地球環境の保全に貢献した人を顕彰する「KYOTO地球環境の殿堂」の対象に選ばれたノーベル平和賞受賞者で「もったいない」運動で知られるワンガリ・マータイさん(69)ら3氏の表彰式が14日、京都市の京都国際会館で開かれた。認定証を贈られたマータイさんはスピーチで「気候変動はすべての人間の問題。われわれはこの小さい地球に共に住んでいる」と、温暖化防止への取り組みを訴えた。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」
エルニーニョ、春から夏に終息へ=冬の気候、影響弱く
退役「しらせ」、環境基地に=海自横須賀基地を出港
排出量取引、来年にも関連法=温暖化基本法案の全容判明
自民、与党分断へ社民に矛先=首相は公明に秋波

「立松さんのあの笑顔にもう会えない」 天野祐吉、加藤登紀子ら追悼書き込み(J-CASTニュース)
巨人・加治前のグラブなどを盗んだ男逮捕(読売新聞)
共同採用へ協定締結=小学校教員-秋田県・東京都両教委(時事通信)
児童虐待いち早く察知 相談事例をデータベース化 大阪府警(産経新聞)
調査捕鯨は合法的活動=豪首相と協議へ-岡田外相(時事通信)
AD