狙い方は違っても釣りまくれる

テーマ:

昨日30日、国保プロ、奥村プロの各ガイドでデカイのが連発していました。

 

 

BRUSH釣果速報より抜粋

http://www.brushon.net/i

※2017年6月頃リニューアルに付き現在はメンバー更新・新規入会は受け付けておりません

 

 

国保プロ フェイスブックより

2017/03/30(木)
ボート 南湖
今日も南湖沖、各4mラインのフラットウィードを中心にスイミングマスターを巻いて59、58、57×2、50up×2、40up×3でした。スイミングマスターのウエイトは40up1本だけ1/4ですが、それ以外は全て5/8です。日によってムラがあるので同じラインで釣れるというわけではないですが、ギルの反応を見ながら各ラインを丁寧に通してます。
国保 誠 プロアングラー

 

 

 

 

奥村プロ フェイスブックより

2017/03/30(木)
ボート 南湖
今日も南湖西岸~東岸の各4mフラットの残りウィード、ハードボトム、浚渫を中心に狙いまして、ジャコビー+こちょこちょヘッド1.8gで61、59、56、55、50~40up×10本ぐらい、日中は少し巻き物もはりましたが反応なしでした。いつも言ってますが、ジャコビーJHはとにかく「止める」事が重要。慣れてないとどうしても動かしてバイトを得ようとしてしまうので、まずはその意識をなくす事が大切ですわ~。
おくむらさとし プロアングラー

 

 

国保ガイドはスイミングマスター、奥村ガイドはジャコビーJHとルアーはまったく違うし、アクションも違う。おそらくエリアも全然違うでしょう。それでもこれだけの釣りが出来るガイドさんは凄いし琵琶湖のポテンシャルも凄い。

 

琵琶湖全体から言えば南湖はかなり小さい規模ですが、日本全国のフィールドからしたら南湖も十分広いフィールド。当然各エリアの中でもバスの動きに違いがある。バスフィッシングって面白い。

 

 

 

AD