鬼の目にも

テーマ:ブログ
2005-11-26 23:14:36

祝!朝青龍優勝 

ホントに凄い記録を打ち立ててくれた

前人未踏の七場所連続優勝、年6場所完全制覇、年間最多記録

三つの記録を打ち立てた

相撲史に残る力士として末代まで語り継がれる事だろう

http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2005112601004620_Sports.html

大鵬、千代の富士、等に並ぶ大横綱だ


相撲ファンではあるが自身は残念ながら生で国技を観た事がない

なので本日もトーゼンテレビに齧り付いての観戦だった

大嫌いな千代大海(取り口、ツラ構え、所作、全部キライ!!)

を漢(オトコ)琴欧州がぶっ潰してくれたので先ずは一安心

さすが名門 佐渡ヶ獄部屋っ

http://photo.www.infoseek.co.jp/AlbumTop.asp?key=1294745&un=120386&m=2

自身が弟子入りするなら絶対佐渡ヶ獄だ

真っ直ぐで決して勝負を諦めない 潔い取口の力士を排出している

自身が心の師と仰ぐ 琴稲妻も佐渡ヶ獄出身で今では”年寄り”として後進の指導にあたっている

http://www.fsinet.or.jp/~sumo/profile/1/19871101.htm

そして琴ノ若が今場所で引退し佐渡ヶ獄を襲名するので益々注目の部屋だ

http://sumo.goo.ne.jp/ozumo_meikan/rikishi_joho/rikishi_39.html



そして注目の結びの一番

横綱はいつもの勝負師+闘鬼の表情と言うよりも

何かもっと突き抜けた”良いツラ構え”だったように思う

昨日の黒★を引きずっている様子はない

恐れ、山っ気、気負い

等は感じられず、魁皇コール(地元なので)の大合唱の中でも

気を散らすことなく、何だか別の次元に存在しているかのように

相撲だけに向き合っている

神々しささえ感じた。

魁皇に攻めの機会を与えない見事な取口だった

行事軍配が朝青龍に上がり

”勝ち名乗り”を受けながら

土俵の闘鬼は漢泣きしていた

一人横綱の重圧に耐え

心血注いで戦い抜いた勝利だ


ブラウン管越しに

思わずもらい泣きしてしまった

オッサンになると涙腺が緩み易いのか?

否っ、純粋に心を動かされた

漢の生き様=”漢道”

をみせられた

自身も”漢道”に生きる(目指す?)者として

を負けちゃい居られんっ

オノレを信じてオノレの人生を生き抜こうっ

何だかスゲーパワーをもらった

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

55minorityさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。