思い

テーマ:

就職活動をする人は皆やりたいことや目指す業界等を持っている。




しかし、そのやりたいことができなかったり、目指す業界に入ることが出来なかったらみんなはどんな思いで就職活動を終えるのだろうか。




多くの人は「遠回りになるかもしれないけど必ず学ぶことはある」「その会社でもある程度はやっているし」などと思っているようです。

これって妥協なんですかね。それともポジティブシンキング???





自分はそう考えることが出来なかったんです。





自分は技術系で実際にやりたいことは環境技術を用いての新規事業の創出。






な~んだそんなことどこの企業でもやっているよと思いますよね。



違うんです。環境でお金を儲けることに価値をおいているんです!


どこの企業もCSRとかIRのために仕方なくやっているって感じですよね。


お金には結びつかない(いろいろな見方はありますが…)って思ってます。



そんな常識を覆すのが自分のやりたいこと。


環境ビジネスです。


Win-Win-Winの関係

AD

実験と就職活動

テーマ:
最近就職活動が忙しくて実験をする暇がない。

というか実験なんてしたくないんだけど。

最近思うのだけど理系の人が大学院に来る理由って?

それプラス、来たところで何を学ぶわけ?

院で得られた利益を100とすると、将来いったいそのうちいくらが役に立つ?

疑問。疑問。疑問。

中には実験の初歩を学ぶ。物事の考え方をまなぶ。技術の知識を深めるため。

どれも院にいく口実にしか思えない。結局自分たちは目的lessなのかな。
AD

エントリーシート

テーマ:
最近思うのだが人事の人はどのくらいのレベルでエントリーシートを見ているのだろうか?

よく就職関連の本を見ると語尾だとか、書き言葉だとかあるけど結局内容がこい~~のに目がいくよね。そうだ、そのはず!!!!!!!!!!!!

こいいいいいいいいいいいいいいい~~~~~~~~の書いたろ!

と思う理系大学院生なのでした。

参考資料

テーマ:
ついに就職活動本番の時期っす。

みなさんもそろそろ忙しいのでは?

自分はというと実験、試験勉強、自分のちょっとした勉強などなどあってなかなか就職活動に手が回らない感じです。

犬の手も借りたい。犬のほうが役立ちそうですよね

そんなこんなでhisuiはエントリーシート書き始めています。

今のところ
1.UFJ総合研究所
2.三菱総合研究所

を書いています。どちらも質問内容は良くありそうなかんじ。
自己PRとか

さて!書くぞっと思って書くとやっぱり書けないんだよね。案外

ということで参考書大量に買い集めてきました。エントリーシート以外のも

四季報:会社の株価とか会社の経営状態などが網羅されている本。会社の未来も重要なファクターと考えている人にはいいです。みんななんとなくかってしまう本ですよね。

面接の達人:これもよく売れてるシリーズ。買ったときはいいなと思ったけどいまいち内容が薄い気がします。同じことの繰り返しだし。自分としては次の本がお勧め。

劇的 自己分析・自己PR:これはかなりの優れもの。いままで自己分析が出来なかった人も必ずこの本を読めば自分のアピールできます。自分のキャッチ、自分の良い点を洗いざらしにしてくれます。今度立ち読みしてみては
  ちなみにこの本の姉妹本もいいです。面接のとき、就職活動の疑問点を一挙解決してくれるgoodな本。

史上最強のエントリーシート、履歴書、eメール、手紙、電話:この本は就職活動を通して書かれる紙上のマナー等について書かれた本。どれも実例が多く、いいとこ、わるいとこがまとまっています。参考になる部分が多いですね。

ふーこんなとこですかね。

ちなみに最近hisuiが読みたい本BEST3
1.ロジカルシンキング<リンクhttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569618820/qid=1106621534/sr=1-3/ref=sr_1_10_3/249-8674535-1621969
ロジカルな思考を心がけることで人との会話、発表、ディベートなどにおいて成長したい人にもってこいの本。自分まだ読んでないのにこんなこと書いていいのかな

2.xoops入門http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798106186/qid=1106621764/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-8674535-1621969

未来のホームページビルダーになるかも…これをマスターすればヤフーのようなポータルサイトが簡単に運営できてしまうんです。

3.かばちたれ みなさん知ってますよね?以前、常盤貴子が主演でやっていた法律関係の漫画。皆さんが知らない法律の抜け道がみえるかも

おっし、ブログ書いたことだし、今日はエントリーシートもがんばろ!

2005-01-18

テーマ:
今、ニュース見てたら、今後三十年以内に宮城県地震が起きる可能性は99%とあった。

なんともひどい数値である。
これだけ、高い数値出されると起きてもびびらないかな
そういえば昨日は阪神大震災10年め。

もう十年カーと思う自分がいる。これは年なのかーとちょっとショックに思う。年かな?


同じこと考えた人いる?

oooooo雪。

テーマ:
昨日朝早くから山形にあるスキー場にいった。

三時間しか寝ていないのもあって眠いのなんの

昨日は朝から大雪!ただの大雪ならまだしも水をたんまり含んだ雪。

こんな雪の時は最悪っす。大丈夫だろうと歩いてみると図簿図簿っと靴が埋まっていきぐっしょり。、。、。、だまされた~と内心めらめら 意味ないんだけど

しかも昨日はボード中猛吹雪、視界も最悪。コースを滑ってまた降りてきてまた上に上がると明らかに雪が積もっている。さらにコースがだんだんと雪に埋もれて幅が狭くなっていく。それほどひどい猛吹雪。ご飯に買ったおにぎりもちべたい。


。。



それはそうと帰り道、反対車線で10kmあるのではないかと思うほどの猛渋滞。
みんないらいらしているのか、こちら側の車線にはみ出て前を確認しようとしている始末。

渋滞が過ぎたあと当然何も知らない車が走り去っていく。この後猛渋滞なのに。ちょっとかわいそう(へへへと思いつつ(性格悪!))南無阿弥陀仏~と祈るばかりでした。

猛のつく1日でした。




就職活動はじめ

テーマ:
明日の企業合同セミナーを通じてついに今年初の就職活動が始まります。

明日のお目当ては野村総合研究所です。

何をしている会社かというと
か~ん単にいうと

1.経済・社会の予測と展望

2.市場分析・業務分析・経営診断

3.企業経営・政策立案に関する提言

つまりコンサル、調査です。

技術をバックグラウンドにおいて経営に近いところで何かをやりたいと思う自分には魅力的な会社です。

ただ激務激務だそうです。

年始の研究室

テーマ:
あけましておめでとうございます。

と、研究室の人に言った。そしたら、おはよう。と帰ってくるしまつ。こいつらは挨拶もできんのかいと思う。しまいには挨拶しなくなりました。 彼らにとったら年始も、夏、もゴールデンウィークもすべて同じ感覚なんだろうなと思う。

だって毎日同じ行動を繰り返して、しまいには土日来るほどだから。なんか趣味ないのかといいたくなる。

他の研究室はどうなんだろ?ボード行く人すらいないこの研究室。この人たちは研究以外何もまともに出来ないんだなと思いますね。