先日の記事  でも書きましたが、

営業の仕事をしてから、やたら営業に弱い私。。。


今日もおろしたばっかりの福沢さんを店員さんにそっくり渡すこととなった。。。


とある化粧品店。


ファンデーションがなくなりかけていたので

それだけを買うつもりで店内へ・・・


すると店員さんが・・・


私の肌の調子をうまく誉めるところから始まった。


(内心)きたー、、営業だぁーーー


★法則1

人は誉められると、やたら心を開いてしまう。


そして、、

私のお化粧事情を詳しく、かつ、さりげなく、

ヒアリングしてきた。


それやったらコレを使うと、こうこうこうなるので、

使うと良いですよーーと、別の商品もすすめてきた。


しかも、かなりスムーズに。


★法則2

営業は、こいつ営業してんな~って気付かれたら、

ひいてしまう人も居るので、うさんくさくない方が良い。

(うさんくさい=最近、服店の店員に多く見受けられる・・・気がする)


結局、私はその時点で目的の物+1点の商品にとどまっていたのだが、

この人なら・・・と思い、アイライナーの良いやつないですか?

と、超アバウトな質問を投げてみた。

(妥当な提案をしてきたら買おうと決めて・・・w)


それを買ったらどうなるかという説明がなされていて、

かつ、

是非、使ってみたいという気分になったので、

購入決定!!


普通なら、ココで終わるはずだった・・・・


なのに、、、、


店員さんが、

あ、ペンシル削りって持ってます!? と聞いてきた。


その店員さんには、

私がペンシルしか使わないことは既に説明済みだったので、

普通ならば、削りを持っているのは、

聞かなくても分かるはずなのに、

聞いてくる精神に感心した。


★法則3

決め付けない!


結局、その店員さんはかなりエライ!

私は、削りを4つくらい持っていたのだが、

どうも気に入ったやつがなかった。


だから、良いのがあるならむしろほしいくらいだった。


その店員さんは、私の欲していた削りを的中して、

提案してきたので、

じゃーそれも!という形でスムーズに購入決定!


ここで、買う予定の無かったものを3点購入。


そこで、さすがに終わるはずだった。。。。。


店員さんは、こいつはいけると思ったのか、

もしくは、

顧客思考性がめちゃくちゃ強かったのか、

最後にもう一つ商品を勧めてきた。


それは、昨日発売になったばかりの、

保湿クリーム。


確かに、私は肌がかさかさなのを気にしていた。


だから、

そこにしっかり商品を提案してきたのを、

すごく感動した。


最後のやつも、購入をすることにした。


これで、最終、買う予定の無いものを4点買って、

お店を後にした。


★法則4

顧客ニーズをしっかりキャッチすること。


★法則5

キャッチした後も、自社の製品をそれに合わせて、

相手にボールを投げること。(提案すること)



確かに、お金はかかってしまったけど、

マサニ、満足の買い物ができて、

結果、店員さんに感謝。


いやぁ。。。

営業を先輩から学ぶことも多いのですが、

こうやって街に出ると、

結構、様々なスタイルの営業が見れるので、

かなり、勉強になる。。。。


ただ、お金の使いすぎには注意しないと・・・!

AD

同期に、借りた本。



鏡の法則
¥952
株式会社 ビーケーワン


30分もあれば読める本なので、

是非、本で読んで欲しいなーと思うのですが、

簡単に言うと、

現実に起こっていることというのは、

その人を映し出す鏡のようなものですということ。


営業において、

Aさんは売れる。

Bさんは売れない。


それも一つの現象。


原因は、環境のせいでもなんでもなく、

AさんとBさん自体に違いがあるという。


ごく単純なことなのであり、

文字で書いて表現してしまうと、

あたりまえやんっ!って片付けられてしまいがちだけど、

実際の現場では、環境や周りの人のせいにすることが多くて、

このことを忘れ去られている気がする。


例えば今で言うと、


同期が全員別部署に行ってしまって淋しい。


目標が異常に高すぎて計画さえ立てられない。


目標だけ渡されてそれに対する対策等の説明が一切ない。


顧客の整理が全く成されていなくてやりにくい。


講習会や新しく覚えなきゃならないことが多すぎて、

営業時間が削られている。


広告制作するフローに大きく時間がとられるようになった。


オフィスが遠くなって、疲れる。


オフィスが暗くて、やる気が出ない。


周りのメンバーも皆元気がなくて、私まで元気がなくなる。



⇒それ故、今月は売れない。


とかとか、、、

これが事実か妄想であるかは、想像にお任せします。w


とにかく、上の全ては自分以外の何かのせいにしている内容。


少なくとも、今月の私は、他のものに責任を押し付けて、

完全に逃げていた。


全て私の原因であるとは言いがたいが、

少なくとも、私にデキルコトはもっともっとあるはずだったのに、

そのことに気付こうとしなかった。


これは、明らかに上の法則に反することだったろうと思う。


反省、反省。。。



まぁ、これに気付けただけでもラッキーな月だったと思えば、

まだ気は楽になる。


とにもかくにも・・・ですなぁ。。
現象が厳しい状況であればあるほど、
自分以外の何かのせいにしがちになる。
これは、おそらく誰にでもあることだろうと思う。
だから、気をつけなきゃ!と、改めて思いました。


あともう一つ、

救いのように感じられたのが以下。


人生で起こるどんなことも、

何か大切なことに気付く為に、

起こるべくして起こっているんだってこと。


まさに今の私ですね。


結局、人にはその人に解決できないような意味分からんことは

起きないらしいんで、

何か苦しいことが起こったら、

チャンスって思うことにします。


少なくとも今の私は、かなりのチャンスゾーンに入っているはず。


よし、負けないぞーーーー!


最後に、もう一度、本の紹介・・・

以下↓


是非是非読んでみてください♪




◆ 著者:野田さんのブログ

◆ 本の紹介
鏡の法則
¥952
株式会社 ビーケーワン


AD

うちの会社では、半期に一度、

所属MGRと半年間の振り返りと、

将来ビジョンについて考える機会が設けられる。


正直、私は悩んでいた。


色々な意味で、このままで良いのかを。


案の定、

この面談でもそういうところが焦点になった。


私は自分自身でいつも思うことなのだが、

PDCでいうところの、DOがやたら強くて、

いつも、DO DO DO DODODODODO・・・の繰り返しで、

そこそこ上手くいっていて、振り返る機会もなくて、そのまま・・・


というお決まりのパターン。


つまり、

Pの計画能力が欠けているとのこと。


今月は、あれとこれをやろう!

来月は、あれやろう!

来春には、あれやろう!


という短期的なところで、かつ、大体予測がつきそうな目標は見つけられるし、

それに向けての計画はある程度立てられるのだけれど、

それが、5年後、10年後となると、

??となってしまう。


理由としては、

今、絶対やりたいってことは見つからないし、

女だし結婚したらどーなるか分からんし、

社会に出て色々経験したらそのうち出てくるんじゃないか。


とにかく、今は分からない。

ただ、ヒタスラ走ろう!そしたら、道は開けるだろう!という考えで、

これまでただただ突っ走ってきた。


走っている段階で、そのうちやりたいことが見つかった時、

それが出来るだけの能力と財力と人脈だけは、

できるだけつけておきたいなーというまさにアバウトな計画。


それで今に至る。


ただ、前の記事でも書いたけど、

こうやって会社の方針が急に変わって、

私はすごく混乱して、自分を見失った。


自分は何で仕事してるんだっけ!?

今後、どーしていくんだっけ?!って。。。


おそらく、、

5年後、10年後、30年後・・・・のプランがシッカリ組めていて、

自分軸を持ってたとしたら、

こんな状況になっても、困惑することは無かっただろうし、

また、今後どんな状況になっても、

きっと、自分を見失うこともないだろう。


それだけじゃなくて、

今よりもっと頑張れるし、

今よりもっと人生が楽しくなれるはず。


とりあえず、今一番重要なのは、

もっと自分とちゃんと向き合って、

最終ゴールのようなものを見つけ出すことかなーって。




今回の面談を通して、

改めて自分の未熟さを痛感するとともに、


10月の月末で、数字が詰めてなくて、

っていう状況の中での対談でも、

それが焦点になるのではなく、

ちゃんと自分の将来のことを真剣に考えてくれて、

真剣に応援してくれて、、、っていうMGRの懐の温かさに、

改めて感激してしまいました。


そんな上司の下で働けていること、

本当に感謝すべきことだなーと思って、

こんなデザインを変更してみました。w

AD

最近、よく思うこと。。。。


仕事をしていて、

目の前にいるお客さんさえ救えない。

ただ、お取引をもらってお金を頂くだけで、

何ら価値を残せていない。。。


自分自身の未熟さを感じつつ、自分のデキル範囲の限界を感じつつ、

どうしたら良いのか分からない、

できるんだろうケド、それをしてしまうと数字にならない、

その辺りのバランスが上手く取れず、、

結局、数字ばかり優先してしまっていて、

永遠に新規を追いかけ続けるという、

最悪なパターンであることに気付いた。


私の仕事は、本当に社会貢献になっているのか!?

目の前にいるお客さんの手助けになっているのか!?


・・・・


そんな中、100%そうでもないことに気付かされる出来事があった。


とあるお客様。


これは、私が学生時代にちょこっとお世話になったバイト先の会社。


去年のインターン時代、別媒体に掲載があるのを見かけて、

即TEL→→アポ完了→すぐ行きます

→初めての業界だったのでMGRに手伝ってもらって即準備

→電車で1時間半・・・・

→その1時間後・・・・

→ビックリするほどの額で発注!


その後も、半年間で4回お取引を頂いたお客様。


効果における評価はゼロ。。。。


最後のお取引依頼、会ってもくれなくなった。


ただ、私は、困っている担当者の方の顔が、

忘れられなくて、少しでもお手伝いしたいという気持ちだけで、

2週間に1回は欠かさずTEL。


言われることはいつも同じ。


どーせ、やっても意味ないじゃん!

忙しいから、切るよ。

ガチャ・・・(プツっ)


それを繰り返すこと半年間。


その日の朝も、プツってされた。

しかし、その日の夕方。


再度、別の用事があって電話したところ、

ちょっと、来てくれないか。。と。。。。


私は行く準備をささっとしていたところ、

どうやらその会社は私の担当から外れることが決まっていて、

告知まちの状況だったらしいのだが、

『そんなん関係ない!お客さんは、私に来てくれって言ったんだから』

と、通告を無視して、お客様先へ向かった。


結局、お客様は全て私に任せるからとだけ言ってくれ、

最終、信じられない内容の発注を頂いたわけであるが、

『その際、お客様に、担当が変わることになりそうなんです』

と、伝えると、

『いやぁ。。それはダメだわ。。

それやったら、新担当者から一円も発注しないから。。。』


と、 言ってくださったのだ。


私は、本気で泣きそうになった。


そう思ってくれるお客様が居てくれたことが、

何よりも嬉しい。。。


この一年を振り返っても、

9月達成した、10月達成した・・・、

7月○万売り上げた、8月○万売り上げた

そんなことよりも何よりも、

この一言が一番嬉しかったし、

きっと、5年後、10年後を振り返ったとき、

残るのは、数字ではなく、お客様の顔とかコトバとか、

そういうのだと思う。


それが私の大切にしている部分なんだろうなーって、

また一つ気付かされた。


そして、今後で言うと、

お客さんに必要とされるような唯一無二の存在になりたい。


そういうお客さんを一人でも多く作っていけたらいいなーって、

思った。




また、最近の会社統合による様々な波に呑まれてみて、

そもそも、自分が何を目指していたのか、

今後、どうして行こうか、という部分が見えなくなりつつあったのだが、

一旦、一から自分を見直す良い機会として捉えよう。。。

営業マンは営業に弱いって聞く。

つまり、

上手い営業を受けると、すんなり受けてしまう。

(たとえ、いらないものだったとしても・・・)

逆も然りで、

下手くそな営業は絶対に受けない。


最近、服を買おうとショッピングをする。


基本、店員さんが寄ってくるのだが、

せっかく買おうと思っているのに、

店員さんの下手くそな営業トークに気分を害することが多く、

結局、買えず終い。。。というパターンが多い。


悪い例で代表的なのが以下3つ。

・相手の気持ちを理解しようという気がない。

(ex まだ服を見ているだけの段階で、しつこく話しかけてくる、しかも、押し付けがましい。。これ、かわいいでしょ?とか・・・)

・お客さんのニーズがしっかりヒアリングできず、勝手な固定観念で喋りだす。

・お客さんに合わせた提案をしようという気がない、もしくは、それができない。

(ex 決まりトークを使えば良いと思っている)


逆に、良い例でいうと・・・・

・所謂、提案型タイプ

(そういう店員さんは、結構良いタイミングで話しかけてきてくれて、かつ、どういう用途・場面で使う服なのか、その人のなりたいイメージ等を詳しくヒアリングした上で、合う服を勧めてくれる。しかも、その理由がはっきりしている。)


他に、私がこの前はっとした例でいうと、

とある美容室の店員さん。


カラーだけのつもりで来店した私に、トリートメントを勧める場面。


何故それをした方が良いか、

それをしたら将来的にどうなるか!?という『先』の筋道がハッキリしていた。


今は、髪が痛んでところどころ穴が開いて、すかすかしている状態。


そこに、いくら、市販のトリートメントをしても、

市販のだと、痛んだ穴の中に入らないくらい粒子が粗いので意味がない。


そこに、このトリートメントをすると、痛んだ穴の中に粒子が入り込んで穴を埋めるので、

その状態で市販のトリートメントをすることにより、

さらに、効果が出ますよ!


というものだった。


まさに見事なクロージングトークに私は感動してしまいました。



美容室でも服のショップでも、広告の営業においても、

全ては同じ。


ただただ、お客さんが今どういう気分で、どういうことに困っていて、

それをどうしたら解決できるかっていうことを、

単なるその場しのぎではなく、長期的な目線で提案していくことが重要なのではないかと、

私は、思いました。


まぁ、ちょっとよくわからない感じなりましたが、

服の営業を受けると結構勉強になるので、

また、来週もウィンドーショッピングしよーーーっと。


趣味=ライブ

テーマ:

やっぱ、生の音楽は良いですねぇー!

最高☆


今日は、なんばパークスをぶらぶらしていたところ、

ちょうど、、ストリートライブをやってました。


めざましテレビのテーマソングの選考で2位だったバンドということもあり、

めちゃくちゃよかったぁ!


久々に、足の先まで痺れる音楽を聴きました。


ちなみに、バンド名は、

QU-E (クエ)。。


女性Vo.に、男性がハモるという、

若干、HYチックな、超、SOULFULなウタを聴かせてくれるバンドでした。


関西中心に活動をしているということもあり、

また、近くのライブハウスにてライブをするみたいなので、

行ってみようかと思います♪


ちなみに、11月は行きたいライブが盛りだくさん。


全部一人で行くのも淋しいんで、誰かコレ行きたい!ってのがあったら、

手を挙げてください~!


11月2日 Pitch Pipe  RitsアカペラサークルOB実力派バンドの集合ライブ

11月23日 大柴広己 ワンマンライブ  超熱い、弾き語er

11月30日 Luz fonte レコ発ワンマンライブ  人肌恋しい時期には是非この人の歌を・・

12月15日 QU-E ら15近くのバンドが中津に集結するのだとか・・必見ですね。


いやぁ。。芸術の秋ですね。。。


こうやって近くにライブハウスがいっぱいあって、

行こうと思えば毎週の様に、行きたいライブに行ける!というのは、

大阪に来て、良かったーと思えることの一つであります。


いやぁ。。せっかくこうやって土日を自由に使える生活をしているんだし、

好きなことに時間を思いっきりかけちゃおーって改めて思いました。

何?!と思ってClickしてくれた方、ごめんなさい。


タイトルにありますのは、HYの女性Vo.泉さんが発行する

恋愛詩集の広報HPの上にでっかく載っていた一文。

http://www.hymode.net/info/anatae/index.html


いやぁー、勝手にめっちゃ刺さってしまった。。。w


『あなた』

『Song For・・・』

『NAO』

この3曲は、最近の私のカラオケレパートリーなのですが、

この曲を入れると、

「あ、この曲、大好きドキドキ」っていうのは、

大抵、女性。。。。


メロディーももちろん素敵なのですが、

それ以上に、心打たれるのが

この繊細な女性の心の中を赤裸々に表現した歌詞。


これに共感できる女性は多いはず・・

共感できるだけに、すごく親近感があるんですよね。


特に、めっちゃ好きな歌詞が以下・・・


世界中で、こんなに沢山の人がいるのに、

あなたと出遭って恋におちて同じ気持ちになれたのに、、、

・・・・(その続きは、是非歌を聴いてみて下さい)


あぁ。。。泣ける・・・・


あー、、また歌が唄いたくなりました。

カラオケALL×2Days ナリ♪

テーマ:

③連休もあっという間。


明日から、NAKATSUのオフィスに移動になる。

ふぅー、遠い。。。。

不便。。。。

涙、、、、、


まぁ、明日からのことは忘れて楽しかった③連休を振り返る・・・


金曜日に、引越を終えて、

何となく焦燥感にかられたので、

そのまま先輩や同期を誘って、飲み会へ・・


肉・・・

おいしいぃっ!


そして、KARAOKE!


福島のとあるカラオケ屋に行ったのだが、

金曜の深夜にもかかわらず、

お客さんいますか?!くらいのお店で、

機材とマイクがめっちゃしょぼくて、

あんま気持ちよくなかったぁ。。。。けど、

楽しかったぁ。。。。。


帰ったら、朝の6時前・・・ぬぉ・・


辛うじて2時に起きる。

昼ごはん。


かに玉・・を作って食べる。


眠い。。。


うとうとうとうと・・・・・


あ、、約束の時間が・・・・・・・


CHI KO KU・・・・


急いで、チャリンコをこぐ・・・


そ、そう!

土曜日は、大学時代の友達とプチ同窓会。


全員理系女子ということもあり、

めっちゃ変人でおもしろかったぁ!


けど、久々女だけの集団で飲み会をした気がする・・・


華やかぁ。。。。


気の知れた同士での飲みはやっぱ楽しいなぁ!


そして、タリー○カフェで、ベラベラ喋る。。。


22時くらいに解散し、私は会社の飲み会に2次会から途中参加。


今回は、初めての事業部を跨いでの新人層の飲み会。


二時会の会場に行ったら、席がイッパイで入れなかったんで、

三次会を勝手に開いて、カラオケへ行く。。。


そのうち、人がぶわぁーっと増えて、

そして、また、終電間際で、ぶわぁーっと減って、

結局、最後は、ソファーで寝る人や

ヒタスラFANKYに騒ぐ人が混じる変な雰囲気のまま、

朝を迎える。


うちの事業部からは、私一人で

あとは別事業の同期やら先輩だったのだが、

めっちゃタノシカッタァ!


日曜日は、そんなこんなで、

一日スッピンで一日を過ごす。


近所に買い物に行くくらい。。。。


そして、今日は、

金髪っぽくなった髪を戻しに、美容室へ。。。


そして、ぶらぶら買い物。


足、痛い。。。。


買い物先で大学時代の友達に会う。


お互い、お互いの名前が思い出せなくて微妙な感じやったけど、

何か、懐かしかったぁ!


ってことで、私の三連休は終わりました。


あー、GAMEでもしよっかなー




色々な人に助けられて回復してきました。


①旧事業部の仲間


あぁーー泣かされたぁぁぁー!

嬉しすぎるじゃないですかぁ。。こんなの・・・↓



寄せ書き


そう。

私が病んでる事を心配して、

寄せ書きを送ってきてくれました。

※社内便で・・・ヒミツ


実は、会社で封筒を開封し、

読みそうになったのですが、

即効やめました。


絶対泣くから・・・笑


一生の宝にします。

何か、つらくなったら絶対これを見ると思います。


っていうくらい、嬉しいプレゼントでした。。。


いやぁーーー、本当に大好きすぎる仲間や先輩です。。

ありがとうございます。


こんな私ですがこれからもよろしくお願いします。



②現チームメンバー


めっちゃくら~い感じで仕事をしていた私に、

大丈夫?とか、受注おめでとうー、とか、

本当は○○がつらかったんやろー、って、気持ち分かってくれたり、

一緒に、今後のことについて考えてくれたり、

早く帰ろーなーー、とか、

トンでもない目標やなー、ダメな時は派手に外すしかないなーw、とか、

飲みイコーって、誘ってくれてそのままいっぱい話し聞いてくれたり・・・


いやぁ。。本当、一つひとつが嬉しかったです。


③兄

電話に出ない私に、

会社からメール送ってくれた。(仕事中に良いんかいな?)


自分がどう思われてるかとかどういう状況かは重要ではなくて、

本当に大事なのは、

『自分がどうあるか?納得できる自分でいられているか?』なんだって。


核心を突いた意見に、

はっとしてしまった。。。。


そういうや、私ここで達成するために仕事をしてるんじゃないんだ。

賞を取る為に仕事をしてるんじゃないんだ。


会社の状況が変わろうと、例え、目標が3倍になろうと10倍になろうと、

同期が居なくなろうと、進むべき道が見えなくて迷いそうになったとしても、

ただただ、私は、

自分のなりたい自分へ一歩でも近づくべく、

私の成したい方向に進めばいいのだ。


自分がやりたい限り精一杯。


目の前にある目的達成まで続く道のりの中で、

私は小さな目的(所謂、手段?)に囚われていただけなんだなぁーって、

改めて思わされた。


やっぱ、兄はスゴイ。w


④大阪メンバー

他事業部の同期、事業部内のメンバーの方々に、

かなり色々と心配をしてもらったり、

ぼーん、って背中を叩いてもらったり。。。。


いやぁーー、温かかった。


⑤最後に、親友、そして、インターン時代の戦友。

いつも本当に励まされてます。

本当に、本当に、感謝です。。。

それ以外、何もありません。


何も言わなくても、ただただ話を聞いてくれるだけで、

癒されました。ありがとぉ。。


こんな私ですが、これからもどうぞよろしくお願いします。



ということで、また明日から自分の軸で歩んで生きます。

あぁー、今回の件で、少しでも成長できたかなぁ。

これも勉強、勉強。。。


今日は、到底、家から出れる状況ではなかったので、

オヤスミをいただきました。


いっぱいの友達や先輩や兄や母に心配をかけてしまいました。


あー、申し訳ない。。。


けど、いっぱい話し聞いてくれて、

気持ち分かってくれて、

頑張らなくて良いよー、とか、気楽に・・ね、とか、

言ってくれて、めっちゃめっちゃ嬉しかったぁ!


あー、このまま会社に動かされてるのもシャクに障るので、

自分で歩むべき道は、自ら決めてこー、、

じゃなきゃ、ダメになっちゃう・・


って、ことで明日は、一旦早起きを・・・・・Zzzz....