天才 風やんの元気が出るブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
世間を賑わせてるハイエースのリコール

当然ながら我が家にも封筒が届きました↓

リコールの内容は↓

作業に伴いATFを抜き取るとのこと。

そろそろATFの交換時期やった我が家のハイエースには逆にありがたい話。

なので、ユーアイブログの読者さんはご存知かと思いますが、コイツをトヨタに持ち込み作業を依頼しました↓

ルブロスATFプレミアム

3型ハイエースは、ディーゼルとガソリンに関係なく8.3L 抜けるらしく、循環式チェンジャーのため10L用意しました。



余談になりますけど

過去にシャコタンマジェスタでトヨタを訪れた際

入口の段差で腹下擦ってカメになった時

道路まで押し出されて門前払いされました。

雲海チャレンジの悪路でハイエースのデフが路面ヒットしてデフオイルが漏れた時も

最低地上高が保たれてないとか

ガッツミラーが着いてないとか

リアバンパーのリフレクターが光るとか

フロントガラスにステッカーが張ってるとか

次から次へとイチャモン付けられ

デフオイルのドレンボルトも絞めてくれんかった

そんな、カタブツディーラーもリコールとなれば、いつもの強硬姿勢も取れん

なので、ドーンと正面入口から↓

って、入口は正面にしか無いんやけど(笑)

すぐにピットインされ、ご丁寧にアイスコーヒーまで出してくれました↓



でも、作業の前にやたらとチェック↓

最低地上高アウト‼‼

しかし、今日はリコール修理

ごちゃごちゃとイチャモン付けて来たら暴れる覚悟です。

するとピットから一人の男性が現れました。

結論から申し上げますと

最低地上高が保たれてません。

リアバンパーのリフレクターがスモールとブレーキに連動して光ります。

フロントガラスにステッカーが張られてます。

フロントアンダーミラーが着いてません。

運転席と助手席のドアにカーテンが着いてます。

以上の理由で本来なら作業させて頂けないお車なのですがリコール修理ということで

本日限定

で作業させて頂きます。

とのこと。

簡単に言うと、この状態で「二度と来るな」ってことやね(笑)

まぁ、俺のハイエースがディーラーで門前払い食らうのは分かってる。

リコールさえ無けりゃ来ることないよ。


すでに数台のハイエースがピットインしてました。

とうとう夢にまで見たディーラーのピットでリフトアップされる我が家のハイエース(一番奥)↓


ちなみに今回のハイエースのリコールに伴うディーラーの対応ですが

あちこちのブログやコメント欄を見てると地域によってかなりの格差があるようです。

特に東京と大阪では

東京
社外品ATFの持ち込み作業NG

② 作業が3時間半~4時間も掛かるにも関わらず代車の手配もしてくれない。

大阪
① 社外品ATFの持ち込みを快諾 (正直、あまりにも強引かと思い低姿勢で問い合わせたのが悔しくなるくらいの対応でした。)

② 代車の手配に合わせて作業の予約を受け付けてるようです。

以上、この二点を見ただけでも同じトヨタでも東と西で正反対の対応をしてるようです。

東京の皆さん、そして社外品ATFの持ち込みを断られた全国の皆さん、代車の手配もして貰えない皆さん。

ディーラーにこのブログを読ませてゴネるのも一つの手かもしれません。




そして、ルブロスATFプレミアム1色になったトランスミッションの効果はいかに?

① エンジン音が静かになった気がする

② CVTとまでは言わんけど変速ショックが減少した気がする

③ 走りが滑らかになった気がする



最後に

今回さすがの『神対応』大阪トヨタも↓


この領収書の補償はしてくれませんでした(笑)




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。