⑥一作・寝屋川店

テーマ:

◆◇◆元は天一FC店!!笑

◇この記事は3月10日の再掲分です。

もとは、れっきとした天一のFC店!!

今や、天一FC店が忘れた”天一魂”を別の屋号となった

一作さんが味あわせてくれますゼ!(^^)

◇ 品評 ◇

★★★★★

================================



★大阪府寝屋川市・一作(ラーメン)

~大阪ラーメンについて、私が語る資格があるだろうか・・・、これが無いんではないかと最近思ってます~

大阪単身赴任中の3年間けっこう食べたんですけどね・・・、
めんくい、新福、天一、一風堂、薩摩っ子、博多一番、よって

こや、六角屋、喜多方、彩華・・・、

ってこれ全部ヨソのご当地ラーメンですよ!笑



※大阪ご当地ラーメン、前知識でも地元大阪の人も神座・金龍が大阪を代表する”二巨頭”だという・・・。私のセオリー通り、この二巨頭食べましたよ!神座3回、金龍2回。ガッカリしましたね・・・(笑)。だって、大阪には他にも旨い食べ物は沢山あるし、別にもういいか!って感じでして。


という訳で、数少ない”大阪ご当地ラーメン”の一作をご紹介しまー!

ここのラーメンは私の好みだし、旨いと思うし、第一(良い意味で)笑えます!
何が笑えるかって?

それは、天下一品の完全コピー』なのでーす!笑



これ、馬鹿にして笑ってるのでは無いのです!関心して感動して笑ってるのです。1号店は寝屋川と思うのですが、元はFC天一!
はっきり言って、並のFC天一より数段天一っぽいし旨いですよ。オマケに葱は横綱のように食べ放題ですし(笑)。


ここまで、完全なコピーなら天一の社長も流石に文句は言えまい!といのが私の感想です。

メニューは、ラーメンこってり\600とラーメンあっさり(値段忘れました:食べてません)とこれも笑わせてくれます。

その他の細かいラーメンについては”天一・こってり”のデータをご参照下さい!



黒門、亀王、”一作”・・・次回の大阪ご当地ラーメンは江坂と心斎橋の”一品香”を記事にします。

※神座・金龍はこのブログ では記事にするつもりありましぇん!(ゴメンね)笑

AD

⑤天一・氷上店

テーマ:

◆◇◆天下一品 氷上店(兵庫県丹波市氷上町)

こちら、もと兵庫県氷上郡でしたが”平成の大合併”で誕生した”丹波市”にあります。大阪市から福知山市を結ぶ国道175号沿いのカントリーな場所です。



この地図を見て頂きますと、稲継交差点に”第一旭”、そして”讃岐うどん”の店が並びます。この天一ができるまでは、深夜営業も辞さない”元祖・第一旭”の独断場でしたが、天一が開店してからは様子が一転したようです。ここの第一旭でも食べましたが、京都たかばしの”本家”には似つかない味です。おまけに天一に対抗して”こってりラーメン”(第一旭柏原店名:鉄人ラーメン¥700)をオーダーに加えてますが、イマイチの味だす(´・ω・`)。



で・天一のお話ですが、ここの氷上店は優秀です!”こってりラーメン¥630”。スープの味自体は”三つ★半”ですが、ネギ食べ放題、玉子も手間をかけた”味付け”と”温泉玉子”といずれも¥50UPで食べさせてくれる企業努力が嬉しいです。店員の態度は良いし、ユニホームもいつも綺麗です(笑)。味以外の好感度は抜群ですね。


まあ、滅多に行く場所じゃないですが、”駄目FC天一”には見習って欲しいお店でし(^^)。






◇ 品評 ◇

★★★★☆

AD