を続けています。


つまり、これらの学校の生徒は、

制度上は同じ学校に通っていますが、

実は、それぞれの「協力校」に通い、

バラバラに授業を受けています。



冒頭の、「相双連合」は、この「サテライト校」である、

双葉翔陽、相馬農業、富岡の3つの高校が合同で結成したチームです。

被災によって多くの生徒が転出しました。

しかも、たとえ、同じ学校に在籍しても、「サテライト」制度を利用しているため、遠方に住んでいたりして、一つの場所で練習することができません。

こうして、野球部の維持が困難になった高校生たちが、合同で、夢の甲子園に挑んだ形でした。



ピースビルダーズでは、2学期の開始にあわせ、このサテライト方式の下で学ぶ生徒を支援するため、スピーカーやマイク、そして、学用品などを提供します。


*この事業は、ジャパンプラットフォーム の助成を得て、行います。



このような状況は、津波などで校舎使用が不可能になったため、他校を間借りして学校が再開された、岩手県や宮城県の状況とも異なり、福島特有の状況を反映しています。


まだ、今後も、どう動くかわからない福島の様子を、随時、追っていきたいと思います。


(布)


◆特定非営利活動法人ピースビルダーズ(PB) 寄付口座◆

広島銀行 本店 普通 3556132

三菱東京UFJ銀行 広島中央支店 普通 1281204

ゆうちょ銀行 五一八支店 普通 4292696


*銀行振込の際は、お手数ですが、お名前、ご連絡先、何でもひとこと、など、メールで ご連絡いただければ幸いです。この口座は地震のためのご寄付専用ではありません。ピースビルダーズの他の活動(平和構築事業やフェアトレード事業などなど)のものと混乱しないためにも、また、より有効にご寄付を活用させていただくためにも、お差支えのない範囲で、メールでのご一報にご協力をお願いできれば幸いですface01




広島ブログ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

pacoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。