こんばんは、黒騎士です。


さて、先週末の11/23(日)の午後より開催されました

「とくいの銀行・引き出し会、井野団地生活祭」での黒騎士の出展ブース

「がいこくのかんたんカードゲームであそぼう。」でお子さん&親御さん組に

大変、好評でしたカードゲーム「レシピ」


そして、会場となった広場に隠された「あいことば」を探して

黒騎士に教えてくれたお子さんや親御さんだけが遊べたゲーム

「もぐらの父さん、宝を探す」の画像を公開です。


本日(11/30・日)も取手市井野団地おやすみ処、いこいーの前にてカードゲーム会を開催。


あれ?先週、遊びに来てくれた近所のお子さんたちが遊びに・・・・

え?またこのゲームを遊びたい?

んじゃ、はじめましょー!


■レシピ ホッパーエンターテイメント様

http://hopper-ent.com/index.html


レシピ1

カードゲームでお料理を作るという簡単ルールのカードゲームになります。


レシピ2

本日、こちらを遊んでくださったお子さんと親御さんにお会いしたところ


「子供がお料理を一緒に作ってくれるようになった。」とお母さん。

「お母さんがお料理を作るのにどれだけ大変かわかった。」とお子さん。


それぞれ声をいただきました。


また近所のお子さんたちも当日、あまりも混雑してしまったので

(イベント開始早々にお子さんたち20名ほどに囲まれてしまい、遊ぶ順番で一時、大変な状況でした。)

遊べなかったと遊びに来てくれて本日「レシピ」を一生懸命に遊んでくれました。


そして、なんと「レシピ」を製作されました

「ホッパーエンターテイメント」様http://hopper-ent.com/index.html から

全面的に御協力をいただき、

特別なレシピカードも前回のイベントと同じように一緒にまぜてお子さんたちが遊んでくれました。


オムライスやチーズハンバーグのレシピを作る中、特別なレシピカードが出ると

「ごはんをつくるのになんでプリンアラモードとフルーツケーキなの?」と

お子さんたちからツッコミもいただきました(笑)


レシピ3

本日もカードゲームでのお料理をみんな楽しんでくれました(^-^)


「和食verのレシピもあるよ。」とお伝えするとお子さんたちが鼻息フンフンで

「あそびたいー!!」と叫んでくれました。


ホッパーエンターテイメント様、http://hopper-ent.com/index.html

和食verレシピ、まだ購入しておりませんが、

またイベントなどでの使用の御許可、宜しくお願い致します(^o^)


ああ、和食ver限定のレシピも欲しいです。


また、こちらのカードゲーム「レシピ」なのですが
1年間に発売・流通されたしたボードゲームやカードゲームの優秀作品を

決めるために毎年開催されている「日本ボードゲーム大賞」に

2014年度のノミネート作品候補にラインナップされたそうです!


うーむ、すごいですね。


お料理をカードゲームで、そして「レシピ」で遊んでくださったお子さんが親御さんと

「毎日のお料理って自分たちにとってはかけがえのないもの」と

学んでいってくれると良いなぁと感じました。


さて、続きましてはこちらをご紹介!


■もぐらの父さん、宝を探す。TAGAMIGAMES様

http://tagamigames.blog.fc2.com/


もぐらの父さん1


自分が「もぐらの父さん」になって家族のために宝物を探す、というゲームになります。


こちらも引き出し会では大変、好評でした。


ちょっと遊ぶ前にそのまますぐ遊んでもらうよりも、もぐらのお父さんの苦労もしてほしいなと思い、

会場となっている広場に隠された「あいことば」を探さないと遊べないという形にしたところ、

お子さんたちが一生懸命に広場を探しまくって隠された「あいことば」を見つけてきてくれました。


「あいことば」を探す=もぐらのお父さん、のように

何もない場所でもヒントを頼りに自分の目や手を使ってとにかく探してみる!

という気持ちでと考えていたのですが、

お子さんたちには「あいことば」探しもゲームみたいでした(笑)


もぐらの父さん2

詳しいルールはTAGAMIGAMES様http://tagamigames.blog.fc2.com/ で御確認をお願い致します。


もぐらの父さん3

まず最初にテーブルの上に広げたコマを見せてルールを説明させていただきました。


お子さんたちからは(このときも既に20人くらいのお子さんに囲まれてましたw)

「こんなのすごく簡単じゃん!コマみえるし」と言われましたが
演出として、ゲームスタート時にこちらからお子さんたちに

「ごめん、忘れてた。コマは全部この袋の中に入れて自分の手で探してね!」と伝えたところ、
お子さんたちが「えー!コマが見えないのー!?」とかなり興奮して遊んでくれました。

ちなみに隠された「あいことば」なのですが「もぐらのかぞくがまってるよ」です。


もぐらのお父さんを待っているのは大切な家族。


人も動物もみんな同じように家族を愛し、そして守っていきたい。


そういった気持ちを教えてくれたのが「モグラの父さん、宝を探す。」ですね(^-^)


そして、TAGAMIGAMES様http://tagamigames.blog.fc2.com/

御自身のサイトへこちらの感想を掲載してくださいました。

そして、イベントでの使用の御許可、本当にありがとうございました。


カードゲームたち

最後に反省点も少し。


11/23(日)のとくいの銀行・引き出し会、井野団地生活祭では

カードゲームは大人気でしたが、

お子さんたちが遊ぶ順番でもめてしまったりと大変でした。


お子さんたちには一旦、解散していただきつつ一定時間(といっても数分ですが)

カードゲーム会を中止して時間を見てしばらくしてから

仕切りなおしをするカタチなどを取らせていただきました。


カードゲームは笑顔で遊び、順番や他者と遊ぶことを学ぶ大切な作品たちと

司会をしていた自分も感じることができました。


病院の小児科病棟などへも上の画像にありますカードゲームたちをリュックに入れて

ボランティアにてカードゲーム会をさせていただく機会もある中、

今回のイベントでは考えること、学ぶことがとても多かったです。


AD