Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2016年01月19日

10年後日本の美容医療

テーマ:ブログ
10年後日本の美容医療はどうなっているだろか?
1.脂肪吸引
脂肪を溶かす薬や超音波がでて手術件数が
激減しているだろう
2.豊胸
質のいい注入剤がでてバック手術はなくなってるだろう
3.若返り
目の下のタルミやクマの治療以外はほぼレーザーや注射になっているだろう
4.二重
ホッチキスみたいな機械と強力点眼麻酔ができてピアスのように自宅で自分で二重にする人がでるだろう。
5.隆鼻
注入剤の進化によりプロテーゼ手術も激減
6.ワキガ
切る手術は殆どやってないだろう
7.業界
美容皮膚科が伸びて外科は衰退傾向
皮膚科は参入障壁が低いのでライバル急増
新しい機械が半年おきにでるので資本がないとリニューアルに追いつくなくなり強者と敗者の差は開くだろう。
人口減少と過疎化が進み地方は経営が苦しくなるだろう。
保険診療は毎年点数削減され、自由診療に参入してくる開業医が増えるだろう。

いいね!した人  |  リブログ(0)