Heart of klaxon 〜癌との闘い心のクラクションを鳴らそう〜

育児などの日常生活や闘病での心の葛藤を心の言葉にして。。。
大腸癌、腹膜播種になり大きな開腹手術は6回目。
自己導尿に排便障害の日々。抗ガン剤治療。
そして、肺転移…。
だけど、諦めず生きることにしがみついていたいと思う。

*知らない方からのいきなりのアメともやアメンバーの申請はお断りする場合がございます。 ご理解宜しくお願いします。

テーマ:
久々のブログが愚痴になります。ムキー


嫌〜な気分にさせてしまうかもしれません。
勘弁してよ!と言う方は、ここでスルーお願いしますお願い


今、ロンサーフ15クール目。今週で飲み終える予定。
毎回のことながら、吐き気との闘い。
そして、倦怠感、味覚障害、、飲み終える前あたりから下痢が始まる。
血液関係は、若干の貧血、そして、何といっても好中球の極端な低下が特徴。

そんな副作用をすごしながらも、何とか横になったりしながらも家の用事と息子くんとの日々を過ごしている。

息子くんの、将来のことや、対人関係のことなど色々悩みはつきないけれど今回はその話ではなく、相方の話し。。。


相方は、気立てがよく、周りの方々からも可愛がられる人懐こい性格。
そこが、良いところでもあり、特な部分でもある。

だけど、私にとってここ数年の相方にイライラすることが増えてしまっている。
もちろん、病気の私がただ単に甘ったれたことを言ってるだけなのかもしれないけれど、でも、やっぱり、心の整理が必要で、毎回気持ちを落ち着かせる為に書いていたブログの下書きを書いては消して書いては消してを繰り返していた。
でも、今回は消化しきれなくて…。


相方の帰りは、なぜか遅い。仕事が忙しいからだと相方は言う。
仕事に関しては口を出さないようにしているが、帰ってから晩御飯をたべ始めるのが、23時30分ごろになることは、しょっちゅう。

食事後、風呂に入り上がった後暑いからと、別の部屋に行き、スマホゲームを1時間くらいはしている。
もうその時点で1時すぎ。私との会話はほとんどない。
わたしのロンサーフ服用中でも、いつも一緒で、これと言って何かを手伝ってくれるという、時間もない。

今日は、久々に22時頃帰宅した。
晩御飯を食べ、風呂に入り、別の部屋でスマホゲーム、、2時間。。いつもの1時間が2時間になっただけ。
私はその間、吐き気と格闘中。
さすがに、ゲームを終えて寝る準備に入った相方に言った。
「いくらなんでも、ゲームにはまりすぎじゃない?会話もないし。。」
そう言ったけど、全く返事はない。
そのまま布団に入ってまたしばらくスマホをいじっている。
私は気持ち悪さを我慢していたけど、吐き気がピークになりトイレでゲロゲロしてしまった。。
ようやく戻ると、イビキをかいて寝てる相方。。
この人の優しさって何なんだろうか。。。

何だか孤独だ。
息子くんを守らなくちゃ!と張り詰めている気持ちは、柔らかい心ではなく、いつも肩に力がはいっているようにも思うし。
相方には、言うことすら気力がない。。

気づいてほしいけど、言わないと気づいてくれる人じゃないから。言ったところで、その時だけだし。。。

実の両親とはあまり上手く付き合えないので、病気の相談も、まして相方の相談すらもしていない。


私なら絶対にそうはしないだろう…ということを相方は何の悪気もなくしてしまう。

そう、厄介なのは悪気がないということ。
そして、自分ではおおらかで、気がきく人間だと思っていること。
けっこう短気で、自分勝手な部分があるのに、本人はあまりそうとは思っていなくて、自分をのん気だという。

きっと、いつまでも、交わることはないのだろうなぁ。。。そのお互いの考えの違いは。。。


病気にならなかったら気にもしなかった部分なのかな?

今は、自分に言い聞かせている。


抗ガン剤の副作用に耐えるのは私の今出来る限りの「仕事」で、家事や育児、掃除などは、普段引きこもりで外に散歩にもいけないわたしには、唯一体を動かす「リハビリ」なのだと。


そう思うと自分に納得できるようになって気持ちも楽になってきた。
相方が側にいても、動くのは私。。
その腹立たしさは、「リハビリ」ということで落ち着いている。
私のための「リハビリ」は私がしないと意味がない。


だけど、それも続けばやっぱり疲れちゃう。。。
そんな時は頑張りすぎないで休憩して、休もう。。


この長い闘いを続けていく為に必要なことは、人を許すことと、自分を許すこと、そしてほんの少しの気持ちの切り替え方。

でも、きっとまた煮詰まってしまうだろうなぁ。。

その時はまた気持ちの切り替えをしないといけないだろうけど。

そうやって、少しでも長く過ごしていけるように。


相手の嫌な部分だけじゃなくて、良いところをみつけるのも「リハビリ」だと思おう。


それにしても、人の優しさって何なんだろうか。
人それぞれに違う優しさが存在するし。


今は、相方の優しさ探しをしないとね。


きっと、わたしにも、お互い様のところがあるはずだから。。

また、気持ち入れ替えてがんばろうと思う。






愚痴にお付き合い頂いた方々、ありがとうございました。
色々かいたけど、相方にも沢山いいところがあります。
また、それを書ける日がくるといいな、、


それでも、思うんです。

手術して、入院してる時に病室に入ってきた相方の顔を見るとホッとする。
やはり、相方は特別な存在なんだと。。


だから数日して、このブログを読み返すと、きっと相方に申し訳けなくて、後悔するかもしれない。人に誤解を招いてしまっているかもしれないと思うだろう。

でも、今の気持ちも大切。

これが今の気持ちだから。。


そして、やっぱり息子くんと相方が愛おしい。。


ずっと、離れたくない。。。よ。。。


そう思って仕方がない。。












AD
いいね!した人  |  コメント(12)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。