骨髄異形成症候群の父を治すと決意してる娘のブログ

2014年3月急性骨髄性白血病(M4)に60代の父がなりました。抗がん剤治療の上、現在は骨髄異形成症候群です。絶対治してみせると決意してます。


テーマ:

相変わらず、無治療の父ですが、(無治療で50日)


輸血・投薬、 一切なしで




生きています。




鍼灸院で 針治療は、2回ほど受けたのですが、


好転反応なのか、身体にアザが現れるので 相談の上、現在ストップしています。



父は1年2ヶ月、抗がん剤や輸血、投薬 など


大量の化学療法をうけてきているので



まず解毒することが必要だとおもっています。そして、身体の機能を取り戻すこと(ホメオタシス)



人様の血液を頂き(私自身も血小板ドナー)



毎日だったりの輸血を受けてきました。



その度に、拒絶反応が起こり発疹がおき、またそれを薬(筋肉注射)で収めるということが



たびたびだったんです。





人様のものを頂くということは、免役が働き、拒絶反応が起こる---これは移植と同じ。





投薬(点滴による)も毎回だったので、血管はボロボロになっていたでしょう。




今は薬もやめ、私の考えるサプリ、そして食事療法のみ。




現状として、この1ヶ月


・鼻血

・発熱

・息苦しさ


がありました。



その時に我が家で対処したことを書きます。


1..鼻血


大量の出血が起こると、家族もパニックになってしまうと思います。

そこは、

落ち着きましょう。冷やすと、止まります。

(私は不在だったので、東洋医大出身の兄が止めてくれたので助かりました)

鼻の付け根を、冷やしたようです。そして詰め物を。

血液は真っ赤だったとか。赤血球がしっかりあるんだね。という、事後の感想です。

(白血病の状態だと白い血液が多いので、真っ赤ではないらしいです。)


2.発熱


まさに昨日の出来事ですが、気づいた時には38℃ありまして。

もちろん、

自宅で処置します。病院へは行かないのですから。

【こちらがかなり参考になります↓】



からだの自然治癒力をひきだす食事と手当て 新訂版


大根があってよかった!!


第一大根湯もどき を作って、父に飲ませましたら、今朝は36℃台になっていました。

(薬飲んでません)


大根は根の部分がなくて、葉の方を使い

しょうが、

しょうゆ、

番茶もなかったので、梅醤番茶をつかいました。


急な発熱なので、レシピ通りじゃなかったけど、効いてくれたのでよかったです。


食事を全くとってないとのことで、お粥に梅干し、ごま塩(手作り)をまぶして


食べてもらってね~~と話して帰りました。


玄米クリームは玄米がなかったし^^; 豆腐パスターも豆腐がなくて作れず。


今日作ってもっていこうかなぁ~と考えてます。(熱が下がってるので、しなくてもいいかも)



3.息苦しさ


これは、貧血(ヘモグロビン↓)の問題なのか、


副交感神経が働かず、しっかり肺に酸素が取り込めないのか


原因は未定なのですが、


筋力低下や、うつ的症状


(内心的症状:父の場合はもう仕事は出来ないんだ、、という気持ちから自律神経が乱れているのかもしれません)


が影響してるかもしれません。



脚がいつもひんやり冷たいので、脚のマッサージをしてあげるととても喜びます。


米ぬかカイロも大活躍。 あったか~~くすると神経がゆるみ、穏やかな気持ちになります。


(お腹や脚、肩など温めましょう。)


最近はスピルリナジュースにアミノ酸を加えています。(アミノ酸は筋肉を作る材料になるから)



息切れがあると、寝てばかりになるのですよね。悪循環です。


昨日から、椅子に座りながら、ラジオ体操を始めたみたいです。


患者も、与えられるのを待つだけじゃなく、努力しなければならないんだよと伝えました。



「 疲れるなぁ~ 」 といいながら ラジオ体操頑張ってます(*^_^*)




-----------------------

「家族としてのサポートについて」


仕事や育児をしながら、


病人のサポートをしなければなりません。 皆様ごくろうさまです!!




私も先日、心と身体のバランスを崩してしまい


とてつもなく疲れが出てしまいました。



「病気は病院で治すもの。」と思っていましたが、そうじゃなかった現実。


父も家族もひどい罵倒を受けて、治療自体がストレスになっていきました。



治療を拒否するなら(拒否したのではなく、様子を見させてくださいと言いました)


今後受け付けられませんと言われました。


先日病院から電話があって、かけなおしたら、


(( 「どうですか?」と聞かれたので、

「元気です」とお答えしただけです ))


父は無治療で元気であるのが気にいらなかったのか?!途中で電話切られました。



勘違いかもしれませんが、考えられない事実です。


治療費はきちんと払っていたのですから。



このような世界があるのは、初めて知りました。だから、みなさんに知っていただきたくて。


何を選択するのかは、私たちが決める権利があるのですから。


-----------------------

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

しーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。