2005-03-14 23:16:27

キルソドム~再会のとき

テーマ:韓国映画
 朝鮮戦争によって引き起こされた離散家族をテーマにした映画で、韓国の大統領が訪日したときに日本の国会で上映されたと聞いています。
 夫と子供に恵まれ、裕福で幸せな生活をおくる家庭の主婦ファヨンには、実は過去に朝鮮戦争によって生き別れた初恋の男ドンジンとその間に生まれた息子がいた。テレビで離散家族の番組を見たファヨンは、息子の消息を探そうとする。初恋の男ドンジンとの再会を果たしたファヨンは、ドンジンと2人で息子の消息を追い、故郷の村キルソドムへ。2人の思い出の地である。
 そこで、息子と思われる人物を探し当てたのだが、その人物は貧困にあえぎ、荒(すさ)んだ生活をおくっていた。血液鑑定では、ほぼ息子に違いないとの結果が出たが、ファヨンは100%確証が持てないとして、キルソドムを離れていくのだ。
 
 幸せな家庭を築いているファヨンにとって、時の流れを実感し、過去(息子)を切り捨てていくことは、どんな心境だったのか? もし息子がそれなりの生活をし、教養のある人間だったら母親と名乗ったのだろうか? 人情論だけでは語れない現実を突き付けられたようで、重いものが残る。
 関連して、日本でも、中国残留孤児の親族がなかなか名乗りでない現実を考えさせられた。



タイトル: キルソドム~再会のとき
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。