このブログでも以前ご紹介した角礼寿さんの新刊が出ました。


早くも3冊目の著書、この時代、角さんの考え方は、多くの人に本当に必要とされているのだなと改めて感じました。


また、きれいな水色の装丁は、すがすがしく、角さんの人となりを現しているように思えます。


26日にはアマゾンキャンペーンも行われるとのことですので、このチャンスにどうぞ。


--------------------------------------------------



~この人生に何か足りない、そう思うときは~

潜在意識を味方につけて、自分の内なる力に目覚めよう


『「自分を好きになる」だけでいいことは次々やってくる

   ~ 魂を浄化する56のレッスン ~ 』

(角礼寿著・大和書房刊・1,365円)

11月26日(木)0:00~23:59に、書籍購入でもれなく「本には載せきれなかった、書き下ろし特別エッセイが掲載されたURL」をプレゼントするアマゾンキャンペーンを実施いたします。

この機会に是非どうぞ!

詳細・ご応募は→


http://www.reiju-sumi.com/jibunwosukininaru56.html
 

AD

「幸せ」という言葉から思い浮かぶもの…


温かいお風呂、暖かいお布団、温かいごはん、温かい人肌…


私にとっては、どうも「あたたかい」ということが重要らしいです。


毎晩、暖かいお布団で眠れる幸せに感謝しながら、ベッドに入ります。


眠るの好きなんですよ。(^^ゞ

AD

ほめられるとちょっと恥ずかしいけど、でもうれしいですよね。


それから、人のことはほめられても、なかなか自分のことをほめてあげられない人が多いようにも思います。


みんなけっこう真面目だからね。


そんな人のために、こんなサイトを見つけました。↓


ほめられサロン



ちょっと面映いけど、それでもなんだか幸せな気持ちになります。

AD
私は多くのメルマガをとっていますが、その中でも必ず読むものとタイトルだけ読んで興味があるときだけ読む、というものがあります。

角玲壽さんのまぐまぐ殿堂入りメルマガ
自分が好きになるメンタルビューティートレーニング」は前者です。


「私は自分が大好きだ」という基本を忘れないため、届けられればすぐに精読します。


そんな角さんは、すでに2冊の本を出されています。

好評で増刷が続いている『心を浄化する魔法の言葉


そして、~イメージには、夢をかなえる力があります。

というCD付きの
『夢がどんどんかなう 魔法のCDブック』

どちらもおすすめです。

前回ご紹介した「幸せのレーダーチャート」

それぞれの項目をひとつひとつ考えていこうと思っていたのですが、その前に…


今回は動画のご紹介のみです。


ベストセラーとなった『鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール 』の著者、野口嘉則さんのブログ で紹介されていたものです。


見た後、なんだか自分が恥ずかしくなりました。 ^_^;


⇒ http://www.youtube.com/watch?v=135Ch3IVIRQ


幸せになるために、もっとお金が欲しいとか、仕事で成功したい、すてきな恋人が欲しい等々、考える人が多いのですが、でもそれだけあったら幸せかというと、そんなことはないですよね。


もし、お金がたくさんあっても、病気で寝ていたならあまり楽しくなさそうですし、優しい恋人がいても、失業中で将来が不安だったら、あまりいい気はしません。


つまり、幸せの要素というものはいくつかあって、それらがバランスよく存在していないと、たとえ何か一つが突出していても幸せ感は薄いのではないかと思います。



ということで 「幸せのレーダーチャート」 というものをご用意してみました。


         → http://www.blissful.jp/happy%20chart.htm


項目は、お金・仕事・健康・趣味・学び・パートナー・家族、としました。


もちろんそれぞれの事情によって、付け足したり、削ったりしてかまいません。


内側の線が1非常に不満、外に行くに従って2不満、3普通、4満足、5非常に満足となります。

各項目について、あまり考えずに直感で点を打っていってください。


点が打てたら、それを線で結びます。

極端な出っ張りや引っ込みがなく、できるだけきれいな形で、面積が大きいほうが幸せ感は高い、ということになります。


結果を見ることで、もっと幸せ感を高めるために、どの項目に重点を置けばいいか?

なにかわかることがあるかもしれません。



ペタしてね


「何がやりたいのかわからない」という人、多いですね。

かく言う私もそのひとりですが… (^^ゞ

そんな時、おススメしたいのが自分の好きなことをたな卸ししてみる、という作業。

そのために、最近読み返したのがこの本。

偏愛マップ―キラいな人がいなくなる コミュニケーション・メソッド


偏愛マップというのは、自分の好きなものを自由に書き出したもの。
それを使うことで人とのコミュニケーションが活性化できるのです。

自分は何が好きなのか?

何かに行き詰ったら、時おり見直してみるといいかもしれません。

自分で書くのもおもしろいけれど、人のを見せてもらうのも、すごくおもしろいですよ~。



偏愛マップ―キラいな人がいなくなる コミュニケーション・メソッド/斎藤 孝

¥900
Amazon.co.jp

誰もが幸せになりたいと願っています。


でもその「幸せ」っていったいなんなのでしょう?


お金持ち¥になること、成功すること、健康であること、好きな人と結婚ラブラブすること、心温まる家庭を築くこと、大きな目標を達成すること、etc…。


いろいろな答えが、出てきますね。


でも、肝心なのは、幸せは人から見た状態ではなく、”あなた自身が感じる ”ものであるこということです。


ですから、幸せになるためには、「なにが自分にとっての幸せなのか?」を決めることから始めなければなりませんね。


ですから、まずは、この質問からこのブログを始めたいと思います。


「あなたにとって幸せな瞬間ってどんな時ですか?」