1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2009年04月21日

ほめられる

テーマ:日記

すっかりご無沙汰。

2ヶ月もサボっておりますが、残念ながらまだまだ続く・・・


仕事が忙しく疲れている人ショック!、いろいろあってへこんでいる人しょぼん、そんな人たちのために・・・


このサイト グッド!


ほめられちゃってくださいべーっだ!


また会いましょう。


ぴら

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009年02月11日

居酒屋野郎 りょう次(那覇)

テーマ:居酒屋

昨日は、久々のお休み。

先週の火曜は、仕事で基地内へ潜入していたんで休みなしドクロ


久々の休みは、気持ちのいい快晴晴れ

沖縄はすでに日中は20度を下回ることもなく、完全にTシャツK日和。


お昼は、先日の沖縄そば三連発 で伺って、すっかりとりこになってしまった我楽そばへ。


ぴらのB級ライフ 沖縄編
先日は新しい小禄店に伺ったが、昨日は本店へ。

常連さんに言わせると、本店と小禄店、微妙に味が違うという人もいるらしいですが、自分にはわからず。

とにかく美味いラブラブ!

次回は小禄店だけのメニュー、ぺんぎん食堂のラー油を使った、石ラーたらこそばだなぁにひひ


腹八分目ダイエットでしたが、今回ははしごすることもなく終了。

なんだか疲れていたのか、家に戻りお昼寝。

結局、夕方まで寝込んでしまい、なにもできない休日でした。


夜は、相方が那覇で仕事をしていたので、待ち合わせて外食。

最近の自分にとって、外食がストレス解消になっているのが、わかっている相方のうれしい心遣いですにひひ


実は、那覇でお目当ての店があったんで、いいチャンスということで電話してみると・・・

残念ながら予約でいっぱいショック!


もちろん、店決めでグズグズしないためにも、他に何店か候補はありました。


そんなこんなで行ったのが、「居酒屋野郎 りょう次」

オープンして20年も経つ、なかなかの老舗。

待ち合わせに少し早く着いたので、ローソンでビールを買い、飲みながら付近の候補店を外からリサーチしていると、一番混んでいたいたのがここ。

地元でも大人気のようです。


ほとんど満席の中、タイミングよくカウンター席が空いてました。

店内は、地元の人で大盛り上がり。

うるさいというわけでもないし、賑やかな感じは気取らない雰囲気で良い。


まずは、生で乾杯。

ぴらのB級ライフ 沖縄編


お通しは・・・


ぴらのB級ライフ 沖縄編
ゴーヤとツナの和え物、ミミガーのピーナッツ和え、きんぴらごぼう

意外と言っては失礼なほど、どれもしっかりと作られて美味い。



ぴらのB級ライフ 沖縄編
自家製ジーマミー豆腐

北部の名店、紀乃川 のジーマミーほどではないものの、しっかりと美味いっす。


ぴらのB級ライフ 沖縄編
島らっきょうとスーチカーのにんにく葉炒め

これが白飯が食べたくなる美味さ。

辛味のある島らっきょうも炒めるとまろやかになるし、こりゃこんど作ってみよう。

にんにく葉ってのは沖縄の市場なんかにあるんだけど、行者にんにくみたいなもんですかねぇ。


ぴらのB級ライフ 沖縄編
紅芋フライドポテト

これが、シンプルなんだけど絶品。

アゲインしてもよかったくらい。


ぴらのB級ライフ 沖縄編
ここらで、泡盛にシフト。


ぴらのB級ライフ 沖縄編
イカ墨やきそば

歯が黒くならないってのが売りみたいでしたが、要は麺にイカ墨を練りこんであるんで、歯は黒くならないってことですわ。

普通に美味しいけど、お歯黒みたいになっても、イカ墨ガッツリの焼きそばの方が好みですねぇ。


ぴらのB級ライフ 沖縄編
相方が頼んだ、みかん酒。

埼玉で作られているみたいだけど詳細は不明。

味は美味いと言ってましたよ。

グラスが小さいのは、最後一杯分にたりないから、少量でお安くしときました、ですって。


ぴらのB級ライフ 沖縄編
泡盛のお供、豆腐よう

ここのは、泡盛の味がきつくなくて、比較的食べやすい。

泡盛の味が強すぎるのは自分も好きじゃないので、美味かった。

まあ、ちょいとクセが弱いともいえるけど、食べなれない人が初めて食べるにはいいですね、きっと。

そんでもって締めは・・・


ぴらのB級ライフ 沖縄編
豚塩石焼飯

日替わりである石焼飯。

昨日は豚塩味でした。

オーダーするとき、店員の方に、「けっこうボリュームがあるんで、お二人でしたらハーフもできますが」と言われ、「誰にいっとんじゃいプンプン、うちの相方なめんなよ」ってことで、もちろんフルサイズのオーダー。

味は・・・

これが美味い。

とくに焦げたとこなんて最高。

あっという間に完食いたしました。

どれも、満足の行く味で、良かったぁニコニコ

お寿司なんかも名物で人気みたいだけど、魚はやっぱり、いゆじと比べてしまうんで・・・

カウンター中心のこの店は4人くらいのグループには少々使い勝手が悪いかもしれないけど、定番の沖縄料理もあるし、沖縄の食材をアレンジした一品もあるし、店員さんも良く気がつく人ばかりで、接客も気持ちいい。

いい店ですわ、ここ。

観光で来る方なんかも、ガイドブックに載ってるありきたりの沖縄料理居酒屋より、きっと楽しめるんじゃないかな。

意外と内地からくる友人に、沖縄らしいものが食べたいと言われて連れて行くような店がないのが現状でしたが、ここは穴場かも。

居酒屋野郎 りょう次

那覇市久茂地2-18-18

098-861-8583

17:00~25:00

http://www.ryoji-family.co.jp/ryoji/ryoji.html

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009年02月01日

PLOUGHMAN'S LUNCH BAKERY(北中城村)

テーマ:パン

このところの沖縄は、すっかり冬の気配は過ぎ去り、毎日ポカポカ陽気。

というよりちょいと動けば汗ばむくらいの暖かさ。

連日最高気温は20度オーバー、先日は1月だというのに25度を記録しておりましたニコニコ


そんな初夏とも思わせる沖縄の早春の朝、向かった先は北中城村。


先日ご紹介したひまわり が咲き誇る北中城村。

この間はまだ、満開ってわけではなかったようですが、今日は・・・

ぴらのB級ライフ 沖縄編
こりゃ満開だぁにひひ


しかし、今日のお目当ては花より団子ならぬ、花よりパンパン


ひまわり畑からほんとにすぐの場所にある1月25日にオープンしたばかりの「PLOUGHMAN'S LUCH BAKERY(プラウマンズ・ランチ・ベーカリー)」


ちょいと言葉では説明しにくい場所にあるけど、ひまわり畑にいったことのある人なら、看板を探せるかも・・・


ぴらのB級ライフ 沖縄編
プラウマンズ・ランチの意味は、英国の「農夫のランチ」という意味だそうだ。

畑仕事の合間に食べる健康で効率の良いランチプレートのなんですと。


実はこの店、今自分が働いているとこが、内装をちょこっとだけ手伝った店。

内装をしたうちのボスに言わせると、すごくいい場所にある外人住宅とのこと。


北中の高台にあるこの店は、聞きしに勝るロケーションでありましたニコニコ

味のある外人住宅を改装した店の前には、広い庭が広がり、そこからは海が遠くに海が見え、心地よい風が吹いております。


ぴらのB級ライフ 沖縄編

ぴらのB級ライフ 沖縄編

庭には大きな木、傍らにはハンモック。


内装をうちの店がほんの少し手伝ったものの、大部分はオーナーの手作りびっくり

ぴらのB級ライフ 沖縄編

ぴらのB級ライフ 沖縄編
ぴらのB級ライフ 沖縄編
「いやぁ、金ないからぁ」なんて恥ずかしそうに言ってたけど、もう素人とは到底思えないできばえですわ。


さて肝心のパンはというと・・・

店の周りに来ると、すでにとてもいい匂いが漂ってくる・・・

店内には、とてもセンス良く並べられたパンたちが・・・


よくあるパン屋のようにパンをとるためのトングやプレートはなく、ワイヤーで編まれた雰囲気のあるバスケットが置いてあり、そこにお気に入りのパンを入れるシステム。

ぴらのB級ライフ 沖縄編

そのため、パンたちは基本的にラッピングされて並んでいるけど、そのラッピングも雰囲気良し。

パンの見た目をチェックしたい人には、もしかしたら?かもしれないけど、この辺は試行錯誤していくんじゃないかな・・・


自分たちも何種類かをチョイスし、お土産用のラスク2種以外(酒粕を使ったラスクなんてのもあった)は、すぐ食べたいので、イートインでお願いしました。

飲み物はコーヒー、エスプレッソ、カプチーノなど、基本的なものはそろっています。


お店の中もセンス最高でいいけど、やっぱり天気が良くてあったかい日は、そとメシでしょうにひひってことで、庭にある大きな木の下にある特等席を選びました。


ほどなくしてやってきたのは・・・

ぴらのB級ライフ 沖縄編
食べやすいようにカットされ並んだパンたち。

ぴらのB級ライフ 沖縄編
フォカッチャ風のパンやジャガイモを練りこんで黒蜜でコーティングしたパンとか・・・(名前は詳しく控えてこなかった)


少しづつ食べていくと・・・

おおおびっくり美味い!

自他共に認める食いしん坊ですが、パンを語れるほどのもんではないので、詳しい説明は遠慮させてもらいますが、とにかく美味い。

なにが美味いかって、ワインや泡に合いそう~ラブラブ!(結局酒ありきかい)。

相方と顔を合わせて、「このパンたちと一緒に飲みたいねぇ」。


こんなこといったら、関係者たちに怒られるかもしれないけど、どっちかってえと雰囲気重視のそこそこの味かなぁ、なんて思ってたんですが、いやぁ脱帽しましたすんまそーん


お世辞抜きに、自分好みのお味ニコニコ

パンてえのも、好みがいろいろ分かれそうだし、万人にうけるのは難しいのかもしれないけど、間違いなくこの店もファンが増えていきそう。


パンを焼いているのは女性で、この人は、神奈川県鎌倉にある人気店「パラダイス・アレイ・ブレッドカンパニー」 で修行された方だそうです。

前の会社に在職中、茅ヶ崎に住んでた際、何度かいったことのある店だったんです。

鎌倉の市場の中にある不思議な店だったんですが、味も美味しくて、いつも人でにぎわってたのを思い出します。

もしかしたら、この女性が焼いていたパンを鎌倉で食べてたかも・・・


店を切り盛りする二人は、とても笑顔が素敵な雰囲気あるコンビべーっだ!

いい店ってのは、必ずやこういう魅力的な人たちが切り盛りしてるもんなんですよ、はい。(自信を持って言える)


店内の雰囲気も、随所にオーナーのこだわりが感じ取れて、同じテイストが好きな人間にはたまらない空間。

実際、店についた瞬間から、自分のテンション上がりっぱなしアップ

相方からも、「あがってるねぇ~」の一言。


ロケーション、味、人、全妙のバランスで必ずや沖縄県内でもあっという間に有名店に上り詰めるんじゃないかなぁ。


まあ、またもや人気店になってほしいけど、隠れた名店になってほしいなんて勝手な気持ちもわいてくるんですけどねぇ。(だったらブログで紹介すんな、ってガーン


なんでも2月5日くらいからは、いよいよプラウマンズ・ランチプレートもスタート予定とか。


ひまわりもあと2週間くらいは見ごろが続くみたいだし、次回はランチプレート食べてお土産にパンだなぁニコニコ


PLOUGHMAN'S LUNCH BAKERY

沖縄県中頭郡北中城村安谷屋927-2
TEL&FAX : 098(979)9097
営業時間 : 10:00 ~ 18:00 (売り切れ次第終了)
定休日 : 火・水

URL: http://ploughmans.net/

※詳しい地図がホームページで調べられます。









AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。