衝撃

テーマ:

今日は、もう一つ衝撃的なことが起こりました。。。。


アルバイトのことなんですが・・・


その前に、

簡単に背景から説明。。


うちのバイトは、

社員は、給料関係だけしか関わらず、

採用関係、研修、シフト、仕事のやり方‥

全部バイトに任されている、

そんなバイトです。


5月に留学生を二人雇いました。


一人は、

仕事に関する意識の違いで、

散々もめて、

結局、体の面での理由で、

一ヶ月で辞める事になりました。


そして、

今日のバイト中に、

もう一人の子が、

7月いっぱいで辞めたいと言っていることが

発覚しました。


理由は人間関係!??


昨日、その子と、

夏休みのバイトについて話していたばかりだったので、

正直、驚きました。。


そして、

今日。。。。


4月から数えて、

一番の売り上げを記録するほど、

お客さんの多い日でした。。。。


ちなみに、

一日で200万の大台に

一歩及ばずというところだそうです。。。


そんな今日。

彼女は、レジの担当でした。


何回か、

レジの誤差がないか、

確認するんですが、

一回目の確認の時に、

約1500円ずれていました。


その時、

私は彼女に、

異変を感じつつも、

何もしませんでした。。。


私は、ホール担当だったので、

代わってあげればよかったって、

今更ながら思っていますが。。。。


代わらないまでも、

優しい言葉の一つくらい

かけれたはずなのに。。。。


かけてあげられなかったんです。

何もしてあげられなかったんです。


その子は、

原因不明の高額のミスが多かったので、

心のどこかで、

またか、、ていう思いがあったんでしょう。。。


私にとっては、

イツモノコトでも、

彼女にとっては、

それがツモリ積もって、

ストレスとなっていたんだろうと思います。


そんなことにも、

気づいてあげられなかった。。


私は、もうバイトを始めて四年目。

新人の頃の記憶なんて、

十の昔に忘れた。。


しかも、

私の場合、

仕事を覚えるのに、

あまり苦労しなかった。。。


だから、

そういう気持ちが

分かってあげられなかったんだろうと思う。


いや、でも、それは単なる言い訳だ。

分かろうとしていなかった、私は。


これまで、

多くの新人の子を見てきて、

感じてきたこと。


それは、

新人の頃は、

いっぱいいっぱいミスして、

それで、

いっぱいいっぱい反省して、

それで、

大きくなれるものだということ。


それは間違っていないのかもしれない。


でも、彼女の立場を考えてみれば、

相当つらかったんだと思う。

もう、レジに入るのが怖い

って思うくらい追い込まれていたのかもしれない。


だから、

大丈夫だよ、という言葉のひとつ、

かけられなかった自分にとても悔しいんです。


実は私は、

四年目とはいえ、

人の二倍くらいシフトに入ってきたんで、

それに相当するくらいのデキルコトの幅も増えているはず。


そのため、

私は、他の人より、

仕事の面では十分余裕がある。


だからこそ、

精神面で、

もっともっと周りの人に対して

気遣う余力があったはず、、、、


だからこそ、

今回のことは、

個人的に、本当に反省しています。。


いやぁー、

でも、

言葉にしなければ伝わらないこと・・って

多々ありますよね。。。


でも、

素直に言えない子もいるわけで。。。


そういうのに、

気づいてあげれる人間になりたい。。


それだけ、常に、

心の余裕を持っていたいし、

その心の余裕を有効に使える人間になりたい。。


改めて、

人間関係って難しいって感じた今日この頃。。。


特に、仕事面では、

難しい。。。。


これまで、

何人もの新人の子が育っていく姿を見てきて、

本当に、人それぞれだなぁ、って感じた。


いきなりすぐ仕事ができるようになる子もいれば、

人よりう~んと時間がかかる子もいる。

怒って伸びる子もいれば、

褒めて伸びる子もいる。

きちんと言わないと分からない子もいれば、

言うと逆にだめな子もいる。


一人一人に合わせて、

適切な対応をできたらそれが一番いいけれど、

そんな簡単にはいかない。。。


実際、なかなか難しい。


それは、

相手が人だから。。。。


今更気付いても辞めた子は戻ってこないし、

遅いんですが、

これ以上、

このようなことを起こさないためにも、

これから、

十分注意して、

頑張っていこうと思うわけです。。。。












AD

火災

テーマ:

実は今日、

うちの研究室内で、

火災が起きました。。。。


60℃で、

プラスチック製のエッペンという

化学系の人なら誰でも使う物を加熱させようとしたところ、

滅菌の用途で使う場合の200℃のままになっていたため、

気付かずに、200℃のまま、

プラスチックを入れてしまい、

加熱器具(冷蔵庫のような形のもの)の中で、

燃えていたというのです。。。


ちなみに、

私は、そんなことになっているとは

全く知らず、

自分の実験を、一人で進めていたんですが、

加熱器具の前を通りかかると、

一筋の煙が・・・。


「あれ!?煙なんて、出るものだっけな?」


異変を感じた私は、

部屋に私意外誰もいなかったので、

隣の研究室のドクターを呼び、

見てもらいました。。。。


ドクターが、

扉を開けると、

そこには、

燃え盛る炎が・・・。


私は、

かなりびっくりしました。


どんな状況でも、

慌てない私が、

今日ばかりは、

ちょっと、

慌てました。。。。


ドクターは、

終始、冷静で、

炎を見た時にも、

「あ、燃えてるね。」

の、ひと言。


えーー、、

燃えてるね、

じゃないし。。。


何が燃えてるのかが、

分からなければ、

対処のしようがないということで、

うちの研究室の先生を呼びに行きました。


とにかく、

必死で学内を探し周りました。


先生、

個人的な理由で携帯電話を持っていないので、

かなり、苦労しました。。。


さすが、専門家。

化学的な知識を利用して、

酸素に触れない環境にして、

火は自然消化させましたが、

燃えていたのが、

結構、やばいものだったので、

やばい臭いが、

研究室内に充満していました。


でも、

私の実験は、

止めるわけに行かなかったので、

多少、非難した後、

有害な空気の中、

頭痛を催しながら、

続行していました。


マジで、

体に悪い。。。


頭がすっからかんになるかと思いました。。


これで、障害が出たりして。。


相当な臭いだったため、

周りの研究室からも、

沢山、様子を伺いに来てました。


もちろん、

部屋には私しかいなかったので、

私がやったみたいに思われて、

ちょっと、悲しかった。。。


違うんです。。


みたいな。。


いやぁ~、、、

あの炎はすごかった。


臭さは、

それ以上にすごかった。。。


でも、

一番驚いたのは、

ドクターの冷静さ。。。


あの冷静さは、

見習いたい。。。


最後に。。


うちの研究室は、

新しい研究室なので、

卒研生(四回生)しかいない。


今日みたいに、

研究室に自分ひとりだけという状況も、

多々ある。。。


けれど、

危険度は他の研究室と同じ。

扱う薬品や器具は、

生命を脅かすような危険なものばかり。。


昨日、アフリカで、

メタノールを飲んで、

50人が死亡というニュースがあったが、

メタノールなんて、

うちの研究室の中で、

危険度は相当低い。


普通に、神経毒に関わるものとか、

死に至るような毒物で溢れかえっている。


でも、

卒研生なんて、

実験を本格的に始めて3ヶ月しか経っていない。

だから、

先生やマスターからすれば、

常識的なことも、

全く常識ではなかったりする。


でも、

分からないから、、では通用しない。


これまで、

新しい研究室で、

上の人もいないし、

気分的に楽だなぁなんて

甘いことを考えていたけれど、

それだけ、

責任も負わなければならない。。。


自由の裏には、

責任があるというやつですな。


本当に、

気を引き締めて

やらなければならないって、

改めて思いました。


今日の火災は、

私にとって、

本当衝撃でした。。。


マジで、

頭がやられるかと思いました。。。


てか、

今でも、

あの臭いが残るのと、

頭に何かぽっかり空いたような感覚です。。。


衝撃的な一日でした。。。











AD

返信

テーマ:

komikaru

loveandbeadsさん。

コメント、ありがとうございます。


いつもは、

コメント欄にコメントしているんですが、

長くなりそうなので、

記事として、

新たに立ち上げることにしました。。


今、
最も良い選択だと思って、

精一杯やった結果が、

思う方向に報われるとは限らない。
けど、
それは、自分がしっかり考えた結果ならば、
受け入れられるはず。
プラスのものに変えられるはずって思うんですよね。。。


私は、

まだ20年ちょっとしか生きていないから、

こんなこと言える立場じゃないんですが、

きっと、

精一杯考えて、

精一杯努力して、

突き進んでいくこと。

そして、

どんなに失敗しても、

どんなに意味のないことでも、

何らかの意味を持たせること。

むしろ、意味のないことこそ、

意味を持たせること。

その一つ一つの

積み重ねが、

悔いのない最高の人生に繋がるんだと、

私は信じています。


しかし、

komikaruさんの言う通り、

現実はなかなかうまくいかないものですよね。。。


私もそれはつくづく感じています。。。


意味のないことなんて、

自分の考えの持ちようで

無くすことができるんだから、

そう難しく考えず、

常に、意識のベクトルは前へ向けて、

歩いて行こうと思う、

今日この頃です。。。。


AD

もしも、

たった一つ、

ひとつだけ、

願いが叶うとすれば、

あなたは何を望みますか!?


ちょっと、

真剣に考えて下さい。。。


勉強のこと、

恋愛のこと、

仕事のこと、

友人関係のこと、

お金に関すること、

色々あるでしょう。。。。


人によって、

望むものは、

それぞれでしょう。。


でも、

ここからが、

問題。。。。


でも、

それは、

誰かに

「叶えられるもの」ではなく、

あなたが、これからの人生をかけて、

自分の手で、

「叶えていくもの」なんです。。。


じゃ、

どうしたらいい!?


どうやったら、

早く実現できる!?


叶えるまでの、

道筋を描きつつ、

一歩ずつ、

一歩ずつ、

進んで行くことが、

ゴールまでの、

近道なんですよ。。。


待っていては、

いつまで経っても、

実現できない。。。


もしも、

どんなにそれが困難な目標であっても、

不可能なことなんて、

一つもないって、

私は思う。


不可能って思うから、

不可能って決め付けて

最初から挑戦しないから、

それは不可能になるのであって、

できると信じて、

一生懸命取り組んだら、

絶対に、成果は現れるものだと思う。


本当に、

それが実現したいことであって、

死んでも

実現したいって思うくらいのことであれば、

がむしゃらになれるはず。。


自分の人生は、

自分だけに与えられた権利であり、

それをどうしようが、

自分次第。


けど、

私ならば、

一度しかない人生だからこそ、

大切にしたい。

絶対、

後悔したくないって思うのです。。。

ラストプレゼント

テーマ:

たった今、

原付走行中、

警察に捕まりました。。。


マジ、ショック。。。


車には、三人の警察官が乗っていて、

囲まれたんで、

本当、恐かった。。。


でも、何とか、

言いくるめて、

点数だけは守って帰ってきました。。。


名前や番号は控えられましたけどね。。。


それはともかく、

衝撃的なことが起こり、

ブログの更新ができませんでした。


更新していないのに関わらず、

見に来てくれた皆さん、

本当にありがとうございます。


今日は、

かなり重い内容です。。。


実は、

大切な人を一人失いました。

本当に、大好きな人でした。。。


私が唯一弱音を吐ける人。

私が素のままでいられる人。

私の事をよく分かってくれる人。

私が唯一甘えられる人。


でも、

本当は、大嫌い。

大嫌いなんです。


だって、

いっつも、

常に私の考えを否定するし、

よく泣かせるし、

偉そうだし、

気まぐれだし、

分かっているようで、私の気持ちなんて、全然分かってないし、

超、自己中だし。。。

わがままだし、

いっつも強がってばかりだし。。。

一緒にいたって面白くないし。

要領悪いし、

努力しないし、、

声が小さすぎるし、(追加)


本当、

どうしようもない人。

大嫌いな人。


だけど、

やっぱり、

大好きなんです。。。。。


その人を失ったことへの悲しみから、

ビールとバナナを持って、

深夜に友人宅に押しかけ、

ひたすら飲み続けました。。。


私、普段、

どれだけ大量の

お酒を飲んでも

全然酔ったことないくらい、

超、お酒強いんです。


そんな私が、

この日だけは、

やばかった。。。


途中から、

別の友人も何名か、

無理やり呼び、

ビールを買ってこさせ、

飲む、飲む、飲む。。。

友人のビールも奪う。。


覚えていませんが、

おそらく、3~4L!??くらい、

ビール&日本酒を一気に飲みました。。


結局、

散々暴れて、

友人の家に、

吐き散らしてしまいました。。。

本当に、ごめんなさい。。。。


急性アル中か何かで、

救急車行きかと思いました。


てか、

本気で、

死んでしまうって思いました。


起きても、

気分が相当悪くて、

吐く吐く、吐く。。。。


ずっと立ち上がれなくて、

夕方の4時になっても、

死にそうな状態。


でも、

5時からバイトの予定があったんです。。


でも、

私は、

絶対、行きたかった。


行かなかったら、

負けた気がする。


頑張れば、

何でもできるって言うことを

実証したかった。。。


何故そこまで

頑張ることへこだわりを持っているかというと、

私には、

頑張れること以外、

誇れるものは

何もないから。


だから、

動かない体を無理やり動かして、

バイトに向かった。。。。


んで、

バイトに行ったからには、

絶対、迷惑かけないって

決めていたので、

普通に、頑張りました。。。。


って、

こんなことをブログに書きたかったわけじゃなく、、

本題はここからです。。。


私は、

その人に約束したんです。。。


私は、

絶対、幸せになる。


絶対、ビジネスマンとして、

成功するし、

絶対、結婚して

幸せな家庭作るし、

絶対、幸せな老後を送る。


絶対、

負けないって。


絶対、絶対、、負けない。

てか、

負けるはずないって。。


絶対、

私は、

夢を実現させる。


死んでも、、

幸せを

掴み取る。


だから、

社会人になって、

絶対、死ぬ気で働く。

誰よりも早く、

誰よりも実力をつけて、

いずれは、

夢を実現させる。


もう恐いものなんてない。


私は、

散々その人に、

考えを否定されて、

泣かされた。。


でも、もう違う。


私は、絶対、負けない。


死んでも、

掴み取る。。。


今日、

バイトに行ったのも、

根性試しだった。


こんなのができなかったら、

夢なんて、

実現できないよ。。


負けるな!!


頑張ればデキル。


どこかで、

そんな声が聞えた。。


もー、

倒れて、

死んでもいい。


とにかく、

挑戦しようって思った。


どうなることかと思ったけど、

何とかなりました。。


最後に、思うのは、、


もう、その人は、

私の前にはいない。


大好きだったのに、

忘れられないのに、

私の前にいないなんて、

本当は、

憎くて、

憎くて、

しょうがない。。。。


でも、

その人に出会えたから、

私はこうやって頑張れる。


その人に会ってなくても、

絶対、頑張っていただろうケド、

会ったことで、

頑張る意味を持てた。


それが、

その人が私にくれた、

最後のプレゼント。


もう、これ以上、

何も望むものは無い。


ぽっかりと空いた胸の中に、

新たな思い出を、

いっぱいいっぱい詰めるようにして、

これからは、

強く、たくましく、

生きていこうと思う。。


最後に、

言い残した言葉。。

出会えて良かった。

ありがとうって。。



私は、

頭も悪いし、

話すのも下手くそだし、

論理的でないし、

本当に、

言いところがない。

何もない。


でも、

私が唯一誇れるものは、

ひたすら頑張ること。


さきほども書きましたが、

頑張ることしか、

私には、

できることがない。


そんな何もない私の長い挑戦は始まる。


努力で、何とでもなるってことを

身を以って実証していくので、

周りの人には、

ずっと見守っていて欲しい、

そして、

周りの人の勇気に変えられたらいいな、って。。

この件を通じて、

私の為に、

夜中に集まって共に飲んでくれた友人達。

私の話を、

真剣に聞いてくれた親友へ、


本当に、

心から、感謝しています。


改めて、

周りの人の温かさに、

励まされた、

今日この頃です。。。


本当に、

ありがとうございました。。。














友人

テーマ:

小学校の時の親友で、

中学校でも同じ部活、

高校も同じ子が、

精神的な病気で、

今、通院しているらしいんです。。。


高校のときから、

登校拒否になり、

卒業しないまま

家に閉じこもってしまい、

今なお、、という状況なんです。。。


その子のことが、

度々気になり、

何かしたいっていつも思いつつ、

何もできないでいました。。。


手紙でも

書いてみようかと。。。


って、

住所、分かるかな。。。

成功物語

テーマ:

とある、

起業家の成功物語の本を読んでいて、

印象に残った部分があったので、

紹介しようと思います。


先のシュミレーションをしない、

計画性がない人は、

必ず、失敗や試練やトラブルも多くなる。


何か行動を起こせば、

失敗は付きもの。

でも、

それを失敗と思わず、

成功するまでの一つの経過地点に過ぎないと、

気持ちを切り替えることが大切

(略)

成功を収めるための一回り上の

トレーニングだと思い、

この失敗が自分の何を高めてくれるのか!?と

希望を持つように。


つまり、簡単に言うと、

失敗は成功のもと。

付け加えると、

失敗を生かして、

それを克服することで、

一層成長し、

目的を達成させよ、ということでしょうか・・。


これ以下は、

本文の内容から離れるんですが、

それ以前の問題で、

失敗して、

どうしていいかわからなくなる。

そんな時って、

ありますよね。。。


わからないのに、

とりあえず、

がむしゃらにやるっていうのは、

良くないと思うんですよね。。

(これは、前の記事 と重複する部分なんですが・・。)


そういうのって、

目的(ゴール)がはっきりしていないから、

暗闇の中の手探りのように、

戸惑うんだと思うんですよね。。


はじめから、

目的がはっきりあり、

スタート地点から、ゴール地点に至るまでの

道がある程度描けていれば、

どんなに失敗したとしても、

原因追求もしやすいだろうし、

後戻りはいくらでもできると思う。。。


しかも、

失敗したとしても、

ゴールのイメージがあると、

それが励みになるんだと思う。。。


もしも、

失敗してどうしたらいいのかわからない。。

そんな場合に遭遇したら・・・

もう一度、原点に戻って考えることが、

重要かと。。。。


そして、

これから、

何らかの行動を起こすとき・・・・

しっかり、先のことまで考えられているのか!?

絶対に、揺らがない何か目的のようなものがあるのか、

そんなことを念頭に置きつつ、

自分の道を切り開いて行きたいと思いました。


最近、

経営者の方の書籍を読む機会があり、

参考にさせていただいているんですが、

絶対に揺らがない信念(目標)を持っている。

そして、自分を信じる力を持っている。

さらに、突き進む力を持っている。


私も、

就職活動をする前までは、

全く、将来像など考えやしなかった。

けど、

就職活動を通じて、

やっとそれについて考えるようになり、

最近になってやっと、

描き始めた所である。。。


まだ、

スタート地点にも立っていない状態だけれど、

今は多くの情報を仕入れつつ、

将来像を描くところに集中していきたいなと思う、

今日この頃です。。。。


以上。。。




マク○ナルド

テーマ:

バイト先のパートさんから、

「夏休みは、他にアルバイトとかしないの!?」

と、ひとこと。。。。


あ、、、そういえば、、、

夏も、予定ないや。。。


って、

実家に帰るのも、

面白くないんで、、(笑)

バイトしようかなぁ。。。。


早速、

OPPO のサイトへ。。。


あ、

マッ○いいかも。。。


3ヶ月前から、

ここのバイト募集は、

OPPOが一括で行うようになったんですよね。。


せっかく残り少ない学生時間を削るのだから、

バイトをやるにも、

お金稼ぎではなく、

何か意味を持たせたい。。。


春からは、

サービス業なんで、

接客を鍛えるならば、

ここかなぁと・・


どこかの社長さんは、

マッ○でアルバイトをしつつ、

接客を学んだらしい。。。


あー、

真似っぽい。。


基本、

ひねくれ者なんで、

真似は嫌いなんだよなぁ。。。


てか、

主婦になって、

パートをするなんて、

自分の人生設計において、

ありえないことなので、

今、やらない限り、

できない仕事って、

沢山あるんですよね。。。


例えば、

パン屋さん。。

これ、昔から

ずっとやりたかったんですよね。。。


けど、

パンの食べすぎで

太りそうなので、

やめときます。。。。w


マンション斡旋の夢は叶えたので、

あとは、

旅行業。


旅行の手配とか、

相談にのることとか、

したかったんですよね。。。


あー、あとあれ、忘れてた。。

ウェディング。。

去年の今頃、

ウェディングプランナーになりたくて、

専門学校通おうとしていたくらいですしね。。

結局、新卒でプランナーになるのは、

無謀と分かったので、

やめましたが・・・。


バイトでもいいから、

やりたい。。。。


あとは、

ホテルのベルガール。


あれ、

バイトでできるんですね。。。

かなり、やりたいかも。。


あー、、、

夏休みももうすぐ。。。

あっという間に来そうな予感。。


早く、計画立てなきゃ。。。





人材紹介と、人材派遣の違いって分かりますか?!

調査によると、

派遣は分かるけど、
人材紹介って何!?っていう人が、
圧倒的に多かった。

まず、よく知られている、
派遣とは。。。。。

派遣会社は、媒体を利用して、登録スタッフを募る。
取引先企業に、登録スタッフをある一定期間派遣する。
それが、人材派遣です。

ちなみに、上に書いた、
一定期間にも、様々で、
短くは一日、長いと年単位になることもあるんでしょうか。。。

雇用状態ついて。。
あくまでも、
スタッフが所属するのは、
派遣会社であって、
勤務先の会社ではないので、
雇用関係は、派遣会社と結んでおり、
勤務先から給料を受け取ることはありません。

派遣のメリットについて。
空いている、または、働きたい日にちや期間に働けること。

仕事をするまでの流れとしては、


あらかじめ希望を派遣会社に報告しておく。

取引先企業の要望に添った場合、
派遣会社から依頼の連絡が入り、
そうして初めて、
働くという状態になる。

もちろん、
働いた後も、
派遣会社から給料を受け取るし、
アフターケア等も、
派遣会社がやってくれることになる。


続いて、
人材紹介について。

ちょっと説明し辛いので、
例を用いて説明します。

ある人が、ある会社で働いているとしよう、
そして、
その人は、何らかの不満をもっている、
もしくは、
さらなるキャリアアップを目指して、
転職を考えている。

一人で、求人広告や雑誌、コネクション等を用いて、
転職をできる人はそうするかもしれない。。

けれど、
何せこのご時世、

情報が錯乱しており、
どんな会社にしたらいいか、
相談役を必要とする人も多くいるであろう。

その相談役が、
人材紹介会社のキャリアコンサルタントと呼ばれる
専門家である。

そこで、
キャリアコンサルタントが
社内に持ち込まれる、
転職求人情報の中から、
その人にぴったりと思われる転職先を
いくつか紹介するのである。

キャリアコンサルタントは、

単に、事務的に転職先を紹介するのではなく、
転職希望者と話す中で、
その人のキャリアプランを一緒になって考えたり、
その人の性格を見極めて、
転職先とその人とのマッチングを行う。

(実は、これについては、紹介会社によって大きく違うらしい。。)

そして、
面接指導等を行い、
紹介先の企業に内定をいただいた場合、
転職希望者は、晴れてその企業の正社員として
雇用されることになり、
紹介会社との縁が切れるのである。

もちろん、
給料は、転職先からもらう。

これが人材紹介というものである。

人材紹介には、
お金がかかると思っている方も、
多くいるかもしれません。。

しかし、
キャリアコンサルティングは無料です。

一切お金はかかりません。。

では、
どうやって人材紹介会社は成り立っているのか!?
ですが、
それは、
人材紹介会社からの紹介で
雇用関係が成立した際に、
求人企業が人材紹介会社にお金を払うのです。
たしか、
紹介した人の年収の何割かです。。
何割かは忘れました。。。

何故、
企業はお金を払うのか!?
それは、
人の採用には莫大なお金がかかる。
しかし、
それを、
人材紹介会社からの紹介で、
しかも、
より希望に見合う人を紹介してもらえれば、
大幅に採用費の削減になるんです。
だから、
企業はお金を払ってでも、
人材紹介会社に委託するのです。。。

人材派遣にしろ、
人材紹介にしろ、
より多くの企業の求人を自分の会社に委託してもらうため、
企業と人材会社のパイプライン役が、
営業ということになります。

一般に、
一つの会社は、
いくつかの派遣なり、紹介会社と
契約を結んでいるそうです。


だから、

まさに、競争なんですよね。。。


どの会社が、

より企業の求める人材を紹介、または、派遣できるか。。。

それは、営業力、キャリアコンサルティング力

両方にかかっているんですね。。。

戦略と実行力!?

テーマ:

今週から、

実験は失敗ばかり。。


しかも、

同じ失敗。。。。


単なる、

ミスかと思い、

何度も繰り返していたんですが、

また、

今日も同じ結果。


さすがに、

教授に相談に行きました。。。。


そしたら、

単に、ある試薬の濃度を間違えているだけでした。。。


ほんのちょっとのミスで、

3日もロスしたわけです。。。。。


ふと、

思い出した。。。。


あ、

あのとき。。。。。。


それは、

去年、参加した、

P&Gのビジネススクールで学んだことを。。。


                正しい戦略   間違った戦略

優れた実行力          1          4

貧困な実行力          2          3


数字は、順位です。。。。。


意外じゃないですか!?


つまり、

正しい戦略を持った上での

実行力が重要!

いくら、

実行力が優れていても、

戦略が間違っていれば、

誤った方向に急速に進めていくことになり、

誤っていたと気付いた時には、

元に戻るのが困難という状況が起こり、

修正不可能や、修正に時間がかかるなどの、

不利な状況になるということである。


この場合、

私は、戦略を誤り、

誤った方向に進んでいるということに気がつかず、

何日も同じ過ちをひたすら繰り返していたのです。。。。


私は、実行力には自信があるんですが、

結構適当な性格で、

これで大丈夫だろうという

思い込みで進めてしまうことが多いので、

要注意だと思いました。


目的をしっかりさせ、

それを実現させるべく、

戦略をより正確に練る事、

そして、

練った戦略を、

慎重に実行していくこと。


これが、

成功の鍵なのでしょう。。。。


このブログを読んでいる方で、

一生懸命努力して、

行動、実行しているのに、

思うような結果が得られないという方、

いらっしゃいませんか?


もしかしたら、

戦略が誤っているのかもしれませんよ。。。


って、

私も、人の事をは言えない立場です。。。


共に、修正していきましょうー!

今からでも、遅くない。。。。