ご訪問ありがとうございますニコニコ
備前焼のふるさと、岡山で備前焼を専門に販売しています。
どうぞ、よろしくお願いします。 備前焼わかくさ


気に入っていただけたらぜひクリックを⇒人気ブログランキング


■相互読者登録はしておりませんので、ご理解のうえ読者登録をお願いいたします。

■アメンバー限定記事は書いておりませんので、アメンバーは今のところお断りしてます。

■コメントは現在認証制にしています。



酒呑を携帯する袋 酒徒袋
酒器を携帯するための袋 酒徒袋 好評販売中!!


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-23 15:00:00

牡丹餅は贅沢!?・・

テーマ:備前焼のこと

瀬戸内海沿岸はまだなんとか雪は降らず・・。

明日も積もらなければいいんですけどね。

 

さて、今日は備前焼の事について少し。

 

まずは牡丹餅の景色はどうやって作られるかです。

 

牡丹餅は作品の景色に丸い模様がついたものです。

まるで牡丹餅を置いた後の様に見えることからそう呼ばれています。

牡丹餅という呼び名は長いので、普段はボタと呼ばれます。

 

牡丹餅の景色は画像の様に作品同士を重ねて窯詰めをします。

 

すると、

 

重なっていた部分には灰や炭などが積もらず、丸い模様があらわれます。

今回は分かりやすくするためにお皿を重ねましたが、徳利や湯呑など上に重ねられるものだったらなんでもOKです。

 

ただ、作品同士がくっつくので、稲わらを敷いたり道具土と呼ばれる耐火度の高い土をせんべい状にして間に挟んだりします。

 

これは一度にたくさん窯詰めして効率よく焼くために昔の陶工さんがやっていたものです。

 

当時はいかにたくさんの作品を窯につめて効率よく焼けるかが重要だったんだと思います。

見た目の綺麗さよりも道具として使えることが一番大切な時代だったんですから・・。

 

当時は現代の窯詰めの様に、すべての作品にきれいな景色をつけるために空間を空けて重ねて置くという事は少なかったと推測できます。

 

現代の備前焼は昔に比べ、綺麗な景色をたくさん狙うために作品同士を重ねて窯詰めしています。

現代の牡丹餅の景色は、空間を利用した贅沢な窯詰めによって生まれています。

 

備前焼わかくさ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-01-22 15:00:00

水仙と備前鶴首・・

テーマ:備前焼を愉しむ(お客様編)

冷え込んでいますね。

明日は岡山でも雪の予報です。

 

さて、今回の備前焼を愉しむはお客様編。

いつも素敵な画像をありがとうございます。

 

多久守先生の緋襷鶴首に水仙。

鶴首と水仙の相性は抜群に良いですね。

 

お買い上げいただいた時よりも、緋襷の景色もしっとりと落ち着いてきています。

控えめな緋襷の景色なので花を邪魔せず引き立ててくれています。

 

備前焼わかくさ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-01-21 15:00:00

備前焼の湯呑アップしました・・

テーマ:本日の新着商品

快晴の岡山です。

おだやかな土曜日ですね。

 

さて、毎週土曜日は新着商品の更新日。

今回は湯呑4点をご紹介いたします

 

2016年秋に開催されたネット個展に出品されていた作品になります。

どの湯呑も普段なかなかご紹介することが少ない貴重な作品です。

 

この機会にいかがでしょうか。

 

本日の新着商品
・湯呑(伊勢崎満)

・窯変面取湯呑(伊勢崎紳)

・窯変湯呑(伊勢崎紳) 2点

詳細はこちらから⇒備前焼わかくさのホームページ

本日ご紹介した備前焼は、すでにホームページに掲載しています。

当店の備前焼はすべて1点モノにつき、すでに売り切れの場合はご容赦くださいませ。
備前焼わかくさでは、若手作家ものを中心とした、温もりあふれる備前焼を掲載しています。

普段使いはもちろん、大切な方へのギフトや大事な場面のお遣い物に。
おすすめのアイテムが充実しています。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。


備前焼わかくさ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。