ヒアリ

テーマ:

 南米のヒアリが日本で見つかったとニュースでよく見かけます。攻撃性が強く刺された場合、強い毒(アルカロイド毒)によって熱感を伴う非常に激しい痛みと腫れが起こり、その後に膿が出るといった症状が出るようです。

 また、毒に含まれる成分に対してアレルギー反応を引き起こすケースがあったり、刺された人がアナフィラキシー症状を起こす場合もあるようです。

 

 ヒアリの体長は2.5-6ミリ程度で、体の色は赤茶色!注意が必要です。

 

AD