~ サラブレッド ~ 『血統』 なるロマン物語♪

競馬予想ブログです♪ 月二万程度の予算で、主に日曜日の重賞レースを楽しんでいます... ( ̄ー ̄) ニヤリッ

 【馬格、血統、成長力】の3つキーワードをベースに好走馬を考察。 また、血統評論家の吉沢穣治氏の執筆本(競馬の血統学など)に魅せられて、近代競馬の発展に貢献した歴史的な大種牡馬達にも着目します。 競馬ブログとしては、異色な方針を取り入れた内容かと思うので、先ずは こちら  をご一読下されば幸いです(笑) 「予想力、馬券力アップ」に向けて、日々精進中です.. ( ̄ー ̄) ニヤリッ  By ヨッシー
NEW !
テーマ:
出走馬データ

 ★馬格・血統・各指数・脚質、 馬格・BC指数連関データ、 根幹群種牡馬血量値の順

  
16_d_0925_01  16_d_0925_02

  
16_d_0925_03

一口コメント

個人的に、注目したいのが、
ジョルジュサンク

~ 4代血統表 ~ ジョルジュサンク 牡 3歳

ヴィクトワールピサ

 2007年 黒鹿 (千歳市)
ネオユニヴァース

 2000年 鹿毛 (千歳市)
*サンデーサイレンス
 1986年 青鹿 (米)
Halo
Wishing Well
*ポインテッドパス
 1984年 栗毛 (英)
Kris
Silken Way
*ホワイトウォーターアフェア

 1993年 栗毛 (英)
Machiavellian
 1987年
Mr. Prospector
Coup de Folie
Much Too Risky
 1982年
Bustino
Short Rations
ハリウッドローズ

 1999年 鹿毛 (浦河町)
*ラムタラ

 1992年 栗毛 (米)
Nijinsky
 1967年 (加)
Northern Dancer
Flaming Page
Snow Bride
 1986年
Blushing Groom
Awaasif
ユキノローズ

 1982年 鹿毛 (浦河町)
ミルジヨージ
 1975年 鹿毛 (米)
Mill Reef
Miss Charisma
バンブーネラ
 1971年 黒鹿 (浦河町)
*ポリツク
クインバンブー

<根幹群種牡馬血量/9代血統内>
 Nearco (5.27%) [9] Hyperion (3.71%) [11]
 Nasrullah (4.88%)[3] Native Dancer (5.08%) [5] Northern Dancer (7.81%) [10]

RSBQ指数のベース値となる、過去5開催分(複勝圏内馬)の根幹群種牡馬達の血量値は、

 Nearco (6.47%) Hyperion (5.74%)
 Nasrullah (3.96%) Native Dancer (3.78%) Northern Dancer (10.4%)

で、Hyperion(ハイペリオン)色が薄い点(3.71%)が気になるが、すみれS(阪神/2,200m)・1着、ニックス配合( Turn-to 系 × Northern Dancer 系)、母父: Nijinsky (ニジンスキー)系で、2,400mも十分に守備範囲と推測。

戦歴はふるわない印象に見えるが、同馬は5月27日生と遅生まれ。

稍重の未勝利戦(札幌/2,000m)をレコード勝ち、すみれS(阪神/2,200m)など、素質(パワー色)の高さが感じられ、本レースと相性の良い馬格:Sランク馬、内枠からのスムーズな競馬で、複勝圏を確保する可能性が無いとは、言い切れないはず… 母系に息づくスタミナ系の血筋( NijinskyMill Reef、 Relic など)も魅力的で、最後の直線の脚色をしっかり支えてくれるはず♪と、信じてみたい… ( ̄ー ̄) ニヤリッ

予想印

 ◎ サトノダイヤモンド (-着)  ○ エアスピネル (-着)  ▲ レッドエルディスト (-着)
 △ ジョルジュサンク (-着)  △ カフジプリンス (-着)  △ ナムラシングン (-着)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「「予想」」 の記事

テーマ:

~ 母父 ~ キョウワアリシバ

 

Alysheba

 1984年
Alydar

 1975年 (米)
Raise a Native
 1961年 (米)
Native Dancer
Raise You
Sweet Tooth
 1965年
On-and-On
Plum Cake
Bel Sheba

 1970年
Lt. Stevens
 1961年
Nantallah
Rough Shod
Belthazar
 1960年
War Admiral
Blinking Owl
Sulemeif

 1980年
Northern Dancer

 1961年 (加)
Nearctic
 1954年
Nearco
Lady Angela
Natalma
 1957年
Native Dancer
Almahmoud
Barely Even

 1969年
Creme dela Creme
 1963年
Olympia
Judy Rullah
Dodge Me
 1959年
The Doge
By Me

 

《 配合 》 父: Alysheba (米)/万能 × 母父: Northern Dancer (加)/万能

 

《 印象 》
 1,600m ~ 2,600m戦で勝ち星を挙げ、1995年の朝日チャレンジカップ(G3/2,000m)3着と、オールラウンダー的な走りをする競走馬であった模様。  米年度代表馬である Alysheba (ケンタッキーダービー、プリークネスS、BCクラシックなど、米G1を9勝)の息子であり、母は、 Northern Dancer の直仔なる良血馬。

 

9代血統内の根幹群種牡馬血量を眺めてみると… 共学(!?)ではなく、驚愕の数値が…(笑)

 

 Nearco (10.94%)  Hyperion (5.47%)
 Nasrullah (9.38%)  Native Dancer (12.5%)  Northern Dancer (0%)

 

なる数値で、 Northern Dancer を除く、根幹群種牡馬達の血脈が強力に凝縮(≒高濃度)された血統背景を持つ種牡馬であったことが判明。

 

因みに、 Native Dancer × Northern Dancer 系出身の名馬と言えば、

99年の凱旋門賞・2着馬のエルコンドルパサーだが、本馬自身も…

 

Kingmambo

 1990年 (米)
Mr. Prospector

 1970年 (米)
Raise a Native
 1961年 (米)
Native Dancer
Raise You
Gold Digger
 1962年
Nashua
Sequence
Miesque

 1984年
Nureyev
 1977年 (米)
Northern Dancer
Special
Pasadoble
 1979年
Prove Out
Santa Quilla
Saddlers Gal

 1989年
Sadler's Wells

 1981年 (米)
Northern Dancer
 1961年 (加)
Nearctic
Natalma
Fairy Bridge
 1975年
Bold Reason
Special
Glenveagh

 1986年
Seattle Slew
 1974年 (米)
Bold Reasoning
My Charmer
Lisadell
 1971年
Forli
Thong

 

 Nearco (9.18%)  Hyperion (5.86%)
 Nasrullah (7.81%)  Native Dancer (10.94%)  Northern Dancer (18.75%)

 

と、根幹群種牡馬達の集合体とも言える血の持ち主(キョウワアリシバ ≒ エルコンドルパサー)となっている。 30頭に満たない産駒数ながら、中央3勝のアリシバキングや、障害OP特別勝ちのヘイロンシン(牝馬)などを輩出しており、当時、種牡馬入りを決定した方達には、何か期するもの(血統背景的な!?)があったのだろうか…

 

それにしても、競馬はブラッドスポーツと言われる所以を、再認識させられた気がします…(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今週のオールカマーから、グランプリホース(ゴールドアクター号)が始動を開始します♪

非社台系の小さな牧場から生まれた同馬を、(自分なりに…)血統分析してみました(笑)

 

~ 3代母 ~ ハッピーヒエン

 

*マナード

 1973年 黒鹿 (愛)
Captain's Gig

 1965年
Turn-to
 1951年
Royal Charger
Source Sucree
Make Sail
 1957年
Ambiorix
Anchors Aweigh
Slipstream

 1967年
Sing Sing
 1957年 (英)
Tudor Minstrel
Agin the Law
Palestream
 1959年
Palestine
Millstream
ブゼンフブキ

 1977年 鹿毛 (白老町)
*セダン

 1955年 鹿毛 (仏)
Prince Bio
 1941年
Prince Rose
Biologie
Staffa
 1948年
Orsenigo
Signa
トサクイン

 1960年 鹿毛 (浦河町)
トサミドリ
 1946年 鹿毛 (青森県)
*プリメロ
*フリツパンシー
*ミアンダー
 1948年 栗毛 (英)
Mieuxce
Banbury


《  配合  》 父:マナード(愛)/中距離 × 母父:セダン(仏)/万能

 

《  インブリード  》 Mieuxce(ミクセ)(仏) 5 x 4 (9.38%)

 【主な勝ち鞍】 Mieuxce(ミクセ)
 リュパン賞(2,100m)、フランスダービー(2,400m)、オカール賞(2,400m)、パリ大賞典(3,000m)など


《 印象 》
 欧州系の中距離( Turn-to 系) × 万能( St. Simon 系)タイプの組み合わせ、かつ、高濃度のインブリード:9.38%( St. Simon (セントサイモン)系の Mieuxce (ミクセ))を保有。 母として、一定量のスピード・スタミナ・底力の活力を持ち合わせていた様子。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
クリップ出走馬データ

 ★馬格・血統・各指数・脚質、 馬格・BC指数連関データ、 根幹群種牡馬血量値の順

  16_d_0918_01   16_d_0918_02

  16_d_0918_03
クリップ一口コメント

 馬場状態が悪化中の阪神コースであれば、ハーツクライ/Turn-to(ターンツゥ)系 × アグネスデジタル/Native Dancer(ネイティヴダンサー)系の配合のフロムマイハートが、目にとまる。 同馬が抱えるトニービン(Grey Sovereign 系)の血や Hyperion(ハイペリオン): 5.47.%などがスピードの持続性を、 Mr. Prospector (ミスタープロスペクター)、Chief's Crown(チーフズクラウン)の血などがスピード、パワー面のアシスト役となるはず…

スムーズな競馬が展開できるようであれば、複勝圏内(1,800m戦の戦歴:[ 2-3-0-0 ])になだれ込む確率は、決して低くないはず…と、同馬の走りに期待したい♪ ( ̄ー ̄) ニヤリッ

クリップ予想印

 ◎ シンハライト (-着)  ○ ジュエラー (-着)  ▲ アットザシーサイド (-着)
 △ フロムマイハート (-着)  △ カイザーバル (-着)  △ レッドアヴァンセ (-着)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
クリップ出走馬データ

 ★馬格・血統・各指数・脚質、 馬格・BC指数連関データ、 根幹群種牡馬血量値の順

  16_d_0911_01   16_d_0911_02

  16_d_0911_03

クリップ予想印

 ◎ ロードクエスト (1着)  ○ ラングレー (-着)  ▲ ダノンリバティ (-着)
 △ ダンスアミーガ (-着)  △ ダイワリベラル (4着)  △ ダノンプラチナ (3着)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。