2005-03-14 23:02:04

W.D.

テーマ:彼女
今日はホワイトデーでした。プレゼントは先週渡してしまっていたのですが、なんとなく仕事を早く切り上げることができそうだったので、夕方メールして彼女と会うことにしました。

彼女は今日も、いろいろと彼女の話を聞かせてくれました。新しい仕事の話、友達の話、子供の時の話・・・。その話の中で、僕が彼女に隠していることに若干関係するようなことを聞かれました。もちろん「結婚しているの?」という聞き方ではないのですが、僕の過去に関する質問をされました。

(・・・全部話ができればいい。)そう思いながらも、「・・・ごめん、それについては今話したくないんだ。また今度話させてくれる?」「・・・うん、わかった。」僕はやはり話すことができませんでした。

(・・・それでも嘘は付かなかった。)単に逃げただけなのに。純粋なホワイトデーにはふさわしくない、無理やり自分を納得させている卑怯な僕でした。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

black-tiedさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■そうですね・・・。

結婚していることを言っても、多分彼女は離れていかないと思います。きっとものすごい辛い思いをして、それでも僕と一緒にいることを選ぶんじゃないでしょうか。

・・・今日のエントリーにもかきましたが、僕は本当に、色んなものから逃げています。どうしたら強くなれるんだろう・・・。

1 ■こんばんは!

TBさせて戴きました。ホワイトデーにしか関連しませんが(笑)う~んなかなか神妙な感じですよね。。。そんなに話が出来ないことなのですか?それを言う事によって彼女さんが離れていってしまうとかそういう事なのですか?

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。