鈴木啓介 フラワーオブライフ日記

「魂を磨くアセンションを阻む闇の手口」「はじめての『超意識』覚醒」「はじめてのブロック解放」「生き方が楽になる奇跡の言霊」の著者、鈴木啓介のブログです

     

画像クリックでAmazonに飛びます

「ヘミシンクで起きた驚愕の前世体験」 「はじめてのチャネリング」 
「魂を磨くアセンションを阻む闇の手口」
「はじめての『超意識』覚醒・CD付き」
「はじめてのブロック解放CDブック」
「生き方が楽になる奇跡の言霊・CD付き」

著者 鈴木啓介 のブログです

2015年6月刊 「引き寄せ体質になるCDブック」


引き寄せ体質になるCDブック―――宇宙意識を起動して望みを実現する


画像クリックでAmazonに飛びます

 //////////////////////////////////////////////////////////////


鈴木啓介 公式HP http://bless-the-children.net/


メルマガ(無料)登録はこちら・・・(記事のほか、ワーク等募集のお知らせをしています) http://bless-the-children.net/contact/mailmag.html


テーマ:

鈴木啓介個人セッション5、6月募集中

          
● 5/29(日) 遠隔個人セッション 【満席】

 

● 6/12(日) 東京(自由が丘) 個人セッション 【募集中】

 

● 6/21(火) 東京(自由が丘) 個人セッション 【募集中

 

●  6/28(火) 遠隔個人セッション 【募集中】

 

※ 遠隔個人セッションはスカイプ又は電話を使ってのセッションです
お申込み先 http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

先日の個人セッションで、ガイドは存在するという非常に分かりやすい例がありましたのでシェアします。

 

そのご夫婦はプロの音楽関係の方で、まず去年モノリスワークにご夫婦で参加したところから話は始まります。

ワークでは個人セッションのように1回だけカードリーディングをしているのですが、その回ではご夫婦共に 「Move(引っ越し)」のカードが出ました。

「引っ越したほうがいいのか?」ということでその場は終わったのですが、その後ご自宅のほうで妙なトラブルが起こったのです。

 

「空き」になっていた駐車場にお客さんの車を停めていたところ、管理人の不手際によりそこには既に契約車がいたため、帰って来たその人が激怒したのです。

このトラブルの原因は管理人にあるのに、なぜかその人はこのご夫婦に怒鳴りまくり、マンション中が大騒ぎになってパトカーまで来たというのです。

 

そして妙なことに、その人は「喪服」を着ていて、しかも怒鳴り散らした後、自分の口から

「もうこれぐらい言えばいいだろう」と、第3者のような言葉が出てきて、急速に怒りは収まったそうです。(*_*;

 

当然ご夫婦はそのマンションにいづらくなりましたし、以前よりその住居には違和感があったのですが、ご主人のご両親も同じマンションに住んでいるし、お金もかかるのでおいそれと引っ越しは出来ません。

そしてここに引っ越してからは、過去と違ってなぜかお金が貯まらないと言うのです。

入っても、入っても、逆にどんどんお金が出ていくし、家においてある「オーラソーマ」の中で、これまた何故か「ゴールド」だけが目に見えて減っていくのだそうです。

これは不思議ですね・・・(-_-;)

 

そういうこともあって、その住居に違和感がある状態で今年2月の個人セッションに来ていただいた時のカードです。(長くなるので各解説文をとりまとめて書きます)

 

Q・・・一番大事なメッセージ

 

1、Domestic harmony  2、Effort 3、Parenting

家庭内の平和に努力しなさい。そして親子関係を大切にすること。

(Parentingは育児という意味ですが、このカードでは親子関係を意味します)

 

Q・・・今のマンションから引っ越すほうがいいのか?

 

1、Take back your power  2、rerationship harmony 

3、Clear your space   4、Healthy life style

力を取り戻し、やすらぎを求め、導きに従うこと。

部屋の場がけがれているので、健康的な生活に戻りなさい。

 

ということで、今回5月24日に再び来ていただいたのですが、驚くべき話を聞きました。

 

まず、何故か急に奥さんのご両親が「田舎暮らし」がしたくなったということで、九州に引っ越すことになったのだそうです。

で、その関係でご両親から「生前贈与」を受け取ることになり、お金が入って、自分たちも引っ越しをすることが出来るようになった・・・

気がかりなのは同じマンションに住んでいるご主人のご両親ですが、今まで頑なに引っ越ししないと言っていたのに急に引っ越しをする気になってくれたとのこと・・・

 

で、自分たちが引っ越す先の直ぐ近く、ご主人の妹さんの隣が空き家で、ご両親はそこに引っ越すつもりだったのですが、グズグズしているうちに先約が入ってしまった。

しかし、あきらめていたら突然それがキャンセルになり、ご両親はそこに入れることになったのだそうです。

 

なにこれ・・・・・( ゚Д゚)

 

で、今回5月24日のカードです。

ますご主人に・・・

 

1、Nature your self 2、Yes  3、Work your magic

自分を大切にすることに成功したので、仕事(ミュージシャン)に頑張りなさい。

 

奥さんに・・・

 

1、Relationship  2、The ocean  3、Change in direction  4、What do you desire?

人間関係で引き寄せが始まる。

あなたは海由来の魂(奥さんは以前より自分の魂が海から来たという自覚があった)

今ポジティブな方向に変化しているので、自分がどうなりたいかをハッキリと決めること。

 

以前より僕はガイドは本当に存在して、私たちを導いていると言っています。

何故なら、僕自身も・・(これは役得ですが)・・・(´艸`*)

自分のためにカードをし、自分のエゴや妄想が入っていない導きを受けているからです。

(しかし依存はせず、逆にガイドに反発することもありますが・・・!(^^)!)

 

以前よりセッションはリピーターの方が多いので、それなりに満足していただいていると思っています。

確かにこの世界に見えない意識が具体的に関与しているなんて、信じがたいことです。

でも、人生の大事な局面でガイドのメッセージを聞き、それを参考にするのは大事なことだと思っています。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

鈴木啓介個人セッション5月,6月

          
● 5/29(日) 遠隔個人セッション 【満席】

  

● 6/12(日) 東京(自由が丘) 個人セッション 【募集中】

 

● 6/21(火) 東京(自由が丘) 個人セッション 【募集中】

 

●  6/28(火) 遠隔個人セッション 【募集中】

 

※ 遠隔個人セッションはスカイプ又は電話を使ってのセッションです
お申込み先 http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html



◎ 今現在モノリスワークの予定はありませんが、主催者としての名乗りがあった場合は実施について検討をさせていただきます。
(ただ今数か所の地方都市からお申し出を受けております)

 

◎ 次回作執筆決定!!

  次回作も今まで同様僕が作曲、制作したCD付きです。現在頑張って執筆中です。('ω')ノ

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

鈴木啓介個人セッション5月6月募集中

          
● 5/29(日) 遠隔個人セッション 【残2席】

 

● 6/12(日) 東京(自由が丘) 個人セッション 【募集開始】

 

● 6/21(火) 東京(自由が丘) 個人セッション 【募集開始】

 

●  6/28(火) 遠隔個人セッション 【募集開始】

 

※ 遠隔個人セッションはスカイプ又は電話を使ってのセッションです
お申込み先 http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

物入れを整理してたら、小学4年生時代の作文が出てきました。

 

 

ああ・・・なつかしや~(*´з`)

 

未来のスピリチュアル作家、鈴木啓介は子どものころ何を考えていたのでしょうか?

 

 

人類の未来を案じていたのか

 

それとも、地球環境の危機を訴えていたのか

 

それとも、悟りについての深い思索か ・・・・・ (-_-;

 

 

いえいえ、私は「浄化」について迷いの真っただ中だったのです!! (*゚□゚)/

 

 

いずれにしても・・・・深いです・・・・・( ̄ヘ ̄;)

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

そうじ

 

 

そうじばしょが、うらにわに変わった時、ぼくはとてもうれしかった。

けれどもなにをしたらいいのかわからない。

 

それで、みんなのやっているとうりに、草むしりをやったり、ほうきではいたりしたけれども、はんちょうに「もっとしっかりやれ」と、言われる。

 

なぜかな と思って、草むしりばかりをやったら、ほめられた。

そこで、いつも草むしりばかりをしていると、「ほうきなんかもやれ」と言われた。

 

ぼくは、なにをしたらいいのかいまも、わからない。

 

 

 

※ 担任の先生からのコメント・・・

 

 

 

 

・・・むつかしいですね・・・

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

裏庭にそうじ場所が変わってうれしいと言っているくせに、

とって返して、

 

「けれどもなにをしたらいいのかわからない」・・・・ (-ω-;)

 

って・・・

うれしい理由はなんやねんヾ(*`Д´*)ノ"彡!!

 

 

 

で、こんどは皆のマネをしていたら、「もっとしっかりやれ」と言われて、

分からないまま、何故か草むしりばかりをして褒められる・・・

 

で、それでいいのかと思って、草むしりばかりをしていたら

「ほうきなんかもやれ」と言われて頭が混乱し、

 

「なにをしたらいいのかいまも、わからない」・・・

 

って・・・

 

 

結局

 

分からんまま終わるんかいっヽ( `ε´ )ノ !!

 

 

 

先生のコメントも

 

 

「むつかしいですね」 ・・・と

 

 

投げやりというか・・・

 

考えてないというか・・・

 

テキトーに書いたというか・・・(-"-;

 

 

 

まあ、僕程度はこんな子ども時代ですわ (TдT)

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

鈴木啓介個人セッション5月,6月


● 5/24(火) 東京(自由が丘) 個人セッション 【満席】

          
● 5/29(日) 遠隔個人セッション 【残2席】

  

● 6/12(日) 東京(自由が丘) 個人セッション 【募集開始】

 

● 6/21(火) 東京(自由が丘) 個人セッション 【募集開始】

 

●  6/28(火) 遠隔個人セッション 【募集開始】

 

※ 遠隔個人セッションはスカイプ又は電話を使ってのセッションです
お申込み先 http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html



◎ 今現在モノリスワークの予定はありませんが、主催者としての名乗りがあった場合は実施について検討をさせていただきます。
(ただ今数か所の地方都市からお申し出を受けております)

 

◎ 次回作執筆決定!!

  次回作も今まで同様僕が作曲、制作したCD付きです。現在頑張って作曲中です。('ω')ノ

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

鈴木啓介個人セッション5月募集中


● 5/24(火) 東京(自由が丘) 個人セッション 【残1席】

          
● 5/29(日) 遠隔個人セッション 【募集中】

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

こういう仕事をしていると、しょっちゅうシンクロニシティを体験します。

それは仕事関係のものであったり、プライベートなものであったりするのですが、

先日の個人セッションで典型的なシンクロが起こりましたので、それをシェアしたいと思います。

(対象の方には公開の許可を得ています)

 

まず・・・

 

5月14日の個人セッションですが、直前に1席キャンセルが出たんです。

で、その空席を募集に切り替えたところ、前日ギリギリに女性の方からその枠にお申込みがありました。

 

こういう場合は、なにか不思議なことが起こるケースがよくあります。('ω')ノ

 

で、その女性は朝1番の枠で来たのですが、後で聞いた正直な気持ちは・・・

「悩みはあるけど、セッションを受けるほどのものではないのに・・なんで自分は申し込んだのだろう?」というものだったそうです。

 

これはまさに、直感を通じてガイドが彼女に「来させた」ものだったんですね。

女性に多いのですが、理屈優先ではなくて直感的に動く人はガイドの導きを受けやすいです。

(反面、しっかりしていないと闇に騙されやすいマイナス面もありますが)

 

ともかく、その女性の悩みは、

「自分は不妊専門のカウンセラーの資格を持っていて、その活動がしたい」

「一般的な不妊のカウンセリングは『スピリチュアル』は無視で医学データ優先主義であったり、

またカウンセリング以外では患者さん同士の傷の舐め合い的な、その場限り的なものが多い」

「でも、身体に問題がないのに不妊である場合、スピリチュアルな理由も考慮する必要があるんです」

「しかし、カウンセリングという場を設けるのは、その堅苦しさがマイナスになったりする」

「なので、何かいい方法はないか・・」というものでした。

 

この質問についてのリーディングの詳細は今回の目的ではありませんが、この時、彼女にはこういうカードが出ています。

 

 

【ミカエルカード】

 

・ Lean on God and  the angels for support

(神と天使がサポートするので、それに乗りなさい)

 

 

で、午後になってセッションを受けに来た30代のご夫婦の奥さんの悩みは・・

「自分は身体に問題はないのに、何故か妊娠できないんです。どうしたらいいでしょう?」

というものだったのです。( ゚Д゚)

 

この時その奥さんに出たカードです。

 

 

同じく【ミカエルカード】

 

・ Focus upon divine and perfect health

(神の導きがあるので、その導きと完全な健康に集中すること)

 

 

つまり、朝受けた不妊専門のカウンセラーには

「神と天使がサポートするので、それに乗りなさい」というカードが出て

午後に受けた不妊で悩む奥さんには

「神の導きがあるので、その導きと完全な健康に集中すること」というカードが出たということです。

 

今にして他のカード内容を読み返してみると、この奥さんには

・Focus upon divine and perfect health以外に、

Shield yourself(敏感なので、荒い場は避ける)

Decide to be happy now(今すぐ幸せになる)

Spend more time outdoors(屋外に出てリフレッシュする)

Innocence(自責の念があるのでそれを開放する)

 

が、出ていました。

 

また、僕が潜在意識にダイブしたところ、強い劣等感と「愛したい想い」がありましたので、

どうも自分に対するネガティブな「思い込み」が不妊というカタチで出ているようです。

 

なので、早速お二人のご要望を確認し、お互いに会っていただくことにしました。

このケースは時間をかけて連続してカウンセリングを受けるのがいいように思うからです。

(ちなみに、今回個人セッションのアシスタントをして貰ったチャネラーさんは、数日前から若い夫婦が来てその2人に僕が連絡を取ることになるというメッセージを得ていたそうです。)

 

 

どうでしょう?

このお二人に共通するのは、「愛したい想い」でした。

 

私たちは、エゴやブロックが薄くなればなるほど、高次の導きを得やすくなります。

その導きには特徴があります。

 

それは、「どちらも得ることができる、どちらも損をしない」というものです。

 

動物は酸素を吸い、二酸化炭素を吐き出します。

植物は二酸化炭素を吸い、酸素を吐き出します。

 

どちらも無理はしていない。

どちらも自然に生きているだけで、それだけで完全に調和しています。

 

エゴにまみれている人は、この「自然に生きる」ということが出来ない。

無理をして「奪おう」とするから、調和から外れ結果的に失い、なにも得られなくなる。

 

エゴを自覚し、欲に振り回されず、他者を尊重する。

 

その真意が分かっているようで、実は分かっていないのが私たち人間です。(僕も含めて)

だから、生きていくのはなかなか難しい・・・・

でも、だからこそ不安にまみれたこの3次元を体験する必要があるのでしょうね。('ω')ノ

 

・・・・・・・・・・・・

 

鈴木啓介個人セッション5月,6月


● 5/24(火) 東京(自由が丘) 個人セッション 【残1席】

          
● 5/29(日) 遠隔個人セッション 【募集中】

  

※ 遠隔個人セッションはスカイプ又は電話を使ってのセッションです

 

● 6/12(日) 東京(自由が丘) 個人セッション 【近日募集開始】

● 6/21(火) 東京(自由が丘) 個人セッション 【近日募集開始】


お申込み先 http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html



◎ 今現在モノリスワークの予定はありませんが、主催者としての名乗りがあった場合は実施について検討をさせていただきます。
(ただ今数か所の地方都市からお申し出を受けております)

 

◎ 次回作執筆決定!!

  次回作も今まで同様僕が作曲、制作したCD付きです。現在頑張って作曲中です。('ω')ノ

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

鈴木啓介個人セッション5月、募集中。

 

● 5/14(土) 東京(自由が丘) 個人セッション 【残3席】


● 5/24(火) 東京(自由が丘) 個人セッション 【残2席】

          
● 5/29(日) 遠隔個人セッション 【募集中】

 

・・・・・・・・・・

 

GW最終日の今日、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

僕はずーっと部屋にこもって作曲していましたが、GW前に面白い体験をしました('ω')

 

それは、ヒプノセラピーを受けたんです。(#^.^#)

ヒプノとは催眠療法のことで、催眠状態になって自分の潜在意識下を探るというものです。

大抵の場合、自分の中にあるブロックを探ったりするのですが、僕の場合狙いは少し違っていて、「自己の根源を体験する」というお題でチャレンジをしてみました。

 

その内容を書くとあまりにも長くなってしまうので、結果だけを簡単に説明します。

自分の本質は光と闇の宇宙に分かれており、自分=その宇宙ということ。

そして闇の概念は、通常、私たちが抱く「闇=低、悪、忌」といったものではないということ。

 

自己の本質にある「闇」とは、昼(光)に対する「夜」であり、長調(光)に対する「短調」。

要するに交感神経と副交感神経的にお互いに補い合うもの。

つまり、陰陽と同じ意味で、それによって美しい世界や音楽が形成されるというものでした。

(「アセンションを阻む闇の手口」に書いたように厳しい側面もあります)

 

で、ハイアーセルフの説明によると、私たちが通常感じる「闇=低、悪、忌」というものは、

人間の意識が生み出したヘドロのようなもので、もともとの宇宙には存在しない取るに足らない水垢のようなものだそうです。

 

ということで、その他沢山のことを体験してきたのですが、その中からもう一つ。

 

「不安」について尋ねたところ、「不安」とは私たち(高次元の意識はよく自分のことを「私たち」と表現します)が人間にあえて与えた権利である・・・と言うのです。

(全ての不安というわけではないのでしょうが・・・)

 

何故、人間に不安が必要なのかというと・・・

「人は不安が無ければ努力しない」からだそうです(*_*)

つまり、人は安心してしまうとそれ以上頑張ろうとはしない。

 

例えば、もしもAさんが「成功する未来」を知ってしまい、不安が無くなったとします。

すると、その途端にAさんは努力を怠るので、その「成功する未来」には行けなくなる。

つまりパラレルワールドの「悪い未来」のほうに行ってしまうのだそうです。

 

でも私たちは1人で不安と戦っているわけではない。

その「悪いほうの未来」に行かないように、ガイドが存在し不安に負けないように本人を導いているのだそうです。

だから、高次元の意思で「不安」が許されている反面、「不安に負けるな」とガイドが言う。

(その導きは直感というカタチで本人に働きかけているのですが、その直感が感じられなかったり、自信がなかったりすることもあるので、僕のセッションのようにガイドの導きを聞く機会が存在します。)

 

つまり、未来が見えないから不安に駆られて努力をするというのは彼らの狙い通りなのでしょう。

人によっては、その不安に負けてしまい堕ちて行くこともありますよね?

しかし、その不安に負けない筋力を育むために私たちは3次元を体験している。

筋力とは、意思の強さです。

 

宇宙は生態系に満ちていますが、生態系のシステムの中には

「母性、受け入れ」のマザーヒーリング的な側面もあれば

「より強く、より成長を」というファザーヒーリング的な側面もある。

 

「光と闇」

「マザーヒーリングとファザーヒーリング」

これらに代表されるように、いろいろ相反する両面を兼ね備えることで私たちは完成に近づくのだと思います。('ω')ノ

 

 

 

注・・・ヘミシンク同様、ヒプノを受けたからと言って全ての人が潜在意識下を体験できるわけではありません。

 

 

・・・・・・・・・・・・・

 

 

鈴木啓介個人セッション5月、募集中

 

● 5/14(土) 東京(自由が丘) 個人セッション 【残3席】


● 5/24(火) 東京(自由が丘) 個人セッション 【残2席】

          
● 5/29(日) 遠隔個人セッション 【募集中】

  

※ 遠隔個人セッションはスカイプ又は電話を使ってのセッションです


お申込み先 http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html



◎ 今現在モノリスワークの予定はありませんが、主催者としての名乗りがあった場合は実施について検討をさせていただきます。
(ただ今数か所の地方都市からお申し出を受けております)

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


鈴木啓介個人セッション5月、募集中。



● 4/24(日) 東京(新宿) 個人セッション 【1席キャンセルが出ました】


● 5/14(土) 東京(自由が丘) 個人セッション 【募集中】


● 5/24(火) 東京(自由が丘) 個人セッション 【募集中】

          
● 5/29(日) 遠隔個人セッション 【募集中】




おかげさまで、昨日遠隔個人セッションが無事終了しました。


最近の遠隔セッションは、海外の方からのお申込みも増えてきているので、

距離に関係なく受けていただけるようにして、本当に良かったな~と感じています。

内容は面会型と全く同じですので、遠方の方はこの方法で交通費を浮かせてくださいね(*'▽')


と、いうことで今回も昨日のセッションから多くの人の参考になるであろう1例をシェアさせていただきます。

(例によって相手の方からシェアの許可をいただいております)



その方の悩みはこういうものでした。


「自分はエステシャンで、もう十数年同じサロンに勤めています」


「オーナーが気のいい人でしたので、今まではおおらかに楽しく仕事をしていましたが、最近マネージャーが入ってきて、そこに異変が起こりました」


「そのマネージャーは売り上げに厳しい人で、事あるごとに人を責め、職場の雰囲気もギスギスしたものになってきたのです」


「その為、ここを辞めたいと考えているのですが、それは自分にとっていい方法なのか?

生活していかなければならないので、次はどうしたらいいのか?など不安でしかたありません」


・・・・・・


まあ世間によくある話・・・というか、むしろ僕的には、スピリチュアルの業界ならまだしも、

一般の職場で、今時売り上げの追及もなくおおらかに仕事ができる環境がまだあったんだ( ゚Д゚)

ということにうらやましさを感じました。


なんせ、僕が勤めていた外資系の製薬会社では大の男が泣くほどの厳しい会議が毎月あり、

新入社員の3分の1が1年後には鬱病になっていましたから・・

コレハトクベツニヒドイカンキョウダケドネ・・・(*_*)



ということで、この方については、それでも頑張れと励ましたらいいのか?

それとも、その場を避けるほうがいいのか?


あなたならどう思います?


僕的にはこう思います。


人はそれぞれ使命を持ってこの世界に生まれてきており、その使命を果たすために、

その人は人生の体験を通じて基礎(石垣)を作らなければならない。

しかし、その基礎造りの時期はいつまでなのか?次の段階に移るのはどのタイミングなのか?

それは誰も判断出来ない。

それを判断し、導くことが出来るのはその人の性格も過去も未来も知っているガイドだけ。


ということです。


なので、ガイドの意見を聞くのが正解だと思います。


早速、カードリーディングの手法でガイドの意見を聞きました。



1回目


1、Be gentle with yourself ・・・自分を大切にする


あなたは自分の繊細さを尊重する必要があります。

あなたは無理をしてしまう傾向にあるので、厳しい状況や人間関係は避けるようにして下さい。


2、The person you're asking is trustworthy・・・その人を信頼する


誰でも過ちを犯したり、我がままにふりまうことがあります。

あなたは人間に完璧さを求めないように心がけてください。

その人は人を気遣い、愛のある行動ができる人です。

愛と思いやりの眼で相手を見るようにしましょう。


3、Your inner guidance is real and trusutworthy・・・内なる声は本物で信頼できます


ミカエルはあなたが不安や迷いの中にいるのでこのカードを送りました。

あなたは行動を起こす衝動を感じたものの、怖れからためらっているのでしょう。

このカードは変化を起こしても大丈夫なことを裏付けています。

あなたのアイデアは祈りへの答えです。それに応じた行動を起こしてください。


4、Lean on God and the Angels for support・・・神と天使に助けを求める


あなたは自立した強い人ですが、誰でも助けが必要な時があります。

それが今なのです。

一人で頑張らず、他者の助けやサポートを受けるようにして下さい。


・・・・・・・・・


どうもガイドは本人が繊細な人なので、その職場を避けるように勧めているようです。

ただ、マネージャーに関しては一方的な見方で嫌いにならず、相手のことを思い遣るように言ってきていますね。

こういうふうに愛の視点で物事を見るというのは、やはりガイドならではだと思います。


でも、転職するとしたら、やはり不安ですよね?

なので今度は転職についてアドバイスを求めました。



2回目


Happy ending・・・ハッピーエンド


今はあり得ないと思うかも知れませんが、幸せな結末が用意されています。

あなたが幸せになると決め、喜びを感じていれば早く前向きな結果が来ます。

論理的思考を開放し、怖れではなく望む結果に集中しましょう。


Compassion・・・慈悲


人に優しく思いやりを持ちましょう。

あなたが誰かに感じる傷ついた思いはあなたの中にあるのです。

他人の性格・視点を理解することはあなたの夢の道を広げてくれるでしょう。


Physical activity・・・肉体行動

  

具体的に行動を起こしてください。

あなたが心地よいと感じていることに意識が向いていれば

あなたの体を通して流れるエネルギーは現実化していくのです。


・・・・・・・・・・・・・


マネージャーの視点を理解することでこの人はさらに幅が広がるということを言っています。

そしてその一方で、行動することで問題は解決し、ハッピーエンドに至ると言っています。

ガイドには未来が見えているので、道を外さぬよう、その方向に導いているのです。


で、ここで僕的にこう思いました。


それは最近のエステサロンであれば、転職しても殆ど間違いなく「売り上げ追及」はあるでしょう。

セッションにはエステシャンの方もよく来ますので、それぐらいのことは想像つきます。


なので、繊細なこの人がそれを避けるには、ただ一つ・・・・


つまり独立開業がふさわしいと思うのです。


ということで、独立開業の可能性についてガイドに聞いてみました。




3回目


Sinchronicity・・・シンクロニシティ


あなたが祈りや実現に向けた行動をしてきた結果として、

シンクロニシティが起こりはじめています

望みに向かって行動すれば、その成果として「偶然」の顔をした「必然」がやってくるのです。


Self-Employment・・・・独立・起業


このカードはあなたが独立して成功する秘訣を理解していることを教えています。

天からスピリチュアルなサポートが届いていることを忘れないでください。


Divine Magic・・・導き(この次のカードに重要な意味)


このカードは次にひくカードに重要な意味があることを強調するための1枚です。

次のカードは、天から神秘的な魔法がかけられており、

今のあなたは夢を現実にする可能性が大きいのです。


Friendship・・・友達・友情


新しく知り合った人、古くからの友人とスケジュールを合わせてください。

彼らはあなたには愛される価値があると思いださせてくれる大切な存在です。

あなたのエネルギーは強化され、果たすべき責任を違った角度から見られるようになるでしょう。



さあ、どうでしょう?


ガイドはこの人が独立開業の時期が来ていることを告げています。


この人にとって今までの十数年間は石垣造りの時期であり、

このタイミングで花が開く・・・


つまり新たにマネージャーが入ってきたのは、「転機」というタイミングの始まりであり、

この先は、友達が彼女になんらかのチャンスを持ってくるということ。

要するにシンクロニシティが既に始まっていて、後はそれに乗るだけということです。


ありがたいことですね。


彼女にとって、今がまさに「飛び立つ時期」なのです。

嫌な気持ちではなく、感謝とともに今の職場を離れることでさらにこの人は飛躍していくでしょう。



           ('ω')ノ~

・・・・・・・・・・・・・



鈴木啓介個人セッション5月、募集中。



● 4/24(日) 東京(新宿) 個人セッション 【1席キャンセルが出ました】



● 5/14(土) 東京(自由が丘) 個人セッション 【募集中】



● 5/24(火) 東京(自由が丘) 個人セッション 【募集中】

          

● 5/29(日) 遠隔個人セッション 【募集中】

  



※ 遠隔個人セッションはスカイプ又は電話を使ってのセッションです


お申込み先 http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html




◎ 今現在モノリスワークの予定はありませんが、主催者としての名乗りがあった場合は実施について検討をさせていただきます。
(ただ今数か所の地方都市からお申し出を受けております)








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)