ソフトウエア興業:社長の評判

2010年08月23日 Theme: ブログ

丸山社長の評判はすこぶる悪いです。


「気分や」「ワンマン」

この二つがキーワードです。


営業の人たちは社長と一緒に仕事をします。

そして09年入社で営業に配属された後輩から聞いた話によると


「バカ」「死ね」「カス、ぐぐれっ」が口癖だそうです。

社長の暴言に嫌気が指して辞めてしまう若手が多かったため、「社長の『バカ』と『死ね』は口癖です。気にしないでください」と張り紙がされていたくらい酷いそうです。


また彼から聞いた話の中には、社長は後部座席から運転席をよく蹴るそうです。若手がカーナビにしたがって運転していると「バカ、ナビに沿ってんじゃねー」と後ろから蹴ってきて、自分の知っている裏道を自慢するのが趣味だそうです。そのため若手の営業部員には社長ルートという、会社と取引先近辺の地図が配られるそうです。情報産業にも関わらず、いまだに紙ベースでの情報化で対応している変な会社です。


またよく聞かれる話として千代田区の納税額トップということでも有名です。今は個人情報ということで税収ランキングなどが発表されなくなったそうですが、会社は火の車状態で社長は富豪という理不尽な面もあります。


さらに丸山性の会社役員と、これまた丸山性の保険レディースが有名です。現在の奥さんと、前の奥さんだそうです。ちなみに一時期は二人とも役員一覧に載っていました。また保険レディースの丸山さんからいただいた保険の冊子は絶対にゴミ箱に捨ててはいけないという暗黙のルールがありました。さらに自分の同期にもどこか社長と似ている同期の丸山君がいました。


こちらは40代のベテラン社員に聞いた話ですが、営業の人たちが会社の裏でタバコを吸っているときに、デリヘル嬢をつれて社長が会社の裏にある社宅へ消えて言ったそうです。この話は先の後輩にも聞いてみたのですが、彼は実際にその現場にいたそうです。


社長はタバコはすわないため、全社的に社内は禁煙になっています。しかし大のマージャン好きで、管理職や営業部員でマージャンができると社長からの引き立てがあるそうです。


こちらは同期が以前営業にいた先輩から聞いた話を教えてもらったのですが、クリスマス時にオフィスに社長のお子さんからファックスが届き、プレゼントのリクエストが贈られてきたそうです。その先輩は社長のお使いに子供へのプレゼントを買いに行かされたり、社長が遊びに行く先のクラブへの差し入れにドーナッツを100個単位で買いに行かされたりしていたそうです。また社長秘書の月給は200万だそうです。社長の個人秘書なのか、会社社員なのかは確認していませんが、社長に気に入られているとすこぶる得をするみたいです。

AD

Comments

[Publish Your Comment]

Add your comment

[PR]気になるキーワード