鈴木啓介 フラワーオブライフ日記

「魂を磨くアセンションを阻む闇の手口」「はじめての『超意識』覚醒」「はじめてのブロック解放」「生き方が楽になる奇跡の言霊」・・・etc 著者、鈴木啓介のブログです

      引き寄せ体質になるCDブック―――宇宙意識を起動して望みを実現する

画像クリックでAmazonに飛びます

「ヘミシンクで起きた驚愕の前世体験」 「はじめてのチャネリング」 
「魂を磨くアセンションを阻む闇の手口」「はじめての『超意識』覚醒・CD付き」

「はじめてのブロック解放CDブック」「生き方が楽になる奇跡の言霊・CD付き」

「引き寄せ体質になるCDブック」「運命の人に出会えるCDブック」

著者 鈴木啓介 のブログです

各本の背景、内容についてHPで説明しています。


http://bless-the-children.net/books/index.html



//////////////////////////////////////////////////////////////



鈴木啓介 公式HP http://bless-the-children.net/


youtubeチャンネル https://www.youtube.com/channel/UCpUSiWdzqoGTelfrOKAZ0zQ


メルマガ(無料)登録はこちら・・・スピリチュアルメッセージ中心・セッション等募集のお知らせも

http://bless-the-children.net/contact/mailmag.html






テーマ:

PR

 

◎ 2月個人セッション 募集中

 

●  2/18(日)     新宿     面会セッション  (残席2

 

●  2/25(日)       電話・スカイプ  遠隔セッション  (残席2

 

●  2/27(火)      自由が丘     面会セッション  残席3

 

 

お申込み先

http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

先日のブログに書いたように、今日から「スピリチュアル講座」を開きます。

内容はシビアです・・・でも、毎回必須で読んでほしい大切な内容を書いていくつもりです。

 

さてこの近年、私達の社会では大企業による不祥事が相次いでいますよね?

証券会社・生命保険・銀行・鉄鋼・自動車・・・・数え上げたらキリがありません。

「儲けるためならなんでもする」・・・個人レベルでも同じような人が多くなっているように感じます。

 

では出版業界はどうか?

 

幸いなことに、出版の世界はそこまで酷いことにはなっていません。

(サカキバラの本とか・・・・一部の会社を除き)

しかしこれはあくまでも「そこまで・・・」であり、企業である以上儲けなければ会社は潰れてしまいます。

ましてや最近はNETの影響で本が売れない時代ですから、売りたい気持ちはとても高い・・・。

 

「本を売りたい」・・・当然ですが、そこには読者を魅きつけるテーマが必要です。

 

精神世界のジャンルで言うと、スピリチュアルの本質は過去の時代にもう語りつくされているんです。

 

禅、タントラ、ノーシス、スーフィズム、クリシュナムルティ、osho・・・・

(聖書なんかその最たるものでしょうね)

 

これらが真実を語りつくしているので、もうそれ以上はない。

あるとすれば、上記を今の時代にマッチするよう、より分かりやすくしていくことなんです。

(自著「はじめての超意識覚醒」なんかそう)

 

でも、それだけでは限られた読者層しか買ってはくれない。

なので、もっと広くウケのいいネタ・・「人が飛びつく目新しい話題」が必要になってきます。

 

それが「2012年」、「ホ・オポノポノ」、「引き寄せ」・・etc などです。

 

それらは間違いということはありません。(2012年は完全にハズレだったけど)

しかし、理屈的には合っているけど著しく説明不足・・・というか・・・

体系全体の中から「人が飛びつく部分」だけを切り出し、それを売っているのです。

 

内容については出版社も作家も、別に社会に及ぼす影響なんて考えてはいません。

売れればいい。

最低限度、会社のコンプライアンスコードが守られていればそれでOKなのです。

 

 

例えば、ちょっと前にブームになったホ・オポノポノ・・・

説明が不十分過ぎて、自虐傾向の人にはなんでも「自分のせい」と受け取めかねない危険性があります。

 

DVの夫に悩まされている → 自分の中にある汚れがこの状況を創っている(自分のせい) →

自分のせいだから「相手と対決せず」ひたすら自己クリーニングに励む → 苦しい状況は全然変わらない・・

 

そこには以下の視点が抜けている。

 

「相手(DVの夫)も、その心を基にしてこの状況を創っている」という事実。

「世界は自分1人で創っているわけではない。相手も影響して創っている」という当たり前の事実。

 

もちろん、自己クリーニングのみで相手が良くなっていく場合もあるでしょう。

しかし、それが「100%そう」と言うことはないのです。

むしろ、いくら自己クリーニングをしても相手はちっとも良くならないという場合のほうが多い。

しかし、本人は言われた通り延々と自己クリーニングに励む・・・

 

・・・いつまでたっても相手は変わらずDVが続く・・・

 

何故変化しないのか?

だって相手に対しては結果的に「ノーアクション」ですから。

 

何故「自己クリーニング」に逃避するのか?

それは、その人の根底に「夫が怖いから対決せずになんとかしたい」という本音があるから。

 

「自己クリーニング」の本当の成果は・・・

自分自身が変わる → 自分に自信がつく → 離婚する勇気が出る・・・ということ。

 

つまり、「DV」がこの人に与えられ課題だとすれば・・・

「夫に対する恐怖・夫と対決したくない」という怖れを乗り越える自分になるためなのです。

(再度になりますが、自己クリーニングで相手が良くなっていくケースももちろんあります)

 

それに対し、その視点を書かずに「自己クリーニング」をまるで「万能おまじない」のように書いた出版社や作家は責任をとるか?

 

・・・・とるわけないですし、とれるわけないです。

だって、それはひとつの「説」だし、表現は自由ですから・・・

(本音は耳に痛くない話・難しくない内容・受け入れやすい話を書いてそれで売れたらいい)

 

もしも責任をとるということになったら、たくさん出ているビジネス書(例えば投資の本とか)も訴えられて大変なことになり、この先出版物は極端に減っていくことになるでしょう。

(誠実に書いているつもりではありますが、僕の本も例外ではないかも知れません・・・)

 

過去に起った「2012年本」のブームを思い出して下さい。

あれは創られたブームだったのです。

結果的に「出版社、作家、その周辺のイベント各種が潤って終わり」責任は誰もとらない。

(釈明をした作家は一部いましたが)

 

・・・惑わされず、地に足を着けたものの考え方をする・・・

 

この姿勢を堅持し、ブレずにいることが本当のスピリチュアルへの道です。

 

このコーナーでは「スピリチュアルの本質・・・どう生きるか?」について書いていきたいのです。

しかし、現代世界にはあまりにも情報が多い・・・・

 

「ゲッツ!!」とか、「グーグーグー!!」とか、お笑い世界の一発屋。

「バナナダイエット」とか、「納豆ダイエット」とか、ダイエット世界の一時的ブーム。

乱暴な言い方かもですが、スピリチュアル界にもそれと似たようなブームがあるのです。

 

人間はどうしても、「目新しいもの」に惹かれます。

なぜなら人間には「情報取集」という知識欲、それから「マンネリへの反発」があるからです。

 

それはそれでいいことなのですが、それらを取り入れた後それをどう処理するか?

つまり、「取り入れたものを評価し、選別するしっかりとした自分」を創ることも精神的成長だと僕は思います。

 

 

しばらくは多すぎる情報に流されないために必要なことを書いていきます。

 

 

 

 

('ω')ノ 

 

 

※ 僕の記事は毎回転載自由です。こちらに報告の必要もありません。

   

鈴木啓介 youtubeチャンネル 「Chanelling Music」

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

◎ 2月個人セッション 募集中

 

●  2/18(日)     新宿     面会セッション  (残席2

 

●  2/25(日)       電話・スカイプ  遠隔セッション  (残席2

 

●  2/27(火)      自由が丘     面会セッション  残席3

 

 

お申込み先

http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

  

 

◎ モノリスワーク

 

● 世界中どこでも主催者として名乗りを上げていただいた場合、ワークを検討させていただきます。

 

  主催者には下記をお願いすることになります。

 

  ※ 会場探し、12名程度の参加者(上限16名)、懇親会幹事 

    ※  主催者にワーク参加費以外の費用負担は一切ありません

  ※ 海外の場合、料金は現地物価事情に合わさせていただきます。(過去フランス・スペインで実施)

 

主催者のお申し出はHPお問合せ欄からお願いします。

 

 

※ 個人セッションは個々の悩みを掘り下げ、光明の道筋を見出すためにやっています。
  ですので、悩みや、使命、自己探求の場合はワークよりも個人セッションのほうが向いています。

 

 

※ HPお問合せ欄についてのお願い

  個人的なお悩み等をお問合せ欄から私(鈴木)に質問をされても返信はできかねます。

  多忙のため、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

PR

 

◎ 2月個人セッション 募集中

 

●  2/18(日)     新宿     面会セッション  (募集中

 

●  2/25(日)       電話・スカイプ  遠隔セッション  (募集中

 

●  2/27(火)      自由が丘     面会セッション  募集中

 

 

お申込み先

http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

  

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今回より、ブログに新しいテーマを作りました。

それは、僕、鈴木啓介による「スピリチュアル講座」です。

 

なぜ、今「スピリチュアル講座」なのか?と言うと・・・

実は僕、今までブログ(メルマガ)にはハッキリとしたことはあまり書かずにいました。

 

もちろんいい加減なことは書いていませんが、「そこそこ」で止めることが多かったです。

 

 

 

何故かと言うと・・・・・

 

 

 

 

反応を考えると面倒くさいから (;・∀・)

 

 

 

それと

 

 

分かって貰える人は少ない・・と

思い込んでいるから 

 

 

 

 

こんな話があります。

 

ある女性タレントの話です。

 

彼女は、自分のブログに娘に持たせる「キャラ弁」の写真をしょっちゅう載せていました。

で、そのお弁当が可愛いのでたくさんの人が毎回それを楽しみにフォローしていました。

 

 

 

 

 

するとある日、こういうコメントが付いたのです。

 

「あなたは毎回脳天気にそんな記事を出しているが、家庭の事情で『キャラ弁』を作って貰えない子どもの気持ちを考えたことがあるのか!!」

 

と、いうものです。

 

で、その後彼女はブログにそういう写真を載せず、当たり障りの無い話を書くようになった・・・

彼女の「キャラ弁」を楽しみにしていたフォロワーは、ガッカリ・・・。

 

そういう「たった1人のクレーマー」のせいで、ツィッターそのものを辞めてしまうタレントとかいますよね?

辞めないにしても、その後は当たり障りの無い記事になっていく。

 

確かに、キャラ弁を作って貰えない・・・

それを悲しいと受け止める子にとっては「悲しい」かも知れません。

また、忙しくて手の込んだ弁当を作れないお母さんは、必要のない罪悪感を持ってしまう可能性もある。

 

 

しかし、「私が(他人が)傷つくから、そういうことは書くな」というのは、横暴ではないでしょうか?

 

 

多くの人は傷つかないのに、特定の人が傷つく・・・

それは発信者ではなく、受け手の心に原因がある場合が多いのです。

 

たしかに傷つく人が多すぎる場合は書かないほうがいいでしょう。

しかしキャラ弁でなくても平気な子はたくさんいるし、学食やパンでも平気な子もいる。

いや、恥ずかしいから辞めてくれという子もいるでしょう。

 

 

このように、今はひとつの文化が「一部のクレーマー」によって潰されていく時代です。

 

 

万人に受け入れられる記事というものは、逆に言うと「なんの特色もない」記事であり

「お上に逆らわない記事」であり、「ただ面白いだけ」の記事です。

 

で、youtuberとか・・・・

ただ面白いだけ、「タバスコを飲んだリアクション」といった動画にヒットが集まったりね・・・。

 

 

NETの発達によって、サブカルチャーの広がりは飛躍的になっています。

しかし従来の「本を買う」とか、そういう友達と「情報交換」するとかいう手間が無くなった分

ワンクリックで、誰でも(小中学生でも)そういう場に入り込んでいくことが出来る。

 

その為、短いもの、楽なもの、当たり障りないけど面白いだけのものにヒットが集まる。

そして、商業的に(出版社とかも)NETの最大公約数に引っ張られていく・・・

 

ということで・・・

 

 

僕的には今のサブカルチャー(スピリチュアル含め)は、幹が無くて枝葉の話が多すぎたり

背景はすっとばして一部分だけを取り上げたりで、低レベル化してきていると思うんです。

 

じゃあ、僕の書く内容がハイレベルなのかと言うと・・・

 

 

・・・・そんな自信はないですけどね・・・・(*^^)v

 

 

でも次回から、僕なりにまともと思っている・・・「スピリチュアル講座」を始めますね。

 

 

 

 

('ω')ノ 

 

 

※ 僕の記事は毎回転載自由です。こちらに報告の必要もありません。

   

鈴木啓介 youtubeチャンネル 「Chanelling Music」

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

◎ 2月個人セッション 募集中

 

●  2/18(日)     新宿     面会セッション  (募集中

 

●  2/25(日)       電話・スカイプ  遠隔セッション  (募集中

 

●  2/27(火)      自由が丘     面会セッション  募集中

 

 

お申込み先

http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

  

 

◎ モノリスワーク

 

● 世界中どこでも主催者として名乗りを上げていただいた場合、ワークを検討させていただきます。

 

  主催者には下記をお願いすることになります。

 

  ※ 会場探し、12名程度の参加者(上限16名)、懇親会幹事 

    ※  主催者にワーク参加費以外の費用負担は一切ありません

  ※ 海外の場合、料金は現地物価事情に合わさせていただきます。(過去フランス・スペインで実施)

 

主催者のお申し出はHPお問合せ欄からお願いします。

 

 

※ 個人セッションは個々の悩みを掘り下げ、光明の道筋を見出すためにやっています。
  ですので、悩みや、使命、自己探求の場合はワークよりも個人セッションのほうが向いています。

 

 

※ HPお問合せ欄についてのお願い

  個人的なお悩み等をお問合せ欄から私(鈴木)に質問をされても返信はできかねます。

  多忙のため、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

PR

 

◎ 2月個人セッション 募集開始

 

●  2/18(日)     新宿     面会セッション  (募集開始

 

●  2/25(日)       電話・スカイプ  遠隔セッション  (募集開始

 

●  2/27(火)      自由が丘     面会セッション  募集開始

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

なんか最近、毎日のように雪による災いが報道されていますね。

 

去年、何回か「この先は水がキーワードになっていく」と言いましたが

 

・・・・ 水=雪ですから。

 

フランスでは雨が降り過ぎてセーヌ川が氾濫したそうですが・・・

この先も世界中で「水」による困難は増していきます。

 

で、これもある意味「試練」ではあるんです。

 

今日の記事はこの「試練」について、地球ではなくて個人レベルに起こった試練を書きます。

 

 

「試練」とは霊的成長の流れの中で、「滝」のような現象として存在(機会)するものです。

 

「試練」とは、個人的なそれと地球規模のそれは「根」を同じくするものです。

 

個人的な試練を乗り越える毎に、私達は試練を乗り越えた地球に近づいているのです。

 

 

 

先日の個人セッションから、今回はご夫婦で来られた例を書かせていただきます。

(セッション時に名を伏せた上で広く公開させていただく許可を得ています)

 

お二人で来られた場合、片方づつ均等に・・・という場合が多いのですが

今回はご主人を中心に・・と言うことで、ご主人へのリーディングセッションとなりました。

 

まずいつものように、先入観に結果が左右されないよう、

悩み事等、本人から悩みをなにもを聞いていない状態でいきなりカードを出してみました。

 

その結果出てきたカードです。

 

 

 

ーー Saint  & Angels ーー

 

 

1 【Steady Progress】

 

あなたは着実に進歩し続けてきました。

そして「完成」ではなく、この「進歩」が大切なのだと認めることに意味があるのです。

 

 

2 【Safe Travel】

 

このカードは安全な旅の印です。あなたにとって旅をすべき時が来ました。

その旅は何もかもうまく行くように手配されています。

 

3 【Stress Management】

 

天使がストレスの影響を少なくしようと、あなたと一緒に取り組んでいます。

天の導きをもっとよく意識してください。

 

 

裏向きに出したカードを表にめくってメッセージを見る度に、既に奥さんとご主人が目を合わせてうなずき合っています。

しかし、この時点で、僕はこのカードがなにを意味しているのかさっぱり分かっていません。

 

そのため、ご主人に、この結果にどういう心当たりがあるのか?を聞いてみました。

 

するとお話しはこうでした。

 

自分はある会社に勤めており、その中で外部と交渉をする役職についています。

それは情緒的な感性を押し殺し、「理屈」のみでクールに相手と交渉する仕事なのですが・・・

どちらかと言うと右脳派の自分には、それがとてもストレスになっています。

 

そんな自分が唯一生きがいにしているのは、とある趣味で・・・

これがあるから自分を保つことが出来ています。

お陰様で何回か賞もいただき、その世界ではそれなりに認めていただいています。

 

※ 本人が特定されないよう、趣味の内容については書かずにおきます。

(自分1人では成り立たず、聴衆がいてはじめて成り立つ趣味です)

 

できれば、この趣味で収入を得るようになりたい。

でもこの趣味はお金が稼げる類のものではないので、そうはいかない。

 

 

この間まではそんな状態だったのですが・・・・ここにきて急展開が生じました。

 

それは、自分に『海外転勤』の打診があったのです。

 

海外に転勤となると、自分の趣味は今のカタチでは続けられない・・・

(正確には、NET等を通じて続けられるのですが)

 

「交渉」というストレスに加えて、慣れない土地というストレスがかかると思うと・・・

 

転勤は、断ろうと思えば拒否できるんです。

でもどうしたらいいのか分からなくなってきて・・・それでこの場に来ました。

 

 

と、いうものでした。

 

 

この問いへの答えは簡単です。

だって、最初の段階で既にガイドからメッセージが出ていますから (*^^)b !!

 

 

つまり、ガイドは

 

【Steady Progress】

あなたは着実に進歩し続けてきた。「完成」ではなく「進歩」が大切なのだ。

 

【Safe Travel】

旅をすべき時が来ました。その旅は何もかもうまく行くように手配されています。

 

【Stress Management】

天がストレスの影響を少なくしようとしています。導きをもっとよく意識してください。

 

と、言っているのです。

 

 

確かに「海外転勤」となると、一瞬、人はビビッてしまいます。

しかしこの打診はご主人のストレスを軽くし、さらに発展させるための「ガイドの導き」なのです。

 

人は未来が見えないから不安になり、せっかくのチャンスを無にしてしまうことがあります。

 

 

「試練(シャーマニックテスト)」

 

● 次のレベルにいくための大きなチャレンジ。新たな意識レベルへの飛翔。

 

● それは痛みを伴う。(そのため人はそこから逃げたくなる)

 

● 自分の中にあるネガティブな思いを統合し、それを逆に力に変換して跳躍する。

 

● それは「古い自分の死」であり、「新しい自分の誕生」

 

● 逃げたら「古い自分」はますます先細りになって行く。

 

 

「ガイドは転勤を勧めないと思っていたのですが・・・」と、ご主人は少し意気消沈です。

 

しかし奥さんは、「やっぱり、私の言ったとおりでしょ!?」と元気マンマン!!(^◇^)

 

奥さんは直感的に、この転勤がご主人にとって大きなチャンスになることを感じていたのです。

彼女は英語が不得手なのですが、全く大丈夫な気がするというのです。

 

 

なので

 

次は「『海外転勤』の意味は?」というテーマでカードをしてみました。

 

 

ーー Angel Answers ーー

 

 

1 【There's Something Better】

 

将来、 あなたが考えているよりもっといいことがあります。

 

2 【Trust】

 

信じなさい。

 

 

 

・・・・ (・Θ・;) ・・・・

 

 

 

ご主人もカードを出した僕も固まりました。

 

 

これはもう行くしかないかも・・・(-。-;)

 

 

奥さんに加えて、アシスタントのチャネラーも熱心に転勤を勧めます。

ココダケノハナシ、オンナノホウガドキョウアルトオモウワ・・・(^-^;)

 

何故なら(その時ご夫婦にはお話ししませんでしたが)彼女にはビジョンが見えていたそうで・・

それは、海外にいるご主人が趣味の世界で有名になるという確信。

日本のTV局から取材に来ている光景が見えていたのです。

 

 

そして彼女(アシスタント)のタロットにはこういう結果が出ていました。

 

 

 

◎ 現状 

 

【Fool】 ・・・ ニュートラル。どちらにも転べる状態。

 

 

◎ 転勤を選んだ場合の未来

 

近未来(半年) 

 

【吊るされた男】・・・多くの視野を持たなければならず、しんどい、辛い。

 

遠未来(1年以上先)

 

【節制】・・・流れ。自分の世界を創る。自己実現。

 

 

 

◎ 転勤を選ばなかった場合の未来

 

近未来(半年) 

 

【太陽】・・・元気。気持ちがラク。

 

遠未来(1年以上先)

 

【悪魔】・・・自己否定。どうしていつも自分はこうなんだ!!という思い。後悔。

 

 

 

このセッションでは、途中で出したカードのメッセージにも深いものがありました。

しかしそれまで書くとあまりにも長文になってしまうので、今日はこのへんにしておきます。

 

いずれにしても長い人生で、人は何回かこの「試練(シャーマニックテスト)」に遭遇します。

 

これは避けて通れないものです。

 

 

ーー そこから逃げる人もいるし、それに立ち向かう人もいる --

 

勇気が出せず、そこから逃げるのは簡単です。

 

今の世の中は、そういった「逃げ道」「裏道」がもてはやされているように感じます。

真正面から人生を生きず、裏道や逃げ道のテクニックばかりの「スピリチュアル」もあります。

 

しかし逃げてばかりで安易な道を選び続けると、いつか必ず大きなしっぺ返しを食らうんですよね。

ビットコインナンカソウ

 

僕はいつも

 

「愛なんか誰でも持っている。大切なのは、それを発揮する勇気だ」と言っていますが

 

この場合の「勇気を出すべき愛の対象」は、「自分」なんです。

 

逃げたがる「自分」はエゴの自分、怖れの自分です。

 

本当の自分を大切にしたら、「想像もできないほど大きな自分」に遭遇することになります。

 

 

 

 

('ω')ノ 

 

 

※ 僕の記事は毎回転載自由です。こちらに報告の必要もありません。

   

鈴木啓介 youtubeチャンネル 「Chanelling Music」

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

◎ 2月個人セッション 募集開始

 

●  2/18(日)     新宿     面会セッション  (募集開始

 

●  2/25(日)       電話・スカイプ  遠隔セッション  (募集開始

 

●  2/27(火)      自由が丘     面会セッション  募集開始

 

 

お申込み先

http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

  

 

◎ モノリスワーク

 

● 世界中どこでも主催者として名乗りを上げていただいた場合、ワークを検討させていただきます。

 

  主催者には下記をお願いすることになります。

 

  ※ 会場探し、12名程度の参加者(上限16名)、懇親会幹事 

    ※  主催者にワーク参加費以外の費用負担は一切ありません

  ※ 海外の場合、料金は現地物価事情に合わさせていただきます。(過去フランス・スペインで実施)

 

主催者のお申し出はHPお問合せ欄からお願いします。

 

 

※ 個人セッションは個々の悩みを掘り下げ、光明の道筋を見出すためにやっています。
  ですので、悩みや、使命、自己探求の場合はワークよりも個人セッションのほうが向いています。

 

 

※ HPお問合せ欄についてのお願い

  個人的なお悩み等をお問合せ欄から私(鈴木)に質問をされても返信はできかねます。

  多忙のため、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

PR

 

 

◎ 1月個人セッション 

 

●  1/28(日)      自由が丘     面会セッション  残席3

 

お申込み先

http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

  

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今日は東京をはじめ各地、雪で大変なことになっていますが皆さん大丈夫でしょうか?

 

願わくば、寒い駅や大渋滞の中でこの記事を読んでいないことをお祈りしております(>_<)

 

 

さて

 

この1月14日、僕は「去年末から起こり始めた空間と波動の変化」という記事を書きました。

 

 

これは主に

 

1・・・去年12月の第3週あたりで、今年早くも終了的な「ひと区切りついた感」

 

2・・・12月第3週からこの1月第2週にかけて、時々「空気」というか「空間」が違う。

 

3・・・この時期、自分の身体が出す波動が、とても強くなってきている。

 

というものでしたが、これについてブログコメントやHPを通じて共感のメールを多数頂きました。

皆様、ありがとうございました。m(__)m

 

 

で、今回特に興味深い情報を頂きましたので今回はそのことを書いてみます。

 

 

それは、星占いで有名な石井ゆかりさんが去年同じようなことを書かれていたというものです。

 

 

 

石井ゆかりさん。筋トレ「全体の空模様」から転載(長文なので一部抜粋させていただきます)

 

 

・・・・・・・・・

 

 

「2017/12/18-12/24 全体の空模様」 から

 

今週は、2017年でももっともハデなターニングポイントの一つ、 といって過言ではありません。 ハデなのが今年は今おぼえてるだけで3つくらいあったような気がするんですが、 多分その中でも一番ハデなのが今週です。

 

18日、土星・金星とダンゴになった射手座の新月

20日、土星の山羊座入り

22日、太陽の山羊座入り(つまり冬至)、木星と土星のセミスクエアのピーク

23日、射手座の水星が順行にもどる

フライングですが25日、金星の山羊座入り

 

どうです。 すごいです。 立て続けです。

全体にほぼ射手座・山羊座エリアでのイベントなのですが、 2015年頃から土星は射手座に滞在して、 今に至るまで、2年半ほどかけて訓練すべきテーマを示してくれていました。

その節目が今週に置かれています。

すなわち、今週、ある訓練課題が「修了」となり、 新しい長期的なテーマが新たに始まっていく、 その切り替えのタイミングと云えるわけです。

 

・・・・・・・・・・・・・

 

ということでその後、彼女は 2017/12/25-12/31 全体の空模様にこう書かれています。

 

・・・・・・・・・・・・・

 

 一年の節目と言えばお正月なんですが 今回は星占い的な節目は、12/18-25にばばばっと来てしまい、 今週の配置はどちらかと言えば 「もう年が開けちゃってる」感もあります。

 

・・・・・・・・・・・・・

 

 

いや、驚きました・・・w( ̄△ ̄;)w

 

 

っていうか、「ケイスケはこれを読んで前の記事を書いたに違いない」と疑われるかも・・(・Θ・;)

 

 

 

確かに偶然・・・かも知れません。

 

 

 

でも、僕は占星術についてはこういう考えを持っているんです。

 

 

1・・・人間(生き物)の肉体内

 

ホルモンや免疫等のバランス・調和、血液等を介してのエネルギー交流

 

 

2・・・肉体と肉体外

 

呼吸・ウイルス・食・排泄・気、等を介する人同士や自然とのバランス・調和・エネルギー交流

(酸素・二酸化炭素、思いやりと受けいれのバランス・風邪・男女間の恋愛、sexもこれに相当)

 

 

3・・・地球内

 

生態系全般・水を介する海と陸・等、バランス・調和・エネルギー交流

 

 

4・・・地球と天体

 

重力を介する星同士のバランス・彗星を介する情報やウイルスの天体内伝播

(月の満ち欠けと海・太陽と生命活動等)

※ウイルスは異種間を移動し、遺伝子情報を伝達しています。

 

 

科学的にはまだキチンと立証されていないと思いますが

 

5・・・生命と天体・人間と天体(生まれた日時の天体の配置や今現在の配置)

 

この関係もバランス・調和・エネルギー交流と無関係ではないと思うのです。

※ サンゴの産卵と月の関係や、満月と精神状態については良く知られていますよね(*^^)b

 

陰と陽・夜と昼・吐くと吸う(阿吽)・睡眠と目覚め・・・

 

これらも上記のバランスと深い関係にあります。

 

 

ということで、僕の感覚は極めて原始人的・動物的なものだったということなんでしようね。

 

 

 

嬉しいような、悲しいような・・・・・(*´Д`)


・・・・ ドオリデホンノウノママニイキトルワ・・ヾ(--;)

 

 

 

空間と波動の変化についても、また機会があればお話ししますね!(^^)!

 

 

 

 

 

 

     -- 著者近影 --

 

 

 

 

 

('ω')ノ 

 

 

※ 僕の記事は毎回転載自由です。こちらに報告の必要もありません。

   

鈴木啓介 youtubeチャンネル 「Chanelling Music」

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

◎ 1月個人セッション 募集中

 

●  1/17(水)     自由が丘     面会セッション  (終了)

 

●  1/21(日)       電話・スカイプ  遠隔セッション  (終了)

 

●  1/28(日)      自由が丘     面会セッション  残席3

 

お申込み先

http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

  

 

◎ モノリスワーク

 

● 世界中どこでも主催者として名乗りを上げていただいた場合、ワークを検討させていただきます。

 

  主催者には下記をお願いすることになります。

 

  ※ 会場探し、12名程度の参加者(上限16名)、懇親会幹事 

    ※  主催者にワーク参加費以外の費用負担は一切ありません

  ※ 海外の場合、料金は現地物価事情に合わさせていただきます。(過去フランス・スペインで実施)

 

主催者のお申し出はHPお問合せ欄からお願いします。

 

 

※ 個人セッションは個々の悩みを掘り下げ、光明の道筋を見出すためにやっています。
  ですので、悩みや、使命、自己探求の場合はワークよりも個人セッションのほうが向いています。

 

 

※ HPお問合せ欄についてのお願い

  個人的なお悩み等をお問合せ欄から私(鈴木)に質問をされても返信はできかねます。

  多忙のため、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

PR

 

◎ 1月個人セッション 募集中

 

●  1/17(水)     自由が丘     面会セッション  残席2

 

●  1/21(日)       電話・スカイプ  遠隔セッション  募集中

 

●  1/28(日)      自由が丘     面会セッション  募集中

 

お申込み先

http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

2018年になって、もう2Wが過ぎようとしていますね。

 

で今日は、最近ちょっと感じ始めている今までにない感覚についてお話しさせていただきます。

 

これはかなりフワフワした話・・・でも僕が本当に体感していることなんです (・Θ・;)

 

 

 

まず

 

去年(2017年)の12月・・

皆さん、12月の第3週あたりになんか「ひと区切りついた感」がしませんでしたか?

 

例年であれば、その時期の世間は年末で大忙しという雰囲気があり

街に出てもその焦り感みたいな、落ち着かない、せわしない空気を感じるのですが・・・

 

 

今年はこの12月の第3週あたりで、一足早く「2017年終了~(*^▽^*)!!」みたいな・・・

 

 

なので12月の第4週は・・・

 

まるで年が明けたような、お正月が早く来たみたいな落ち着きがあり・・

 

例えば「大掃除が終わってすがすがしい~(^-^)」みたいな感じがしていたんです。

 

 

 

おかしな感覚でしょ?・・・(-。-;)

 

 

でもこれは僕だけじゃなくて、他にもそう言う人がいるんです。。

 

 

 

さらに・・・それに付随した話ですが

 

 

この12月第3週から、この1月第2週にかけて

 

毎日ではないのですが、なんかね・・・時々「空気」というか「空間」が違うんです。

 

 

「感覚」なので、どう違う?…と言うのは説明しにくいのですが、

 

例えば「『空気』にツヤがある」と言うか・・・「『空間』にツヤがある」と言うか・・・

 

 

空間が清涼でキラキラしてて、ワックスをかけてピカピカしてるような感じなんです。

 

 

それはどちらかと言えば、いい感じなんですけどね・・・

 

 

 

そのせい?でしょうか・・・

 

その「『空間』にツヤがある」日は、空に浮かぶ雲が、異常にハッキリと見える。

 

 

この3次元世界で感じるリアル感よりも、もっとスッキリ、「リアル」に見える・・・

 

まるでハイレゾ映像のように、今までより緻密に、鮮明に雲が見えるんです。

 

 

 

 

 

 

これ、なんなんでしょう (・・;)??

 

 

 

この理由をあえて理屈で考えてみたら

 

正月休みで、大気汚染が減ったから・・・なのかも知れませんが・・・

 

 

でもこの感覚は2017年の春から夏にかけてもまれに感じていたんですよね。

 

で、僕は直感的に、この感覚は宇宙の星々の動きとシンクロしているような気がするんです・・

 

 

 

 

 

さらにありました・・・

 

これは自分のことなのですが

 

 

 

やはりこの12月第3週から、今日現在も・・・

 

僕の身体が出す波動が、とても強くなってきているんです。

 

 

う~ん・・・

 

別に痛いわけではないので、困りはしていないのですが

 

 

でも、夜寝るときなんかは身体がビシバシ放電?しまくりで・・・・

 

朝起きるときは、布団の中で人間型原子炉みたいに熱くて・・・

 

 

今まで、なにかの影響を受けて波動が上がるということは時々あったのですが

今回は、なにも影響を受けるようなことはしていないのにこうなので・・・

 

 

今はこちらから言わなくても、周りの人が波動を感じちゃうようで・・・・

 

まるで「常時波動チューニング状態」・・・・(・Θ・;)

 

 

正直、戸惑っています。

 

 

 

こんなことで病院に行ったら、変人と思われるしねぇ・・・・(^▽^;)

 

 

 

 

 

・・・皆さんはどうですか?

 

 

正月前倒し感覚でも、空間のツヤ感覚でも、波動の変化でも・・・

 

同じ感覚がする人がいたらコメントしてね~!(^^)!

 

 

 

 

('ω')ノ 

 

 

※ 僕の記事は毎回転載自由です。こちらに報告の必要もありません。

   

鈴木啓介 youtubeチャンネル 「Chanelling Music」

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

◎ 1月個人セッション 募集中

 

●  1/17(水)     自由が丘     面会セッション  残席2

 

●  1/21(日)       電話・スカイプ  遠隔セッション  募集中

 

●  1/28(日)      自由が丘     面会セッション  募集中

 

お申込み先

http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

  

 

◎ モノリスワーク

 

● 世界中どこでも主催者として名乗りを上げていただいた場合、ワークを検討させていただきます。

 

  主催者には下記をお願いすることになります。

 

  ※ 会場探し、12名程度の参加者(上限16名)、懇親会幹事 

    ※  主催者にワーク参加費以外の費用負担は一切ありません

  ※ 海外の場合、料金は現地物価事情に合わさせていただきます。(過去フランス・スペインで実施)

 

主催者のお申し出はHPお問合せ欄からお願いします。

 

 

※ 個人セッションは個々の悩みを掘り下げ、光明の道筋を見出すためにやっています。
  ですので、悩みや、使命、自己探求の場合はワークよりも個人セッションのほうが向いています。

 

 

※ HPお問合せ欄についてのお願い

  個人的なお悩み等をお問合せ欄から私(鈴木)に質問をされても返信はできかねます。

  多忙のため、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

PR

 

◎ 1月個人セッション 募集中

 

●  1/17(水)     自由が丘     面会セッション  募集中

 

●  1/21(日)       電話・スカイプ  遠隔セッション  募集中

 

●  1/28(日)      自由が丘     面会セッション  募集中

 

お申込み先

http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

  

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

お正月が過ぎ、昨日あたりからそろそろ本格的にお仕事という方も多いと思います。

 

でも新年が始まってまだ10日、鏡開きもまだですので

今日は日本の神さま・・・神社にまつわる僕の体験を書きたいと思います。

 

 

 

ということで、今日のテーマは「天河神社」です。

 

 

天河神社・・・スピリチュアルに関心のある人なら、この神社のことはよくご存じだと思います。

パワースポットとして、また芸能の神さまとしてもよく知られていますね。

 

 

 

 

 

 

僕は5~6年前に行ったのですが

奈良の山奥にあるので、人混みもなく、清涼な空気の中にたたずむいい感じの神社でした。

 

この神社についてはいろんな人が書いていますので、詳細はそちらをご覧いただくとして・・

 

 

 

で・・・これはパワースポットシリーズの中の記事なので・・・

 

 

正直に言います・・・ (-。-;)

 

 

 

僕、この神社からは以前書いた鞍馬山みたいに「特別な波動」というものは感じませんでした。

 

 

もう少し詳しく言うと、他の神社同様、絹のように繊細な空気は感じたのですが・・・

これは他の神社でもあることなので、特別・・・というものではないように思いました。

 

 

 

・・・ 天河神社ファンの人がいたらごめんなさいですm(__)m

 

きっと、その時は僕の感度が低かったのでしょう・・・。

 

 

でもその代わりと言ってはなんですが、ここで僕は不思議?な体験をしたのです。

 

 

それは・・・

 

 

天河神社は「神社」ですので、本殿の中に丸い鏡が祀られています。

 

※ 鏡にはそれを通じてそこの神社の神さまと繋がる「御神器」という意味がある

 

で、この丸い鏡ですが、「御神器」というのは本当の話だと僕は信じています。

なぜなら天河に限らずどこの神社も拝殿に祀っている鏡は強力な波動を出しているからで、

実際僕はどこの神社であっても、行く度にそれを体験しているからです。

(そういう意味で言えば、全ての神社はパワースポットということになりますね)

 

 

当然、天河神社の鏡からもその波動は出ていました。

 

 

でも、僕にはちょっと疑問があったんです。

 

何故なら、多くの人がここ(天河)は特別・・・って言っているのに、

なんで自分は他の神社同様、「鏡」からしか波動が感じられないのだろう・・・って・・・

 

 

なので、僕は額のチャクラに意識を集中させ・・・丁度カードを選ぶような感じで

360度、周囲の波動を探査してみたんです。

 

 

 

そしたら・・・・

 

 

 

ありました (*'∇')/

 

 

 

意外なところから波動が出ているのを、僕は発見したんです。

 

 

・・天河でこんなこと言っている人は見たことがありませんので、多分僕が初めてだと思います。

 

 

 

それは・・・本殿の丸い鏡に負けず劣らずの強い波動を出している!!

 

 

 

今から説明しますね (^-^)b

 

 

 

 

本殿の前には、芸事をご奉納するための舞台があるのですが

その舞台の横手、演者が出てくる小さな建物から、強い波動が出ているのです。

 

 

これは建物全体ではなく、その建物の中にある「何か」から出ている・・・

 

 

 

 

 

 

でも勝手にそんなとこ入ったら怒られるし・・・と、躊躇していたら・・・

 

 

 

なんと、目の前を宮司さんが通りかかった v(゚∇^*)

 

 

 

 

なので、厚かましくもお願いをしてみたのです。

エライヒトナノニホントヨクヤルワ・・σ(^_^;)

 

 

「あの建物はなんですか?入って見せてもらえませんか?」・・・って・・・

 

 

 

そしたらなんと

 

 

「はい、いいですよ」・・・って!!

 

二つ返事でした \(^▽^)/

 

 

 

宮司さん、優しい~ (*^^*)

 

 

 

 

で・・・中に入ってみたら、そこは「楽屋」でした。

 

まあ、舞台の横なんだからそりゃ当然ですよね・・(^▽^;)

 

 

 

で、僕はまるで警察犬のように、クンクン・・・

 

じゃなくて、集中するために目を閉じ、第3の目の感覚だけであちこちを嗅ぎまわったんです

 

 

ハタからみたら、いい歳のオッサンが楽屋の中で座頭市ごっこをしているような感じ・・・ヾ(~∇~;)

 

 

 

 

・・・ で、しばらく嗅ぎまわると・・・

 

 

 

見つけました!!

 

 

 

そのものの横からも、裏に回っても、表からも・・・180度周囲から探査した結果、

他ではない薄っぺらい「そのもの」から、本殿同様の波動が出ていることを確認したのです。

 

 

 

「そのもの」とは・・・

 

 

 

 

なんと、またも「鏡」!!

 

 

 

 

ただ、この場合の鏡は、舞台に出る人が身支度を整えるための「姿見」でした。

 

なので、サイズ的には本殿の鏡よりも大きくて縦長なのですが、

波動そのものは本殿のものと全く同じだったんです。

 

 

 

・・・これはどういうことなのでしょうね?…不思議です。

 

 

「鏡にはそれを通じてそこの神社の神さまと繋がる「御神器」という意味がある」と

先ほど書きましたが、普通の家の鏡からそんなものは出ていませんので・・・

 

神社の場合、特に天河のように芸能を奉納する楽屋という特別な場所であれば、

本殿のみならず楽屋であっても、同じようにその神さまに通じているのかも知れません・・

 

 

つまり

 

 

天河の場合、演者は無意識のうちに鏡を通じて神と繋がり、

繋がったその状態で舞台に出て、芸能をご奉納している・・・

 

 

ということで

 

 

 

っぱり天河神社は奥が深い・・・( ̄ー ̄;

 

 

 

天河神社は芸能の神さまとして知られていますが

奉納する演者にとっても、そりゃあ、いったん自分と神様と繋がってしまうのだから・・・

 

その後の芸事は、さらに磨きがかかったものになるのは当然でしょう・・・

 

 

 

 

天河神社・・・

 

 

やっぱり芸能関係の人にとっては、特別な神社だと思いました。

 

 

 

 ('ω')ノ 

 

※ 僕の記事は毎回転載自由です。こちらに報告の必要もありません。

   

鈴木啓介 youtubeチャンネル 「Chanelling Music」

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

◎ 1月個人セッション 募集中

 

●  1/17(水)     自由が丘     面会セッション  募集中

 

●  1/21(日)       電話・スカイプ  遠隔セッション  募集中

 

●  1/28(日)      自由が丘     面会セッション  募集中

 

お申込み先

http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

  

 

◎ モノリスワーク

 

● 世界中どこでも主催者として名乗りを上げていただいた場合、ワークを検討させていただきます。

 

  主催者には下記をお願いすることになります。

 

  ※ 会場探し、12名程度の参加者(上限16名)、懇親会幹事 

    ※  主催者にワーク参加費以外の費用負担は一切ありません

  ※ 海外の場合、料金は現地物価事情に合わさせていただきます。(過去フランス・スペインで実施)

 

主催者のお申し出はHPお問合せ欄からお願いします。

 

 

※ 個人セッションは個々の悩みを掘り下げ、光明の道筋を見出すためにやっています。
  ですので、悩みや、使命、自己探求の場合はワークよりも個人セッションのほうが向いています。

 

 

※ HPお問合せ欄についてのお願い

  個人的なお悩み等をお問合せ欄から私(鈴木)に質問をされても返信はできかねます。

  多忙のため、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

PR

 

◎ 1月個人セッション 募集中

 

●  1/17(水)     自由が丘     面会セッション  募集中

 

●  1/21(日)       電話・スカイプ  遠隔セッション  募集中

 

●  1/28(日)      自由が丘     面会セッション  募集中

 

 

お申込み先

http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

皆様、あけましておめでとうございます ヾ(^∇^)

 

正月から晴れ・・・と言いたいところですが・・

年末から日本各地で豪雪が続き、被害が出ていますね。

 

僕的には、やっぱり・・・という感じがしています・・・・(;・∀・)

 

 

 

さて

 

去年、一昨年と僕は「日本人に向けて」のテーマでカードリーディングをし、記事にしてきました。

 

で、今年も昨日1日にそれをテーマにカードをしてみたのですが・・・

 

 

 

 

今回は何回やっても、カードが全然出ない・・・(-。-;)

 

 

なので、昨日はカードすることを辞めました。

 

 

 

 

で・・・・今日の朝、ハッ!!と理解したんです (ノ゚ο゚)ノミ!!

 

 

今年から、「日本人」というひとくくりで全員に共通するメッセージは不可能・・と・・

 

 

で、改めてそのことをガイドに聞いたら、答えは・・・

 

 

 

「YES」 のカードが出てきました。

 

 

つまり、もう「分離はほとんど終わっている」ということです。 

 

 

 

 

ということで、今回は範囲を限定して

 

「目覚めを求めている宇宙の魂にメッセージ」・・というテーマでカードをしました。

 

 

そしたら、ちゃんと出てきました !(^^)!

 

 

 

あなたがこの記事を読むことになったのは、偶然ではないと思いますよ・・・

 

 

 

 

-- 2018年 目覚めを求めている宇宙の魂にメッセージ --

 

※ NUMEROLOGY GUIDANCE CARDS より(日本語訳未発売のカードです)

 

 

 

 

 

1・・・SELF-LOVE

 

 

自分自身を愛し、なによりも優先することによって、幸せを感じ夢が現実になって行きます。

欠点を延々と考えているより、どんな自分であっても受け入れ、愛して下さい。

人は進化していくことが大事なのです。

愛を持って自分自身を育んで下さい。

 

 

【僕からの補足】

 

宇宙意識を持つ人は、その繊細さ故に周りの人と自分の違いに劣等感を抱いています。
それは自虐傾向を加速させ、より自分を虐げてしまう・・・。

「エゴの自分」と、「魂の自分」をよく見分けるようにして下さい。
この場合の「自分を愛する」とは、「エゴ」ではなくてあなたの「魂」です。

あなたが「自分の魂」を愛したら、あなたは自分だけではなく周りの人にも幸せをもたらします。
あなたが生み出したこの調和の波動は、他の人が生み出した調和の波動と共振を起こし、
地球全体のバイブレーションを高めて行くようになるのです。

つまり、この地球に存在する「宇宙意識を持つ人」は
ここ(地球)に存在し、その波動を出しているだけで世界に貢献しているのです。

だから自分自身を否定することはもうやめて
愛を持って自分自身を認めてあげてください。

 

 

 

 

2・・CREATIVITY

 

 

宇宙としっかり繋がり、よりよい人生にするためにあなたの創造性を活かしましょう。

創造的なことに没頭することで、あなたはあなたの魂に導かれていきます。

創造的表現はあなたの中にある不調和・・そしてあなたの人生を癒してくれるのです。

 

 

【僕からの補足】

 

クリエイティブ」は、第7チャクラ(頭頂部のチャクラ)を通じて宇宙からもたらされます。
この「クリエイティブ」のエネルギーは同時に自分のハイアーセルフとの繋がりでもあります。
人はこのエネルギーに触れることにより、「導きの道」がより鮮明になって行きます。

スピリチュアルとは「知識」ではありません。
スピリチュアルとは意識であり、その意識は自己探求によってのみもたらされます。

「クリエイティブ」は「あなた自身」です。
あなたの本質の透明な部分に、あなたのチャンネルを合わせてください。

 

 

 

 

3・・LOVE

 

 

愛の目を通して世界を見てみましょう。

その「幻影ではない美しい世界」に気づけば、宇宙とあなたの魂は繋がります。

そしてあなたは自分が今ここにいる奇跡を感じ、宇宙に全てをゆだねることが出来るでしょう。

 

 

【僕からの補足】

 

上記「クリエイティブ」以外で宇宙と繋がる方法は、「愛の目を通じて世界を見る」行為です。

ただ、この行為は知識で行えるものではなく、意識で行うものです。

 

多くの人は「知識としての愛」で行為をしているため、目覚めていない世界に生きています。

愛の意識状態になっている人は、目覚めている世界に生きています。

 

この「目覚めている世界」は文字で表現出来るものではなく、音で人はその片鱗を知覚します。

それはとてもシンプルなことなのですが複雑化してしまった人間にはそれが理解できません。

彼らはその「複雑」を解くために、なんと勇気を必要とするようにまでなってしまっています。

 

 

 

 

 

・・・今回は書いているうちにまるで「奇跡の言霊」みたいになってしまいました・・・(^▽^;)

 

 

 

 

 

ともあれ、今年もよろしく!!(⌒∇⌒)ノ""

 

 

※ 僕の記事は毎回転載自由です。こちらに報告の必要もありません。

 

※ starchild 動画はこちらから https://youtu.be/XW9ElrDjtGE

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

◎ 1月個人セッション 募集中

 

●  1/17(水)     自由が丘     面会セッション  募集中

 

●  1/21(日)       電話・スカイプ  遠隔セッション  募集中

 

●  1/28(日)      自由が丘     面会セッション  募集中

 

お申込み先

http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

  

 

◎ モノリスワーク

 

● 世界中どこでも主催者として名乗りを上げていただいた場合、ワークを検討させていただきます。

 

  主催者には下記をお願いすることになります。

 

  ※ 会場探し、12名程度の参加者(上限16名)、懇親会幹事 

    ※  主催者にワーク参加費以外の費用負担は一切ありません

  ※ 海外の場合、料金は現地物価事情に合わさせていただきます。(過去フランス・スペインで実施)

 

主催者のお申し出はHPお問合せ欄からお願いします。

 

 

※ 個人セッションは個々の悩みを掘り下げ、光明の道筋を見出すためにやっています。
  ですので、悩みや、使命、自己探求の場合はワークよりも個人セッションのほうが向いています。

 

 

※ HPお問合せ欄についてのお願い

  個人的なお悩み等をお問合せ欄から私(鈴木)に質問をされても返信はできかねます。

  多忙のため、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(1)

テーマ:

先日の「Star Child」拡散希望について

沢山のご協力をいただき、ありがとうございました。

 

お陰様で何回か聴いていると自己否定が無くなったとか、

聴きながら寝てしまったら頭が割れる夢を見て、メッセージが入って来たとか、

結構な数の人から感想をいただくようになりましたので、

やっぱりyoutubeで公開してよかったな・・と、思っています(*^^)v

 

 

 

ということで、年末ですので今回は堅苦しい話題ではなく・・・・

 

 

 

2017年・・・「ケイスケ、今年の3大事件」

 

 

を、ランキング型式でお伝えしようと思います。

 

 

 

まず最初に・・・・僕の日常なんて、ホント~!!にくだらないので、

 

 

・・・これを読むのは確実に時間のムダです ( ー`дー´)b キッパリ

 

 

 

師走で忙しい人は、読まないほうがいいですよ~ ヾ(~∇~;)

 

 

 

 

ということで

 

まず2017年ランキング第3位の事件から・・・

 

 

 

 

 

【ケイスケ、サクレレモン味にハマる!!】

 

 

 

これです!! ↓

 

 

 

 

 

 

夏のあいだ、オッサンにとって、アイスクリームは甘すぎるんですよね。

 

なので、このかき氷・・「フタバ食品サクレレモン味」を食べていたのですが・・・

 

 

 

コレ、さっぱりしてて美味しい~ヽ(〃^▽^〃)ノ

 

 

 

なので、冬になった今でもお風呂上りに食べています。

 

他にも「よっちゃんイカ」とか・・・恥ずかしながら初めて食べてハマったモノもあります (;^ω^)

 

 

 

 

 

 

続いて2017年ランキング第2位!!

 

 

 

 

 

【ケイスケ、ギックリ腰になる!!】 (~д~*)

 

 

 

 

と言ってもですね・・・

 

 

これは普通イメージする、「重いものを持ちあげてグキッ!!」じゃなかったんですよね。

 

 

 

あれは長時間運転した後ですね・・・・

 

なんか、腰から足にかけて痛くて・・・

 

夏だったので、それでも自分で洗車とかしてたんです。

 

で、なかなか痛みが取れないので近所の接骨医のところに行ったら

 

 

 

「あ、これはギックリ腰ですね」 d( ̄  ̄) 

 

 

 

 

・・・と、先生から簡単に言われました (ノ△・。)

 

 

 

数週間で治りましたが、ギックリ腰って、重いものを持ちあげた時ばかりではなく

こういうふうに、長時間同じ姿勢で腰に負担をかけ続けていてもなるそうなんです。

 

 

 

皆さんもお気を付けくださいね (^人^)

 

 

 

 

 

 

最後に2017年ランキング第1位!!

 

 

 

 

 

【ケイスケ、インドのマスターを導く!!】

 

 

 

 

 

あれは、箱根温泉に行った時のことです・・・

 

 

 

でも、「箱根」と言っても特に高級でもない・・・まあ中クラスの温泉旅館なのですが・・

 

 

 

なんかね・・・

 

寝る前に、もうひと風呂入ろうか・・・と思い、大浴場を目指して廊下を歩いていたの。

 

 

 

そしたら、前のほうから・・・・

 

どう表現したらいいのでしょう?

 

 

上から下までガーゼのような生地、白づくめの爺さんがあっちからフラフラ来たんです。

 

 

 

一目でインドの人って、分かったのですが・・・

 

 

 

 

深夜、旅館、薄暗い廊下、白づくめの爺さん・・・

 

 

 

 

・・・・シチュエーション揃い過ぎで・・・・

 

 

 

 

 

・・・すごく不気味・・・ (; ̄Д ̄)

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じ↓

 

 

 

 

 

 

なので目を合わせないようにして、通り過ぎたのです・・・

 

 

 

 

・・・・なんとかやり過ごし、数メートル離れたら・・・・

 

 

 

 

なんと

 

 

その爺さんがクルッと向きを変えた!!

 

 

で、速足で僕を追いかけてくる (。□。;)!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギャ~!!

 

悪霊退散 (`д´;)!!

 

 

 

 

ああ、もはやこれまで~┏(|||`□´|||;;)┓!!

 

 

 

 

 

 

と、思ったら・・・

 

 

その爺さんが僕に言いました。

 

 

 

 

 

 

「Rest Room (・ω・)?」

 

 

 

 

 

あ・・・

 

 

 

 

なんやアンタ・・・

 

 

トイレ探しとんのかい・・・・ (〃´o`)=3

 

 

 

 

 

 

ふん、、、、「Follow me」 (。・・)σ

 

 

 

と、近くのトイレまで案内しました。

 

 

 

 

 

で、驚いたのはこの後です!!

 

 

 

 

 

翌日、チェックアウトしようとフロントに行ったら・・・

 

 

 

旅館前に、黒塗りの高級車がズラーっ!!

 

召使いのインド人が、ロビーにイッパイ!!

 

 

 

 

 

大勢の人に囲まれるようにして、昨日の爺さんがエレベーターから降りてきた!!

 

 

 

 

アワワワワ・・・(゚□゚;)!!

 

 

 

あの爺さん、偉い人やったんや L(゚□゚)」!!

 

 

 

  こんな感じの人

 

 

オレ・・・「Follow me」って・・・

 

Pleaseつけずに、偉そうに言ってしもた ( ゚Д゚)!!

 

 

 

 

ということで・・・皆さん!!

 

 

深夜の旅館、薄暗い廊下で白ずくめのインド人爺さんに出会うことがあったら

 

 

丁寧な対応を心掛けましょう (^。^)b

 

 

 

以上・・・・簡単に見かけで転んでしまう僕でした(^▽^;)

 

 

 

皆さん良いお年をね~(^ー^)ノ~~

 

 

 

※ starchild 動画はこちらから https://youtu.be/XW9ElrDjtGE

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

◎ 2018年1月個人セッション 募集中

 

●  1/17(水)     自由が丘     面会セッション  募集中

 

●  1/21(日)       電話・スカイプ  遠隔セッション  募集中

 

●  1/28(日)      自由が丘     面会セッション  募集中

 

お申込み先

http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

  

 

◎ モノリスワーク

 

● 世界中どこでも主催者として名乗りを上げていただいた場合、ワークを検討させていただきます。

 

  主催者には下記をお願いすることになります。

 

  ※ 会場探し、12名程度の参加者(上限16名)、懇親会幹事 

    ※  主催者にワーク参加費以外の費用負担は一切ありません

  ※ 海外の場合、料金は現地物価事情に合わさせていただきます。(過去フランス・スペインで実施)

 

主催者のお申し出はHPお問合せ欄からお願いします。

 

 

※ 個人セッションは個々の悩みを掘り下げ、光明の道筋を見出すためにやっています。
  ですので、悩みや、使命、自己探求の場合はワークよりも個人セッションのほうが向いています。

 

 

※ HPお問合せ欄についてのお願い

  個人的なお悩み等をお問合せ欄から私(鈴木)に質問をされても返信はできかねます。

  多忙のため、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回の記事の続きです。

 

宇宙の星々は、一見てんでバラバラに存在しているように見えます。

 

しかし、注意深く見ると・・・

 

それは繊細なバランスの上で、助け合いながら見事な調和を持って存在していることが分かります。

 

 

(以下、「アセンションを阻む闇の手口」より抜粋)

・・・・・・・・・・・・

 

例えば、私たちの太陽系は銀河の中心から2/3の距離にあります。

もしも太陽系がそれよりも銀河の中心に近いと、放射線が強くて地球の生命は存続できませんでした。

 

そしてもしも太陽系が銀河の中心から遠すぎると地球に重い元素が存在せず、

この星に生命は発生できなかったのです。

 

もしも太陽系に莫大な引力を持つ木星がなかったら、

隕石や小惑星を太陽系外に放り出すことが出来ず、地球は死の星になっていました。

 

もしも月がもっと小さかったら、地球の地軸が安定せず、気候変化が激しくて生命は維持出来ず、

月がほどよい大きさだからこそ、地球の生命は今のように維持できたのです。

 

もしも地球自体がもっと大きかったら、重力が強くて有毒ガスが地表に溜まり生命は維持できない。

もしも地球がもっと小さかったら、重力が弱すぎて地表に酸素を保持出来ず生命は誕生できなかった。

 

 銀河系の中で、この奇跡の連続が地球を生命の星にしてくれていたということ・・・

これらの奇跡は「偶然」でしょうか?

 

・・・・・・・・・・・・

 

今、「星」を例に出して調和の大切さをお話ししましたが

自然も、人間個々も、これと全く同じです。

 

植物は二酸化炭素を吸って酸素を出し、人間は酸素を吸って二酸化炭素を出します。

 

それは星と同じく、生命はお互いが大事で共に尊重しているからこそそういうふうに出来ているのです。

 

 

人間もこれと全く同じ。

 

本来、人は人を尊重し、愛し、守り、育てるように出来ています。

 

これが宇宙の基本です。

 

 

しかし、残念ながら今は闇が地球を支配しています。

 

政治、金融、エネルギー・・・・etc

 

それによって、多くの人の目は塞がれ、欲望のままに行動するようになってしまっています。

 

 

 

・・・・ずっと考えていました。

 

 

僕は人間に、本来の自分を取り戻して貰うことでこの星に本当の調和を戻したい。

 

 

この歳で大人げないかも知れませんが・・・

戦争の足音が聞こえる今だからこそ、僕は本気で戦争の無い、平和な世界を実現したいと強く思っています。

 

 

その為に、本・ワーク・セッション・・・・それらを通じて人を変えよう、目覚めて貰おうと努力してきました。

 

しかし、世界には僕や皆さんのように宇宙の魂を持った人が沢山存在するにも関わらず

精神世界に興味が無かったり、自分の中の闇・・・

 

・・・その闇のブロックに阻まれたまま、目覚める機会の無い人のほうがはるかに多い・・

 

 

闇から彼らを開放するには・・・?

 

・・・ヒントは文字にありました。

 

 

「闇」という文字を分解してみると、「闇」は「音」が「門」によって閉ざされていることで成り立っています。

 

つまり、「門」の中にある「音(魂)」を目覚めさせること。

 

それには僕の「音(魂)」を広く公開し、それを聴いて、人の中にある「音(魂)に共振作用を起こすこと。

 

 

-- その人が宇宙の魂を持った人であれば、それによって闇からの覚醒が起こる --

 

僕の音楽には、少なからずそういう効果があることは皆さん既にご存じのことと思います。

 

 

今回、YouTubeに「Chanelling Music(チャネリングミュージック)」というチャンネルを開設しました。

 

16歳・・・・クリスタルチルドレンの映像作家にお願いをし、僕の音楽を聴いて

彼の感性のままに、それに合う動画を創ってもらいました。

 

 

 

第一弾は「はじめての超意識覚醒」に添付した音楽・・・「Star Child」です。

 

 

 

皆さんにお願いがあります。

 

 

この試みは、本当にちっぽけなものです。

 

でも、これが世界にいる「宇宙の魂を持った人達」に向けて贈る

僕なりに出来る、最高のクリスマスプレゼントなんです。

 

幸い僕の音楽には歌詞が無いため、どんな国の人でも受け止めて貰えると思っています。

また、これは単に音楽ですので、スピリチュアルに抵抗のある人でも受け入れやすいと思います。

 

 

皆さんのSNSを通じて、是非この「Star Child」を「拡散希望・地球へのクリスマスプレゼント」として

広く拡散してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

youtube: https://youtu.be/XW9ElrDjtGE

 

※ 上記コピペ以外、『意識を覚醒させる chanelling music』 で検索していただければヒットします。

 

宇宙意識を持つ人が1人でも増え、世界中の子どもが守られるようになれば

こんなに嬉しいことはありません。

 

 

よろしくお願いします。m(__)m

 

 

 

※ 僕の記事は毎回転載自由です。こちらに報告の必要もありません。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

◎ 2018年1月個人セッション 募集中

 

●  1/17(水)     自由が丘     面会セッション  募集中

 

●  1/21(日)       電話・スカイプ  遠隔セッション  募集中

 

●  1/28(日)      自由が丘     面会セッション  募集中

 

お申込み先

http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

  

 

◎ モノリスワーク

 

● 世界中どこでも主催者として名乗りを上げていただいた場合、ワークを検討させていただきます。

 

  主催者には下記をお願いすることになります。

 

  ※ 会場探し、12名程度の参加者(上限16名)、懇親会幹事 

    ※  主催者にワーク参加費以外の費用負担は一切ありません

  ※ 海外の場合、料金は現地物価事情に合わさせていただきます。(過去フランス・スペインで実施)

 

主催者のお申し出はHPお問合せ欄からお願いします。

 

 

※ 個人セッションは個々の悩みを掘り下げ、光明の道筋を見出すためにやっています。
  ですので、悩みや、使命、自己探求の場合はワークよりも個人セッションのほうが向いています。

 

 

※ HPお問合せ欄についてのお願い

  個人的なお悩み等をお問合せ欄から私(鈴木)に質問をされても返信はできかねます。

  多忙のため、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(17)

テーマ:

 

 

今日はワークで宮崎に来ています ('ω')

 

 

ところで・・・

 

ICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)がノーベル平和賞を受賞し、先日その授賞式がありましたね。

 

しかし一方ではトランプ大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認定したことにより

中東の導火線に火がついて、世界中が非常に危険な状態に陥っています。

 

どうしても私達は北朝鮮の問題ばかりに目が行きがちになりますが

世界的には北朝鮮やアメリカのみならず、紛争、戦争は山ほど残っています。

 

 

イスラエルVSパレスチナ、イエメン、ソマリア、南スーダン、ナイジェリア、ミャンマー・・・

 

 

 

で・・・・僕は心の底から思うのですが・・・・

 

 

ICANのように、心から世界平和を願っている人達がいる一方で、

同時にこの地球には、いつまでも争いを辞めることができないままの人達がいる・・・・

 

 

 

・・・・・・ この星って、一体なんなんでしょう?

 

 

 

どうしていつまでたっても彼らはお互いを認め、お互いを尊重することが出来ないのでしょう?

 

 

ホモサピエンス誕生以来、20~30万年も費やしてきて・・・なぜ彼らは進化できないのか??

 

 

 

ホントに、馬鹿じゃないの?

 

 

 

僕、正直にそう思うんです (-ω-)/

 

 

 

 

 

 

 

そりゃあ、それぞれ言い分はあるでしょう。

 

 

 

でも、なぜその言い分を彼らは結果的に「戦争という野蛮な暴力」に訴えてしまうのか?

 

 

ただ単にホモサピエンス時代の「こん棒」が「核兵器」に進化しただけで・・・

 

なぜ彼らは殴り合い(戦争)を辞めるという、精神的進化が出来ないのか・・・?

 

 

 

何故、毎回、罪のない人達が死んでいかなければならないのか?

 

 

 

 

-- 精神性の低い政治家が戦争を決め、争いを望まない若者、女性、子どもが犠牲になるこの地球 --

 

-- もしも私達大人が子どもを守れないのであれば、私達にはなんの価値もない --

 

 

(下の写真はあまりにも悲惨なので、敏感な方はこの部分を避けて下さい)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなおかしな世界、僕は嫌だ

 

絶対に受け入れられない!!

 

 

 

-- ICANの授賞式で被爆者サーロー節子さんが行った演説から --

 

「広島を思い出すとき、最初に目に浮かぶのは四歳だった私のおい、英治の姿です。

小さな体は溶けて、肉の塊に変わり、見分けがつかないほどでした。

死によって苦しみから解放されるまで弱々しい声で水が欲しいと言い続けました」

 

「今この瞬間も、世界中で罪のない子どもたちが核兵器の脅威にさらされています。

おいは私にとって、こうした世界の子どもたちを代表する存在となりました。

核兵器はいつどんなときも、私たちが愛する全ての人々、いとおしく思う全てを危険にさらしています。

私たちはこの愚行をこれ以上許してはなりません」

 

「世界のあらゆる国の、全ての大統領と首相に懇願します。この条約に参加してください。

核による滅亡の脅威を永久になくしてください」

 

 

 

今年の半ばごろから、ちょっと考えていることがありまして・・・

 

僕1人の行動なんて、なんの役にもたたないかも知れません。

 

広大な砂浜の中で、たった一粒の砂が動いてもなんの役にもたたないでしょう。

 

でも・・・・役に立たなくても僕は行動したい、行動せずにはいられないんです。

 

 

 

 

大したことではないけれども、僕なりに出来ること・・・

 

いや、僕にしかできないこと・・・

 

 

ーー ライトワーカーに向けて ーー

 

 

近日中、クリスマス前にそれを発表したいと思います。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

◎ 今年12月、2018年1月個人セッション 募集開始

 

 

●  12/21(木)     スカイプ・電話  遠隔セッション (募集中)

 

●  1/17(水)     自由が丘     面会セッション  募集開始

 

●  1/21(日)       電話・スカイプ  遠隔セッション  募集開始

 

●  1/28(日)      自由が丘     面会セッション  募集開始

 

 

お申込み先

http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html

 

※ 今月(12月)に限り、皆さまのご希望日にこちらが時間を合わせてセッションをさせていただきます。

      詳細については前々回の記事をご覧ください。

   https://ameblo.jp/blessthechildren/entry-12333107916.html

 

  

 

◎ モノリスワーク

 

● 12月16,17宮崎ワーク 満席

 

   http://bless-the-children.net/workshops/work_sch.html

 

 

● 世界中どこでも主催者として名乗りを上げていただいた場合、ワークを検討させていただきます。

 

  主催者には下記をお願いすることになります。

 

  ※ 会場探し、12名程度の参加者(上限16名)、懇親会幹事 

    ※  主催者にワーク参加費以外の費用負担は一切ありません

  ※ 海外の場合、料金は現地物価事情に合わさせていただきます。(過去フランス・スペインで実施)

 

主催者のお申し出はHPお問合せ欄からお願いします。

 

 

※ 個人セッションは個々の悩みを掘り下げ、光明の道筋を見出すためにやっています。
  ですので、悩みや、使命、自己探求の場合はワークよりも個人セッションのほうが向いています。

 

 

※ HPお問合せ欄についてのお願い

  個人的なお悩み等をお問合せ欄から私(鈴木)に質問をされても返信はできかねます。

  多忙のため、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)