Mini Day‥

テーマ:
$週刊!minivanが欲しい~
 軽トラ効果でしょうか‥
今年はミニのニューイヤーミーティングでフリマに初挑戦。
ガレージで眠り続けるガラクタどもに日の目を与えるべく、必要とする新たなオーナーの下へと旅立たせてあげようと、思い立ちました。
これも軽トラがあったればこその思い立ちで、その日荷台がガラクタの陳列台へと早代わり、なんとも使いようによっては軽トラの荷台って便利なものですね!
向こう側のテントが立ち並ぶプロショップに較べ、手前側に並ぶ我々一般のフリマスペースはテントも物量も寂しいものの、意気込みだけは負けてません。
前日の日曜日に商品となるガラクタを物色し、暮の大掃除で処分してしまったガラクタも、取っておけば良かったと後悔しながら、出そうか出すまいかなどと当時の思いを巡らせ、一つ一つに値札をつけるのに一日では足りず、あとは当日のオープン前に準備しようと、大段ボール三個とその他雑多な大物で荷台をほぼ満杯にし、まるでリサイクルショップのオヤジ宜しくの出で立ちで、早朝六時半に日産スタジアム目指して我が家を出発しました‥^^

週刊!minivanが欲しい~
 その日に出店するプロショップの車に混ざって、七時前にゲートをくぐりお店を開店。
荷台の三方のあおりをすべて下ろし、Miniにちなんで英国の馴染み深いウールのタータンチェックのブランケットを敷いて、実はこのブランケットも売り物だったのですが誰も気付かずこちらも薦めず、乗り切れないガラクタは、それを予想して持ち込んだフォールディングベンチの上へも陳列し、九時オープンを間近に控えて、慌ただしく値札を付けていきました‥お手伝いいただいた馴染みの喫茶店のマスターどうもありがとうございました‥助かった~^^;

$週刊!minivanが欲しい~
 あくまでMiniのイベント、どうせなら我がMk3途上のMiniもお披露目したかったのですが、身体ひとつで二台は運転できず、来年へと持ち越しとなりました。
もうひとつ残念なのは、オープンの九時から閉店の午後三時までトイレ休憩は一回のみの忙しさ、せっかく集まったmini、mini、miniや英車達を堪能する時間も無くニューイヤーミーティングは終わってしまいました。
そこでせめてと撮った車両が、こちらのS800!
HONDAの名車ですが、良くありがちなホワイトやレッドのボディカラーと違って、英国旧車の集まりでも違和感を感じさせない色合いに、なかなか感動を覚えました。

しかし流石にトライアル乗りのオーナーらしく、出で立ちはスペイン製のトライアルジャケットってところが、またいいなぁ~ベルドンS藤さん、シューズお買い上げありがとうございました^^



AD

コメント(2)