1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-04-22 14:49:45

4月21日の色

テーマ:今日の色

 

4月21日。

学校公開で普通に登校。

一時間目はセーフティ教室ということで、

広報誌にも載せる可能性があるので、

広報部は撮影に入っている。

なので、私も普通に見学。

 

知らない人に声をかけられたときの対応というものだった。

でも、「ジュース買ってあげる」「一緒に公園に行こう」では

引っかからないと思うけれど、

「お母さんが怪我をして病院で待っているから」と

言われたら、子供としては悩むよね。

つい行ってしまうかもしれない。

もちろん、そういう会話も前提での教室だったけれど。

 

吏句に知らない人に連れて行かれそうになったらどうする?と

聞いたら

「前蹴りで金的狙う」

女の人だったら?

「内股狙うかな」との答え。

実際にそういった場面になったときに、本当に実行出来るといいけれど。

杉並区からの事件メールも結構頻繁にあるし、怖いなあと思う。

 

{83563671-63E9-4E21-9388-AAC9EA44072A}
 

洗濯洗剤を先日から「ピリカレ」にかえてみた。

流す水もきれいに変えてくれるというものらしい。

少しでも、未来のためにできることをして行かないと大変なことになる。

アトピーやスギ花粉も、人的な病気であると思われるし。

これから生まれてくる子供達が住みにくい地球にならないように、と願う。

2018-04-21 06:27:38

4月20日の色

テーマ:今日の色

 

4月20日。

仕事でもずっと付き合いのある知人の家へ。

2月に赤ちゃんが生まれたばかり。

 

二ヶ月の赤ちゃんてこんな感じだったのか

もうすっかり自分の子供の記憶が曖昧。

小さくて、まだ小動物っぽい。

 

小さな手や足が動いている様子を見ていると

とても和やかな気持ちになる。

 

もう自分は赤ちゃんを育てることもないけれど、

赤ちゃんが人に与えるパワーってすごいなあと思う。

 

世界中の赤ちゃんが幸せに育ちますように。

2018-04-20 06:20:36

4月19日の色

テーマ:今日の色

 

4月19日。

午前中は会計事務所へ。

今月で締めなので、どんな感じなのか説明を聞きに行く。

半分以上、子供の話をして終わる。

 

学生時代の友人とランチ。

今日は目黒で仕事ということで、駅で待ち合わせ。

かれこれ2年ぶりくらいかも。

でも変わらず普通に話せる。

友人の子供は大学生、高校生の息子さんと、もう大きい。

うちは今年8歳。まだまだ先は長く羨ましい。

でも大きくなると親からどんどん離れるし、

それもまた寂しいか。

 

帰りにそのまま学校へ寄る。

本当はもう少し遅くなりそうだったので

パパに迎えを頼んでおいたけど、

間に合いそうなので、私が行く。

門で待っててね、と言っておいたのに、いない。

靴箱にもう靴もない。

帰ったら、家の玄関前にいた。

 

ちょうど管理人さんがいたので、

オートロックの鍵は開けてもらって、

玄関前のドアまでは入っていた。

 

それにしてもすぐ忘れる。

たまたま早く帰れたから良かったものを。

 

ま、私も自転車停めた駐輪場をすっかり忘れて

別の駐輪場に行ったくらいだから、

吏句のこと言えないけど。

2018-04-18 22:31:24

4月18日の色

テーマ:今日の色

 

4月18日。

吏句が学校に行った後、

広報部の部長引き継ぎに参加。

(私は立場上、全体の流れのチェックといったところ)

 

聞いていると、やること多くて、

それを実際に形にする部分での不安が多くて

やや胸が苦しくなる…。

 

というのも、デザイン作業出来る人がいないみたいで、

パワーポイントを使えるかどうか、みたいなレベルらしい。

そもそも、パワーポイントってプレゼン資料を作るソフトだよね??

それで紙面が作れるんだと逆に驚く。

 

帰ってからパワーポイントについて調べてみる。

マイクロソフトは今年に入ってからも新しく買い直しているし、

最新のものを入れているけれど、

基本的に私はエクセルもワードも自分では使わない。

(請求書をおこすのに、エクセルを若干使うくらいで、

あとはワード原稿をもらうので、開いてコピペするだけ)

パワポも原稿でもらって開いたことがあるというレベル。

 

でも、案外パワポで会報誌やチラシを作っている人が多いようだ。

フリーのテンプレートも色々とある。

でも、自由にデザインするのはかなり高度そうな気が…。

 

打ち合わせを聞いていると

デザインなどのレイアウト作業を「編集」と言っているし、

用語が私の認識とややかけ離れていて、混乱する。

徐々に変更してもらわないとややこしい。

 

早々に、職員紹介号を出さないといけないし、

1号目に載せるかもしれない行事がもうこの週末にある。

すぐ撮影が必要なので、その申請も。

学校に出入りする機会が増えるので、

常に保護者証と履物を持ち歩いておいた方がいいかも…。

午前中はこれで終わってしまった。

 

発売されたばかりの『新潮45』にPTAの記事が書かれている。

興味津々で読んでみる。

2018-04-18 08:08:37

4月17日の色

テーマ:今日の色

 

4月17日。

朝7時40分に家を出て、吏句と一緒に学校へ。

今日から朝先生の授業が始まるので、

そのお茶当番なのだ。

 

朝先生というものを、

私は一年間よく分かってなかったのだが、

週に二日、地域の方が朝の一時間目が始まる前の10分間、

百人一首や算数を教えてくれるというもの。

各クラスで先生が決まっていて、一年間教えてくれる。

火曜日は百人一首の日。

 

トータルで12名の朝先生、そして校長先生や他の先生方が

その教室の後に、会議室で報告会を行う。

その時のお茶を出すのがPTAの執行部役員の仕事。

 

役員がそういう事をしているとは、全く知らなかった。

私は初めての経験なので、

お茶のある場所や、セッティングなど教わる。

こういうことって、

会社にでも務めていないとしない作業だから新鮮な気も。

 

10分て短いのでは?と思うけれど、

朝先生が来る前に、子供達は札を並べたり、準備をしている。

少しの間でも、集中して何かをやるのは、大事なのだろう。

 

報告会のお話を聞いていると、

各クラスの特徴が分かって面白い。

 

今後、もっと学校と関わる機会が増えるのだろうな。

 

 

 

2018-04-16 20:59:20

4月16日の色

テーマ:今日の色

 

4月16日。

毎朝、その日の気温を確認して

吏句の服を選ぶ。

長袖にするか、半袖でいいのか。

20度くらいならまだ長袖。

24度となると半袖かな。

 

午前中、信用金庫へ。

まだ必要な書類があるらしく、

税務署行ったり。

なかなか進まない。

 

吏句の下校時刻が14時40分予定なのに、

案外早い。

でも一年生はもっと早い。

税務署の帰りに、黄色い帽子とランドセルの集団に会う。

一年前はこうだったと懐かしい気がした。

2018-04-15 15:06:39

4月15日の色

テーマ:今日の色

 

4月15日。

マンションの排水管清掃が入っていて、

在宅の必要があり、家で過ごす。

 

その間に、五月人形を出す。

早く出さないと、あっという間に仕舞うことになるから。

 

手袋をして、汚さないように慎重に。

 

{95644965-F980-4A2D-BF13-FF4DE7B1CD78}


刀と弓矢の位置を毎年どっちだっけ?と悩むので調べる。

 

{D60B0412-6E21-4E2F-ACFF-A2C0B939ED56}

顔は吏句に似ているような気がする。

丸いアゴのところなんか…。

 

{353561AA-3E38-4230-A28D-D926C34AFF01}

吏句が生まれて、

森大衛さんに書いてもらった吏句の名前の書。

3月11日の東日本大地震の時に、

玄関に飾ってあったのが落ちて、

額装の角が割れてしまった。

直しても良かったのだけれど、

その時のことを忘れないようにそのままにしておいた。

 

最近震度5クラスの地震が多い。

心配。

2018-04-15 12:41:05

[第一の書の扉]緑の扉は夢の入口

テーマ:本のデザイン

〈時間旅行者の系譜〉のケルスティング・ギアの

ロマンティック・ファンタジー三部作。

(著者はドイツ人なのに、何故か舞台は前作に続きイギリス)

 

主人公リヴは母親と妹と一緒にロンドンに引っ越してくる。

大学で文学を教えている母の都合で世界中で暮らしてきたのだ。

引っ越して早々に、母親の新しい恋人一家と暮らすことに。

新しい学校にも慣れるのに大変なのに、家庭までも変わるなんて。

 

転校先では女生徒達が憧れの眼差しを向ける

美形揃いの男子4人組が。

リヴよりも年上の男子達。

一人は引っ越してきた時の空港で遭遇もしている。

 

ある晩、リヴは、とてもリアルな夢を見る。

長い廊下に沢山の扉が並んでいる。

扉を開けると、そこは墓地。

そして、墓地の中で4人組の彼らを見る。

なぜ、4人揃って私の夢の中に??

 

将来探偵になるのが夢の行動的な妹のミア。

4人組男子もそれぞれ個性的。

学校での友人達も、一癖二癖ある。

面白い人間関係 プラス 夢の中の不思議な世界。

 

みんなが知らないような学校での出来事を

ブログにアップしている謎の人物「シークレシー」の存在。

これも誰なのか予測がつかない…。

 

イラストは〈時間旅行者の系譜〉に続き、

ワカマツカオリさん。

美形4人の男子も登場。(カバー表4にいる)

2巻目、3巻目も楽しみ。

 

『[第一の夢の書]緑の扉は夢の入口』 東京創元社

 

 

 

 

 

2018-04-14 17:46:34

4月14日の色

テーマ:今日の色

 

4月14日。

高校の恩師の個展へ。

場所は銀座でギャラリーは12時からなので、

その前にお昼ご飯。

 

{CB52A520-8F89-42EF-8CD6-8EBE0CB174F6}

 

すぐ近くの「ブラッスリー ポール・ボキューズ」へ。

子供用のメニューもある。

スープ、お肉かお魚選ぶメイン、デザート、ジュース。

吏句はお肉を選ぶ。

 

{2437F987-B81D-42AF-9A7E-E59FDC670F5D}

 

{4322D813-EE24-4340-BCA6-3A11BA4E1C76}

 

私の方は、

プティサレ(チーズクリームを巻いたクレープ)

前菜(サラダ、サーモン、トマトクリームを挟んだパイ)

メイン(イベリコ豚のロースト、パルミジャーノのリゾット&野菜添え)

デザート(レモン風味のスフレ・グラッセ)

コーヒー。

 

吏句には私の分も取り分けつつ、食べる。

私よりも食べることもあるくらいなので、

私の分も分けて丁度良い。

 

金沢の物産館で手土産を買って、ギャラリーへ。

 

{DD423417-8F97-4B12-9D9F-13C2857D823E}

 

地元の高知でも展覧会をされているが、

ここのギャラリーでも定期的にされている。

今はもう学校の先生は辞められているけれど、

ずっと創作活動を続けられている。

 

{5BE82B53-3300-4828-A1F9-9747A9B8CF3E}
 

引っ越したら青い絵を先生にお願いしたいと話した。

 

吏句は空手へ。

私は、一度帰宅して、阿佐ヶ谷駅へ向かう。

来週引っ越しをする姉に久しぶりに会う。

もう3年くらい会ってなかったかも。

でも、変わらず普通に話せるところが姉妹なんだろうなと思う。

親のこと、子供のこと、

段々とお互い歳を取って来て、内容も変わって来た。

 

帰りにお土産を沢山もらう。

姉に会うと、いつも食べ物を沢山もらうのだ。

やはりお姉ちゃんだなあとしみじみする。

 

 

2018-04-13 23:57:41

4月13日の色

テーマ:今日の色

 

4月13日。

予定にあった打ち合わせがなくなったので、

気になっていたフォトジャーナリスの安田菜津紀さんの写真展へ出かけた。

 

新宿駅から近いオリンパスギャラリーで18日まで開催されている。

明日だったら堀潤さんとのトークショーもあるようだけれど、

用事があるので、残念ながら見られず。

 

写真点数はそんなに多くはないものの、

一枚一枚の重みが大きい。

 

日々の生活でいっぱいになりがちだけれど、

世界には、こうしている間にも戦争や、貧困や、痛みや

あらゆる状況に置かれている人達がいることを知り、

胸がいっぱいになる。

 

『写真で伝える仕事』という本を購入して帰る。

吏句にはまだ難しいかもしれないけれど、

世界にはいろいろな事があると知って欲しい。

 

{0C741243-4927-495F-9DBC-3B9C918143F8}

吏句が学校から帰宅して、返却してないTSUTAYAのDVDのことを思い出す。

昨日も「いつまでか確認してね」と言ってたのに、

見たら期限は昨日で、12時までなら今日でも大丈夫なのに、

すでに15時…。

 

うう…。それもよりによって、

「クレヨンしんちゃん ぶりぶりざえもんほぼコンプリート 上巻・下巻』。

吏句がもう3回以上は借りて観ているDVDだ。

この為に延滞料金払う馬鹿らしさ…。

 

写真展でグッと感動していた気持ちが、台無しに。

ほんとにもう!

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。