まちのアロマ屋さんmeliaのブログ

メリアとは、花びらを一枚一枚つなげて大きな花を咲かせる
フラワーアレンジメントのテクニックのひとつです。
アロマやハーブを気軽に楽しみつつ、
ブログを通じてメリアのように人と人とのつながりを大きくしていけたら・・・
との願いをこめてみました。


テーマ:


先週のことですが

足裏がムズムズするわ~ きれいにしておこう!と

お風呂で足裏をゴシゴシ洗っていたところ、

血がダラダラ~と流れてきたんです。

あらら???

ひっくりかえして足裏を見たところ、

大きな水ぶくれが・・・破けちゃってました血


ここ↓

IMG_20150126_133229.jpg 


あぁ・・・・・

足裏のムズムズは低温やけどのせいだったのです血

思い当たるふしが。

発熱繊維のソックスをはいて、

靴用の使い捨てカイロを貼って出かけた日、

急に足裏が熱ーーーーくなったのです。

発熱繊維ソックスの下にシルクの5本指靴下を

重ね履きしていたので楽観してましたが、

だめでした。



アロマテラピーではやけどの時はラベンダー精油!

あと、個人的にはメディハニーとクレイの組み合わせ

気に入っているのですが、

数日前に拝読したゆかぴゅあさんの記事では、指の火傷に

シコンエキスとクレイで対処していらっしゃったんです。


タイミングよく材料はすべて手元にそろっておりましたので

私も私も~と、早速 実験 してみました。(←自己責任です)




 ラベンダーの芳香蒸留水

 スパイクラベンダー精油

 シコンエキス

 モンモリオナイト(食品グレード)

 マヌカハニー


ラベンダーにも シコンにも マヌカハニーにも クレイにも

殺菌、抗菌、抗炎症、消炎作用があります


すごく効きそうでしょ(笑)


これらそうそうたる顔ぶれを混ぜてペーストを作っているだけで

すでに体内ではプラセボ効果が発揮されたかのよう?!







DCIM2732_1.JPG 
こんな姿勢で写真を撮るもの恥ずかしかったので
状況はこの下手なイラストからご想像くださいませ^^




湿布はひんやり心地よくて、

湿布の後、患部はすっかり乾いた状態になります。


足裏なので、湿布をはり続けるわけにはいきません。

そして、歩くたびに擦れちゃいます。

なので、日中はキズパワーパッドを貼り付けて

夜、一回 湿布しています。



火傷(水ぶくれ)と気づかずにゴシゴシ擦ってしまったので、

かなりのダメージでしたが、湿布のおかげで

痛みが出たり化膿したりすることもなく

順調に回復しつつあります。



実は、使い捨てカイロでの低温やけどは初めてではありません(汗)

ですので、バッチフラワーエッセンスのチェストナットバッド

飲み始めました

 チェストナットバッドは経験から学べずに同じ過ちを繰り返す人の

ためのレメディーです。



クレイやシコンエキスのパワーを堪能できることが

うれしくて(?!)、とても楽しく対応できましたが、

「使い捨てカイロは取扱注意」と覚えておかなくちゃ~。





 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)

[PR]気になるキーワード