妥協

テーマ:

今日こそは、

研究室に行って、

研究を進めようと思いきや、

あることにはまってしまい、

没頭・・・・


改めて、

自分の妥協のしなさに、

ビックりした今日この頃。。。。


妥協しないということは、

良いことだけど、

逆を言えば、

堅固、突っ走りがち、独りよがりになりがち。。。


常に、

上を追求するのは、

良いことだけど、

そうすることで見失うものがあるってことも

考えなきゃ、、、


広い視野でモノごとをみなきゃ、、、


ちょっと、

反省。。。。


あーー、、

研究、、、

いつしようか。。。


とほほ、、


AD

ショッピング

テーマ:

昨日の夜遅くにバイト先の先輩に呼び出されて、

カラオケオールした後、、、

睡眠を6時間とり、

予定通り買い物へ。。。。


買い物なんですが、

実は、先月から毎週のように大阪へ行っては、

2、3、4万使うなど、、

かなり買い物癖が悪い感じになっちゃってます。。。。


まぁ、今まで、

仕事服など持ってなかったんだから、

しょうがないですよね。。。


服は今日の買い物で大体揃ったんですが、

来週あたりには、

あとはカバンとか靴とか、、その他小物が欲しくなるはず。。

そして、

再来週には、

秋物が欲しくなるはず。。。。


一体、いつ、、

この買い物癖は治まるのか!???


最近、

買い物の楽しみとして、

店員さんのトークを研究しています。。。


人によってかなりそれぞれですよね。。


例えば、

ちょっと服を見ているだけで、

次々と、これどう!?これどう!?と言ってくる人。。。


(いやぁ、、まだ入ってきたばっかりだし、色々見たいんですけど・・

しかも、好みに合わないのに、『かわいいですね。』って、言わざるを得ない状況・・涙

別に、店員さんの話相手をしに来たわけじゃないし。。。。。)


もし、買ってもいいかもって思っても、

絶対この人がいない時に、買おうって思ったりしてみたり。。w


そうじゃなくても、

こっちの気持ちを考えず、

やたら提案してくる店員さん、

やたら干渉してくる店員さん、

やたら売りつけようという気持ちが見え見えな店員さん、

多いですよね。。。


いきなり、始めて会ったような人から、

そうやって、押して、押して、、、ってされると、

引きますよね。。。。


逆に、

こっちが店員さんを求めているのに、

来てくれず、、

店員さん同士で喋っているというのは問題外ですけどね。w


今日の良かった店員さんについて。。。


まず、一人目。

京都伊勢丹のIN○Dの店員さん。

この人は、今まで会った店員さんの中で一番すごい。

実は、この方と始めて出会ったのは、

二年前のちょうど今の時期。

阪急のla...i○eで、出会う。。。


当時も暇潰しに買い物に来ていた私。

ガラス越しにかなり好みのトレンチコートが見える。


時期もコートを着る様な時期でもなかったし、

全く買うつもりはなかったけれど、

とりあえず見てみることに。。。


その時、応対してくれたのがこの店員さん。


結局、即買いしちゃったんですが、、、

この店員さんじゃなかったら、

絶対買ってなかっただろうと、

今でも強く思います。。。

実際、そのコートは今でも超お気に入りのものですけどね。。


何が私の心を刺したのか!?

・まず、偉そうな態度を絶対にしないけれど、

 喋っている内容は専門家チック。

・笑顔が素敵

・友達のように喋りかけてくれる

・服の話以外の話が大半

・正直

・その服を買ったら後のイメージを一緒に考えてくれる

・褒め上手

・(単に好みが合うからかもしれないが)

 自分の好みや気持ちを分かってくれている


そんなところが、

私の購買意欲をそそったんでしょうね。


特に、服を買うときに、

どこから来たか!?とか、

仕事の話とか、、

そういう話を積極的にやる店員さんも少ないですよね。

何より、話そうという気にさせるのがすごい。


今回も、そんな感じでした。

結局、色とサイズがなくて、

買わなかったんですが、

絶対、この人から買おうって思いましたしね。


言いたいのは、

その商品を買いたいという気持ちにさせたのではなく、

その人から買いたいという気持ちにさせたということです。


これって、営業において、

大事なことですよね。。


営業っていうと、

モノを売ること、というのは当然のことですが、

それ以上に、

自分を売ることが大事なんじゃないでしょうかね。


つまり、

営業=モノを売ること

ではなく、

営業=自分を売ること→モノを売ること

のようなイメージ。


単にモノを売るだけであれば、

効果がでないなど、

一度失敗してしまうと、

次の受注へ繋がらなくなる。


けど、

自分を売る→モノを売るというのであれば、

一度失敗しても、

きっとこれからも受注の可能性は大いに残るだろう。。。


ということで、

相手とのリレーションを如何にとるか!?


それが当面の課題ですかね。


しかしまぁ、

自分を売るって言っても、

やっぱ難しいですよね。。

自分を売るというのは、

決して一方的であってはいけない。

相手とのキャッチボールにより成立する。

一番いけないのは、

相手にボールを投げ続けること。

しかし、その前に、

問題なのが、、

相手はボールを拾ってくれるのだろうか!?

なので、

単にボールを投げるのではなく、

ボールの投げ方には十分注意を払って、

拾ってもらいやすい状況にしなければならない。

というか、

拾いたいと思うようなボールを投げなければ、

きっと拾ってもらえないだろう。。。

拾ってもらえなかったら、

キャッチボール終了。。。。

って、なって終わっちゃいますしね。。。


ガンバロット。。。


もう一人目。

大阪阪神デパートのla...i○eの店員さん

とにかく、

話が簡潔で、分かりやすい。

しかも、

きちんとした根拠に基づいている為、

納得できる。


この人とは、

今後、自分の困った時のよき相談役になってくれそうなので、

次買うときも、この人に相談したいなって思った。。


これを営業場面に置き換えて考えると、

当然のことですが、

知識が豊富であるか!?

そして、

それを簡潔に話せるか!?

言っていることに対する根拠があるか!?

このあたりは、

結構重要な気がしました。


そんな感じで、

今日は結構、勉強になりました。


就職活動も、

自分を売る活動です。。。

所謂、営業です。


面接の時など、

一方的になってはいませんか!?

あくまでも、相手とのキャッチボールですよ。。。。


いくら自分の思いを相手に言ったからといって、

それは相手に伝わったのとは違います。


ちなみに、

私が一番うまく行ったと思った面接では、

そんな感じでした。。。。


自分の思いの全てを話して帰れた。

なので、すごく満足していた。

結果は、NO...

正直、信じられなかった。。

けど、今考えると、

一方的に、

服の良さを喋り続ける店員さんと同じだったんだぁって思う。

きっと喋った内容も大半は聞き流されているだろう。。

あの言い方だと、聞き流して当然だなぁ。。


話すことと、

話したことが相手に伝わるというのは、

全然違いますからね。


本当、、、

気をつけてくださいね。。。


今日、大阪駅のとあるショップで、

LUKIAの時計がセールでかなりいい値段になってました。

あれは、いいですよ。。

本当。。。

オススメです。

詳細を知りたい方は、

コメント欄にどうぞ!














AD

注意する勇気

テーマ:

ダメなことは、

直接本人に、

ダメって言えますか?


私は、

NoでもないしYesでもない。


それは、

事の重要度や必要性、

相手との関係性などによっても違うし、

また、

状況にもよりけり、。。

例えば、

敢えて言わずにおいて、

気付くまでそっとも守るという場合もある。


それはそうと、

人によってそれぞれだと思うんですが、

人に注意することって、

結構、勇気がいるんですよね。。。


私の場合、

レベル3の注意をしたとしたら、

レベル3だけ自分のダメージとなる。

でも、

自分が3だけダメージを受けたとしても、

自分が注意したことで、

相手が、

レベル10も、100も成長するとしたら、

それは、

意味のあるダメージだと思う。

むしろ、

そう実感できたとしたら、

相手の成長が自分の喜びとなるため、

ダメージはダメージと言わないのかもしれない。


私は、

納得のいかないことがあった。


しかも、

いくつもあった。


言わないでおけば、

例え一時的であっても、

傷つくことはない。


けど、

言わないのは、

一番卑怯だと思った。


だから、

言った。。。


逆に、

ありがとうって言われた。


私は、そんな偉そうなことを言える

立場ではなかったんですけどね。。。


でも、

この件を通じて、

私自身も

ちょっと、

勉強になりました。。。


こちらこそ、

ありがとう。。。

人って、

言われて初めて気付くこともある。

言われた時には、

結構、

ダメージが大きいと思う。

でも、

言われたことに、

気分を悪くするままではなく、

逆に、

相手が注意してくれたことに感謝しつつ、

それをしっかり受け入れることが、

重要なんだと思う。。。。。

言われて、

傷ついたとしても、

それを乗り越えることで初めて、

自己成長に繋がる。

私も、

これまで多くの人の忠告で

自分の至らなさに気付き、

それを少しでも克服してこられたからこそ、

今の自分がある。

確かに、

誰かに言われなくても、

初めから自分で気付いている場合だってある。

けど、

人から言われることで、

その問題に関する重大性が一気に増す。

確かに、

気付いているのに、

誰かからさらに言われると、

気分が悪い。w


分かっているのに、

直せていない自分に悔しい。

相手に見抜かれているのが悔しい。

その悔しさが、

克服する原動力になるんだろう。。。。

ただ、注意する時に、

言い方には、

十分、

注意しないとね。。。

AD

成功物語

テーマ:

とある、

起業家の成功物語の本を読んでいて、

印象に残った部分があったので、

紹介しようと思います。


先のシュミレーションをしない、

計画性がない人は、

必ず、失敗や試練やトラブルも多くなる。


何か行動を起こせば、

失敗は付きもの。

でも、

それを失敗と思わず、

成功するまでの一つの経過地点に過ぎないと、

気持ちを切り替えることが大切

(略)

成功を収めるための一回り上の

トレーニングだと思い、

この失敗が自分の何を高めてくれるのか!?と

希望を持つように。


つまり、簡単に言うと、

失敗は成功のもと。

付け加えると、

失敗を生かして、

それを克服することで、

一層成長し、

目的を達成させよ、ということでしょうか・・。


これ以下は、

本文の内容から離れるんですが、

それ以前の問題で、

失敗して、

どうしていいかわからなくなる。

そんな時って、

ありますよね。。。


わからないのに、

とりあえず、

がむしゃらにやるっていうのは、

良くないと思うんですよね。。

(これは、前の記事 と重複する部分なんですが・・。)


そういうのって、

目的(ゴール)がはっきりしていないから、

暗闇の中の手探りのように、

戸惑うんだと思うんですよね。。


はじめから、

目的がはっきりあり、

スタート地点から、ゴール地点に至るまでの

道がある程度描けていれば、

どんなに失敗したとしても、

原因追求もしやすいだろうし、

後戻りはいくらでもできると思う。。。


しかも、

失敗したとしても、

ゴールのイメージがあると、

それが励みになるんだと思う。。。


もしも、

失敗してどうしたらいいのかわからない。。

そんな場合に遭遇したら・・・

もう一度、原点に戻って考えることが、

重要かと。。。。


そして、

これから、

何らかの行動を起こすとき・・・・

しっかり、先のことまで考えられているのか!?

絶対に、揺らがない何か目的のようなものがあるのか、

そんなことを念頭に置きつつ、

自分の道を切り開いて行きたいと思いました。


最近、

経営者の方の書籍を読む機会があり、

参考にさせていただいているんですが、

絶対に揺らがない信念(目標)を持っている。

そして、自分を信じる力を持っている。

さらに、突き進む力を持っている。


私も、

就職活動をする前までは、

全く、将来像など考えやしなかった。

けど、

就職活動を通じて、

やっとそれについて考えるようになり、

最近になってやっと、

描き始めた所である。。。


まだ、

スタート地点にも立っていない状態だけれど、

今は多くの情報を仕入れつつ、

将来像を描くところに集中していきたいなと思う、

今日この頃です。。。。


以上。。。




戦略と実行力!?

テーマ:

今週から、

実験は失敗ばかり。。


しかも、

同じ失敗。。。。


単なる、

ミスかと思い、

何度も繰り返していたんですが、

また、

今日も同じ結果。


さすがに、

教授に相談に行きました。。。。


そしたら、

単に、ある試薬の濃度を間違えているだけでした。。。


ほんのちょっとのミスで、

3日もロスしたわけです。。。。。


ふと、

思い出した。。。。


あ、

あのとき。。。。。。


それは、

去年、参加した、

P&Gのビジネススクールで学んだことを。。。


                正しい戦略   間違った戦略

優れた実行力          1          4

貧困な実行力          2          3


数字は、順位です。。。。。


意外じゃないですか!?


つまり、

正しい戦略を持った上での

実行力が重要!

いくら、

実行力が優れていても、

戦略が間違っていれば、

誤った方向に急速に進めていくことになり、

誤っていたと気付いた時には、

元に戻るのが困難という状況が起こり、

修正不可能や、修正に時間がかかるなどの、

不利な状況になるということである。


この場合、

私は、戦略を誤り、

誤った方向に進んでいるということに気がつかず、

何日も同じ過ちをひたすら繰り返していたのです。。。。


私は、実行力には自信があるんですが、

結構適当な性格で、

これで大丈夫だろうという

思い込みで進めてしまうことが多いので、

要注意だと思いました。


目的をしっかりさせ、

それを実現させるべく、

戦略をより正確に練る事、

そして、

練った戦略を、

慎重に実行していくこと。


これが、

成功の鍵なのでしょう。。。。


このブログを読んでいる方で、

一生懸命努力して、

行動、実行しているのに、

思うような結果が得られないという方、

いらっしゃいませんか?


もしかしたら、

戦略が誤っているのかもしれませんよ。。。


って、

私も、人の事をは言えない立場です。。。


共に、修正していきましょうー!

今からでも、遅くない。。。。







年商

テーマ:

先日、

週間ダイアモンドで、

社長の給料の調査票を見ました。


チワワのCMで有名な噂のあの会社の社長の

年収は、14,5億でした。。。。


ひぃーーー。。。。


今、テレビで、

年商18億の会社社長が出ています。


思ったのは、

昔から、夢とか目標を

はっきり描いていて、

それをとことんまで、

実現させようと

こだわりを持っていること。


夢を思い続け、

真剣に追いかけている。


子供の頃から、

大人になったら、

絶対これをやりたいっていうの、

ありますか!?


私は、

あるんです。


このブログでも何回か書いたと思うんですが、

東京のオフィス街で、

かっこいいスーツを着て、

颯爽と歩くこと、

そして、

社会人になったら、

立派な住まいに住むこと。

これが、

私の昔から

思ってきた夢なんです。


本当は、

もうちょっと具体的に描いていますけどね。。w


就活をしていくうちに、

志望業界は変わっていきましたが、

これだけは、

絶対変わらない部分ですね。


まぁ、むしろ、

この夢を実現させるには、

どうしたらベターなのかという観点で、

就活をしてきたので、

変わらないのは、当たり前のことですか。。。


あ、あともう一つは、

お金に困らない生活をしたい、

というものです。

まぁ。これは、

皆がどこかしらで

思っていることなのかもしれません。



実は、

内定先に

勤務地希望を出すと、

ほぼ通ると言われているんで、

どうしようかと考えているんですが、

関西は関西で実家にも近く、

規模の小ささに色々な意味で魅力を感じるし、

東京は東京で夢を実現させるという意味で、

魅力を感じる。

だから、

決められないままでいたんです。


しかも、

どっちに転んだとしても、

それを後から考えた時に、

よかったと思えるものにするのも

自分だし、

悪かったと思えるようなものにするのも、

自分。

結局、自分次第って思うんですけどね。


でも、

私には、

絶対、

これをやらないと死ねないとまで言える、

夢がある。


一端働き出すと、

仕事上の都合で、

移転をするのは困難になるだろう。


だからこそ、

最初の勤務地希望で、

東京に出し、

夢の第一歩を踏み出すべきだなって、

思ったりしました。


んで、

よりかっこよく、

より颯爽と(笑)

より自信を持って生き生きとオフィス街を歩ける、

よりよい住まいに、

他にも多々描いている夢をより達成度高くするのも、

自分次第かなって。。。。。





幸せもあこがれも

テーマ:

人は、

何のために生きてるんだろう。。。


そんなこと、

考えてみたりしてみた。


日々を振り返る。

過去を振り返る。


辛かったこと、

苦しかったこと、

そんなことばっかり思い出す。


でも、

そればっかりではない。


ほんの少しだけれど、

断片的に思い出される、

楽しかった思い出。。。。


今もそうだ。


苦しいことの方がむしろ多い。


でも、

その中で、

そう多くはないけれど、

ちょっとした幸せを感じるコトがある。


きっと、

これからもそうなんだろう。


今は、

未来に大きな夢を抱いて、

未来は楽しいことばかりあると

幻想を抱いている。


しかし、

現実はそんなに甘くはない。

きっと、

予想もしないくらい苦しいことが、

沢山待ち受けているんだろう。


期待していた未来を目の前にしたとき、

こんなはずじゃなかったと感じ、

裏切られた気がする。


でも、人は、

苦しいこと、

悲しいことがあるから、

楽しいことが楽しいことだと感じられる。


誰もが

幸せになることを願う。

いつまでも、

楽しく、明るく

日々を過ごすことを願う。

けれど、

もしかしたら、

100のうち、

いいことなんて、

1くらいしかないのかもしれない。


けど、それでも、

一つでも多くの幸せを掴み取れるように

目的意識を持って取り組み、

苦しいことも、辛いことも、

前向きに乗り越えていくこと、

それが、

幸せということに、

繋がるんじゃないか!?

と、思ったりした。。。




幸せ

テーマ:

幸せって、

自分の近くにいる時には、

ここにいるよ、って、

教えてはくれないのに、

幸せではなくなった時に、

本当は近くにいたんだよ、

って教えてくれるもの。。。

なんだよ、、、


って、

私の今はまっている

昼ドラ(笑)のせりふの中で、

ありました。。。。


確かに、

そういうことありますよね。。


え!?

あるんですかね?!


あの時幸せだったなーっていう時期は、

私は思い当たりませんね。。。

これ本当。。。


常に先を見て、

未来の為に、

今を犠牲にしているような。。。

いやぁ。。

淋しい人間です、私。。


っていうか、

皆、あるんですか!?


でも、

コレと似たようなことは、

ありますね。。


例えば、

大切なものをなくしたとき。


普段何気なく着けているだけの時計だけれど、

無いと、何となく落ち着かないとか、、、


携帯を忘れて学校に行って、

友人と連絡が取りようがなくて

困ったとか。。


あと、

例えば、

大切な友達がいなくなった時とか、

付き合っていた恋人と別れた時とか。。


これは、

もちろん、

モノと比較するのもおかしな話ですが、

かなりイタイですよね。。。


コレもまた、

恋人と付き合っていたり、

友人と仲良くしているときは、

それが当たり前すぎて、

大切に思うこともせず、

失って初めて、

その大切さに気付く。

でも、

失った時には、

もう遅かったり。。。。


今、

これまでの経験を通して、

自分がいかに、

周りの人に支えられて生きてるかっていうのを

実感しつつも、

行動に表せないもどかしさ。。。

自分の至らなさ。。。


やっぱり、

こうやって

立ち止まって考えれば

すんなり分かることも、

普通に生活していると、

大切なものが、

大切なものであることを

見過ごしてしまうんですよね。。


んで、

失った時に、

気付き、

後悔する。。。


少しでも、

そんなことを

常日頃考えられる、

余裕のある人間でありたいものと思った

今日この頃でした。






後援会。

テーマ:

今日も、

凍った大腸菌を見に学校へ行きました。。w



突然、


教務センターから、

大学の父母向けの

後援会で、

学生生活の話から、

就職活動までの、

体験記を話してくれとのことで、

連絡がありました。。。


15分。。


いやぁ、、、

スピーチ苦手なんですよね。。。


明日と、

来週の火曜日、

研究室の論文発表のプレゼン、

再来週の金曜日は、

英文論文の要約発表と、

プレゼンラッシュです。。。。。。涙。。


あーー、、

マジで、

人前でスピーチって、

苦手なんですよね。。。


でも、

これも、

試練だと思って、

引き受けることにしました。。。


今から、

ドキドキします。。


今日は、

メイクアップの専門学校に通っている

友人に、頼まれて、

練習台になりました。。。


えー、、、、

まだですか。。。。


所要時間、

一時間半くらい。。w


普段、

5分もメイクに時間をかけていないんで、、、、


でも、

キレイを維持するためには、

きちんとしなきゃいけないらしいです。。。


無理です。。


化粧水も付けずに、

寝る人間なので。。w



でも、

ちょっとは、

気をつけなあかんなーと思いました。。



明日から、

東京へ行きます。


恵比寿へ。。。





お寺の一言

テーマ:

10 日間の実家への帰省を終え、

関西に戻ってきましたぁぁぁぁ~。

5時間で、家まで着いたのは、

最高記録か!??・・・・



さておき、

意外にも、

大学に入ってから、

歴代二位の、

長期帰省でした。

10日で。。笑


一位は、

免許をとっていた関係で、

3ヶ月ほど・・。




本題。

愛犬ロッキー(→)の散歩中、

うちのお寺の横を通りかかると、ロッキー

掲示板にかかれていた、おしょうさんのことば。





何もかも

失われたと

思っても

未来だけは

残って

いる



もしかしたら、

JRの事故で、命は助かった被害者、被害者の家族や周りの人を思って

書いた言葉かなって思いながら、

誰に対しても、当てはまる

身にしみる文句だなぁ。。って、、、、、