予選リーグ 得失点差

テーマ:

先日行われた息子のサッカー春季大会

札幌市の55チームが16のブロックにわかれて予選を行い
ブロック1位通過の16チームで4つの山に分けてトーナメント
各山から一校で4校が優勝となる。


サッカーと言うのは勝ったら「勝ち点3」で
引き分けると「1」負けると「0」だ。

息子のブロックは4チームの競合が集まった
中には有名な私立高校も入っていて(実質優勝候補)
こりゃ、だめか・・・と
くじ引きの時点でみんなテンション下がる(* ̄m ̄) ププッ


1試合目 昨年の秋の選手権予選で全道をかけて
       最後に戦ってやっと勝ったKe高校
       ここにきてまたK高校と戦うのか・・・
       強い。やっぱりここは強いな・・・  
       要注意人物以外にも注意しないと危ないぞ・・・・
       この日は横風が強くボールが流れてしまうほどだったが
       お互いに頑張った・・・・

       なんとかチャンスを生かして1点先制
       それを守り通して勝った
       よかったー

2試合目 Tu高校
       昨年も戦っているが、息子のチーム以外は
       3年生が抜けて新しいチームになってるわけで
       どんな程度なのかはわからない

       結果5-1で勝ち。
       この日5点取っておいた事が後に結果に繋がる


1日目の結果
  Ki(息子の学校) 1-0 Ke高校
  Tu高校  0-2  Ko高校(私立)
  Ki高校  5-1  Tu高校
  Ke高校 1-0   Ko高校

  Ko高校 1勝1敗 勝ち点3
  Ke高校 1勝1敗     3
  Ki高校 2勝      6
  Tu高校 2敗      0

二日目 
 1試合目 Ko高校 昨日Ke高校に負けているので負けられないはず
       3点以上得点して勝たないと決勝トーナメントには行けない
       息子の学校はこことは引き分けでOK
       しかし、昨日よりも強風
       おまけに相手は上手い。ボールが繋がらない
       ことごとくカットされてボール試合率は相手が断然上

       ファールからフリーキックになり得点される
       0-1 で負ける
       しかしKo高校は決勝へは行けない
       息子の学校は次のKe高校次第で決まる・・・

 2試合目のTu高校とKe高校の結果待ちになった。   
 Ke高校が5点入れて勝てば決勝へはKe高校
 4点までだと息子のKi高校


2日目の結果
  Ki高校 0-1 Ko高校
  Tu高校 0-4 Ke高校


  Ko高校 2勝1敗 勝ち点6
  Ke高校 2勝1敗     6
  Ki高校 2勝1敗     6 
  Tu高校 3敗       0

そこで、得失点差と言う計算方法が出てくる

入れた点数と取られた点数を足したり引いたり

Ki高校もKe高校も得失点差も同じになった





そうなると・・・・・・


総得点の多いほうが勝ちあがる



Ki高校 6点
Ke高校 5点


うひょひょ、勝っちゃった♪





ぎりぎりの所で勝てました。

こうやって子供達の絆が深くなり
またいい結果に結びつくんですね



決勝トーナメントへ つづく

AD