鈴木啓介 フラワーオブライフ日記

「魂を磨くアセンションを阻む闇の手口」「はじめての『超意識』覚醒」「はじめてのブロック解放」「生き方が楽になる奇跡の言霊」の著者、鈴木啓介のブログです

      引き寄せ体質になるCDブック―――宇宙意識を起動して望みを実現する

画像クリックでAmazonに飛びます

「ヘミシンクで起きた驚愕の前世体験」 「はじめてのチャネリング」 
「魂を磨くアセンションを阻む闇の手口」
「はじめての『超意識』覚醒・CD付き」
「はじめてのブロック解放CDブック」
「生き方が楽になる奇跡の言霊・CD付き」「引き寄せ体質になるCDブック}

著者 鈴木啓介 のブログです

2016年10月21日新刊 発売!!


「聴くだけで運命の人に出会えるCDブック」




HPから予約できます

http://bless-the-children.net/books/unmeinohito.html


 //////////////////////////////////////////////////////////////


鈴木啓介 公式HP http://bless-the-children.net/


メルマガ(無料)登録はこちら・・・(記事のほか、ワーク等募集のお知らせをしています) http://bless-the-children.net/contact/mailmag.html


テーマ:
PR
 

 

◎ 2017年 個人セッション (3月21日は新宿です)

 

【2月】

 

●  2/19(日) 自由が丘(東京)面会セッション    【残席1】

 

●  2/22(水) 電話・スカイプ 個人セッション      【残席3】

 

 

【3月】  

  

●  3/12(日) 自由が丘(東京)面会セッション    【募集開始】

 

●  3/21(火)    新宿(東京)面会セッション    【募集開始】

 

●  3/26(日) 電話・スカイプ 個人セッション      【募集開始】

   

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
 
鈴木啓介、2017年・昨日のバレンタイン成果を報告します。(^O^)/
 
 
 
 
 
 
 
昨日14日の個人セッションにて、チロルチョコバラエティパックを参加者の方から頂きました!!
 
 
 

 

     3個増量 30個入り
 
 
 
 
 
チョコをくれた方は男性で、こんな感じの人でした!!
 
 
 
 
 
 
 
       マッチョ
 
 
 
 
 
昨日いただいたチョコは、これで全てです!!
 
 
この先、しばらく人と会う予定はありませんので、これにて今年はバレンタイン終了です。
 
 
 
 
 
・・・・・・ (^▽^;)
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・ (x_x;)
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  >┼○ 
 
 
 
 
 
以上、成果報告を終了いたします。(ノД`)・゜・。
 
 
 
ちなみに、2015年のバレンタインはこうでした・・・||||/(≧□≦;)\||||
 
 
 
 
                                 ( -人ー)|||~~~   チーン
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

◎ 2017年 個人セッション (3月21日は新宿です)

 

【2月】

 

●  2/19(日) 自由が丘(東京)面会セッション    【残席1】

 

●  2/22(水) 電話・スカイプ 個人セッション      【残席3】

 

 

【3月】  

  

●  3/12(日) 自由が丘(東京)面会セッション    【募集開始】

 

●  3/21(火)    新宿(東京)面会セッション    【募集開始】

 

●  3/26(日) 電話・スカイプ 個人セッション      【募集開始】

 

 

お申込み先 http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

 

 

 

◎ モノリスワーク

 

● 現在休止中ですが、地方都市(東京・横浜以外)で主催者として名乗りを上げていただいた場合、実施を検討させていただきます。

  

  主催者には下記をお願いすることになります。

 

  ※ 主催者にワーク参加費以外の費用負担は一切ありません

  ※ 会場探し、12名程度の参加者(定員16名全員ではありません)、懇親会幹事 

 

主催者のお申し出はHPお問合せ欄からお願いします。

 

※ HPお問合せ欄についてのお願い

  個人的なお悩み等を、お問合せ欄から私(鈴木)に質問をされても返信はできかねます。

  多忙のため、ご理解のほどよろしくお願いいたします

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

PR

 

◎ 2017年 2月個人セッション 募集中

 

●  2/14(火) 自由が丘(東京)面会セッション キャンセル出ました 【満席→残席1】

 

●  2/19(日) 自由が丘(東京)面会セッション    【残席2】

 

●  2/22(水) 電話・スカイプ 個人セッション      【募集中】

    

 

お申込み先 http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 人間はもともとスピリチュアルな存在です。

 

つまり その人がスピリチュアルを意識した生活をしていようが、

非スピリチュアルでバリバリ現実主義の生活をしていようが ・・・

 

人間の存在そのものは、素材からして既にスピリチュアルなのです。

 

 

 言い方を変えれば

 

 A・・・・スピリチュアルな存在がスピリチュアルを意識した人生を歩んでいる

 

 B・・・・スピリチュアルな存在だけどスピリチュアルから離れた人生を歩んでいる

 

ということです。

 

さらに上記、「スピリチュアルな存在A,B」は細分化することが出来ます

 

 

 

 【A】

 

 A-1 スピリチュアルな意識を持って、スピリチュアルに基づいた人生を歩んでいる人         

    (スピリチュアルに自己探求や心のありかた、世界との関わりを求めている)

 

 A-2 スピリチュアルな存在なのに、勘違いしたスピリチュアルを信じている人    

    (スピに自己探求は求めておらず「儲かること、セレブになること」が目的だったりする)

      

 

注:A-1がA-2に対して優越感を持った場合、その時点で既にA-1は堕ちています

  A-2には別途カルト的なものも含まれますが、ややこしくなるのでここでは触れません

 

 

 【B】

 

 B-1 スピリチュアルに関心は無いが、スピリチュアルな意識が基本的に身についている人

         (環境や人に優しく、調和や地球環境への関心が深い)

 

 B-2 スピリチュアルに関心は無く、現実的な欲や利害に関心が集中している人

         (個人的利益が最大の関心事で、調和や環境のことにはさほど関心がない)

 

 

さて 僕は最初、スピリチュアルについて、A と B という分け方をしました。

 

しかしそれよりも「本当のスピリチュアル」を考えると・・・

1 と 2 という分けかたをするほうが、まともなように思います。

 

※ 1と2の中間もあるでしょうが・・・

 

 

【1】

 

 A-1 スピリチュアルな意識を持って、スピリチュアルに基づいた人生を歩んでいる人

   (スピリチュアルに自己探求や心のありかた、世界との関わりを求めている)

 

 B-1 スピリチュアルに関心は無いが、スピリチュアルな意識が基本的に身についている人

   (環境や人に優しく、調和や地球環境への関心が深い)

 

 

【2】

 

A-2 スピリチュアルな存在なのに、勘違いしたスピリチュアルを信じている人    

   (スピに自己探求は求めておらず「儲かること、セレブになること」が目的だったりする)

   A-2ハ、マルチショウホウニオチイリヤスイヨ・・・(-_-;)

 

B-2 スピリチュアルに関心は無く、現実的な欲や利害に関心が集中している人

    (個人的利益が最大の関心事で、調和や環境のことにはあまり関心がない)

 

 

僕は2であることを否定はしません。

 

でも、そういう人生は常に飢餓感や執着に支配され、穏やかさを失い、楽しくはないだろうと思います。

 

そういった飢餓感や執着に支配されない人生を過ごしていれば、あちらから勝手に幸せがやって来るように思うのです。

 

 

 

('ω')ノ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

◎ 2017年 2月個人セッション 

 

●  2/14(火) 自由が丘(東京)面会セッション キャンセル出ました 【満席→残席1】

 

●  2/19(日) 自由が丘(東京)面会セッション    【残席2】

 

●  2/22(水) 電話・スカイプ 個人セッション      【募集中】

    

 

お申込み先 http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

 

 

 

◎ モノリスワーク

 

● 現在休止中ですが、地方都市(東京・横浜以外)で主催者として名乗りを上げていただいた場合、実施を検討させていただきます。

  

  主催者には下記をお願いすることになります。

 

  ※ 主催者にワーク参加費以外の費用負担は一切ありません

  ※ 会場探し、12名程度の参加者(定員16名全員ではありません)、懇親会幹事 

 

主催者のお申し出はHPお問合せ欄からお願いします。

 

※ HPお問合せ欄についてのお願い

  個人的なお悩み等を、お問合せ欄から私(鈴木)に質問をされても返信はできかねます。

  多忙のため、ご理解のほどよろしくお願いいたします

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

PR

 

◎ 2017年 2月個人セッション 募集中

 

●  2/14(火)    自由が丘(東京)面会セッション    【残席1】

 

●  2/19(日)    自由が丘(東京)面会セッション    【募集中】

 

●  2/22(水)    電話・スカイプ 個人セッション      【募集中】

    

 

お申込み先 http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

実は僕、今年の元旦から就寝中に見た夢を毎朝記録しているんです。

 

その内容は実にくだらないものもあれば、

目覚めている時には絶対に思いつかない霊的示唆を意味するものもあります。

(いつか書くことがあるかもですが・・・)

 

そんな中、先ほどその内容、つまりこの一か月の記録を全部読んでみたところ、

 この僅か一か月の間に何回も同じような夢を見ていることに気が付きました。

(ブログの「奇妙な夢」シリーズに、既に同じようなものがありますが)

 

 

あらすじ的に共通するのはこういうものです。

 

1、 大きなイベント?フェスティバル?のようなものが終わり、皆が帰路につこうとしている。

 

2、 帰るにあたり、各自ガラクタを多く持っているので、その処分が大変。

 

 3、 その夢には必ず「水」が出てきて、なんらかの障害になっている(海・満潮・洪水等)

 

 4、 帰るのは全員ではない、その会場に残る人達もいる。

 

(最近、同じような夢を見ている人は物凄く多いのではないでしょうか?コメントいただければと思います)

 

 

ちなみに昨日の夢は、銀色のバスのボディに、こういう文字が書かれているものでした。

 

 

「地球環境はもう・・・(その後は詳しく見えなかった)」

 

「オリジナルでいられるわけでは無い」・・・・

 

 

 

 

ということで、いきなりですがトランプ大統領です。

・・・イキナリスギ・・・(^▽^;) 

 

 

皆さん既にメディアを通じて、彼の暴君ぶりには唖然としていると思います。

しかし、僕はこの人は今の時代だからこそ、必然的に出てきたように思うのです。

 

 

去年11月のブログにも書きましたが、この人の登場によって、

アメリカという国はAとBの2つに分類されました。

 

 

A  「愛・受け入れ・調和の発展」の意思を持つ人達

 

B  「儲け・拒否・調和の破壊やむなし」という意思の人達

 

 

この分化は、既に日本や英国が経験している分化です。

 過去日本では原発問題で世論が2つに分かれましたし、英国ではEU離脱で世論が2つに分かれました。

 

つまり

 

A  「愛・受け入れ・調和の発展」の意思を持つ人達

 

B  「儲け・拒否・調和の破壊やむなし」の意思を持つ人達です。

 

※ 1月1日のブログに関連的な記事をあげています。

 

 

この分化は、「帰るのは全員ではない、その会場に残る人達もいる」

というストーリーの始まりなのだろうと、僕は思っています。

 

 

 

('ω')ノ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

◎ 2017年 2月個人セッション 募集中

 

●  2/14(火)    自由が丘(東京)面会セッション    【残席1】

 

●  2/19(日)    自由が丘(東京)面会セッション    【募集中】

 

●  2/22(水)    電話・スカイプ 個人セッション      【募集中】

    

 

お申込み先 http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

 

 

 

◎ モノリスワーク

 

● 現在休止中ですが、地方都市(東京・横浜以外)で主催者として名乗りを上げていただいた場合、実施を検討させていただきます。

  

  主催者には下記をお願いすることになります。

 

  ※ 主催者にワーク参加費以外の費用負担は一切ありません

  ※ 会場探し、12名程度の参加者(定員16名全員ではありません)、懇親会幹事 

 

主催者のお申し出はHPお問合せ欄からお願いします。

 

※ HPお問合せ欄についてのお願い

  個人的なお悩み等を、お問合せ欄から私(鈴木)に質問をされても返信はできかねます。

  多忙のため、ご理解のほどよろしくお願いいたします

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

PR

 

◎ 2017年 2月個人セッション 募集中

 

●  1/29(日)    自由が丘(東京)面会セッション    【満席】

 

●  2/14(火)    自由が丘(東京)面会セッション    【募集中】

 

●  2/19(日)    自由が丘(東京)面会セッション    【募集中】

 

●  2/22(水)    電話・スカイプ 個人セッション      【募集中】

    (日程、26日→22日に変更しました)

 

お申込み先 http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

先日の記事に書きましたように、

今回は「ガイドが別れを勧めてきた夫婦の例」について書きます。

 

その女性は、最初お仕事の悩みで来られました。

 

 しかし、仕事のことでカードリーディングをしているのに、

何故か仕事とは関係のないカードが出て来るのです。

 

 

 【Butterflyカード】

 

 

Changing your mind

 

別れる。あなたは他の人達がどう思うか心配している。

 

 

Dietary Change

 

身体に取り込むエネルギーの質を改善すること。

(カードでは食べ物はエネルギーを意味することが殆どです)

 

 

Relationship Dynamics

 

家族、友人、恋人と共通点が減ったため疎遠になっている。

人間関係を正しい方向に進める。

 

 

Sobriety

 

共依存関係。良く無いエネルギーを断つ。

 

 

 

 これは明らかに仕事とは別のメッセージですので、僕はその方に

 「仕事と言うよりも、人間関係で今何か問題があるのではないですか?」と聞きました。

 

その女性は驚いたようで、「はい・・・主人のことだと思います」と、答えられました。

 

 

お話しを伺ってみると、今現在ご主人とは殆ど会話がない・・

と言うか、ご主人はいつも暗く不機嫌で、あちらから奥さんに話かけてくることが無い。

会話がないから、ご主人が何を考えているのかサッパリわからないとのことでした。

 

 ご主人が帰ってきた途端、家の中の空気が暗く、重くなり、こちらは過敏になってしまう。

 彼の咳払いひとつに対しても、こちらが重く落ち込んでしまう・・・

そのため今はなるべく顔を合わせないようにしており、既に家庭内別居状態と言うのです。

 

ご主人の潜在意識に入ってみたところ、案の定彼は重いインナーチャイルドを抱えていました。

「運命の人に出会えるCDブック」に多数例を書いたように、彼は重度のアダルトチルドレンです。

つまり、自分の「闇」に埋もれ、自己中心、他人を愛せない、向上しようとしない状態です。

 

相手が抱える「闇」をパートナーは癒す義務があると、私は思います。

しかし、相手がこちらから差し出した手をいつまでも払いのけるようであれば、それはその限りではない。

こちらに「闇」が感染し、こちらの人生まで堕ちていく・・心中までする必要はないと思うのです

 

 

このように、今現在本当に対峙しなければならない問題があるのに、 それを避けてしまい、

他のことをテーマにしてセッションに来られる方は多いです。

 

しかし、本当に対峙しなければならない難題に向き合うには、勇気が必要です。

その為、人間は無意識にそれを避けてしまうのです。

 

例えば、親の支配で身動きが出来なくなっているのに、「自分には悩みはない」と思い込んでいる人がいました。

また、子どもの心が荒れに荒れ、不登校、家庭内暴力が日常的になっているのに、

「ヒーラーになって人の心を癒したい」と、自分の家庭内の問題から逃避している人もいました。

 

 つまり、問題はないのではなく、問題から逃避しているというケースは物凄く多いのです。

 

 

話が脱線しましたが、この女性の次のカードです

 

 

 

【Daily Guidance from your Angels】

 

 

Enargy work 

 

知らず知らずのうちに受けてしまったエネルギーを浄化する必要があります。

 

 

Focus on service

 

あなたは十分なお金が得られるか心配していますが、

あなたの人生の目的である奉仕に集中すれば、必要とするものすべてはもたらされます。

  

 

Perfect Timing 

 

インスピレーションに従って行動する為に、今ほど完璧なタイミングはありません。

 

 

New Partner 

 

あなたは近いうちに新しいソウルメイトに出会います。

聖なる導きに従ってください。

 

 

 

 これはもう、完全に離婚を勧めていますね。

しかも、近々新しいソウルメイトに出会うことまでガイドは言ってくれています。

 

繰り返しになりますが、この女性は仕事のことでセッションに来られたのに、

ガイドがこのように家庭内のことを指摘してくるのには意味があるんです。

 

それは、その人が良いエネルギー状態にならなければ仕事もなにもうまく行かない と言うこと。

それだけ身体に取り入れるエネルギーは大事なんですね。

 

 

今度はアシスタントが行ったタロットカードを見てみましょう。

 

 

 

【タロットカード】

 

奥さんからご主人に対し・・

 

この2人はカルマ?解消のため、夫婦になることが決まっていた。

(根本の位置に「運命の輪」のカード)

 

その目的は精神的成長であり、現在、奥さんのほうは「学び」の段階であるが

(現在の位置に「女教皇」のカード)

 

今の状況は精神的なバランスが取れていないため、心が非常に辛い状態。

生活面でもバランスが崩れている。

(潜在意識の位置にある「正義」のカードが逆になっている)

 

対応策としては、自分の想いに積極的になり、建設的に自分の未来を築くこと。

(全体まとめの位置に「戦車(積極性)」、対応策の位置に「世界(自分の想いの実現)」

 

 

 

このように、タロットカードにも同じ意味のカードが出ていました。

前回も書きましたが、このように今のセッションは僕のカードリーディングに、タロット、

チャネリングを併用し、より多角的に検証するようにしています。

 

私たちは幸せになるために、ここに生まれてきました。

「耐える生活」が続き、この先に光明が見えないのであれば、さっさと別れる勇気を持つほうがいい・・・。

(耐え続けることが学びの場合もありますが、自分がダメになって行くような忍耐は辞めましょう)

 

現状から変化することに、人は不安を持ちます。

しかし、勇気を持って飛び出せば、「なんで自分は躊躇していたのだろう?」と、後に思うようになります。

 

 

 

 

('ω')ノ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

◎ 2017年 2月個人セッション 募集中です

 

●  1/29(日)    自由が丘(東京)面会セッション    【満席】

 

●  2/14(火)    自由が丘(東京)面会セッション    【募集中】

 

●  2/19(日)    自由が丘(東京)面会セッション    【募集中】

 

●  2/22(水)    電話・スカイプ 個人セッション      【募集中】

    (日程、26日→22日に変更しました)

 

お申込み先 http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

 

 

 

◎ モノリスワーク

 

● 現在休止中ですが、地方都市(東京・横浜以外)で主催者として名乗りを上げていただいた場合、実施を検討させていただきます。

  

  主催者には下記をお願いすることになります。

 

  ※ 主催者にワーク参加費以外の費用負担は一切ありません

  ※ 会場探し、12名程度の参加者(定員16名全員ではありません)、懇親会幹事 

 

主催者のお申し出はHPお問合せ欄からお願いします。

 

※ HPお問合せ欄についてのお願い

  個人的なお悩み等を、お問合せ欄から私(鈴木)に質問をされても返信はできかねます。

  多忙のため、ご理解のほどよろしくお願いいたします

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

PR

 

◎ 2017年 2月個人セッション 募集開始しました

 

●  2/14(火)    自由が丘(東京)面会セッション    【募集開始】

 

●  2/19(日)    自由が丘(東京)面会セッション    【募集開始】

 

●  2/22(水)    電話・スカイプ 個人セッション      【募集開始】

   (日程、26日→22日に変更しました)

 

お申込み先 http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今回の記事は、せっかくツインソウルに出会いながら・・・

本人の状態次第で、そのチャンスを逃してしまうこともあり得る・・・

 

個人セッションで、こういう例は大変多く経験していますので、その例について書きます。

※ ご本人から掲載の許可を得ています。

 

 

これは先日、遠隔セッションを受けていただいた若い女性の例です。

 

毎回僕はその人の悩みを聞く前、無情報の状態でいきなりカードをひくようにしていますが、

この女性には以下の3枚が出てきました。

つまりこの人がどんな問題を抱えているのか、全く知らない状態で出したカードです。

 

 【Angel therapy】

 

Twin flame  (ツインフレーム)

Vegetarian vegan  (ベジタリアン・ビーガン)

Integrity  (誠実さ)

 

これらのカードについて、本人に思い当たることはないか聞いてみると、

思い当たるとのことでした。

 

そこで初めて話を聞いてみると、その人の悩みはこういうものでした。

 

◎ 今お付き合いをしている人から、結婚を申し込まれそうなのだけれども・・・

  本当にこの人でいいのか?どうしたらいいか、自分に自信がない。

 

 

 

もしもこれが従来の人生相談であれば、ツインソウルであることにはまず気が付きません。

いや、ツインソウルと言う発想そのものがないでしょう。

なので、本人が乗り気でないのであればその人ではないのだろうという結論もあり得ます。

 

しかし、本人が自分の魂を感じるようになっていれば、そういうことはまずありません。

ツインソウルとまで分からなくても、「運命の人」には、物凄く惹かれてしまうように

人の心は出来ているからです。

 

「運命の人」というせっかくのこの貴重な出会いに、何故彼女はためらうのか?

その理由を探るため、僕は彼女の潜在意識に入ってみました。

 

その結果、以下のことが分かりました。

 

 

 

この女性は非常に敏感な体質のため、生まれた時から何事に対しても怖れを感じています。

そのため、自分に自信が無く「地に足の着いていない」つまりグランディングが不足しているのです。

 

 実際、アシスタントのチャネラーが各チャクラを見てみたところ、第一チャクラから第三チャクラまでが極端に細い状態でした。

 

つまりガイドは

 

 Twin flame・・・ その人はあなたのツインソウルです。

 

Vegetarian vegan・・・あなたは過敏なので食べ物も含め、いいエネルギーを取り入れるよう心掛けてください。

(カードで食べ物が出てきたらエネルギーを言うことが多い)

 

 Integrity・・・自信を深めることが必要です。自分の価値感や心の中で正しいと感じることだけを実行しましょう。

 

と、最初から答えを言っていたのです。

 

 

 

で、今度はこのお悩みを聞いた上で、再度カードをしてみました。

 

 

 【Daily Guidance from your Angels】

 

 

Ground your self ・・・地に足をつける

 

Trust worthy guidance ・・・ あなたは信頼できる導きを受けています。前進を怖れる必要はない

 

 Cleanse & Detoxify ・・・ 敏感なあなたの肉体を解毒するようお勧めします。

 

Energy work ・・・知らず知らずのうちに受けてしまったエネルギーを浄化する必要がある。

 

 

ということで、結婚するにあたり、彼は間違いのないツインソウルであり、

逆にこちら側の自信の無さ、グランディング不足が前に進むことに不安を持たせていたのです。

 

 

 

【タロットカード】

 

今度はアシスタントが行ったタロットカードの結果を見てみましょう。

 

2人は惹かれあっているにも関わらず・・(根本の位置に「恋人」のカード)

彼女がハートを閉ざしている・・(現状の位置に「法皇」が逆に出ていて、これは意固地を表す)

 

その為彼女は視点を変えるほうがいい・・(対応策に「吊るされた男」が逆に出ている。これは相手の立場を考える、広い視野を持ちなさいという意味)

 

今は自分の世界の中に閉じこもっているけれども、導きに乗りさせすれば将来的には幸せになれる・・(将来の位置に「世界」のカードがあり、これはゴールインを示す)

 

と、カードリーディングと同じ結果が出ていました。

 

 

このように、今のセッションは僕のカードリーディングに、タロット、チャネリングを併用し、

より多角的に検証し判断できるようになっているので、僕的には非常に助かっています。

 

 

さらに、今度は彼の状態を知るべく、彼の潜在意識に入ってみました。

彼の潜在意識に入ったところ、この男性は仕事で非常なストレスを受けており、

心身ともにかなり疲れている状態・・というよりもう「潰れそう」なほど悲惨な状態でした。

 

男性が仕事で非常なストレスを受けている場合、それを癒すにはどうしたらいいでしょう?

 

はい、それは「家庭」であり、優しい女性性・・・つまり「パートナー」です。

そのため、彼はなるべく早く彼女と一緒になって癒される必要があるのです。

 

 

彼女にそのことを説明したところ、

彼女は、彼が仕事のストレスがきついにもかかわらず、そんな自分に根気強く関わってきてくれたことに感謝の念を抱きました。

そして、相手を癒すためにも、まずは自分がしっかりしなくてはと決意するようになったのです。

 

 

 

「聴くだけで運命の人に出会えるCDブック」にも書きましたが、

このようにパートナーとはお互いに補完し、支え合う関係であることが大切です。

 

 

つまり、どちらか一方が相手側からエネルギーを吸い取られてばかりであったり、

相手側が放つネガティブなエネルギーがこちらに「感染」し、

こちらまでもが堕ちていくようであれば、その関係は解消するほうがいい。

 

しかし、それは最後の選択であって、こちら側は出来る限り相手を癒し、支え、立ち直らせる義務があるのです。

 

踏ん張るか?それとも手放すか?

 

残念ながらそのタイミングはケースバイケースであり、決まりのようなものはありません。

これには本人のカルマやブロック、未来の出来事も関係しているため、人ではなく、

ガイドという、「その人のことを最も知っている高い叡智」からアドバイスを得るのはいい方法だと思っています。

 

次回はこれとは逆に、ガイドが別れを勧めてきた夫婦の例を書きます。

 

 

 

('ω')ノ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

◎ 2017年 2月個人セッション 募集開始しました

 

●  1/29(日)    自由が丘(東京)面会セッション    【満席】

 

●  2/14(火)    自由が丘(東京)面会セッション    【募集開始】

 

●  2/19(日)    自由が丘(東京)面会セッション    【募集開始】

 

●  2/26(日)    電話・スカイプ 個人セッション      【募集開始】

    (日程、26日→22日に変更しました)

 

お申込み先 http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

 

 

 

◎ モノリスワーク

 

● 現在休止中ですが、地方都市(東京・横浜以外)で主催者として名乗りを上げていただいた場合、実施を検討させていただきます。

  

  主催者には下記をお願いすることになります。

 

  ※ 主催者にワーク参加費以外の費用負担は一切ありません

  ※ 会場探し、12名程度の参加者(定員16名全員ではありません)、懇親会幹事 

 

主催者のお申し出はHPお問合せ欄からお願いします。

 

※ HPお問合せ欄についてのお願い

  個人的なお悩み等を、お問合せ欄から私(鈴木)に質問をされても返信はできかねます。

  多忙のため、ご理解のほどよろしくお願いいたします

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)