2011年05月14日

東日本大震災被災者支援(南相馬市の子どもたち)

テーマ:東日本大震災
原発事故が起こってから、南相馬市は地震・津波の被災地の中でも特殊な状況に置かれています。
見えない放射線への不安や、いつ避難命令が出るかも分からない「緊急時避難準備区域」の設定など、
長期的な展望がたてられずに、複雑な心境のまま現地に残られている住民の方が大勢いらっしゃいます。

先日お話を伺った、南相馬市内にある保育園の園長先生は、
「この子たちがこれからの南相馬を支えていかなければいけないのだから、
彼らや彼女らの健康管理や放射線への対策は、自分たち大人が責任をもってやらなければいけない」
とおっしゃっていました。

ところが、この南相馬市の未来を背負った子どもたちですが、
行政によると、彼らは南相馬市には「いない」ことになっています

「緊急時避難準備区域」には、自力で避難することが難しい子どもは入らないよう呼びかけているためです。
園長先生は、子どもたちのために保育園を再開することを決め、そのための補助を行政にお願いに行かれたそうなのですが、このことを理由に断られてしまったそうです。
そうしなければ、次々と子どもが「緊急時避難準備区域」に戻ってきてしまう、という心配があったのでしょう。

しかし、実際には、それぞれの家庭の事情で帰って来ている保護者の方に連れ添われていたり、
避難所での生活にストレスをためてしまっていたり、
残念ながら転校先で差別を受けてきたりと、
色々な理由によって、子どもたちもこの「緊急時避難準備区域」に戻ってきています。

子どものための放射線対策は、園長先生のお言葉にもある通り、大人たちが考えるべきことで、
ひとつの方法として、放射線の影響を受ける可能性がある場所に子どもを立ち入らせないことは重要です。
同時に、それができないときに、どうやって次の方法をとるか、それを考えることも大人がやるべきことです。

南相馬を取り巻く状況は複雑ですが、その中で子どもたちをどうやって守っていくかについて、
ピースビルダーズは考えて活動していきます。
例えば、日常生活の中でどうやって放射線から身を守ることができるか、
それを分かりやすく説明したものを鋭意制作中です。



◆特定非営利活動法人ピースビルダーズ(PB) 寄付口座◆
広島銀行 本店 普通 3556132
三菱東京UFJ銀行 広島中央支店 普通 1281204
ゆうちょ銀行 五一八支店 普通 4292696

*たくさんのご寄付をいただき、心より御礼申し上げます。今回、思いの他、全国からの反響が大きかったため、寄付の受付口座を地方銀行だけでなく、ゆうちょ銀行、全国の銀行に広げさせていただきました。
遠くからのご支援に、心強く感じると同時に、このご芳志を無駄にしないよう、より心を引き締めて活動してまいります。
銀行振込の際は、お手数ですが、お名前、ご連絡先、何でもひとこと、など、メールでご連絡いただければ幸いです。この口座は地震のためのご寄付専用ではありません。ピースビルダーズの他の活動(平和構築事業やフェアトレード事業などなど)のものと混乱しないためにも、また、より有効にご寄付を活用させていただくためにも、お差支えのない範囲で、メールでのご一報にご協力をお願いできれば幸いですface01



広島ブログ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

pacoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。