2005-03-10 21:11:00

シルミド/SILMID

テーマ:韓国映画
 実際にあった出来事を題材として映画化された。1968年1月、朝鮮民主主義人民共和国の特殊部隊が、韓国に潜入、大統領官邸である青瓦台を襲撃するという事件を引き起こす。
 これに対し、韓国は、その対抗措置として北の最高指導者である金日成の首を取ってくることを、ある部隊に命じた。その部隊というのが、死刑囚で構成され、シルミドという島で厳しい訓練を受ける684部隊である。
 死刑囚たちには、金日成の暗殺が成功すれば、刑の帳消しと名誉が与えられる。そして、いざ北への潜入も間近になったとき、突如として南北和解のムードが醸成され、彼らは不要の者となってしまう。邪魔者となった彼らに待ち受けた過酷な運命とは……。
 
 この映画は、闇に葬られていた歴史の断片を探し当てたという点で、価値のある映画だとは思いますが、完成度はあと一歩でした。作風は大作映画の雰囲気を持っていましたが、途中で息切れ? 資金切れ?(笑) したような感じを受けました。戦争映画をよく見てる僕としては、リアリティーを追求してるのか、ヒューマニズムを訴えたいのか、何なのか、中途半端に感じました。でも、そこそこ面白かったです(笑)。
 人が政治に振り回される悲哀と愚かさ、そして国家権力の非情さを感じました。
 
 韓国の名優、アン・ソンギ。いい味だしていました。それと主演のソル・ギョングは、なかなか面白い役者ですね。このブログでも紹介してますが「オアシス」を見てそう感じました。今度、彼は力道山をテーマにした映画に出ますね。

タイトル: シルミド / SILMIDO

タイトル: 実尾島 (シルミド) (SE一般版-高級DGIPACK) (韓国版)

著者: キム ヒジェ, 伊藤 正治
タイトル: シルミド

著者: イ・スグァン, 米津 篤八
タイトル: シルミド・裏切りの実尾島・

著者: 白 東虎, 鄭 銀淑
タイトル: シルミド SILMIDO

著者: 城内 康伸
タイトル: シルミド―「実尾島(シルミド)事件」の真実

著者: ファン・サンギュ
タイトル: 実尾島(シルミド) -生存者キム・バンイル元小隊長の証言-
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-03-10 03:15:34

箪笥(たんす)

テーマ:韓国映画
 見終わって、何だか不思議でした。ニコール・キッドマンが出ていた「アザーズ」のような感覚を少し持ちました。舞台となる屋敷も、ここが韓国なのか、日本なのか錯覚するくらいです。二人の美しい姉妹が登場します。
 ホラー映画(お化け系)と思って見たのですが、サイコ、サスペンスホラーという方が近いです。これでもかっ! と人を驚かす映画ではなく、全編に静かな恐怖感が漂っています。
 映画は、最後の一瞬で謎が解明されるのですが、謎が解けても、なぜか釈然としない余韻が残ります。新手の恐怖映画を見た感じでおろしろかったです。ある種、韓国映画の幅を広げた作品だといえます。この映画、スピルバーグがリメイク権を獲得しています。

タイトル: 箪笥

著者: 吉村 達也
タイトル: 姉妹―Two Sisters

著者: キム ジウン, 古結 あかね
タイトル: 箪笥―薔花紅蓮

アーティスト: イ・ビョンウ
タイトル: 箪笥 オリジナル・サウンドトラック
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。