夏休み~♪

テーマ:

 母親が数年ぶりに我が家へ‥久しぶりに孫の顔が見たいそうです。
たまたまこの夏休みに家族で温泉へ出掛ける予定だったので、一緒に行く事になりました。
随分と足腰が弱くなってきてるそうで、今のうちに孝行をしておこうと‥
そして家内の母親とは東京駅で待ち合わせて、共々総勢五人の新幹線の旅となりました。
こまちで一路田沢湖へ、秋田と云えどもわずか三時間の列車の旅、駅弁を広げてビールで一杯やってる間に着いてしまいます‥何だか日本も狭くなって来ましたね^^
ここから駅前のバスに揺られ目ざすは駒ヶ岳麓の乳頭温泉へと。
温泉三昧で日頃のストレスを発散させるのはもちろん、彼女達は駒ヶ岳の高山植物もお目当てのひとつ。
翌朝はマイカー規制の曲りくねった登山道を登山バスで八合目登山口まで‥
しかしお山の上は如何ともし難く、天候まではこちらの思いどおりには、片倉岳からの展望も殆どガスって何も見えず、普段着にスニーカーでは危ないし、滑って怪我でもしないうちにと断念。
八合目の登山口で待っててと、怪しくなった空模様を見上げながら独り黙々と登り続けておおよそ四十分ほど、ぱっと目の前が開けて木道が延々と延びる先の薄もやの中に阿弥陀池が見えてきました。
この池に沿ってぐるりと木道が渡してあり、その左右には高山植物が広がり、見上げる右手には男岳、左手には駒ヶ岳最高峰の男女岳が。
ここまで来るともう両岳ともに五百米ほどなんですが、ガレ場の急斜面が目の前に迫り見上げる頂上は白くもやって何も見えません‥
T-シャツに短パンにスニーカーじゃこの辺はもう寒くて、足元も定まらず足首を痛めてしまいそうです‥恐れをなして最後のひとりも断念、やっぱり山を侮ってはいけませんね~^^;
そして翌日はお山の上から眺望叶わなかった田沢湖と、旧武家屋敷の残る角館の町並みの散策バスツアーへと‥あっと云う間の三日間のバカンスでした^^

いや~この三日間大いに楽しんだのでしたが、大いに疲れ果てました。
体力を使い果たし、今年もCLUB305はリタイヤ‥ミニも不在でテンションあがらず、でも来年はきっと!
そしてトライアル再開は暑さが一段落した来週あたりからでしょうか‥また皆さんどうぞ宜しく‥^^;

AD

コメント(9)