最近の琵琶湖はよく荒れる。。。 

 

風も吹いて波もある。  

 

東西南北から風がきて大忙し!!

皆様、安全第一でお願いします。 

 

そんな琵琶湖の一週間。 

 

写真を見ていただいて分かるように、アウトサイドにボートが並びだす季節。 

ついこないだまではボートなんて浮かずのんびりだったのに。。。ww 

季節の進行を感じ取れる!! ということで。 

 

回遊でのバイトラッシュも感じられる季節。 

フォールでのバイトから、ステイでいきなりダッシュして持って行かれるようなバイト... 

ワクワクしますね。 

 

放水量もこの一週間で、 

100t45t。 

45t。流れも緩くなって水温上昇がしやすい。が、サカナが分散される。イメージです。 

 

けど今シーズンの琵琶湖はほんとにスゴイ! 

日によってムラはあるが平均するとよく釣れているような。。。 

 

みんな大好きロクマル!!! 

この一週間の琵琶湖もそれでいいような。。。 

 

特に奥村部長がスゴイッ!!!! 

2017/06/10(土)
ボート 南湖
午前は南の爆風、午後は北の強風で大変ですわ~。東岸西岸4mレンジのカナダ藻が伸びてきたエリアと、ちょっとだけ2mレンジのハードボトムをチェックしました。ゲーリー8”ワーム+バンパーヘッド1.8gのボトムバンプ&ステイで40Upが数本。ジョーカール7gTXで50Upが2本に40Upがポロポロ。ゲーリー8”ワームのスイベルだけのキャロ?で67cm、59cm、57、50Up~40Upが15本近く釣れたと思います。 

一カ所で連発じゃなくて、流しながら各所でポロポロと食ってくる感じですわ~
おくむらさとし プロアングラー

 

2017/06/11(日)
ボート 南湖
今日も南湖西岸~東岸の各ウィードアウトサイドを回りまして、ドライブカーリー&ゲーリー8インチのスイベルキャロ、ゲーリー8+バンパーヘッド1/16で62、52×2、45~40×4でした。 

 

ここ最近はアフター回復の個体も増えてきて、ステイよりはフォールやアクション中に喰ってくる事が多いので、あまりステイを意識し過ぎてスローになるよりは、広範囲を探っていった方が良いですわ~。
おくむらさとし プロアングラー 

(BRUSH釣果速報より抜粋) 

 

何と言いますか... 

ずっとスゴイです!!

(ベ、別に裏で賄賂を貰ってるとかじゃないですからねww) 

 

ホンツもホンツなりに回復系や、コアユについているサカナを狙って... 

2017/06/12(月)
ボート 南湖
[昼レポ]今日はゲストさんの希望もあってメインはアラバマ展開。午前中は山ノ下~アクティバ沖のアユが多いスポットを魚探でチェックしながら巻いていって60up、40後半、45クラス×2です。釣れ方は単発ですがサイズが良いので、午後からも巻き物を中心にやる予定です。
本津貴文 プロアングラー 

巻きのタイミングは魚探画像に映るサカナが浮いているとき。 

素直に投げると素直に釣れる。  

それ以外はウィードの上・中・外、そしてブルーギルを意識して釣っていくといった感じでございます。  

 

そしてホンツ的忘れてはいけないシェードを狙う釣り! 

 

パンチング!! 

今年もPEラインが何回も音を奏でてくれるんでしょうね!!

 

いやー、今週もロクマルという文字をたくさん見た! 

感覚が麻痺してしまいそうですが。。。 

ロクマルはロクマル! 琵琶湖にはやっぱり夢があり素晴らしいフィールド。 

 

来週もこの勢いが続くのか??  

ウィードも成長中な琵琶湖なだけに、ベイトの存在も気にして攻略していくとロクマルが。。。 

その前に。。。

まずは、安全第一でいきましょう! 

 

以上、琵琶湖この1週間。ホンツ的見解。でした。

http://hon-2.com/

 

 

 

 

AD