1日3分で副収入を稼ぐシステムトレードの技法!

トップトレーダーの共通する「考え方、期待値でトレードする方法、ポジションニング」の奥義を体系化し、1日3分で副収入を稼ぐ!ケンシロウトレードをの伝道師・村居孝美のオフシャルブログ

どんな相場でも稼ぐコツとノウハウ講座。勝てる時だけ売買するノウハウを動画で三日間連続でお送りします。完全無料。 システムトレード実践入門セミナー。システムトレードの基礎から実戦までを半日かけてじっくり受講していただけるセミナー。各地で開催しております。

テーマ:
ほとんどの人が、
決めたルールを守れずに
裁量に走ってしまいます。

それを失敗と気が付くのかどうかは、
成績の結果が悪くなった時の
タイミングになります。

それまでの間は、
ビギナーズラックだということ
に気が付かないものです。

では、何が?
そうさせてしまうのでしょうか?

それは、負け(損失)を認めたくない感情”
が原因です。

人間は、”苦痛を避け、快楽を得たがる”生き物です。

その感情による意思決定で
売買をしてしまうと、

以下の4つの行動パターンに陥ります。


①ロスカットができないパターン
 苦痛(損失)を避ける → 負けを認めたくない
 → ロスカットをしない。

②利益を早く確定してしまうパターン
 快楽(利益)を得たがる →利益が出たら失いたくない
 → 早すぎる利益確定

③ポジポジ病 
 早くポジションを持たないとチャンスを逃すと思う感情
 → 無駄なエントリー

④エントリーができないパターン
また負けるのではというリスクを取れない感情
 →エントリーしない

これらの行動を続けると、
結果的に、損失は大きく、利益は小さくなります。

さらに、無駄なエントリーや
エントリーができないのも加えると、

勝率が少なくなり、
負ける要素が大きくなります。

 
ほとんどの個人投資家は、
どんなに優位性のあるトレード法が
分かったとしても、

このような感情に左右されてしまい、
戦略をを守れなくなってしまうのです。

これが負ける原因なのです。


逆に言えば、

”優位性のある”

”自分の決めたトーレードルール”を

”貫き通す”

ことができた人は、

良い成績になることができます。


この優位性のあるというのには、2つあります。

①優位性のある行動

②優位性のある売買ルール」

これについては、
また次の機会にお話します。

是非、これを理解して、
毎日のトレードに挑みましょう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。