BEST OF MY LIFE

テーマ:

最近、一番思うこと。


私の人生、このままでよいのか?って。


何度も何度も自分に問いかける。自分。26歳。



友達の結婚や身の周りがお母さんの第一歩になるのを身近で見ていると、

人生について、考える。真剣に考える。


結婚して仕事辞めて専業主婦になる友人。

つわりに苦しみながらもバイトをしながら生計を立てる友人。

一度就職したものの、教師になる夢をあきらめずに学校に通う友人。

大学卒業後、弁理士になる夢を捨てずに毎年受け続けている友人。

医者を目指して、勉学に励む友人。

起業をして、経営者になった友人。

みんな大学を卒業するまでは、同じ様な道を歩んできたはずなのに、

ここにきて、大きく異なるそれぞれの人生を歩んでいる。


どれが良くて、どれが悪いのかなんてない。

それぞれ、自分が一番と思う選択しを選んで行動しているだけ。


これまでの人生を振り返ると、

幼稚園、小学校、中学校、高校、大学・・・と、

3~4年という良い感じのスパンで、新たなステージが用意されていて、

ただレールの上を走っているだけで、満足感と達成感があった。


ところが、社会人になると、

およそ60歳~65歳までの約40年間という長い期間を、

自らの選択によって、突き進んでいかなければならない。


仕事は?結婚は?ってね。


最近、ようやくそのことに気づいて、

自分の人生について、真剣に考えるようになった。



考える上で、焦点になるのが、

結婚・仕事のこと。


女性は、結婚、出産、育児などの影響を受けやすいため、

仕事や結婚などといった人生における事柄を切り離して考えることができない。



例えば、30歳になって転職して、まだ1年も経ってないのに、

結婚して子供ができたので、育休とります!なんていっても、

戻ってきた時の居づらいだろうし・・・・


逆に、子供ができて仕事を辞めて、

子供が手から離れた段階で、さぁ、仕事やろう!ってなっても、

なかなか正社員という雇用形態で働ける場所はないだそうし・・・

せいぜい、スーパーのレジ?


かといって、仕事をしながら子供も育てて、家事をやって・・といっても、

夫や会社のよっぽどの協力がないと、なかなか実現できないことだろうし・・・




色んな生き方がある中でも、絶対譲れないこと。

それは、

①結婚してもずっとやりがいのある仕事を続けていたい

②子供を産み・育てたい

③老後は金銭的・人間関係的に、不自由のない生活がしたい

④はなやかで素敵な女性でいたい

ということ。


まぁ、①~④を軸にしたとしても、

無数の選択肢が出てくる。


その中で、何を選ぶのか?私は。


でも、挑戦もせずにただ足踏みしているだけなら、

やってみようじゃないか!何かを。


失敗してもともと。


これだって思うものに飛び込んでみるのもありかな。


なーんて、思う今日この頃です。


BEST OF MY LIFE。

これは、今決めることではなく、

取捨選択を繰り返していく中で、自分自身で形成していくものだと。

私は、そう思います。


そう考えたら少し気持ちが楽になりました。


AD