鈴木啓介 フラワーオブライフ日記

「魂を磨くアセンションを阻む闇の手口」「はじめての『超意識』覚醒」「はじめてのブロック解放」「生き方が楽になる奇跡の言霊」の著者、鈴木啓介のブログです

      引き寄せ体質になるCDブック―――宇宙意識を起動して望みを実現する

画像クリックでAmazonに飛びます

「ヘミシンクで起きた驚愕の前世体験」 「はじめてのチャネリング」 
「魂を磨くアセンションを阻む闇の手口」
「はじめての『超意識』覚醒・CD付き」
「はじめてのブロック解放CDブック」
「生き方が楽になる奇跡の言霊・CD付き」「引き寄せ体質になるCDブック}

著者 鈴木啓介 のブログです

2016年10月21日新刊 発売!!


「聴くだけで運命の人に出会えるCDブック」




HPから予約できます

http://bless-the-children.net/books/unmeinohito.html


 //////////////////////////////////////////////////////////////


鈴木啓介 公式HP http://bless-the-children.net/


メルマガ(無料)登録はこちら・・・(記事のほか、ワーク等募集のお知らせをしています) http://bless-the-children.net/contact/mailmag.html


テーマ:

◎ 東京・遠隔・個人セッション11月

   (12月は個人セッションはありません。下記が年内最後です)

 

● 11/23(祝)    遠隔個人セッション    【満席】

     

● 11/27(日)    遠隔個人セッション      【募集中】

 

● 11/29(火)       東京(自由が丘) 個人セッション 【残席3】

 

お申込み先 http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

8月22日に、僕は 「この秋から始まる変化」 というブログ記事を挙げましたが、

覚えておられるでしょうか?

 

それは

 

「自分」という存在の大きな分岐点に至る人が続出する。

 

というものです。

 

 

去年7月の講演会でもお話ししましたが、これはもう疑いようもなく始まっています。

 

それは、「旧自分」から、「新自分」への変化です。

 

 

人によって、それは 退職 というカタチで現れる人、転職 というカタチで現れる人・・・

 

その他、転居、転勤、移転、事故、覚醒 ・・・etc

 

その変化は、結婚や就職等、「一見、良いこと」 として現れるケースもあります。

逆に離婚や失職等、「一見、悪いこと」 として現れるケースもあります。

 

しかし、それらは根本的には同じことなのです。(すべてがそうとは言いませんが・・・)

 

これらは後になってから、その意味が分かるようになるでしょう。

 

・・・つまりこの秋に体験した変化が、「自分という存在の大きな分岐」になるということです。

 

セッションに来られる方や、周りの方々を見まわしてみると、変化は主に7,8月頃から始まっています。

そしてこの10月、11月がピークで、再頂点が11月14日(ウルトラスーパームーン)・・・

その後12月から徐々に波が収束していくように感じます。

 

(僕が何を言っているのか、さっぱり分からない人もいると思います。でも、変化の時期には個人差がありますので、焦って無理やりジタバタ変化する必要はありません。くれぐれも浮足立たないようご注意下さい。)

 

先のブログでも書きましたが、この時期は自分の中にあるエゴやトラウマに惑わされないこと。

 

「自分の魂が本当に望んでいること」

 

それだけを見つめ、それを最優先させてください。

 

また、それがたとえ「一見、悪い変化」であっても、

それは旧自分から新自分への変化の過程であることを自覚し、決してネガティブな妄想をしないこと。

 

特にこの時期のイマジネーションは、未来の設計図となります。

 

ですから、自分の本心が望む未来を思い描いて下さい。

 

スピリチュアルは絵空事ではありません。

この先は、スピリチュアルな現実に生きる人が増えていくことになると思います。

 

※ 本心が望む未来とは、金欲や権力欲ではないはずです。

  もしもそれを願うと、このまま変化の無い苦しい次元の虜となってしまいます。

 

 

新刊

 

HPから注文できます↓(10月21日発売)

http://bless-the-children.net/books/unmeinohito.html

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

◎ 東京・遠隔・個人セッション11月

   (12月は個人セッションはありません。下記が年内最後です)

 

● 11/23(祝)    遠隔個人セッション    【満席】

     

● 11/27(日)    遠隔個人セッション      【募集中】

 

● 11/29(火)       東京(自由が丘) 個人セッション 【残席3】

 

お申込み先 http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

 

 

◎ モノリスワーク

 

● モノリスワークは年内予定しておりません。

  地方都市(東京・横浜以外)で主催者として名乗りを上げていただいた場合、

  実施を検討させていただきます。

  

  主催者には下記をお願いすることになります。

 

  ※ 主催者にワーク参加費以外の費用負担は一切ありません

  ※ 会場探し、12名程度の参加者(定員16名全員ではありません)、懇親会幹事 

 

主催者のお申し出はHPお問合せ欄からお願いします。

 

※ HPお問合せ欄についてのお願い

  個人的なお悩み等を、お問合せ欄から私(鈴木)に質問をされても返信はできかねます。

  多忙のため、ご理解のほどよろしくお願いいたします

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

◎ 東京・遠隔・個人セッション11月

   (12月は個人セッションはありません。下記が年内最後です)

 

● 11/17(木)    東京(自由が丘)     個人セッション 【残席2

 

● 11/23(祝)    遠隔個人セッション    【満席】

     

● 11/27(日)    遠隔個人セッション (新たに設定しました) 【募集中】

 

● 11/29(火)       東京(自由が丘)     個人セッション 【募集中】

 

お申込み先 http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

まさかのトランプ勝利 ( ゚Д゚)!!

 

 

アメリカがおかしくなってきましたね・・・・

って言うか、今回の大統領選挙について、僕はこう思うんです。

 

 

「世界は既におかしくなってきている」

 

「今回の大統領選は、その分かりやすい一面に過ぎない」

 

 

今回の結果を見て、僕は聖書の黙示録を思いだしました。(カッコ内は僕の勝手な解釈です)

 

 

///////////////////////

 

ヨハネの黙示録13章

 

わたしが見たこの獣は、豹に似ており、足は熊の足のようで、口は獅子の口のようであった。

竜はこの獣に、自分の力と王座と大きな権威とを与えた。

 この獣の頭の一つが傷つけられて(9.11ワールドトレードセンター)、死んだと思われたが、

この致命的な傷も治ってしまった。そこで、全地は驚いてこの獣に服従した。

竜が自分の権威をこの獣に与えたので、人々は竜を拝んだ。人々はまた、この獣をも拝んでこう言った。

「だれが、この獣と肩を並べることができようか。だれが、この獣と戦うことができようか。」

この獣にはまた、大言と冒涜の言葉を吐く口が与えられ、四十二か月の間、活動する権威が与えられた。

 

////////////////////

 

(アメリカ大統領は任期が四十八か月なので、四十二か月とは合致しませんが・・・)

 

 

ああいう人物が候補になること自体おかしいと思いますが、それに投票するアメリカ人が物凄く多かったということは何を意味するのか?

 

それは、その人達(投票した人達)の中で今まで「あいまい」にしてきたり、心の底で抑えてきた「本音=闇」が煽られ、抉り出されたということです。

 

つまり今回の件は、本音にそういう価値感を「持つ人」と、「持たない人」をハッキリと区別するために起こったのでしょう。

 

 

 

最初は「区別」から始まります。

 

今はまだ「区別」に過ぎませんが、今後お互いは遠く離れ、交わることは出来なくなっていくでしょう。

 

 

この「区別」はアメリカだけに起こっているのではありません。

 

日本も含め、今、世界中で起こり始めているのです。

 

 

 

新刊

 

HPから注文できます↓(10月21日発売)

http://bless-the-children.net/books/unmeinohito.html

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

◎ 東京・遠隔・個人セッション11月

   (12月は個人セッションはありません。下記が年内最後です)

 

● 11/17(木)    東京(自由が丘)     個人セッション 【残席2

 

● 11/23(祝)    遠隔個人セッション    【満席】

     

● 11/27(日)    遠隔個人セッション (新たに設定しました) 【募集中】

 

● 11/29(火)       東京(自由が丘)     個人セッション 【募集中】

 

お申込み先 http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

 

 

◎ モノリスワーク

 

● モノリスワークは年内予定しておりません。

  地方都市(東京・横浜以外)で主催者として名乗りを上げていただいた場合、

  実施を検討させていただきます。

  

  主催者には下記をお願いすることになります。

 

  ※ 主催者にワーク参加費以外の費用負担は一切ありません

  ※ 会場探し、12名程度の参加者(定員16名全員ではありません)、懇親会幹事 

 

主催者のお申し出はHPお問合せ欄からお願いします。

 

※ HPお問合せ欄についてのお願い

  個人的なお悩み等を、お問合せ欄から私(鈴木)に質問をされても返信はできかねます。

  多忙のため、ご理解のほどよろしくお願いいたします

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

◎ 東京・遠隔・個人セッション11月

   (12月は面会型個人セッションはありません。下記が年内最後です)

 

● 11/17(木)    東京(自由が丘)     個人セッション 【残席3

 

● 11/23(祝)    遠隔個人セッション    【残席1】➡【満席になりました11/5】

      (遠隔個人セッションはスカイプ又は電話を使ってのセッションです)

 

● 11/27(日)  遠隔個人セッション(23日が早々に満席になりましたので追加します)

 

● 11/29(火)       東京(自由が丘)     個人セッション 【募集中】

 

お申込み先 http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今回出版させていただいた新刊、「運命の人に出会えるCDブック」ですが、既にお読みになった方もいらっしゃると思います。

 

この本は主に、男女間におけるスピリチュアルな関係性を書いたものですが、

ご本人がより霊的に発展・成長していく上でパートナーの存在がいかに大切であるか?

逆にそのパートナーが成長の障害となっているケースについても書きました。

 

・ 何故、結婚当初は優しかったのにパートナーは激変してしまったのか?

・ 不幸な結婚を避けるためには、事前に相手のどこに注意をすればいいのか?

 

潜在意識にダイブした結果、酷いパートナーに苦しめられている例の殆どは・・

 

・・・ つまり、DV、冷酷、暴力的行為、モラハラ、支配、浪費癖、お金の流れの隠蔽・・・

 

それらの殆どは相手のアダルトチルドレンが原因になっているということを書いています。

 

(アダルトチルドレンとは、子どもの頃に受けた心の傷が、大人になって歪んだ性格となって現れること)

 

恋愛初期や新婚当初はそれが外面に表出していなかったので気が付かず、そのまま結婚してしまい、徐々に「相手の闇」に呑み込まれていく・・

 

そして、呑み込まれてしまっているこちら側は

 

「その事実から目を背け」

「あえてその不幸にフォーカスしない」

 

つまり、「痛み」から逃避している場合が多いのです。

 

ワークや個人セッションをしていると、良く耳にするのですが、驚くべきことに、

 

例えば

 

配偶者の給料はいくらなのか?

ボーナスは出たのか?その額はいくらだったのか?

 

それを知らされていない人が多くいらっしゃいます。

 

夫婦関係とは信頼関係であり、お互い隠し事(特にお金!)の無い関係は基本ではないでしょうか?

 

この記事を読んでドキッとした人、あるいは反感を持った人もいるかも知れません。

 

しかし、僕は(よほど裕福でない限り)、お金の流れを共有しようとしなかったり、

開示請求をしても隠ぺいする相手は、パートナーとしていかがなものか?と思います。

 

その他、DV、冷酷、暴力的行為、モラハラ、支配・・・

 

どうかその事実から目を背けないでください。

 

 

私たちは幸せになるために生まれてきたのであって、怖れるために生まれてきたのではないのです。

 

 

 

今回の本は、このことも訴えたくて書きました。

(例え良好な関係であっても、場合により相手を手放す勇気が必要になることもありますが)

 

 

心理カウンセリングの教室で、この本を教材にしていただいているところも出てきています。

 

嬉しいです!!作者冥利に尽きます (^^)/

 

本当にありがたいことだなと思っています。

 

 

HPから注文できます↓(10月21日発売)

http://bless-the-children.net/books/unmeinohito.html

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

◎ 東京・遠隔・個人セッション11月

   (12月は面会型個人セッションはありません。下記が年内最後です)

 

● 11/17(木)    東京(自由が丘)     個人セッション 【残席3

 

● 11/23(祝)    遠隔個人セッション    【残席1】

      (遠隔個人セッションはスカイプ又は電話を使ってのセッションです)

 

● 11/27(日)  遠隔個人セッション(23日が早々に満席になりましたので追加します)

 

● 11/29(火)       東京(自由が丘)     個人セッション 【募集中】

 

お申込み先 http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

 

 

◎ モノリスワーク

 

● モノリスワークは年内予定しておりません。

  地方都市(東京・横浜以外)で主催者として名乗りを上げていただいた場合、

  実施を検討させていただきます。

  

  主催者には下記をお願いすることになります。

 

  ※ 主催者にワーク参加費以外の費用負担は一切ありません

  ※ 会場探し、12名程度の参加者(定員16名全員ではありません)、懇親会幹事 

 

主催者のお申し出はHPお問合せ欄からお願いします。

 

※ HPお問合せ欄についてのお願い

  個人的なお悩み等を、お問合せ欄から私(鈴木)に質問をされても返信はできかねます。

  多忙のため、ご理解のほどよろしくお願いいたします

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

◎ 東京個人セッション11月

 

● 11/17(木) 東京(自由が丘)     個人セッション 【募集開始】
 

● 11/29(火) 東京(自由が丘)     個人セッション 【募集開始】

 

◎ 遠隔個人セッション11月

 

● 11/23(祝・水) 遠隔個人セッション 【募集開始】

※ 遠隔個人セッションはスカイプ又は電話を使ってのセッションです

 

お申込み先 http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今回出版した「聴くだけで運命の人に出会えるCDブック」ですが、こんなシンクロがありました。

それは168P【自分を捨てた親の面倒を見る女性に見たもの】の項についてのシンクロです。

 

既に読まれた方であればお分かりだと思いますが・・・

 

「普通の人は理屈をつけて愛せないことを正当化する」

「しかし、愛が豊かな人は、理屈が合わなくても愛が湧き上がるのを止められない」

 

この項に書いた「I(アイ) さん」について、こんなことがあったんです。

 

このI さんが親から受けた酷いネグレクトについてですが、それは彼女が個人セッションに来た時に僕が直接お話しを伺ったものです。

 

今回原稿を書くにあたり、この本にふさわしいエピソードとして紹介したかったのですが、

あいにくそのセッションは数年前のものだったのです。

そのため、失礼ながら僕はI さんのお名前が思いだせず、連絡がとれないため再度インタビューすることも出来ないし、ご本人の了解も得られない状態でした。

つまり、校了間際ということもあって、この部分は書くことを殆どあきらめていたのです。

 

で、この間の大阪ワークで・・・

 

参加者さん同士が雑談をしているのを何気なく聞いていると、どうも僕が記憶している内容とそっくりなネグレクトの話が聞こえてくるではありませんか!!

 

「あれ?それに似た話、僕聞いたことがあって本に載せたいと思っていたんです」

「でも、その人のことを忘れちゃって・・」

 

と、言いつつお話しを良く伺ってみると・・・

 

なんと、その話をしていたご本人が、「I(アイ) さん」だったのです!!

 

つまりI さんは、個人セッションを受けた後、そのまま数年が過ぎ、

今回初めてモノリスワーク大阪に参加されたのです。

 

まさに数年ぶり、ワーク初参加、しかも超久々のワークに・・・( ゚Д゚)!!

 

で、おかげさまで今回の本で僕が最大に訴えたいことが書けるようになったんです。

 

いつもながらですが、必要な時に当たり前のように偶然の顔をしてやってくる・・・

このシンクロニシティの妙には唖然とさせられます。

 

人と人の出会いや、出来事には意味の無いものはない

一見悪いことのように見えることでも、そこに必ず何らかの意味がある。

 

良く言われることですが、私たちは時間と空間を超えた「大いなる知性」から、

常にプロデュースを受けているのでしょうね。

 

 

HPから注文できます↓(10月21日発売)

http://bless-the-children.net/books/unmeinohito.html

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

◎ 東京個人セッション

 

● 10/30(日) 東京(自由が丘)     個人セッション 【満席】

 

● 11/17(木) 東京(自由が丘)     個人セッション 【募集開始】
 

● 11/29(火) 東京(自由が丘)     個人セッション 【募集開始】

 

◎ 遠隔個人セッション11月

 

● 11/23(祝・水) 遠隔 個人セッション 【募集開始】

※ 遠隔個人セッションはスカイプ又は電話を使ってのセッションです

 

お申込み先 http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

 

 

◎ モノリスワーク

 

● モノリスワークは年内予定しておりません。

  地方都市(東京・横浜以外)で主催者として名乗りを上げていただいた場合、

  実施を検討させていただきます。

  

  主催者には下記をお願いすることになります。

 

  ※ 主催者にワーク参加費以外の費用負担は一切ありません

  ※ 会場探し、12名程度の参加者(定員16名全員ではありません)、懇親会幹事 

 

主催者のお申し出はHPお問合せ欄からお願いします。

 

※ HPお問合せ欄についてのお願い

  個人的なお悩み等を、お問合せ欄から私(鈴木)に質問をされても返信はできかねます。

  多忙のため、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おかげさまで、今年初めての・・・

で、今年最後のモノリスワーク大阪、仙台、新潟3連続が無事終わりました。

 

この3連続ワークについて、ブログに書きたいことは沢山あるのですが・・・

そして、特に今回出版する本についてのシンクロニシティも起こったのですが・・

 

それはまたの機会にお話しするとして、僕の8冊目の新刊がいよいよ発売されます!(^^)!

 

タイトルは

「聴くだけで運命の人に出会えるCDブック」

 

 

HPから予約できます↓

http://bless-the-children.net/books/unmeinohito.html

 

 

目次から、ほんの一部ですがさらっと書き出してみます

 

第一章  すべては「見えない仕組み」で動いている

 

      男性性と女性性の統合が成長への道

      パートナーは凸凹を修正する関係

      なぜか「近づきたくない」と感じる、エナジーバンパイアという存在

      良いオーラも悪いオーラも感染する

      ・・・他

 

第二章  出会えていないのには理由がある

 

     自分に冷たい人は、他人にも冷たい人

     否定され続けた人は、自分の価値を認めない

     「自分にはふさわしくない」という自虐のループ

     毒親が吐き出す、愛という名の暴力

     ・・・他

 

第三章  間違いだらけのパートナー選び

    

     自信のない人ほど相手の”条件”に恋をする

     クリスタルチルドレン・リーディングで必ず出るカード

     カルマをすっきりと流し落とすには

     ”サレンダー”実行のコツ

     ・・・他

 

第四章  運命のパートナー、理想のパートナーと出会うために

 

     出会う人は、出会う必然のある人

     カルマによる出会いでは周りが見えなくなる

     理想の相手が自然と現れる状態とは

     愛の歓びを阻害するネガティブ要素

     ・・・他

 

今回も、運命の人に出会う自己ワークを目的として、

原稿以上の時間をかけて僕が作曲をしたCDを付けています。

 

10月20日発行なのでNETでは予約が始まっていますが、

書店では24日頃から店頭に並ぶと思います。

 

 

1冊よりも2冊、2冊よりも3冊買えば、

必ず御利益があります (`(エ)´)ノ!!

 

 

なんちゃって・・・ヾ(;´▽`

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

◎ 東京個人セッション10月

 

● 10/18(火) 東京(自由が丘)     個人セッション 【満席】
 

● 10/30(日) 東京(自由が丘)     個人セッション 【満席】

 

● 11月 東京個人セッションは10月末ごろHPにて募集開始します
 

お申込み先 http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

 

 

◎ モノリスワーク

 

● モノリスワークは年内、予定しておりません。

  地方都市(東京・横浜以外)で主催者として名乗りを上げていただいた場合、

  実施を検討させていただきます。

 

  ※ 主催者にワーク参加費以外の費用負担は一切ありません

  ※ 会場探し、12名程度の参加者(定員16名全員ではありません)、懇親会幹事 

 

   主催者には上記をお願いすることになります。

 

お申し出はHPお問合せ欄からお願いします。

 

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)