人それぞれの・・・・

テーマ:
希望して不登校にさせている


以前そんな親がテレビに出ていた。

あえて、小学校に行かせてない。
休ませているのだ。

で、どうしてるのかと言うと

「なんとかアカデミー」(←適当)とかって
私設のチャイルドスクールみたいなところに入れている

それも、べらぼうにお金がかかる。
公立の小学校なら「義務教育」だけれど
チャイルドスクール的なところは
何百万もかけて 英語だのなんだのかんだの
普通の小学校では学べないことを学ばせてくれるのだとか。




公立の小学校を不登校扱いにして
我が子だけをそっちに行かせている

そんな親は医者だった。
先々の子供の教育をまずは親がレールを敷いてやる
近所の子との関係とか
そんなことは気にならないのだろうか?

たった6歳や7歳で
子供に選ぶ権利はないだろうから
何も知らないままに エリート育児されているのか。


思春期に、その子の自己が確立してきたときに
親の思うとおりになるのだろうか?

基盤を作ってあげると言うことになるのだろうか?



子供が少なくなって
教育関係は・・・・「いいカモ」なんでしょうな。
親も時代の流れに沿ったお勉強をしないと
いけませんね。
AD