美眉&美まつ毛専門サロン”BEAUTY GENE Professional in Malaysia” CEO 村田まゆみ

美眉・まつ毛専門サロン『BEAUTY GENE Professional in Malaysia』CEO
日本の美容サロン経営者という立場を離れマレーシアに移住し、海外で日本のEYE BEAUTYの技術を広める事にチャレンジしています。


                  




24歳で,独立し社長になり、29歳で”美眉美まつ毛専門サロンBEAUTY GENE Professional” を創業し、7年で日本各地に18店舗のサロンをOPENさせました。


しかし、2015年、37歳で第1子を出産し、その全ての店舗を手放し、

マレーシアに移住しました。

第2の人生は、家族と共に、世界展開。


安住の地で平凡な人生を送るより、常にチャレンジし続ける人生でありたいと願っています。


NEW !
テーマ:

父に花を贈った。

 

誕生日や父の日や、記念日には基本プレゼントを送ってきた私だけど、初めて花を贈った。

 

目的は、引退記念。

 

明日、2016年6月30日をもって、50年営業してきた ”村田酒店”を閉店する。

私の父は、17歳で祖父を亡くし、同時に家業であった酒屋を継ぐために高校を中退した。

まだ、中学生だった弟や家族を養う為、家業を継いだ。それから50年間、酒屋をやり続けた。

 

途中、保証人になって痛い目にあったり

酒の自由化で業績が悪化したり

癌で入院して生死をさまよったり、更に借金で苦しんだり

商売の家の厳しさを痛感した時期もあった。

 

耳に残る記憶に、

 

”商売はあかん”

”人間、身体で働くか、頭で働くかどっちかしかない。お前はできれば頭で働けるようになれ”

 

って、何度か言われてきた。

自分が中卒で、その上商売の厳しさを知っている父が、私に言いたかった事なんだと思う。

 

一方幼で、幼い時、よく軽トラの助手席に乗って、配達についていった。

夏は地獄。クーラーないからね。父は1日1kg体重減っていた。

ビールケースを数ケースもって、

エレベーターのない団地とかを駆け上がっている姿を見て育った私。

 

結果、私は24歳で、親の忠告を無視して、商売を始めた。

 

目で見てきた姿とと、耳で聞いてきた事と・・・色んな気持ちがあったけど私は商売人を選んだ。

 

たまに、世間様からは

”家が金持ちで、その資金を元に商売を始めた”

って思われがちだけど、私は完全にその真逆(笑)

 

家の商売が大変でサラリーマンでは家族支えきれないなって判断で商売人になった。

 

でも、今になって思えば、事業を始める資金はもらえなかったけど、

商売をする上で一番大事な”姿勢”はもらえたような気がする。

 

癌にまでなって身体ボロボロ。それでも食べる為に生きる為に、家族養う為に

働き続けた父。

 

50年後、父67歳・私38歳。

 

私の第2子出産を機に、

子育てを手伝ってもらう為に、引退。

私達家族と子供と一緒にマレーシア移住してもらう事にした。

 

与えてもらったDNAと、見せてもらった背中とで、十分に継承する事ができたと思います。

これからは老後の心配なく、孫とゆっくり過ごしてください。お疲れ様、お父さん!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。