2005-11-01

コーヒーでダイエット あるある大辞典で絶賛の生コーヒークロロゲン酸

テーマ:ダイエット・健康

【1個から送料無料】某有名健康TV番組で大絶賛!今一番売れてます!生コーヒー豆Dietタブレット
【1個から送料無料】生コーヒー豆Dietタブレット


ダイエットの救世主クロロゲン酸!
コーヒーを毎日5~6杯飲む人は飲まない人に比べて
肥満原因型の糖尿病の発症が約3割少ないという。
また、コーヒーに含まれるカフェインとクロロゲン酸に、
やせる効果があることが判明。


しかし、クロロゲン酸は熱に弱く、摂氏200度以上で焙煎すると生コーヒー豆中に含まれるクロロゲン酸の量が5%以下になってしまいます。
だから普通にコーヒーを飲んでも、1杯あたり100mg程度のカフェインは摂取できますが、クロロゲン酸はほとんど摂取できません。
そこで注目されるのが生コーヒーです。

【送料無料+さらに1個プレゼント!】
ダイエットで話題のクロロゲン酸配合!生コーヒー豆Dietタブレット


マンデリンとハワイ・コナのあるある珈琲豆セット
あるある大辞典で紹介されたコーヒーのダイエット効果は本当!?
番組ではコーヒーに成分として含まれている「カフェイン」と「クロロゲン酸」が脂肪燃焼作用に働きかけ効果を増すということらしいのです。
そして、この両成分が含まれている食品はコーヒーだけ!

さらに 効果を上げるための飲み方は
1.ホット&ブラックで飲むこと
  砂糖入れないで。ミルクはOK。アイスは効果薄い。
2.浅煎りの豆を飲むこと
  浅煎りは2倍以上のカフェインとクロロゲン酸があるそうです。
  エスプレッソを使ったカプチーノよりアメリカン。
  抽出温度は80℃~90℃。
3.1日に4~5杯 飲むこと
  カフェインの効果は3時間までだそう。こまめに1日に4~5杯飲む。
4.食後に飲むこと
  摂取した脂肪をすぐ燃焼してくれる。
  食前に飲むと食欲増進作用があるので食後に飲む。
5.入浴前・運動前に飲むこと
  入浴や運動前に飲むことで脂肪の燃焼を促進させる。

そして最も効果のあるのはマンデリンとハワイコナの組合せだそうです。
あるある珈琲豆セット

生コーヒー豆Dietタブレット
コーヒーは昔からクスリの代わり、嗜好品として人々に親しまれてきました。
近年、焙煎前の生コーヒーにクロロゲン酸というダイエットに関わりのある成分が発見され注目をあびております。
本品は焙煎コーヒーの5倍ともいわれる生コーヒーから抽出した、オリザ油化製「生コーヒー豆エキス」を8粒中に220mg含有したサプリメントです。
クロロゲン酸として8粒中に52mg含みます。

お豆腐屋さんの豆乳コーヒー
燃やす&超乳でウェスト引き締め、バストアップを目指します。
脂肪と糖分に働きかける生コーヒー豆に含まれる注目成分クロロゲン酸が直接あぶらにアタックして脂肪を燃焼。
さらにたっぷり配合された良質な大豆イソフラボンが、ホルモンバランスを整えて気になるバストをキープします。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

blog-newsさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。