$304号室-1


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年12月03日

スカイリム DLC1弾『Dawnguard』

テーマ:RPG/アクションRPG
残す所今年もあと1ヶ月

ホント早いですねぇ。

実は一年が180日くらいなんじゃない?

と感じる程2016年は速く感じました。

一週間寝たら2017年は終わってそう

来年はそんな感じがするくらい

今年より速く終わりそう。

さて、今回は3つあるDLCの第一弾の

ドーンガード編です。

今もなお本線は進めておりません。

DLCを終えてから本線へと戻り

オダハヴィーングと共に

「世界を喰らう者の巣」を進めたいと思います。

ドーンガード編では

人間と吸血鬼との話。



吸血鬼ハンターのドーンガード側に付くか

吸血鬼の王となるべく吸血鬼側に付くか

をクエスト内で選択出来ます。

うちは吸血鬼側にの勢力に付きました。

吸血鬼になると当然ドーンガード側から

今後襲われることとなり

一部村人などからも嫌われます。

また、マップやスキルなどのメニュー画面も見れなくなり

専用スキル吸血鬼のみとなります。

当然、陽が弱点なので能力が低下します。

反対に夜は能力が一気に上がり

強力な攻撃が可能となります。

夜は寝てる人間の血を求め襲うことで

スキルポイントを入手していきます。

人間と仕様が異なり扱いづらくなりますが

人間と吸血鬼どちらも遊んでみたかったので

うちは迷わず吸血鬼側に付きました。

任意で吸血鬼を治すクエストもありますが

ドーンガードを始める前に一度

吸血鬼の雑魚敵に攻撃を喰らい

サングイネア症候群にかかり

変身はできない吸血鬼病となったので

その時は治しました。

{7ACCE3A5-4937-4EAB-8595-75A36036593E}
吸血鬼王の娘を従者にし

クエストでソウルケルンへ行ってきました。

ソウルケルンをクリアすると

ダーネヴィールを召喚できるようになります。

3つの言葉を覚えるわけですが

言葉を発しても現れてくれなかったり

すぐ終わるクエストなのに

30分程悪戦苦闘してましたガーン

{70DB15A6-006A-4A9A-82F4-E06A9ADF624B}
そして、ドーンガード吸血鬼側最後のクエスト

「同類の判断」では

現吸血鬼王と対峙します。

さすが吸血鬼相手となると

移動が速く攻撃を当てづらいなど

ありましたが

レベル34でも楽に倒せました。

ドーンガードでも吸血鬼でも

クエストで訪れる場所や武具は

殆ど同じの様です。

そしてクエスト「空に触れる」で

アーリエルの弓

アーリエルの盾

を入手する訳ですが

ドーンガード側

つまり人間の場合

「太陽神エルフの矢」を太陽に向かって射ると

太陽の光が降り注ぎ敵にダメージ

アンデッドには大ダメージを与えることが出来ます。

吸血鬼側の場合「エルフの血呪の矢」を

太陽に向かって射ると

闇が太陽を覆い能力ダウンせず

日中吸血鬼でも戦うことが可能になります。


吸血鬼の能力誘惑を使って

とあるNPCを操るクエストで

バグが発生しました。

まぁ前回の記事にも書きましたが

このゲーム非常にバグが多く

最悪ゲーム進行に関わる詰みもあり

ヒヤヒヤもんですが

事前に攻略サイトなどでバグ情報は

抑えてたので

クエスト開始前にセーブしておいたので

バグが発生してもロードが直前なので

比較的痛手は追いませんでした。

バグを予め知っておく事も

これから始める方

このゲームの攻略ですよ。

PS4版は改善してあるのかは知りませんが

まぁ知っていて損はないと思います。

さて明日はいつもより

ちょっと速く起きなきゃなので

あと30分しかないけど

日付変わる前に寝ます。

ではつづきはまた次回…

GOD BLESS YOU
AD
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。