2005-05-06 00:00:01

映画「ほえる犬は噛まない」

テーマ:韓国映画
迷い犬を探しています。
 この映画は、何とも表現のしにくい作品でした。 第13回東京国際映画祭を始め、世界各国の映画祭で上映されたそうですが、つまんないと言えば、そんな気もするし、映画の手法としては、すごく新しい感覚を得たのは事実だし、評価が分かれそうな映画です。

 映画の出だしから、主人公演じるイ・ソンジェは、少し精神を病んでいるような状態。ありそうでありえない話が淡々と描かれていますが、この映画の底辺には、韓国社会に対する風刺、アイロニーを感じました。

 

 現代社会に共通する皮肉やブラック、孤独、ギャグ、ナンセンスなどが、織り込まれていますが、結局、人生ねばり腰(笑)で、成功を掴んだのが、主人公のイ・ソンジェというオチにもある種の皮肉と現実を感じます。


 印象に残ってる場面は、主人公のイ・ソンジェが、教授に賄賂を渡すためにケーキ箱に入った丸いケーキの下に1500万ウォンの札束を詰め込み賄賂を準備するシーンと、電車の中で、赤ん坊をおんぶした物乞いのおばさんに、ケーキ箱の賄賂の中から1万ウォン札を取り出してあげるシーン。

 でも、この1万ウォンの喜捨で、イ・ソンジェの人生が好転したとも思えないです。社会的な視線を持った作品といえます。


 監督は「殺人の追憶」のポン・ジュノ。監督デビュー作品です。他出演者はペ・ドゥナなど。


 注!:この映画、愛犬家の方は、絶対に見ないでください。



タイトル: ほえる犬は噛まない
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。