美容室業界のタイガーマスク(革新者)網野参吉

美容室業界のタイガーマスク(革新者)網野参吉 多くの美容室を救う為にすべて行動し情報を発信しています。職業は【ハイパービューティークリエイター】としておきます(笑)


テーマ:

こんにちは!網野参吉です。


この人何者?って思ったかたはコチラ


興味がある方はフェイスブックの友達申請もお気軽にお願いします!


フェイスブックページはコチラ

↑ブログの公開情報だけでなくFBだけでしか書いていない記事もたくさんありますので是非!ちょっとした内容を書こうとして重要なことや極秘情報なんかも流れで書いたりもしてるので!


網野参吉に関するよくある質問Q&Aはコチラ

 

 

今日のテーマは『美容室経営は利益率を上げて新たな戦略を立てていかなければいけない』です。

 

早速、どう利益率を上げていけばいいのか??

 

初歩的な事は散々ブログで書いてきたのですがまだ過去のブログを読み漁っていない方や最近読みだしたばかりの方々も多くいらっしゃるみたいなので少しおさらいも兼ねて今日は書いていきます。

 

 

まず一番早いのは原価率を下げて利益率を上げていく方法です。

 

材料費という事ですね。

 

材料をせこく使うとか薄めて使うとかではなく(笑)

 

美容室の材料費の50%以上はカラー剤です。

 

60%、70%というサロンもあります。

 

材料費の中でカラー剤の原価を下げただけでも大きく材料費が下がり利益率が上がります。

 

小規模は小規模なりに、大規模は大規模なりに、金額は規模によって異なるにしても率は変わりません。

 

その他経費やなんだも規模によって金額は違うわけですが規模なりに率として利益が残ればいいのだと思います。

 

 

しかし小規模になればなるほどディーラーとの規模的な取引の関係で安くは仕入れれません。

 

となるとそこに手を付けづらく原価率が下がらず利益率をその部分で上げるのが難しい状況でした。

 

地域によっても違いますしね。

 

地域によってはある程度の規模があったとしてもディーラーが横の繋がりで口裏を合わせているのか、競合しておらず小規模サロンには強気な取引を展開しています。

 

 

そんな規模や地域でも希望すれば材料費の経費削減に手を付けられ利益確保へと行動を起こせるサロンを増やしていかなければいけないという事で種類は限られますが今まで小規模サロンではありえないような割引率(価格)での仕入れを可能にしたのがRR美容商社という仕組みでした。

 

 

あっ最近、また初めて会った方に言われるので改めて言っておきますが私網野参吉は

 

RR美容商社の人

 

ディーラーの人

 

ではありません。

 

 

RR美容商社という企画に外部相談役として無償で携わらせていただいているだけで全国の小規模サロン様の為に『あーしたらいい、こーしたらいい』という提言をしているだけですので。

 

その他、物流の提案やお世話など。

 

 

あと話は別ですが『あのホットペッパーの人』というのも止めてください(笑)

 

ホットペッパーの人ではありませんw

 

どうもホットペッパーの記事が有名らしくそういう表現やイメージを持たれている方も多いようなので(笑)

 

問題提起の一部です。

 

 

 

さて話を戻しますがこのRR美容商社の仕組み。

 

勿体ない事にまだ知らない人も多いようですね。

 

知っていて使わないのは選択や判断ですのでいいのですがそもそもまだ知らないという経営者様も多くいるようです。

 

網野参吉のブログでもリンクしてあったりするのでブログ見ている人は100%に近く知っているのだろうと思っていましたがブログは見てるけどRR美容商社は知らないという方々もいらっしゃるようで。

 

少し意外でした。

 

 

RR美容商社からの報告で1年前から始まりこの1年間で500サロン以上が取引をしているという事で。

 

そして毎月新規で取引を始めるサロンも2,30サロンという事でしたので知って人は知ってるよなぁって感覚でしたが。

 

 

まぁよく考えたら世の中24万軒もサロンがあるのでそりゃそうですよね。

 

そしてメーカーも限られていますし。

 

メーカーはナプラ社の最新カラー剤ナシードで元々市場でのシェアは日本一でそれが規模・地域・注文数問わず35%offの390円なので元々サロンで使用していてそれ以上の仕入れ値で買っているのならRR美容商社の存在を知っていればほとんどのサロンが使っています。

 

しかし半数以上は元々使っていた他社からの切り替えのようです。

 

あと元々のディーラーとのしがらみが薄い新規出店の方もかなり多いようですね。

 

 

何はともあれ知っていればその選択も視野に入れられ単純に一般的な美容室の原価率より低く経営が進められるという事で。(利益率が高く)

 

 

しかし知っていればの話でまだまだまったく同じカラー剤でも高く買って原価が高くなっているサロンがあると思うともっと知らせていかないといけないのだなと痛感しています。

 

知らぬは不利益ですからね。

 

知った上での経営判断は自由ですが。

 

 

まぁ呑気な事を言っている時代ではないという事は付け加えたいですが。。。

 

 

とにかく利益率を上げていく為の初期段階ですぐに結果が出るのは材料原価です。

 

もちろんそれだけではありません。

 

材料に関しては無駄使いの防止や商材セレクトもあるので。

 

 

そして材料だけでなく細かなコストダウンの積み重なりにより全体の経費が下がり全体の利益率が上がっていくものだと思っています。

 

電気・水道・ガスの光熱費を始めサロン運営に関わるすべての経費に関しての見直しと無駄使いを徹底するべきです。

 

意外と細かい部分でもなぁなぁに先延ばしにしていたりして徹底されていなかったりするんですよね。。。

 

電気だって20坪くらいの規模のサロンでも電力自由化で選び方によっては月で1~2万円違ってきて年間で12~24万円って違いが出てきますからね。

 

同じものを使って同じ量を使っても。

 

まだ電力自由化で変えていないとかいう話も正直よく聞きます。

 

私は年間で1円でも安くなるなら徹底して動こうって思う経営者が未来がある経営者だと思っています。

 

1円は大袈裟かもしれないし無駄な労力となるかもしれませんが

 

それくらいの徹底しようという意気込みが大切なのではないかと。

 

徹底してないとどこかで甘さが生まれズルズルいく人も多いですからね。。。

 

人間ってそんなもんです。

 

あとセコイと節約・無駄使いは違いますし、セコイとコストダウンは違ういますからね!

 

そんなにセコイ経営はしたくないんだよ!って言ってる素晴らしく儲かっている経営者もいるんでしょうが『かっこいいですね!』としか私は言えません。

 

良い時期はそれはそれでいいのですがその良い時期のベースで悪い時期に入ってすぐにボロボロになって潰れていく経営者もたくさん見ていますし過去もそうやって潰れていったサロンはありますからね。

 

気を付けましょう!

 

経営は良い時もあれば悪い時もあります。

 

悪ときにこそ踏ん張って乗り越えていかなければ長く続けていく事は出来ません。

 

連戦連勝を繰り返していても最初の悪い流れでノックダウンして二度と起き上がれなくなるようなことも少なくはないですからね。

 

ボクサーのように。

 

 

そして将来的な新たな戦略を立てる時にもお金は必要です。

 

なので普通にやっていけている時や良い時にどれだけ利益率を上げてお金を残していきやすい体制にしてるかが重要です。

 

 

正直、悪い流れになってからのコストダウンはその場を凌ぐ手段の要素が強く(もちろん大事ですが)、将来的なものへの投資にはなりません。

 

焼け石に水のような状態になってからでは将来的な新たな戦略にかかる費用には回せず将来的不安は深みにハマっていきます。。。

 

だからその前に徹底するべきなのです。

 

 

そして利益率アップはコストダウンだけではありません。

 

売上を上げていく事も利益率UPに当たり前ですが繋がっていきます。

 

しかし技術売り上げはそんなに簡単に上がっていくものでもありません。

 

広告費用を上げて上がった売り上げは決して利益率の上がる技術売り上げでもないですしね。

 

 

もちろん技術売り上げ向上は当たり前のテーマだとしてやはり店販という流れになっていきます。

 

利益率の高い店販

 

まぁ利益率が高い店販を揃えるだけじゃもちろん意味はないのですが(笑)

 

それを売っていくという事ですね。

 

最低でも50%くらい利益が残るものをベースに売っていきたいものです。

 

もちろん質や製品によりますが50%という概念は持っておいた方がこれからはいいと思います。

 

 

 

こうやっておさらいのように話してきましたがこのような話は2年前から増税や将来の準備の話としてやってきていて実際に実行されているサロンも多くあります。

 

これを今見ていただけてるあなたの都道府県にも市町村にも、ひょっとして同じ商圏や隣近所のサロンでも動いているサロンは動いています。

 

 

早くから動いているサロンはこの1年間で大きく利益を確保しました。

 

一人経営サロンでも数百万の新しい利益を確保したサロンも実際にあります。

 

複数店舗経営だと1000万円以上確保できたところもあり更なる戦略費用や出店に当てたりもしています。

 

 

すべては考え方。

 

何が?何を?ではなく根本的な考え方が重要なのです。

 

そしてどう考えようが動かないと考えていない・知らないと一緒なので

 

行動力です。

 

 

複雑な事をわたしもたくさん言いますが最後は意外と簡単な事なんですよね。

 

 

もちろん経営は物凄く難しいものですが良い流れにしていくのは意外とシンプルな事だったりするのかもしれません。

 

 

だらだら頭でっかちに考えすぎて足が重くなり行動できないのが一番の悪なんだと。

 

 

時代の流れはこれから先ももっと早くなっていきますからね!

 

 

取り残されれば二度と追いつけないどころか。。。って感じにもなっていきます。

 

 

 

 

一度見てほしい記事と人気記事は↓
-------------------------------------------------------------------

美容室業界の問題点をまとめてる記事を見たい方は>コチラ

 

網野参吉がやろうとしていることの詳細はコチラ

 

美容師・美容室経営者が2016年特にやるべきことはコチラ

 

コストダウン成功例の記事はコチラ

 

カラー剤35%off390円とRR美容商社のお話はコチラ

 

RR美容商社プロジェクトの仕組みなどはコチラ

 

美容室の利益率を上げる・利益を作るプロジェクトとは!?

 

美容師が知らない、美容ディーラーの経費や差別的価格設定の理由に切り込む!

 

小規模美容室経営はどう賢く商材を仕入れて経費削減させるか!Amazonをも使うべし!

 

カラー剤35%offの安さの驚異とオーガニックアルガンオイルの質の驚異で変わる美容室経営


-------------------------------------------------------------------

特別物流のオーガニックアルガンオイルのお話は↓

 

オーガニックアルガンオイルのサロンでのメニュー使用や店販でのお客様の使用について


美容室の店販比率が3%から15%へ一気に上がるオイルがあるって本当!?


15日間で店販比率が6%から15%になった美容室の話


オーガニックアルガンオイルで美容室経営(利益)を救う


オーガニックアルガンオイルが美容室で売れまくる理由


アルガンオイルで美容室の利益率がUP!お客様からの信頼度もUP!

 

半年間で1アイテムだけで利益を100万円増やした小さな美容室のお話。売れる動線作りも大事!

 

美容室で店販比率30%、利益率20%UPで利益体質の経営に持ち込む美容オイル!

 

 

 

もっと網野参吉のお話が聞きたい人。


相談したい人。


カラー剤などの商材を破格で仕入れたい人。(サロン価から35%引き)


お気軽にFBからでもメールからでもメッセージください。

フェイスブック個人ページに友達申請してからのメッセージはコチラ


メールからは

aminosankichi@gmail.com


私が外部相談役についているカラー剤を激安で降ろしてくれる美容商材物流会社RR美容商社へ直接連絡を入れることも出来ます。

http://rr-biyou.com

特約サロンになるとカラー剤が35%offで仕入れることができます。

詳細はホームページをご覧ください。


↑現在は注文すればそのまま特約サロン登録できるようになっています。
サロン様のお問い合わせの手間がなくなるように提案させていただきました。

 

 

【無料相談に関して】
出来るだけ早く返信を心がけていますが無料コンサルということもあり問い合わせが多数でしてタイミングによっては返信が遅れることもありますのでご了承ください。


ちなみに現在は毎月100名ほどのご相談やお問い合わせが入ってきています。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!網野参吉です。


この人何者?って思ったかたはコチラ


興味がある方はフェイスブックの友達申請もお気軽にお願いします!


フェイスブックページはコチラ

↑ブログの公開情報だけでなくFBだけでしか書いていない記事もたくさんありますので是非!ちょっとした内容を書こうとして重要なことや極秘情報なんかも流れで書いたりもしてるので!


網野参吉に関するよくある質問Q&Aはコチラ

 

定期開催(2月6月10月)の『チョキチョキ超会議』美容室経営者交流会の内容・詳細が書かれた過去の開催後の記事はコチラ (日程は随時FBイベントにて公開)

 

次回6月5日(月)の参加へはコチラ

 

 

今日のテーマは『小規模美容室がこれから3年で構造改革をして10年20年と発展させる為には』です。

 

なぜこれから3年?

 

って思った方もいるでしょうが3年後は2020年です。

 

世の中で言われている2020年問題とは別に美容室業界も大きな問題の波がくると予想されます。

 

まぁずっと問題は抱えている業界ではあるのですが(笑)

 

 

構造改革や準備に関しての提言は今に始まったことではなく(ブログをずっと読んでくれている方はおわかりだと思いますが)2年前の2015年から覆面を被り突如SNSの世界に現れた時からずっと問題提起していました。

 

 

時には煽るかのような形で(真実なんで実際は煽りでも何でもないのですが)

 

 

網野参吉が出現したきっかけはいろいろとありますが大きなきかっけとなったのは

 

2014年消費税増税による不況

 

ある程度想定はしていましたが私の中では想定を超える流れになってきているというのをそこから1年間で感じ、このまま10%に増税が続けば美容室業界も破滅的な打撃を受ける(特に小規模サロン)ことになるだろうなと。

 

 

当初、消費税の増税は2014年4月に5%から8%に、そして2015年10月に8%から10%となる予定でした。

 

おそらく予定通り実行されていたら(8%から10%)今現在(2017年5月)サロンが瀕死の状態になっていたりもしくは閉店してたところもあったと思われます。

 

10%の増税が実行されていなくても8%の増税の流れで実際今日までにそのような状況に陥ったサロンもたくさんありますので。

 

 

もちろんこの期間に業態やOPENからの年数、そして何よりも努力で伸びたサロンもありますが。

 

残念ながら少数です。

 

10%増税が延期したにも関わらず。

 

そして当初その延期も2017年4月だったわけですからそのまま実行されれば先月から消費税は10%となり今現在おもいっきり影響が出ているところだったと思います。

 

 

相当の事がない限り(ミサイルを撃ち込まれて戦争が始まるとか)2019年10月は実行されると思います。

 

まぁ相当の事がないとも言い切れない状況ですがそれはそれで増税よりも影響を受けますしね。。。

 

2019年10月

 

 

そう、あと2年ちょっと

 

あっという間ですよ!

 

ある意味延期という猶予を与えられた今までの2年間でどう準備できたか?

 

不景気が押し寄せても耐えれるだけの利益体質になれているのか?

 

そしてこれからの2、3年でどう経営基盤を強くしていくのか?

 

2019年10月まで延期になってくれたことにより私が2015年の段階で言い始めてその時は準備の猶予期間は2年だったのが4年半になったのだけど。

 

先延ばしになったことにより危機感が薄れた人も正直いるはずで。。。

 

せっかく2年間の間に準備できて、更に2年間で強くしていけるだけの期間が貰えたのに。。。

 

正直、実行されなかったから良かっただけの話でっていうサロンもたくさんあると思う。

 

この2年間で利益が伸びていないサロンはそうなんだと思う。

 

売り上げじゃなく利益ね。

 

 

と言ってもまだ2年ちょっとある。

 

2年間で準備してきて2年間で強くしていけるサロンと比べれば遅かったり弱かったりするかもしれないけど手遅れではない。

 

だって2年あるんだから。

 

そもそもは2014年4月に8%、2015年10月に10%で1年半でどうにかしなければいけなかったわけなのだから。

 

しかし2019年10月でこのままいけば確実に増税が実行されて不景気の波がおとずれると考えれば

 

 

本当に準備のラストチャンスかなと

 

そして2020年の大きな波を乗り切る。

 

じゃないと10年後も20年後もないしね。

 

 

安易に考えている人はそれはそれで良いと思う。

 

そういう人もいないと良い意味での淘汰はされないからね(笑)

 

淘汰されたくない人が必死に頑張り、生き残り10年20年と業界でやっていけばいいだけだし。

 

自社の発展、業界の発展をしていけばいいだけで。

 

 

いつの時代もどんな業界もそんなもんだし。

 

 

でも生き残っていきたいと真剣に考えるのであればもうカウントダウンは始まっているから即行動した方がいいと思う。

 

 

何をすればいいの?という人もいるかもしれないけど私が答えられる範囲のものは今までのブログに書いてあるしヒントもいっぱいあると思うので読み漁ってほしい。

 

 

読むのめんどくさいからメッセージやメールで適当に3行くらいで質問してくるのは私がめんどくさいのでお止めください(笑)

 

 

読み漁った上での数字などの詳細が入ったある程度長文による相談などは受け付けたいと思います。

 

 

私はLINEをやっていませんがFBメッセージやメールでLINE形式なようなQ&Aを細かく繰り返すのは時間に限りがあるのでご遠慮いただきたいです。

 

 

この2年間で準備が出来た方々もここからが勝負です。

 

その利益の基盤で動く時だと思っています。

 

物事や成功にはすべて順序というものが存在しています。

 

いきなり悪い状況からポンっと成功なんてしません。

 

 

悪い状況になってからだと本当に手遅れという事も少なくありません。

 

たくさん見てきました。

 

まだ普通にやれている時こそ動くべき時なのです。

 

そうじゃないと何をやっても成功率はグンと下がりますし。

 

 

成功を続けている方々はそれを一番理解している方々なんだとも思います。

 

 

 

 

 

一度見てほしい記事と人気記事は↓
-------------------------------------------------------------------

美容室業界の問題点をまとめてる記事を見たい方は>コチラ

 

網野参吉がやろうとしていることの詳細はコチラ

 

美容師・美容室経営者が2016年特にやるべきことはコチラ

 

コストダウン成功例の記事はコチラ

 

カラー剤35%off390円とRR美容商社のお話はコチラ

 

RR美容商社プロジェクトの仕組みなどはコチラ

 

美容室の利益率を上げる・利益を作るプロジェクトとは!?

 

美容師が知らない、美容ディーラーの経費や差別的価格設定の理由に切り込む!

 

小規模美容室経営はどう賢く商材を仕入れて経費削減させるか!Amazonをも使うべし!

 

カラー剤35%offの安さの驚異とオーガニックアルガンオイルの質の驚異で変わる美容室経営


-------------------------------------------------------------------

特別物流のオーガニックアルガンオイルのお話は↓

 

オーガニックアルガンオイルのサロンでのメニュー使用や店販でのお客様の使用について


美容室の店販比率が3%から15%へ一気に上がるオイルがあるって本当!?


15日間で店販比率が6%から15%になった美容室の話


オーガニックアルガンオイルで美容室経営(利益)を救う


オーガニックアルガンオイルが美容室で売れまくる理由


アルガンオイルで美容室の利益率がUP!お客様からの信頼度もUP!

 

半年間で1アイテムだけで利益を100万円増やした小さな美容室のお話。売れる動線作りも大事!

 

美容室で店販比率30%、利益率20%UPで利益体質の経営に持ち込む美容オイル!

 

 

 

もっと網野参吉のお話が聞きたい人。


相談したい人。


カラー剤などの商材を破格で仕入れたい人。(サロン価から35%引き)


お気軽にFBからでもメールからでもメッセージください。

フェイスブック個人ページに友達申請してからのメッセージはコチラ


メールからは

aminosankichi@gmail.com


私が外部相談役についているカラー剤を激安で降ろしてくれる美容商材物流会社RR美容商社へ直接連絡を入れることも出来ます。

http://rr-biyou.com

特約サロンになるとカラー剤が35%offで仕入れることができます。

詳細はホームページをご覧ください。


↑現在は注文すればそのまま特約サロン登録できるようになっています。
サロン様のお問い合わせの手間がなくなるように提案させていただきました。

 

 

【無料相談に関して】
出来るだけ早く返信を心がけていますが無料コンサルということもあり問い合わせが多数でしてタイミングによっては返信が遅れることもありますのでご了承ください。


ちなみに現在は毎月100名ほどのご相談やお問い合わせが入ってきています。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!網野参吉です。


この人何者?って思ったかたはコチラ


興味がある方はフェイスブックの友達申請もお気軽にお願いします!


フェイスブックページはコチラ

↑ブログの公開情報だけでなくFBだけでしか書いていない記事もたくさんありますので是非!ちょっとした内容を書こうとして重要なことや極秘情報なんかも流れで書いたりもしてるので!


網野参吉に関するよくある質問Q&Aはコチラ

 

定期開催(2月6月10月)の『チョキチョキ超会議』美容室経営者交流会の内容・詳細が書かれた過去の開催後の記事はコチラ (日程は随時FBイベントにて公開)

 

次回6月5日(月)の参加へはコチラ

 

 

今回は10年後(2026年)の未来から美容師がやって来て今の美容師に提言したとしたら(妄想)

 

のスピンオフ企画!

 

今回は未来からは来ませんが(笑)

 

それはまた今度!

 

テーマは『10年後以降、美容室業態はどのような形態に進んでいくのか? 勝手に予測してみる。』です。

 

私の勝手な予測なので反対意見や反論は受け付けませんのでよろしくお願いします(笑)

 

自分のSNSページで勝手に自分の予測を発信してくださいw

 

 

前に10年後の妄想を未来から来た美容師にインタビューするというアホな形式で予測していきましたが今回はそれ以降、美容室業態の形態はどうなっていくのかを予測してみました。

 

基本的に日本が大きな戦争に突入したり大災害に見舞われたりしていない状況が前提です。

 

そこまで予測したら私は美容業界を引退してその道に行けますから(笑)

 

 

私は10年後は今よりサロン数は増えると予測しています。

 

ここはいろんな意見がありますが単なる私の意見なので論争するつもりもありません。

 

10年後に結果が出る事なのでその結果を見ればいいだけですし(笑)

 

前の妄想ブログでは少し大袈裟に30万軒という報告を未来から来た美容師から受けるという設定でしたが多くて30万軒かなぁって感じです。

 

これから5年は必ず専門店も伸びてきますしどこまでを数としてカウントするかによっても違ってきます。

 

髪の毛を扱うすべてのサロンを含めれば多くて30万軒いってもおかしくないなと。

 

通常のサロン形態も伸びていくと思います。

 

既に24万軒を突破したとも言われていますが理容室と合わせれば35万軒突破しています。

 

昔ながらの床屋さんは別として最近は理容室の美容室化も増えていますし逆に美容室の理容室化(メンズ専門店)も増えている傾向です。

 

 

いずれ免許も統一されると考えられますし(普通に世界基準)髪を扱うサロンという事で今現在でも統一して考えた方が良いような気もしますが。。。

 

そもそも分かれていることがナンセンスですし上記のように理容室の美容室化・美容室の理容室化(メンズ専門店)となった場合、どっちでカウントすんの?って事になりますからね(笑)

 

まぁ正式な数としては保健所への登録がどっちかで決まるんでしょうが。

 

とてもリアルじゃない(笑)

 

今もぜんぜんリアルじゃないですからね(笑)

 

じゃぁ今からまとめて考えよう!

 

まとめて35万軒!

 

予測が既に大正解(笑)

 

そうとうインチキですねwww

 

まぁとりあえずどこの数を数えるかははどうであれ

 

髪を取り扱うサロンは増えるという事

 

理容登録のサロンが増えていくとは予測できないので差し引いても現在の総数35万軒も超えるんじゃないかと。

 

やはり専門店化の流れと低価格帯を主流とするチェーン店展開、そして1店舗当たりの少人数化。

 

カリスマブーム世代の小規模独立。

 

これがあと10年は続くだろうと私は予測しています。

 

 

 

が!

 

 

その先はまた別の考え!

 

(やっと本題に来たw)

 

(前置きがいつもなげぇんだよ網野w)

 

 

10年後以降はサロン数は減っていくと思っています。

 

まぁ経済情勢とかあるからぴったり10年後からとは言わないけど。(笑)

 

揚げ足取りが『網野10年後からって言ってたけど11年後からだったぞ!あいつ外したぞ!w』

 

な~んて言われそうですからね(笑)

 

まぁそんな人はいないというより

 

業界に残れていないでしょうけどね(笑)

 

性格的に(笑)

 

 

10年後減っていく理由はもちろん出店より閉店が大幅に増えていくというのもありますがそれだけではありません。

 

 

10年後までに少人数及び一人サロンが増え続けてサロン数が増えると予測していますがそこも理由の一つ。

 

 

あれ?矛盾していないか?って思われる人もいるかもしれませんが矛盾はしていません。

 

そこをベースに考えていくと一つのサロンの儲かり方が変わっていきます。

 

確実に。

 

お金の入りと出のバランスが今とはぜんぜん違ってきますからね。

 

簡単に言うと利益が出にくくなる

 

普通に考えて全体の市場は伸びていないどころか萎んでる可能性も高い。

 

なのにサロン数は増えているという状況。

 

小学生レベルの計算式で答えは出てきます。

 

 

こうなってくると業界はどうなっていくのか?

 

まずある程度年齢を重ねた状態の美容師さんである程度の顧客を持っている場合。

 

それを放棄してある程度の年齢から新しい職に就くというのは避ける場合が多いでしょう。

 

勿体なかったり難しかったりもします。

 

 

でも自分で今いる顧客の売り上げで、新規客もベースの穴埋めが精いっぱいくらいの入りでそのままならジリ貧って言う状態の中、一番大きなランニングコストとなる家賃を払い続けるのは経営的に不利になります。

 

経費の中で家賃コストの割合が増えていくだけですので。

 

しかし自分の作った看板はなくしたくない。

 

こう思うのが普通です。

 

 

今はそれでも粘れる人も多いですが10年後以降粘れなくなっていく人も増えます。

 

リアルに生活もありますし、普通にアルバイトをして時給を貰った方がたくさん稼げるという状況になる人もたくさん出てきますのでいろいろと考え始めます。

 

それは今現在でもいますし。

 

今でも看板を下ろして鋏を置いて他の仕事に就く人もたくさんいます。

 

 

しかしそのような末期の状態になる前にサロン業態の一つの形式としてオーナーが場所をシェアして働くという形がその頃にはかなり多く形成されていると思います。

 

既にそのような形は始まっていますしこれから先確実に伸びていきます。

 

今、新興勢力となっている業務委託系サロンとは別です。

 

現在のシェアサロンではまだ独立経験がない美容師がフリーランスのような形でシェアサロンにて独立するような感じですがおそらく10年後は状況が違います。

 

 

独立していた人が看板を下げてシェアサロンにて同じような状況の人と共存していく形が出来ていきます。

 

一人サロンでプレイヤーとして顧客を抱えている場合はこれがベストという考えになっていきます。

 

そう考えると今鋏を置いて経営に専念している人の方が10年後同じような状況になった場合、美容室業界に留まるための範囲が狭まりますね。

 

もちろん成功していればいいだけの話ですが。

 

その成功を勝ち取るのも10年後以降は今以上に難しい状況ですから。

 

鋏を持ち直してアルバイトをして業界に残れることもありますが。

 

一度完全に置くとそれもなかなか難しくなります。もちろん出来ないことはないですが。

 

 

だから良く私のところに来る相談で鋏を置こうか置くまいか、プレイヤーで全力でやるか経営に専念するか、などの相談が多いのですが最近では

 

出来る限り持ち続けましょう

 

と答えています。

 

それも出来る限り多くの顧客で。

 

人を育てる、サロン展開をしていく、という観点からすると鋏を置く選択肢というのはあると思います。

 

ここ20年はそのような流れでこの業界も来ていましたし多くのサロン経営者もそれを目指していました。

 

 

しかし既に時代は変わってる

 

今から徐々に変わっていくのではなくもう既に時代は変わっています。

 

徐々に気が付いていくだけです。

 

 

だから今、一番サロンで売り上げを持っているにも関わらず将来的にそのことで悩んでいる経営者の人には

 

今はそのままにしておいた方がいいですよ!

 

と答えます。

 

サロン経営として夢がないでしょ(笑)

 

でも経営者としての夢を捨てろとは一切思っていません。

 

むしろ経営者としての夢を追い続ける為にもキープすることも大切なんです。

 

 

サロン経営としての夢を追うばかりに全部吹っ飛んだ人もたくさんいます。

 

もちろん全部吹っ飛んでいるのでサロン経営者の夢も吹っ飛んでいます。

 

特に経営者として鋏を置いたのであればサロン経営者という概念より単純に経営者にならないと意味がありません。

 

完全に鋏を置いたのならば今の状況は美容師出身のサロン経営者でも他業種から参入のサロン経営者でも基本的に同じです。

 

こういうことを言うと美容師をやってきた分、参入の経営者とは違う!って言われますがもちろんそこは違います。

 

でも

 

で?

 

っていうレベルでしかないです。

 

経営者自身がサロンに立って生産していないことには変わりません。

 

そして違うと主張している美容師としての経験の部分も違うのは間違いないけどそれが経営的にいいのか?となると必ずしもどちらが良いサロン良い会社を作るかは別問題です。

 

 

参入の経営者のサロンでもこの業界で大成している人は多いです。

 

むしろ革新的に経営を進めているのは参入してきた経営者のサロンの方が多いかも。

 

だから鋏を持たない経営者としてこれからどうしていかなければいけないかは同じです。

 

 

こう考えるとわざわざ鋏を置く必要はないんじゃないかと。

 

置かないのであればむしろ有利です。

 

 

私は完全に鋏は置いていませんが4分の3置いてます。

 

ほとんど置いている状況です。

 

完全に置かない理由は上記の理由ではありません。

 

単純に美容師も続けたいというだけ。

 

あとやってないとわからないこともありますしね。

 

でも状況的には完全に置いている経営者と変わりません。

 

しかし鋏を置いた4分の3の仕事を完全に穴埋めしています。

 

穴埋めというより溢れてるかな(笑)

 

時間だけじゃなく利益の部分で

 

ここも重要。

 

いや最重要。

 

時間の穴埋めは簡単です。

 

セミナーとか会食とかで埋めていけばいいですから。

 

しかし自分がMAXでサロンで働いていた時の利益を穴埋めするのは難しいです。

 

そこで失敗していく経営者もたくさん見てきました。

 

前にFBでもこうつぶやきましたが

 

経営者自身の動きが費用&時間対効果を無視しているように感じることがある

 

長期的成功を達成するにはそこが一番重要なのに

 

動きに利益がついてこなければそれは経営者ごっこ

 

 

自分自身にもずっと言い聞かせています。

 

そして私の場合は他の利益を徐々に生みながら徐々に鋏を置くという流れでいきました。

 

なので今は完全顧客の方々のみで10年間新規にも入っていません。

 

紹介も取らなかったので徐々に顧客数は減りながら時間が徐々に空きつつ同時に他の利益も徐々に上げていくという方式です。

 

美容師でMAXサロンでやって利益を出してた状態以上に持っていくには8年かかりました。

 

結構大変です(笑)

 

やった人にしかわからないかもしれませんが正直あまりお勧めしません(笑)

 

なんだか鋏をMAX持っている経営者さんから『そうなりたいんですよね!』ってたまに言われますが。。。

 

今の状態だけを見ているからそう思うのかもしれませんが元々職人である美容師が他の仕事でサロンワークと同じくらいもしくはそれ以上、自分で作る利益をあげるって壮絶ですよ(笑)

 

そして今、正直に思う事は。。。

 

徐々に鋏置かなくてもこの利益十分に形成出来たね

 

っていう事(笑)

 

時間の問題も出るけどたぶんどうにか出来た。。。(笑)

 

これから先の体力より若かったし(笑)

 

だって今から全盛期のサロンワーク売り上げに戻すのいろんな意味で厳しいし。。。

 

自信がない(笑)

 

 

だから既にもう

 

経営者として突き進む以外の選択肢はないんです

 

一見かっこよくも聞こえますがバツグンに安定感なんてないですから(笑)

 

美容師として鋏だけを持って未来を切り開くという選択肢はなくなっていたんです。

 

美容師としての潰しがきかないんです。。。

 

自分が決めたことなので後悔はしていませんしこの先はやるだけです。

 

が保険的な部分でちょっと間違えたかなと思う事はあります(笑)

 

保険好きなのに(笑)

 

 

 

私の話になってしまいましたね。。。

 

でも事例として何かヒントになった方もいらっしゃるはず。

 

話は完全に飛んだけど(笑)

 

 

ようは

 

賢くいけば悪くなる前に看板を下ろしてシェアサロンなどに流れる。

 

粘ればどんどん悪化して看板を下ろして終わり。

 

どちらにしてもサロン数はこういう形でも淘汰されていくのかなと。

 

アメリカもそうですしね。

 

前にも言いましたが日本はだいたいアメリカの歴史の後を10~20年遅れで追います。

 

もうアメリカの美容業界もある程度固まってきてはいますがそこに日本の美容業界も追いついていく感じだと思っています。

 

この部分は国民性どうこうではないんですよね。

 

本職カラーリストが日本で広まらなかったりしたのは国民性だと思っていますが。

 

日本で経営者をやっていく場合、今のうちのアメリカの状況を知ったり見たりするのも刺激があっていいかなと。

 

すべて一緒にはならないけど(国の法律も違うし)ヒントは多く隠されていると思う。

 

 

未来に行くような感覚はあるかもね(笑)

 

 

長くなったので今日はこの辺でお開きにしますがもちろん今日の話は一つの形態のお話ですから他の形態も出てくると思います。

 

でもシェア系のサロンが主流になっていく時代もそんなに遠くはないのかなと。

 

もちろん他の形態が無くなるという訳でもありませんので!

 

今までの主流であった形態のサロンは減っていくとは思いますが当然残りますし。

 

専門店も残りますし。

 

高価格でも低価格でも残ります。

 

 

希望としては変な美容師は残らなくていいですけどね(笑)

 

 

 

 

 

一度見てほしい記事と人気記事は↓
-------------------------------------------------------------------

美容室業界の問題点をまとめてる記事を見たい方は>コチラ

 

網野参吉がやろうとしていることの詳細はコチラ

 

美容師・美容室経営者が2016年特にやるべきことはコチラ

 

コストダウン成功例の記事はコチラ

 

カラー剤35%off390円とRR美容商社のお話はコチラ

 

RR美容商社プロジェクトの仕組みなどはコチラ

 

美容室の利益率を上げる・利益を作るプロジェクトとは!?

 

美容師が知らない、美容ディーラーの経費や差別的価格設定の理由に切り込む!

 

小規模美容室経営はどう賢く商材を仕入れて経費削減させるか!Amazonをも使うべし!

 

カラー剤35%offの安さの驚異とオーガニックアルガンオイルの質の驚異で変わる美容室経営


-------------------------------------------------------------------

特別物流のオーガニックアルガンオイルのお話は↓

 

オーガニックアルガンオイルのサロンでのメニュー使用や店販でのお客様の使用について


美容室の店販比率が3%から15%へ一気に上がるオイルがあるって本当!?


15日間で店販比率が6%から15%になった美容室の話


オーガニックアルガンオイルで美容室経営(利益)を救う


オーガニックアルガンオイルが美容室で売れまくる理由


アルガンオイルで美容室の利益率がUP!お客様からの信頼度もUP!

 

半年間で1アイテムだけで利益を100万円増やした小さな美容室のお話。売れる動線作りも大事!

 

美容室で店販比率30%、利益率20%UPで利益体質の経営に持ち込む美容オイル!

 

 

 

もっと網野参吉のお話が聞きたい人。


相談したい人。


カラー剤などの商材を破格で仕入れたい人。(サロン価から35%引き)


お気軽にFBからでもメールからでもメッセージください。

フェイスブック個人ページに友達申請してからのメッセージはコチラ


メールからは

aminosankichi@gmail.com


私が外部相談役についているカラー剤を激安で降ろしてくれる美容商材物流会社RR美容商社へ直接連絡を入れることも出来ます。

http://rr-biyou.com

特約サロンになるとカラー剤が35%offで仕入れることができます。

詳細はホームページをご覧ください。


↑現在は注文すればそのまま特約サロン登録できるようになっています。
サロン様のお問い合わせの手間がなくなるように提案させていただきました。

 

 

【無料相談に関して】
出来るだけ早く返信を心がけていますが無料コンサルということもあり問い合わせが多数でしてタイミングによっては返信が遅れることもありますのでご了承ください。


ちなみに現在は毎月100名ほどのご相談やお問い合わせが入ってきています。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!網野参吉です。


この人何者?って思ったかたはコチラ


興味がある方はフェイスブックの友達申請もお気軽にお願いします!


フェイスブックページはコチラ

↑ブログの公開情報だけでなくFBだけでしか書いていない記事もたくさんありますので是非!ちょっとした内容を書こうとして重要なことや極秘情報なんかも流れで書いたりもしてるので!


網野参吉に関するよくある質問Q&Aはコチラ

 

定期開催(2月6月10月)の『チョキチョキ超会議』美容室経営者交流会の内容・詳細が書かれた過去の開催後の記事はコチラ (日程は随時FBイベントにて公開)

 

次回6月5日(月)の参加へはコチラ

 

 

実は先日仕事とまったく関係のないプライベートな友人達と個室の居酒屋で飲んでるとき隣の個室から業界用語が聞こえてきた。

(あっプライベートネタほとんどアップしないので友達いないと思われがちですがめっちゃいます(笑))

 

 

始めは美容師さんの集まりで飲んでるのかなぁくらいにしか思っていませんでした。

 

40万人以上いるとよく遭遇しますしね(笑)

 

こっちもほぼ野球ネタで盛り上がっていたので気にせず飲んで喋っていたのですが。

 

 

1時間半くらい飲んで少し話が落ち着いた頃、隣の個室からはまだ美容用語が。

 

 

『美容師さんたちが熱心に語り合ってるんだろうな~、いいなぁ~』

 

 

って漏れてくる会話を少し聞いていたら ←盗聴の趣味はございません(笑)

 

 

ん?

 

んん?

 

んんん?

 

美容師の会話じゃない

 

 

自分も飲みながら喋りながら聞こえてくる単語は美容用語だったから完全に美容師さん達と思ってたけど。。。

 

少しだけ会話の文章を聞いてみると美容師さんじゃない。

 

美容師やっていて美容師さん達ともたくさん会話してると違いが感覚ですぐにわかった。

 

そして出てくるキーワードで美容ディーラーの営業マンだという事がわかった。

 

 

お酒も入り気分も良くなってきてるんだろう。

 

一応、個室だし気兼ねなく会話を楽しんでいるんだろう。

 

だからなのか。。。

 

取引サロン(お客様)の悪口が始まった。。。

 

もちろん美容ディーラー営業マン全員ではなく一部の人間が腹の中でどう美容師・美容室を見てるかなんて予測はついているし良く思われていないサロンがあるのも理解はできる。

 

商材を注文するだけしてお金を払わないサロンとかも実際にあるしね。。。

 

そこは商売だから文句を言ってもしょうがない。

 

むしろお金を払わないならお客様じゃないしね(笑)

 

食い逃げレベルの犯罪だし。。。

 

 

だけど

 

だけどね。。。

 

 

そこから聞こえてくる会話は単純な悪口レベル。。。

 

『散々臨店させられた挙句、あそこのサロン何も買わねぇし。』

 

とか

 

『注文の数字よりサンプルあげた数字の方が大きいよ(笑)』

 

とか

 

『あそこのサロンたぶん潰れるね(笑)いつ行っても客入ってないし。』

 

とか

 

『あそこの材料係の子、頭悪いんだよねぇ(笑)』

 

とか

 

『あのオーナー偉そうで嫌い、スタイリストも偉そうだし』

 

とか

 

『あそこのサロンあまり買わないからもう周んなくていいかな、無駄だし』

 

とか

 

『事務所でそうとう待たされたよ、こっちは次あんのに。』

 

とか

 

こんなもんじゃありません。。。

 

オンパレード(笑)

 

あるある話でも盛り上がったりして。。。

 

 

しかもほとんど

 

『それそちらの会社のスタンスだったりシステムが悪いだけじゃね?』

 

って事がほとんど。。。

 

一部、あっそれはそこのサロンが悪いね。。。っていうのはあったけど。

 

 

 

 

ストレスが溜まる仕事なのはわかる、

 

ルート営業で時間に追われて忙しいのもわかる、

 

サロンに言いたいことがあるのも内容によってはわかる、

 

 

だけどさぁ。。。

 

 

まず

 

 

そのネタで居酒屋で盛り上がっちゃ駄目でしょ

 

たぶん会社からもそういった場で話しちゃダメって言われてると思うんだけどな。。。

 

 

美容室だって言われてるでしょ?

 

言われてないのかな?

 

 

外で悪口とか以前の問題でお客様の名前や話をしないように

 

とか

 

 

常識過ぎて言われてなかったりもするのかなぁ。

 

 

正直、美容師スタッフの飲み会であろう場面に出くわした時、お客様の名前出して盛り上がっている場面を何度か見たことはあるが。。。

 

まぁ悪口とかじゃなく普通の会話の流れで普通にチョロっと出るくらいはあるだろうけど。

 

たまに個人情報的なものも飛び出してきたリ。。。

 

 

もし、言ってたりそういう事を指導していなかったりの経営者様がいたら朝礼でも終礼でもいいからすぐに教えてあげといてくださいね!

 

基本的にそういう場でお客様の名前や個人情報を出したら駄目だと。

 

もちろんサロン内でトレーニングやミーティング時に前向きな内容として出して話すのはいいと思う。

 

悪口はサロン内でも絶対だめだけど。

 

あだ名つけたりとか。

 

 

理由はシンプルにただ一つ

 

 

お客様だから

 

 

話が美容師側にそれたね。。。

 

 

ごめんなさい。

 

 

人のフリ見て我フリ直せという事で。

 

 

こちら側の業界が出来てもいないのにディーラーに指摘するのもいけないですからね。。。

 

 

でも私は出来ているので言わせていただきます!

 

サロンや美容師の悪口を外で言ってんじゃねーよ!

 

 

もちろんそこにいたその人たちだけと信じたい。

 

でも氷山の一角ということもある。。。

 

 

そこの会社やディーラー業界も何のメリットもないと思うんだけど。。。

 

『美容ディーラー』というキーワードがブログに多いので結構見ている美容ディーラーさん多いようなので言わせてください。

 

美容師をどう思うかは自由です。

 

いろんな思いがあるでしょう。

 

身を削ってでも美容師の為に働け、動け、とも言いませんし思いません。

 

ただ

 

ただ

 

 

忘れないでほしい。

 

美容師・美容室はあなた達のお客様であります。

 

 

客だから偉いとも思いません(私は)

 

 

客だから

 

お金を払っているから

 

最低限のことは守ってほしい

 

 

注文した材料を送ったり持ってくるのは当たり前ね(笑)

 

 

外でどんな状況であれサロンや美容師の悪口は言っちゃダメです!

 

 

個室でも私に聞こえてくるくらいですからね。

 

ひょっとしたら逆の隣にそのサロンに通ってるお客様もいるかもしれないし。

 

今度新規で行こうと思ってた潜在客がいるかもしれないし。

 

 

何より取引しているディーラーさんから何も知らずに外でそんなこと言われてるとなったら美容師悲しむよ。。。

 

何を思うのは勝手だが。

 

思うなら思う存分言いたい事そのサロンに言えばいい。

 

たぶんサロンもそれを望んでいる。

 

そして取引を辞めればいい。

 

 

『自分言ってないけどうちの社員たち大丈夫かな?』

 

って思ったディーラーさんは同僚や部下にちゃんと指導しておいた方がいいですよ!

 

 

美容師側も一緒ですね。

 

 

特にメーカーでもディーラーでも美容師でも若い方々がやらかしちゃいます。

 

職歴長くてやってたら論外ですが(笑)

 

 

お客様の悪口は駄目です!

 

 

因みに今回は私が日本で初めてそういった場面に出くわした、もしくは聞いたというならそこのディーラーの問題だと思います。

 

今回は社名も出しません。(しっかり調べてる(笑))

 

 

でも私が聞いたのが氷山の一角であり、他の全国の美容師さんが私と同じようにたまたま聞いたとか元ディーラー営業マンさんから聞いたという声がある可能性もあります。

 

無い事を切に祈りますが。

 

私が日本初でありますように!

 

 

私が直接聞いた美容室の悪口言っている営業マンがいるディーラーは意外にも大手だしね。。。

 

別に意外じゃないか(笑)

 

 

とにかくここは平和に解決していった方がいいと思うので徹底してもらいたいところですね!

 

そして美容師側も徹底していった方がいい案件だと感じます。

 

 

お客様だもの

 

 

どう心の中で思っているかは自由なので。

 

いろいろな人いますし。

 

でも言っちゃダメ!

 

 

 

最後に

 

なぜその場でそのディーラー達に言わなかったかと言うと

 

一つ、完全にプライベートで業界に関係ない友人もいたから

 

一つ、居酒屋さんにとってそのディーラーさんはお客様だから

 

 

 

 

 

 

一度見てほしい記事と人気記事は↓
-------------------------------------------------------------------

美容室業界の問題点をまとめてる記事を見たい方は>コチラ

 

網野参吉がやろうとしていることの詳細はコチラ

 

美容師・美容室経営者が2016年特にやるべきことはコチラ

 

コストダウン成功例の記事はコチラ

 

カラー剤35%off390円とRR美容商社のお話はコチラ

 

RR美容商社プロジェクトの仕組みなどはコチラ

 

美容室の利益率を上げる・利益を作るプロジェクトとは!?

 

美容師が知らない、美容ディーラーの経費や差別的価格設定の理由に切り込む!

 

小規模美容室経営はどう賢く商材を仕入れて経費削減させるか!Amazonをも使うべし!

 

カラー剤35%offの安さの驚異とオーガニックアルガンオイルの質の驚異で変わる美容室経営


-------------------------------------------------------------------

特別物流のオーガニックアルガンオイルのお話は↓

 

オーガニックアルガンオイルのサロンでのメニュー使用や店販でのお客様の使用について


美容室の店販比率が3%から15%へ一気に上がるオイルがあるって本当!?


15日間で店販比率が6%から15%になった美容室の話


オーガニックアルガンオイルで美容室経営(利益)を救う


オーガニックアルガンオイルが美容室で売れまくる理由


アルガンオイルで美容室の利益率がUP!お客様からの信頼度もUP!

 

半年間で1アイテムだけで利益を100万円増やした小さな美容室のお話。売れる動線作りも大事!

 

美容室で店販比率30%、利益率20%UPで利益体質の経営に持ち込む美容オイル!

 

 

 

もっと網野参吉のお話が聞きたい人。


相談したい人。


カラー剤などの商材を破格で仕入れたい人。(サロン価から35%引き)


お気軽にFBからでもメールからでもメッセージください。

フェイスブック個人ページに友達申請してからのメッセージはコチラ


メールからは

aminosankichi@gmail.com


私が外部相談役についているカラー剤を激安で降ろしてくれる美容商材物流会社RR美容商社へ直接連絡を入れることも出来ます。

http://rr-biyou.com

特約サロンになるとカラー剤が35%offで仕入れることができます。

詳細はホームページをご覧ください。


↑現在は注文すればそのまま特約サロン登録できるようになっています。
サロン様のお問い合わせの手間がなくなるように提案させていただきました。

 

 

【無料相談に関して】
出来るだけ早く返信を心がけていますが無料コンサルということもあり問い合わせが多数でしてタイミングによっては返信が遅れることもありますのでご了承ください。


ちなみに現在は毎月100名ほどのご相談やお問い合わせが入ってきています。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!網野参吉です。


この人何者?って思ったかたはコチラ


興味がある方はフェイスブックの友達申請もお気軽にお願いします!


フェイスブックページはコチラ

↑ブログの公開情報だけでなくFBだけでしか書いていない記事もたくさんありますので是非!ちょっとした内容を書こうとして重要なことや極秘情報なんかも流れで書いたりもしてるので!


網野参吉に関するよくある質問Q&Aはコチラ

 

定期開催(2月6月10月)の『チョキチョキ超会議』美容室経営者交流会の内容・詳細が書かれた過去の開催後の記事はコチラ (日程は随時FBイベントにて公開)

 

次回6月5日(月)の参加へはコチラ

 

 

網野参吉妄想シリーズ第2弾(笑)

前回は

10年後(2026年)の未来から美容師がやって来て今の美容師に提言したとしたら(妄想)

 

予想外の人気記事となり凄く反響も大きかったです(笑)

サロンのミーティングや幹部会議で使用されるというまったく書いてるときは予想できなかった展開に。

 

たまに脳みその柔軟体操的に妄想を膨らませることがあるのですが今回もその一環。

 

ただの妄想ですので反対意見やバッシングはご遠慮いただきます(笑)

 

 

もし、超高性能(人間以上)のAIオートシャンプーやシャンプーアンドロイドが完成したら

 

 

一体、美容室業界はどう変わっていくでしょうか。

 

前提として人間(美容師)がやる以上に気持ちよく超高性能の物が完成すると仮定してください。

 

完成するかしないかの議論は別として。

 

そうだなぁ~AIオートシャンプーでもシャンプーアンドロイドでも製品名は

 

『AI(あい)ちゃん』(笑)

 

としましょう。

 

超安易(笑)

 

 

形はオートシャンプーであれロボットであれこのAIちゃんは美容師がやるシャンプー以上の性能で開発されて完成しました。

 

従来のオートシャンプーと違って目をつぶっていたら人間がやってるのか機械がやってるのかわからないレベル。

 

もしくは人間では出来ない複雑な動きまで可能なので人間以上の気持ちよさとクオリティ。

 

 

指ぬきはもちろん、お湯タメからコーミングそしてヘッドスパまで出来ます。

 

 

シャワーヘッドも通常のもの。

 

 

機械音もほとんどありません。

 

 

お客様一人一人に合わせて自動で洗う範囲が完璧にインプットされます。

 

 

柔らかく頭を持ち上げる事もできネープも完璧に洗えます。

 

 

頭皮へのタッチも人間の指と変わりません。

 

 

人間の指の中でもシャンプーに最も適したような指となってます。

 

 

100%耳にお湯や泡が入ることもありません。

 

 

力加減も洗う場所によって変えられたリしてパターンを美容師側で選択出来たりもしますし、AIちゃんが頭皮の柔らかさなどを判定してお任せモードもあります。

 

 

そして顧客ナンバーも登録ができインプットされている為、気に入った力加減があればナンバーを打ち込むだけで好みの強さを完璧に再現できます。

 

 

前回よりも強くとか弱くとかもワンタッチで出来ます。

 

 

サロンや美容師で研究してオリジナルのパターンも設定できます。

 

 

タブレットなどでお客様はシャンプーに関してのアンケートにお答えしてそれを元にAIちゃんがパターンを作り出すこともできます。

 

 

シャンプー・トリートメントも各10種類入れておき事も出来ます。

 

 

ヘッドスパのオイルも5種類入れられます。

 

 

コームも目の粗さも5種類あります。

 

 

スチームも出来たりします。

 

 

当たり前ですが温度調整も完璧ですし箇所や時によっても変えることが出来ます。

 

 

タオルドライもやってくれますし寝たままの状態で半乾きまで30秒でやってくれます。

 

 

どうですかこれ?

 

 

絶対にそんなもの完成しないよ!っていう時代ではなくなっているのは皆さんご存知でしょうか?

 

 

たぶん、営利どうこう無視して本気で作れば今の日本のテクノロジーでも近いものは完成できるかも。

 

 

いくらなら買いますか?

 

 

そもそもいくらで作れるかが大前提ですが無視します(笑)

 

どれくらい売れるかでも違ってきますし。

 

でも上記のような完成度で事故などもないなら

 

 

買う人たくさんいるよね

 

 

製品の完成度も高く、お客様の評判も人間がやる以上だったら

 

むしろ数年後にはAIちゃんが主流に。

 

 

そこから10年後には

 

『え?美容室って人がシャンプーしてたの???ありえなーーーーーいw』

 

なんていう女子高生が現れたり(笑)

 

 

あっ、そうだ金額ね!

 

皆さん、300万円ならどうですか?

 

 

まぁまぁリアルな数字かと。

 

工学は詳しくないので専門の研究者からはふざけんなって言われるかもしれませんが(笑)

 

美容師からしたらこの辺が限界かと。

 

もし今開発が進んでて値段設定を考えてる企業様があるなら参考にしてください(笑)

 

このくらいが限界です。

 

もっと安い分には構いません。

 

 

ネットで見てるとタカラさんのはバンバン出てきますがパナソニックさんもなんだか作っていたようで。

 

でも記事が古く、続報が全くない状態なんですよね。。。

 

諦めたの???

 

まぁいいや。

 

 

じゃぁ値段は300万円に勝手に決定します(笑)

 

 

この人手不足の中、そして今後もっと悪化していく中、導入サロンはあっという間に増えますよね。

 

私は即買いします。

 

借金をしてでも買う人もたくさん現れるでしょう。

 

借りられるかどうかは別として。

 

でもこの金額だとローンも組めますからね。

 

ローンが組める人かどうかは別として。

 

 

現金がない、借金ができない、ローンが組めない、という人は諦めましょう。。。

 

 

 

本題はここから!

 

AIちゃんが続々と業界に導入されていくとどうなるのか?

 

 

まずアシスタント数が減るサロンが出てきます。

 

完全にアシスタントを使わないサロンも増えます。

 

そうなってくるとアシスタント及び新卒者の争奪戦はかなり緩和します。

 

 

もちろん、これからの時代も美容師を目指す若者はいますから人材を育てて店舗展開をしたいサロンなんかは確保して育てます。

 

でもAIちゃんを導入してるとカリキュラムが少なくなり育てるのも早くなります。

 

まずシャンプーによる手荒れや腰痛での離職もなくなります。

 

 

自分でシャンプーしていたスタイリストも楽になります。

 

そして手が空くので生産性がかなり上がります。

 

 

AIちゃんは絶対に離職しないので経営も比較的安定します。

 

特にアシスタントの人材確保という部分で大きく貢献します。

 

もちろんアシスタントの仕事はシャンプーだけではありませんがそこがケア出来るだけでどれだけ大きい事かは美容師をやっていればわかると思います。

 

AIちゃんはシャンプーが出来るアシスタント一人に匹敵します。

 

5台買えば5人分に匹敵します。

 

 

あっアシスタントを機械扱いしてるわけではないのでその辺いちいち突っかかってこないでくださいね(笑)

 

イラっとするんで(笑)

 

 

単純にAIちゃんを導入するだけで今のスタッフ人数でどれだけ生産性があがることか想像してみてください。

 

お客様が来ないと売り上げはもちろん立ちませんが。

 

パンパンに来ると仮定して

 

最小人数のオーナー一人サロンで1台導入すると

 

生産性が2倍近くになりますよね。

 

やり方にもよりますが。

 

しかしやり方によっては2台導入して生産性を3倍近くにまで持っていく事も可能かと。

 

まぁ現在のオートシャンプーでもそれは同じことですが。

 

なぜどこのサロンでもこんなに人手不足が超問題化されているのに一部しか導入されていないかと言うと

 

製品のクオリティやお客様の満足度ですよね。

 

それがすべてケアされるとなったら。

 

ちょっと考え方変わりますよね。

 

 

金額の問題としても今現在どんどんアシスタント欲しさに求人費をかけまくって、やっと入ってくれたアシスタントにお給料を払って、でも2、3年で辞められて。。。

 

などなどをトータル的に考慮すると300万円ってかなり安いと思うのですが。

 

もちろんAIちゃんは何年も働きますし。

 

仮にメンテナンス費用が3年で10万円かかったりしても安い。

 

機械なんで10年で完全に使えなくなるとしても絶対に安い。

 

シャンプーが出来るアシスタントに仮に月20万円支払っていたら10年間で2400万円ですからね。

 

10年間そのポジションのアシスタントを求人しながら継続的に一人置いていたとしたらもっとかかりますよね。

 

 

なんだかAIちゃん500万円でも安く感じてきた(笑)

 

 

綺麗ごとと言っちゃうと語弊があって怒られるかもしれませんが理想はアシスタントを一から育ててスタイリストにして会社の中で幸せになってもらうって事だと思います。

 

 

しかしそんな綺麗ごとを言ってる場合じゃないサロンはたくさんあります。

 

 

もちろん求人してるサロンは理想を示していないといけませんがその言葉と状況は全く違っていたりもします。

 

状況に余裕があり本気で一から素晴らしい美容師を育てようと思っているサロンももちろんあります。

 

まったく否定なんてしません。

 

むしろ肯定するというか本当に業界全体的にもありがたい事ですし尊敬レベルです。

 

そういったサロンからしてもアシスタント争奪戦がなくなるのはメリットだと思います。

 

今現在の超売り手市場がなくなれば本気の人材も選べます。

 

学生たちも呑気なことを言ってられません。

 

AIちゃん一つで一気に超買い手市場になることだってあり得ます。

 

 

デジタル化やAI技術が進んで無くなる予想の業種の中に美容師は入っていません。

 

ですが大きく業界の状況は変わることはあると私は思っています。

 

唯一、デジタルやAIが私たち美容師の仕事で入り込める部分がシャンプーでありその一点だけでも大きく変わる業種だと思います。

 

逆にそこしか入り込めない私たちの技術は素晴らしいという事。

 

美容師自体は絶対に無くならないと思います。

 

そして業界としてはAIちゃん登場だけでいろんな問題が間接的に解決していくかもしれません。

 

雇用問題だけでなく、生産性も上がるし人件費削減となって一人当たりの所得が増えるかもしれませんし、一番肉体労働と言われるシャンプーがなくなり体力的な問題も解決しますし。

 

もっともっとあると思います。

 

あっあとAIちゃんはどんだけ働いても裁判所に訴えたりしません(笑)

 

 

メンテナンスとケアだけ愛情をもってやってあげたら怒って止まったりしませんから!(笑)

 

あと遅刻もしないですしね(笑)

 

陰口も叩きません(笑)

 

 

AIちゃんめっちゃいい子やん

 

 

って思いませんか?

 

もちろんAIちゃんがすべてではないですし、一人一人いろんな考え方があると思います。

 

これはあくまで

 

私の妄想です(笑)

 

こうなれば良いとも言ってません。

 

なったらどうなるのかなぁっていう妄想ですのであしからず。

 

あーーーこの妄想まあまあ疲れた。

 

頭の柔軟体操の割りに(笑)

 

 

 

 

 

一度見てほしい記事と人気記事は↓
-------------------------------------------------------------------

美容室業界の問題点をまとめてる記事を見たい方は>コチラ

 

網野参吉がやろうとしていることの詳細はコチラ

 

美容師・美容室経営者が2016年特にやるべきことはコチラ

 

コストダウン成功例の記事はコチラ

 

カラー剤35%off390円とRR美容商社のお話はコチラ

 

RR美容商社プロジェクトの仕組みなどはコチラ

 

美容室の利益率を上げる・利益を作るプロジェクトとは!?

 

美容師が知らない、美容ディーラーの経費や差別的価格設定の理由に切り込む!

 

小規模美容室経営はどう賢く商材を仕入れて経費削減させるか!Amazonをも使うべし!

 

カラー剤35%offの安さの驚異とオーガニックアルガンオイルの質の驚異で変わる美容室経営


-------------------------------------------------------------------

特別物流のオーガニックアルガンオイルのお話は↓

 

オーガニックアルガンオイルのサロンでのメニュー使用や店販でのお客様の使用について


美容室の店販比率が3%から15%へ一気に上がるオイルがあるって本当!?


15日間で店販比率が6%から15%になった美容室の話


オーガニックアルガンオイルで美容室経営(利益)を救う


オーガニックアルガンオイルが美容室で売れまくる理由


アルガンオイルで美容室の利益率がUP!お客様からの信頼度もUP!

 

半年間で1アイテムだけで利益を100万円増やした小さな美容室のお話。売れる動線作りも大事!

 

美容室で店販比率30%、利益率20%UPで利益体質の経営に持ち込む美容オイル!

 

 

 

もっと網野参吉のお話が聞きたい人。


相談したい人。


カラー剤などの商材を破格で仕入れたい人。(サロン価から35%引き)


お気軽にFBからでもメールからでもメッセージください。

フェイスブック個人ページに友達申請してからのメッセージはコチラ


メールからは

aminosankichi@gmail.com


私が外部相談役についているカラー剤を激安で降ろしてくれる美容商材物流会社RR美容商社へ直接連絡を入れることも出来ます。

http://rr-biyou.com

特約サロンになるとカラー剤が35%offで仕入れることができます。

詳細はホームページをご覧ください。


↑現在は注文すればそのまま特約サロン登録できるようになっています。
サロン様のお問い合わせの手間がなくなるように提案させていただきました。

 

 

【無料相談に関して】
出来るだけ早く返信を心がけていますが無料コンサルということもあり問い合わせが多数でしてタイミングによっては返信が遅れることもありますのでご了承ください。


ちなみに現在は毎月100名ほどのご相談やお問い合わせが入ってきています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!網野参吉です。


この人何者?って思ったかたはコチラ


興味がある方はフェイスブックの友達申請もお気軽にお願いします!


フェイスブックページはコチラ

↑ブログの公開情報だけでなくFBだけでしか書いていない記事もたくさんありますので是非!ちょっとした内容を書こうとして重要なことや極秘情報なんかも流れで書いたりもしてるので!


網野参吉に関するよくある質問Q&Aはコチラ

 

定期開催(2月6月10月)の『チョキチョキ超会議』美容室経営者交流会の内容・詳細が書かれた過去の開催後の記事はコチラ (日程は随時FBイベントにて公開)

 

次回6月5日(月)の参加へはコチラ

 

 

今日のテーマは久しぶりにオーガニックアルガンオイル。

 

なぜ久しぶりかというと。

 

 

記事を書くと想定外の注文がRR美容商社に行ってしまい欠品を起こしてしまうから。。。

 

 

前回2月初旬にアルガンオイルに関して記事をアップしたら容器の製造が追いつかず欠品。

皆さんの協力で欠品期間は数日で済んだもののご迷惑をお掛けしてしまいました。。。

 

しかも予約注文で500本以上が入ってRR美容商社もテンヤワンヤ。。。

 

いろんなところにご迷惑をお掛けしました。

 

 

なのでタイミングを見て記事も出さなきゃという勉強をしました。

 

今は大丈夫なようですので。

 

たぶん。。。

 

 

でも良い商品というかサロンの武器になる商品ですので定期的には記事にしていきまだ知らない方には使ってみていただきたいですし成功事例等もお知らせできたらと思っております。

 

 

最近は店販以外でもヘッドスパメニューで導入したりケミカル剤に混ぜて独自の新メニュー化をしたりと導入サロンはいろんなことに使用してくれているみたいです。

 

 

オーガニックアルガンオイルは何より使いやすいですよね。

 

美容師が使いやすいという事はお客様が家に帰ってからも使いやすい訳で。

 

商材というのはそこがすべてなのかなと。

 

いろんなウンチクはいろんな製品にありますが何が本当かわからないですしね。。。

 

いろいろ成分が入ってきちゃうと尚更。。。

 

どんくらい入ってるかもわからないですし。。。。

 

 

その点このオーガニックアルガンオイルはわかりやすい。

 

100%アルガンオイルしか入ってないから(笑)

 

 

お客様もわかりやすいですしね!

 

何が作用してるかどうかなんて明確ですし。

 

良いも悪いもアルガンオイルが作用してるわけで。

 

まぁほぼ悪いっていうのはないのもこのオイルの特徴。

 

 

最近ではお客様の方が良く知ってたりしますしね。

 

そんなお客様に美容室業界でなぜかアルガンオイルと言えば主流になっちゃってるモロッ〇ンオイルとやらのシリコンベースにアルガンオイルが入ってる商品を勧めるのはどうかなと。。。

 

何を売るのも自由ですがアルガンオイルの良さを全力で語ってお勧めする商品がシリコンベースだとちょっと違うような。。。

 

 

シリコンの良さを全力で語るならありかと思うけどね。

 

あんまりいないよね(笑)

 

 

正直、かなり質問も来るんですよね。

 

『網野さんが提案してるアルガンオイルって、ようはモロッ〇〇オイルのようなもんですか?』

 

って。

 

 

ようは違います

 

 

全く違います

 

 

100%の

 

ピュアな

 

オーガニックの

 

新鮮な

 

アルガンオイルです。

 

 

不純物がどうとかこうとかじゃなくアルガンオイル以外何も入っていません。

 

原料というか原液というか。

 

 

なのでアルガンオイルで良いとされている髪や肌に対しての効果・効能も

 

100%なのです

 

 

他の物がベースだったり、薄まっていたら効果効能も100%ではないでしょ。

 

 

なので巷の美容室で卸してもらえるモロッ〇ンオイルとは

 

 

100%違うのです

 

 

高級なイメージの大きいアルガンオイルだからこそメニュー化した時の反応もいいんですよね。

 

もちろんイメージだけでなくそこにしっかりとした内容があるわけで。

 

 

最近は消費者の知識もどんどん肥えてきていますからね。

 

ネット社会ですから探せば美容師がメーカーやディーラーから教わる知識よりも一般消費者は学べます。

 

メーカー・ディーラーの情報頼みの美容師だと論破されちゃうくらい詳しい消費者もたくさんいます。

 

そういった人向けにかなりニッチな製品を昔リリースしたこともあり実際にそういった人たちの声を直接聞いてきましたから。

 

 

そういう人たちは『美容室なんてロクな物売ってない』って言っちゃいます。

 

100%そういう訳ではないのですがそういった人たちの美容室の店販商品に対するイメージはそんな事になっています。。。

 

『美容室専売品なんて絶対買っちゃいけない』

 

『美容師は成分の知識があまりなく商品を並べてる』

 

 

などなど

 

結構無茶苦茶言ってきます(笑)

 

でも完全に否定も出来ないのも現実なのですが。

 

 

しかも全体的に言えば上記の方々はまだまだ少数派です。

 

 

しかし

 

 

がしかし

 

 

この少数派を無視すると痛い目にある。。。

 

なぜなら下手な美容師より周りの人への影響力があるから。

 

 

 

まぁまた話はそれましたが(笑)

 

シンプルに良いものというのは市場でウケます。

 

ゴチャゴチャと有効量も入っていない効果効能としては無意味な成分を語ってる商品よりわかりやすいので。

 

もちろんアルガンオイルも100%の人にウケたり効果効能が出るとも言いませんが

 

確率は高い

 

ですし

 

良ければ良い、悪けりゃ悪いがはっきり出るのでいいのかなと

 

 

あやふやでないが良いのか悪いのかはっきりしない製品は長くは使ってもらえないですし。

 

そうなると美容師側はまた新たなあやふや製品を探して売る。。。

 

この繰り返しの中で更にネット通販などに持っていかれる。。。

 

 

いつまで続くのかこのスパイラル。。。

 

 

そろそろ店販もメニュー商材も真剣に考える時代です。

 

 

自分が勉強してメーカのものに納得いかなければどんどんOEMで作っちゃえばいいと思うし。

 

売れる能力がしっかり備わっていれば一人サロンでも十分に可能だと思うし。

 

売る能力がないからリスクなだけでそれさえあればリスクどころか大きなリターンしかないですしね。

 

1カ月25~30本くらいシャンプーを売れるのなら私は作っちゃった方がいいと考えてます。

 

60kg単位で作ってくれる工場もある訳だしそうなれば1年で消化できるしね。

 

そんなにハードルは高くはないと思う。

 

ましてやスタッフが数人いるサロンであれば尚更。

 

 

という事でまたまた話はそれてOEMの話になってしまいましたが。(笑)

 

売る商材、使う商材はどんどん見直していった方が良いという事です。

 

 

売る力があるのに売れないっていうのは本当に勿体ないですからね。。。

 

元々売る力があるサロンがオーガニックアルガンオイルを売り出すと実際凄い結果が出ていますから。

 

 

普通に店販比率10%前後だったサロンで30%を狙える位置にきてるサロンがいっぱい出てきています。

メニュー化したサロンだと10%~20%の単価アップにもなっていますし。

 

 

もちろん商材だけの力ではありません。

 

努力と取り組みの成果だと思いますが努力しても取り組みをしても売れない商品は売れないですからね。

 

そう考えるとやり方次第でしっかりと効果がでる商材だという事です。

 

 

事実、成功サロンがこれほど出てると商材のせいには出来ませんしね!

 

 

 

興味ある方は最初に私の方にご連絡いただければと思います。

 

FBメッセージでもメールでも。

 

取り扱い説明文を送りますのでそれからRR美容商社にてご購入下さい。

 

RR美容商社の購入画面はコチラ

 

 

その他下記にもアルガンオイルに関しての過去の記事をリンクしてありますので是非ご覧になってください!

 

 

 

 

一度見てほしい記事と人気記事は↓
-------------------------------------------------------------------

美容室業界の問題点をまとめてる記事を見たい方は>コチラ

 

網野参吉がやろうとしていることの詳細はコチラ

 

美容師・美容室経営者が2016年特にやるべきことはコチラ

 

コストダウン成功例の記事はコチラ

 

カラー剤35%off390円とRR美容商社のお話はコチラ

 

RR美容商社プロジェクトの仕組みなどはコチラ

 

美容室の利益率を上げる・利益を作るプロジェクトとは!?

 

美容師が知らない、美容ディーラーの経費や差別的価格設定の理由に切り込む!

 

小規模美容室経営はどう賢く商材を仕入れて経費削減させるか!Amazonをも使うべし!

 

カラー剤35%offの安さの驚異とオーガニックアルガンオイルの質の驚異で変わる美容室経営


-------------------------------------------------------------------

特別物流のオーガニックアルガンオイルのお話は↓

 

オーガニックアルガンオイルのサロンでのメニュー使用や店販でのお客様の使用について


美容室の店販比率が3%から15%へ一気に上がるオイルがあるって本当!?


15日間で店販比率が6%から15%になった美容室の話


オーガニックアルガンオイルで美容室経営(利益)を救う


オーガニックアルガンオイルが美容室で売れまくる理由


アルガンオイルで美容室の利益率がUP!お客様からの信頼度もUP!

 

半年間で1アイテムだけで利益を100万円増やした小さな美容室のお話。売れる動線作りも大事!

 

美容室で店販比率30%、利益率20%UPで利益体質の経営に持ち込む美容オイル!

 

 

 

もっと網野参吉のお話が聞きたい人。


相談したい人。


カラー剤などの商材を破格で仕入れたい人。(サロン価から35%引き)


お気軽にFBからでもメールからでもメッセージください。

フェイスブック個人ページに友達申請してからのメッセージはコチラ


メールからは

aminosankichi@gmail.com


私が外部相談役についているカラー剤を激安で降ろしてくれる美容商材物流会社RR美容商社へ直接連絡を入れることも出来ます。

http://rr-biyou.com

特約サロンになるとカラー剤が35%offで仕入れることができます。

詳細はホームページをご覧ください。


↑現在は注文すればそのまま特約サロン登録できるようになっています。
サロン様のお問い合わせの手間がなくなるように提案させていただきました。

 

 

【無料相談に関して】
出来るだけ早く返信を心がけていますが無料コンサルということもあり問い合わせが多数でしてタイミングによっては返信が遅れることもありますのでご了承ください。


ちなみに現在は毎月100名ほどのご相談やお問い合わせが入ってきています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!網野参吉です。


この人何者?って思ったかたはコチラ


興味がある方はフェイスブックの友達申請もお気軽にお願いします!


フェイスブックページはコチラ

↑ブログの公開情報だけでなくFBだけでしか書いていない記事もたくさんありますので是非!ちょっとした内容を書こうとして重要なことや極秘情報なんかも流れで書いたりもしてるので!


網野参吉に関するよくある質問Q&Aはコチラ

 

定期開催(2月6月10月)の『チョキチョキ超会議』美容室経営者交流会の内容・詳細が書かれた過去の開催後の記事はコチラ (日程は随時FBイベントにて公開)

 

次回6月5日(月)の参加へはコチラ

 

 

今日のテーマは『低価格サロンvs高価格サロンの終わりなき論戦に私が思う事。』です。

 

最近ちょっと巷で賑わっていますよね。

 

賑わっているのかな(笑)

 

しかしこれは今に始まったことではありません。

 

時代の形が変わりSNS時代になって論争の形が変わっただけで。

 

そして論争も価格帯だけでなく技術や経営方針などでも意見の違いから論争が生まれるものです。

 

だって違うから。

 

 

考え方が違うと論争になります。

 

これは美容室業界だけの話でもなく昭和・平成の話でもなく

 

大昔から

 

考えの違い→論争の延長に戦争がありそれを人間は繰り返してきたという歴史があります。

 

そして今の時代、論争も形を変え難しい状況に。。。

 

 

論争ではなく討論

 

ならいいのですが個々で論争を繰り広げる時代。

 

ますます終わりがないですね。。。

 

 

悪いと言ってるわけではありません。

 

この国には言論の自由があり思ったことはどんどん自由に言えばいい

 

私はそういうスタンスですし私もそうですから(笑)

 

そして今の時代は

 

どんどん発信すればいい

 

自分の考えに信念を持っているのなら。

 

 

私も信念を持って発信している。

 

もちろん私と考え方が違う人、私の考え方が嫌いな人、などなど沢山いるだろう。

 

そもそも覆面で怪しいしね(笑)

 

 

でも信念を持って考え方を発信してるのだからそもそも私に否定的な人の事は関係ない。

 

信念を持った反対意見に対しての否定もない。

 

『信念を持った』ね。

 

だってこっちは信念持ってるわけだし。

 

信念が伝わらない反対意見もダメね(笑) これ結構多いけど(笑)

 

否定や反対意見を述べるならそれなりの信念は持たなきゃね。

 

最低でも信念を持って発信している人の文字数は超えて否定・反論しなきゃね。

 

討論にもならない(笑)

 

まぁ内容が薄かったり信念無ければダラダラ書かれても意味ないけど(笑)

 

 

 

 

さぁ最初から話が反れるという今日も網野ワールド全開で始まりましたが(笑)

 

えっと何だっけ今日のテーマ。

 

そうそう低価格サロンvs高価格サロンの終わりなき論争ね(笑)

 

これに関しても思う事を発信するのは自由だと思う。

 

でも

 

でもね

 

この論争は特に

 

終わりがない(笑)

 

絶対に。

 

それだけはわかって論争した方がいい。

 

論争するならね。

 

 

私はどっちの意見の立場か?

 

 

それはどちらの立場でもない

 

特に経営スタイルに関してはどちらが良いとか悪いとかの意見もない。

 

『網野も業界に知り合いが増えて逃げる事覚えたんじゃないの?』

 

って思う人もいるかもしれないけどそれは違う(笑)

 

そもそもそんな空気は読まない人間ですので(笑)

 

 

 

もちろん経営の立場と技術屋の立場を両方持ってる自分とすればいろんな考えは持ってる。

 

だけど自分の考えがすべてだとも思っていない。

 

特に経営に関しては。

 

自分がやっているサロンとコンサルするサロンもぜんぜん違うしね。

 

自分のやっているサロンに合わせようとさせる低レベルなコンサルもしていない。

 

もちろん価格帯も様々だし地域・規模も様々だ。

 

 

だからこそ他の方々よりどちらの立場という事はない。

 

仕事上、どちらの立場でもあるともいう。

 

 

前にも記事にしたけど価格帯やその経営に関しては単純に様々ってだけなんだよね。

 

美容室の様々な規模・タイプによる経営の違いとは?

 

↑ここで書いてるので興味ある人はどうぞ

 

 

良い悪いではなく単純に

 

違う

 

ただそれだけ。

 

ただそれだけだから良い悪いの論点にもならない。

 

 

イタリアンで言うと低価格のサイゼリアと高価格のAsoを比べているようなもの。

 

私はどちらも行くしどちらが良い悪いもなければそもそも比べることもない。

 

だって違って当たり前だから(笑)

 

 

サイゼリアのミラノ風ドリアも好きだし(笑)

 

Asoのパスタも好きだし(笑)

 

 

まぁもちろん飲食と美容はぜんぜん違う事だけど論点として考えるとそんなに違いはない。

 

 

技術面やメニューなんかは飲食も美容も低価格と高価格ではぜんぜん違うんだろうけど。

 

てか高価格だったらハッキリと違いを見せなきゃね(笑)

 

むしろその方が今は問題だと思うし。。。

 

 

低価格と高価格ははっきり言っても問題ではない。

 

経営スタイルが違うだけ、

 

同じ美容室・美容師がやっていることだけど

 

業態が違うだけ、

 

 

飲食で言うならすべて飲食店で調理師がやっていることだけど(バイトが作ってる場合もあるが)

 

業態も価格帯もいろいろだし

 

 

美容室もそうなって来てるという事

 

 

 

技術屋の立場から言うともちろん全体の技術向上が望ましいと思ってる。

 

そうあってほしいとも常々思ってる。

 

それは低価格であれ高価格であれその経営スタイルの環境があれどその中でのMAXをやっていってもらいたいし。

 

安いから手を抜く、高いから傲慢になるというのだけは良くないと思う。

 

 

このような感じの記事を前に書いたことあるんだけど

 

ごめんなさい。探せなかった(笑)

 

ブログで書いたのかFB記事だったのかさえ思い出せないし探せない(笑)

 

 

まぁとにかく論争しだすと絶対に終わりはないという内容で間違いはない。

 

経営スタイルとか技術とかもごちゃ混ぜになってくるしね。。。

 

 

とにかく目の前に座ってるお客様を自分のMAXで施術して喜んでもらおう。

 

それがお客様から費用対で満足させられなければもう2度と来ることはない訳だしその判断はお客様。

 

 

お財布の中と自分の価値観を照らし合わせてサロンを選ぶのもお客様。

 

美容師がお財布の中と自分の価値観を照らし合わせて働くサロンを選ぶのも自由。

 

 

ただ

 

ただね

 

 

価格・地域・規模・サロン環境などなど関係なく

 

美容師としての誇りを持ってほしい

 

美容師としての責任を持ってほしい

 

 

国家資格の技術屋なんだから。

 

 

それだけかな。

 

 

そして最後に

 

 

100人いれば100人の考えがある

 

私の今日の記事も一人の考え

 

 

発信するかどうかは本人の判断

 

見るか見ないか、感じるか感じないかは他人の判断

 

 

どちらにも強制力は存在しない

 

だから

 

発信に対して簡単な表現などで否定・反論はしない方がいいと思う。

 

発信者も信念を持って発信しているんだろうから。

 

 

そもそも美容師に限らず人間なんて考えがまったく一緒の人なんて存在しないのだから。

 

そこをベースに考えて。

 

美容師同士、仲良くしていこうよ。

 

 

美容師を取り巻く敵なんて他にいっぱいいるんだからさ。

 

 

別に上目線でも悟ってるわけでもないよ。

 

 

単純にこれも信念を持った私の考えです。

 

 

まぁそれでも喧嘩を売ってくる人間はいますが(笑)

 

それも人間らしいっちゃ人間らしいよね。

 

だから世の中から戦争はなくならないわけだし。

 

最近の世界情勢を見てても本当によく思う。

 

単純に意見と考え方の違いだしね。

 

双方で自分を良いと思って相手を悪いと思ってるのだから。

 

国と国も終わりなき論争を繰り返してるわけで。

 

 

でも戦争は良くないくらいみんなわかってるんだもんね。

 

美容師の論争なんて戦争にまでは発展しないけど。

 

発展しない分、戦争みたいな討論会でもあってそこで戦えるといいんだけどね(笑)

 

 

世の中のリアルな戦争くらい無意味なことだけど。

 

 

 

まぁ最後にまとめると

 

今日も私の記事はゴチャゴチャだったってことかな(笑)

 

 

 

 

 

 

一度見てほしい記事と人気記事は↓
-------------------------------------------------------------------

美容室業界の問題点をまとめてる記事を見たい方は>コチラ

 

網野参吉がやろうとしていることの詳細はコチラ

 

美容師・美容室経営者が2016年特にやるべきことはコチラ

 

コストダウン成功例の記事はコチラ

 

カラー剤35%off390円とRR美容商社のお話はコチラ

 

RR美容商社プロジェクトの仕組みなどはコチラ

 

美容室の利益率を上げる・利益を作るプロジェクトとは!?

 

美容師が知らない、美容ディーラーの経費や差別的価格設定の理由に切り込む!

 

小規模美容室経営はどう賢く商材を仕入れて経費削減させるか!Amazonをも使うべし!

 

カラー剤35%offの安さの驚異とオーガニックアルガンオイルの質の驚異で変わる美容室経営


-------------------------------------------------------------------

特別物流のオーガニックアルガンオイルのお話は↓

 

オーガニックアルガンオイルのサロンでのメニュー使用や店販でのお客様の使用について


美容室の店販比率が3%から15%へ一気に上がるオイルがあるって本当!?


15日間で店販比率が6%から15%になった美容室の話


オーガニックアルガンオイルで美容室経営(利益)を救う


オーガニックアルガンオイルが美容室で売れまくる理由


アルガンオイルで美容室の利益率がUP!お客様からの信頼度もUP!

 

半年間で1アイテムだけで利益を100万円増やした小さな美容室のお話。売れる動線作りも大事!

 

美容室で店販比率30%、利益率20%UPで利益体質の経営に持ち込む美容オイル!

 

 

 

もっと網野参吉のお話が聞きたい人。


相談したい人。


カラー剤などの商材を破格で仕入れたい人。(サロン価から35%引き)


お気軽にFBからでもメールからでもメッセージください。

フェイスブック個人ページに友達申請してからのメッセージはコチラ


メールからは

aminosankichi@gmail.com


私が外部相談役についているカラー剤を激安で降ろしてくれる美容商材物流会社RR美容商社へ直接連絡を入れることも出来ます。

http://rr-biyou.com

特約サロンになるとカラー剤が35%offで仕入れることができます。

詳細はホームページをご覧ください。


↑現在は注文すればそのまま特約サロン登録できるようになっています。
サロン様のお問い合わせの手間がなくなるように提案させていただきました。

 

 


【美容室業界を経営者の集まりで変えていくプロジェクト】

美容室経営者友好秘密結社【ヘアーメイソン】への加入希望は網野参吉FB個人ページで友達になってからメッセージをください!

メンバー以外からは見れないFBグループで作られていますので。


現在は美容室の経営者や独立希望者が美容業界の問題点や各サロンの取り組み方などをディスカッションしている感じです。


名前はかなり怪しいですが宗教的・政治的・詐欺的・ネットワーク商売・マルチ商法、自己啓発のようなものや勧誘なども一切ありませんし、むしろ排除させてもらっています。

 

 

【無料相談に関して】
出来るだけ早く返信を心がけていますが無料コンサルということもあり問い合わせが多数でしてタイミングによっては返信が遅れることもありますのでご了承ください。


ちなみに現在は毎月100名ほどのご相談やお問い合わせが入ってきています。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!網野参吉です。


この人何者?って思ったかたはコチラ


興味がある方はフェイスブックの友達申請もお気軽にお願いします!


フェイスブックページはコチラ

↑ブログの公開情報だけでなくFBだけでしか書いていない記事もたくさんありますので是非!ちょっとした内容を書こうとして重要なことや極秘情報なんかも流れで書いたりもしてるので!


網野参吉に関するよくある質問Q&Aはコチラ

 

定期開催(2月6月10月)の『チョキチョキ超会議』美容室経営者交流会の内容・詳細が書かれた過去の開催後の記事はコチラ (日程は随時FBイベントにて公開)

 

次回6月5日(月)の参加へはコチラ

 

今日のテーマは『カラー剤35%offの安さの驚異とオーガニックアルガンオイルの質の驚異で変わる美容室経営』です。

まだ勘違いしている方も多いみたいなのでもう一度言っておきます。

 

私、網野参吉はディーラーではありません(笑)

RR美容商社も私の会社ではありません。

 

2年前から美容室経営の問題提起をおこなってきてまず最初に手を付けなくてはいけないのがコストダウンでした。

 

いろいろと経費や商材原価などのコストダウンについて問題提起する中で

 

『あれ?解決への捌け口がない』

 

ということになり私のあらゆるコネクションを屈指して様々な方のご協力の元まず最初に地域・規模・取引数に関係なく一律に激安で購入することが出来るシステムとコストダウンに直ぐ直結できる商材としてカラー剤という流れになりました。

 

そして『RR美容商社』という枠組みをほぼ非営利な状態でご協力を得て開設してちょうど1年前から始まりました。

 

カラー剤も今日本の美容室で一番多く使われているというナプラ社の最新カラー剤をメインに。

 

そしてどんなサロンでもそのサロンの規模に見合ったコストダウンが簡単に出来るようにと。

まぁ一歩を踏み出したサロンだけでもという思いで。

元々ナプラを使用してたサロンだけじゃなく正直切り替えサロンも続出しました。

 

1年間で100サロンくらいにご協力出来たらなぁと思っていましたが

 

500サロン越え!

 

やはり価格のインパクトは強かったようで続々とコストダウンに成功していくサロンを見て喜びを感じられました。

 

そして意外と行動力を持ってすぐに動く経営者が予想より多かったことに驚いたのと当時に

 

本当に困っていたんだな

 

というのと

 

まだまだこの業界の経営者も捨てたもんじゃないなと!

 

↑上前線の表現ではなく。

 

 

やはりこの業界私も20年近く見てきて変なシガラミや風習も残っており、それがサロン経営のマイナスを作っていた部分を感じていたので。

 

ディーラーやメーカに対しての対応や取引にも凄く疑問の残る環境。

 

しかし変わろうとしない美容師・美容室経営者。

 

このままでは時代も時代だし本当に危険だなと問題提起してはきたけど重要な捌け口が存在しない。

 

そこさえ環境を整えたらどうなるのか?

 

どう業界は動くのか?

 

私自身、それも知りたかった。

 

そして1年が経過して

 

多くの方が動いた

 

まだまだ潜在的に動こうとしている人がたくさんいる事も知った。

 

オープニングで最初からRRを活用する人もかなり増えた。

 

そこを伝えられたこと、そして行動してもらえたことに喜びを感じる。

 

 

既存ディーラとの関係性でまだ動けていない経営者もいると言うが(RR美容商社の存在は知ってるのに)

 

特にそれを私は否定するわけでもない。

 

すべては経営者判断なのだから。

 

 

でも伝えておきたいのはこの1年間で最初の方から取り組んだサロンは規模なりに大きくお金を残せた。

 

 

という事実。

 

そして次の段階にそのお金を投入できている。

 

 

私もずっと言ってるが私は単純なコストカット斡旋コンサルなどではない(笑)

 

最初にすぐ結果が出やすくまだまだやれることのあった材料経費にメスをしっかり入れようという提案なだけで。

 

私が有料でやっているコンサル活動でもまずそこから徹底してメスを入れる。

 

その上で本番はその後にあるからだ。

 

残せる利益は徹底的に残す

 

それは経営の基本中の基本だから。

 

 

それが徹底的に出来ていない、出来にくい環境、というのがこれまでの美容室業界でもある。

 

もちろんコストダウンは材料だけでもない。

 

でも行動次第ですぐに結果に結びつくのが材料で間違いもない。

 

 

 

そしてカラー剤35%offの約1カ月後から登場させた高品質で低価格なオーガニックアルガンオイル。

 

これは同じようなものを使用していればコストダウンの定義にも大幅にハマってくるがそもそも使用しているサロンが少ない。(モロッカンオイルっていうのは同じものじゃないよ(笑))

 

そうなるとコストダウンでの利益を残すという戦略ではなく新たな利益を作るという原理。

 

お客様への売値の拘りだけでなく、サロンの仕入れ値にもメスを入れ利幅を確保して少しでも多くの利益を作ってもらいたいという企画。

 

これも私の有料コンサルでの過去の実績があったので自信を持って提供させてもらったがどれだけの人がこの企画商品の良さを理解でき行動に移せるかはわからなかったし知りたかった。

 

そしてそれも多くの方々が実際に行動を起こして結果を出していった。

 

 

カラー剤とアルガンオイルの両方で動いたサロンの中では前年比で

 

200万円以上の利益

 

を新たに確保したサロンが続出した。

 

売上じゃないよ、利益ね!

 

経営している人はわかると思うけどこれって凄いよね。

 

3店舗、4店舗経営しているところで実際

 

500万

 

ってところもポツポツ出てきてるからね。

 

 

たったこれだけで。

 

 

単純に仕入れればどうにかなるっというものではないけど努力した分の結果の利幅が大きいという事。

 

 

それによりスタッフも含め全体の動きも変わっていくという事。

 

何よりアルガンオイルの場合はネット通販に流れるという事がないので店販売り上げ、店販利益が積み重なっていきやすいのでその結果でもあるだろう。

 

 

まだ動けていない経営の先行きに不安を覚えている経営者はとにかく動いた方がいい。

 

あくまでも私が提案している物は一つのきっかけや提案として。

 

他でいろいろな話を聞いて探してくるのもいいだろう。(騙されないようにね(笑))

 

でも最後は

 

行動なんだよね

 

 

知識やネタを頭に入れるだけじゃ1円にもならないから。

 

行動してお金を作る

 

 

これ経営の基本というより根本的に仕事の基本だからね(笑)

 

そこを絶対に忘れてはいけない。

 

その基本的なものから経営者が外れていくとスタッフにも伝染するからね。。。

 

 

その基本がないスタッフを抱えるなんてその時点で経営危機でしょ。

 

でもその空気を作り出してるのが実は経営者だったというのはよくある話だよ。

 

本人はまったく気づいていないんだけどね。。。

 

 

どこをどう行動するかもすべて経営判断。

 

私の提案している物をやらなくても十分やっていける人もいると思うし、私自身カラー剤とアルガンオイルでは利益を得ている訳じゃないから斡旋もしないけど。

 

一つ言えるのはこの1年で実績と結果を多くあげているネタであるということかな。

 

 

こんなにわかりすく疑いようのないネタというか企画も世の中そんなに多くあるもんじゃないからね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一度見てほしい記事と人気記事は↓
-------------------------------------------------------------------

美容室業界の問題点をまとめてる記事を見たい方は>コチラ

 

網野参吉がやろうとしていることの詳細はコチラ

 

美容師・美容室経営者が2016年特にやるべきことはコチラ

 

コストダウン成功例の記事はコチラ

 

カラー剤35%off390円とRR美容商社のお話はコチラ

 

RR美容商社プロジェクトの仕組みなどはコチラ

 

美容室の利益率を上げる・利益を作るプロジェクトとは!?

 

美容師が知らない、美容ディーラーの経費や差別的価格設定の理由に切り込む!

 

小規模美容室経営はどう賢く商材を仕入れて経費削減させるか!Amazonをも使うべし!


-------------------------------------------------------------------

特別物流のオーガニックアルガンオイルのお話は↓

 

オーガニックアルガンオイルのサロンでのメニュー使用や店販でのお客様の使用について


美容室の店販比率が3%から15%へ一気に上がるオイルがあるって本当!?


15日間で店販比率が6%から15%になった美容室の話


オーガニックアルガンオイルで美容室経営(利益)を救う


オーガニックアルガンオイルが美容室で売れまくる理由


アルガンオイルで美容室の利益率がUP!お客様からの信頼度もUP!

 

半年間で1アイテムだけで利益を100万円増やした小さな美容室のお話。売れる動線作りも大事!

 

美容室で店販比率30%、利益率20%UPで利益体質の経営に持ち込む美容オイル!

 

 

 

もっと網野参吉のお話が聞きたい人。


相談したい人。


カラー剤などの商材を破格で仕入れたい人。(サロン価から35%引き)


お気軽にFBからでもメールからでもメッセージください。

フェイスブック個人ページに友達申請してからのメッセージはコチラ


メールからは

aminosankichi@gmail.com


私が外部相談役についているカラー剤を激安で降ろしてくれる美容商材物流会社RR美容商社へ直接連絡を入れることも出来ます。

http://rr-biyou.com

特約サロンになるとカラー剤が35%offで仕入れることができます。

詳細はホームページをご覧ください。


↑現在は注文すればそのまま特約サロン登録できるようになっています。
サロン様のお問い合わせの手間がなくなるように提案させていただきました。

 

 


【美容室業界を経営者の集まりで変えていくプロジェクト】

美容室経営者友好秘密結社【ヘアーメイソン】への加入希望は網野参吉FB個人ページで友達になってからメッセージをください!

メンバー以外からは見れないFBグループで作られていますので。


現在は美容室の経営者や独立希望者が美容業界の問題点や各サロンの取り組み方などをディスカッションしている感じです。


名前はかなり怪しいですが宗教的・政治的・詐欺的・ネットワーク商売・マルチ商法、自己啓発のようなものや勧誘なども一切ありませんし、むしろ排除させてもらっています。

 

 

【無料相談に関して】
出来るだけ早く返信を心がけていますが無料コンサルということもあり問い合わせが多数でしてタイミングによっては返信が遅れることもありますのでご了承ください。


ちなみに現在は毎月100名ほどのご相談やお問い合わせが入ってきています。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!網野参吉です。


この人何者?って思ったかたはコチラ


興味がある方はフェイスブックの友達申請もお気軽にお願いします!


フェイスブックページはコチラ

↑ブログの公開情報だけでなくFBだけでしか書いていない記事もたくさんありますので是非!ちょっとした内容を書こうとして重要なことや極秘情報なんかも流れで書いたりもしてるので!


網野参吉に関するよくある質問Q&Aはコチラ

 

美容室独立ワンストップ支援のお話はコチラ

 

定期開催(2月6月10月)の『チョキチョキ超会議』美容室経営者交流会の内容・詳細が書かれた過去の開催後の記事はコチラ (日程は随時FBイベントにて公開)

 

次回6月5日(月)の参加へはコチラ

 

 

 

2017年3月6日に【重要なお知らせ】虚偽の口コミに対する削除対応について

 

という文章がホットペッパービューティから掲載がありました。

 

サロンボード(サロン側の管理画面)でね。。。

 

???

 

なんでサロンボード内だけ???

 

いやいやそんな事はないだろうと消費者向けの文章を必死に探しましたが。。。

 

まったく見当たらない。。。

 

まじか。。。

 

やっぱりこういうところで企業のスタンスって出るよね。(笑)

 

リクルート社にとってのお客様って高い掲載料を頂いているサロンなんだろうけど。

 

サロンにとってのお客様って消費者なわけで。

 

健全なサロンっていうのは自分のサロンに来ている・来るであろう消費者にちゃんと情報を伝えてほしいと思っているのに。

 

人気順問題

 

の対応は予想以上に早く対応して少し見直した部分もあったのだが。。。

 

まぁ余程マズイって思ったからこその早い対応だったんだと思うけど(笑)

 

掲載料くれてるサロン様からの指摘であり言い訳のしようがない案件だしね。

 

今まで掲載サロンが声を大にして言わなかっただけで。

 

掲載料(売り上げ)無くなるの困るからそりゃ対応早いわな(笑)

 

 

でもさぁ。

 

人気順の変更もシレっと変えるんじゃなく消費者への説明も付けてほしかったよね。

 

問題視しているサロン側も『変えたからOK』ってスタンスじゃないしね。

 

変えるのは当然。

 

あとは今まで虚偽な人気順という表記で消費者を騙してしまっていたことをしっかり説明して謝罪してくれと思ってるはずなのに。

 

一部のサロンがギャーギャー言ってうるせぇからとっとと変えて黙らせようぜ!

 

お金くれなくなると困るからさ!

 

と言ったか言わないか、思ったか思わないかは知らないけど(笑)

 

サロン側からするとそんなスタンスなんだなと思っちゃうよね。

 

どんだけ馬鹿にされてるんだろうね

 

美容師って。。。

 

これでOK!とでも思ったのかな。

 

少なくとも網野参吉はぜんぜんOKじゃないんだけど(笑)

 

 

マジで消費者にも説明してくれ!

 

 

ヤラセ口コミの件についてもね。

 

サロンボードのログインしてからの画面だけで小さく説明されてもね。。。

 

しかも文面見ると虚偽口コミがあるとは認めていないんだよね(笑)

 

本当にいやらしさを感じるw

 

HOT PEPPER Beautyの口コミ投稿機能は、口コミの掟にも記載されている通り、
実際に利用していない会員による投稿、又は会員以外の方による投稿、掲載施設が利用者になりすました投稿など、いわゆる虚偽の口コミ投稿は、
「景品表示法上の有利誤認・優良誤認などの不当表示」につながる行為として禁止しています。
当社が虚偽であると判断した口コミにつきましては、順次削除させていただきます。
削除理由につきましてはお答えしかねますのでご了承ください。

なお、悪質と判断した場合には掲載停止等の処置をとる場合もございます。
口コミの掟の遵守をよろしくお願いいたします。

 

 

ね?

 

まぁ当然謝罪もないわけで。

 

だって今現在、虚偽口コミがあることを認めていないんだもん(笑)

 

もしね!

 

もしですね!

 

日本が誇る上場大企業様が

 

まさか

 

まさかの

 

実態を把握できていないというのであれば(絶対に出来るはずだけど)

 

絶対に

 

虚偽の口コミに対する削除対応って無理だよね(笑)

 

だって把握できていないんでしょw

 

 

把握できてて今まで放っておいたんであれば

 

まず謝れ!

 

把握できていなくても虚偽の実態がわかった時点で

 

まず謝れ!

 

あなた達の売り上げを掲載料という形で支えているお客様であるサロンに。

 

 

もし、サロン側がお客様という立場を使って謝罪を求めるなんてやり過ぎの単なるクレーマーだよ!

 

とか

 

掲載して集客させてもらってるのに謝罪まではいらんだろ!

 

とか

 

だったら辞めればいいじゃん!

 

とか

 

悟った感じやスカした感じに言ってる美容師がいたとするならそりゃ最低な美容師だな(笑)

 

その美容師はお客様に対してのスタンスもそうなんだと理解できる。

 

なんかお客様に対して問題を起こしたときにまず謝らない・認めないクソ美容師だろうね。

 

言い訳のできない問題を起こしたんであれば社会人としてまず謝るのが常識。

 

日本人なんだからそこ外国人風いらないよ(笑)

 

 

最悪、サロンに謝罪いらないから

 

マジで消費者に説明してくれ!

 

それがまっとうな美容師の思いだと思うよ。

 

まぁそれもこれもわかっていての行動だとは思うけど。

 

優秀な人材ばかりだからね。

 

当然わかっているだろう。

 

尚更問題だけどwww

 

 

嘘ついたり悪い事したら謝りなさいって3歳で教わってるはずなんだけどな。

 

 

勉強をいっぱいやり過ぎると3歳で教わった人としての根本を忘れてしまったり有耶無耶にしてしまうのだろうか(笑)

 

自分の子供の子育てでは気を付けようと思います!

 

教えてくれてありがとう!

 

感謝してます!

 

絶対にそういう人間には育てないようにしようと心から誓いました!

 

 

 

そうだ代わりに私がこれを見ている消費者に謝っておこう!(いい人)

 

今までの人気順という表記は人気順ではなく掲載料金を多く払っているサロン順でした。

 

ですのでそれは消費者の皆様にとって間違った情報となってしまうので一部の美容師が声を上げて人気順という表記はなくなり現在は『標準』となっております。

 

標準の順位の内容は変わりません。掲載料順です。

 

横におすすめ順とありますがそれも基本的には掲載料を多く払っているサロンの中から大枠でおすすめされており大元が掲載料をたくさんくれているサロン順に大元がおすすめしているものです。(お金多く貰っているから)

 

決して基本的には消費者の声だけでおすすめされている順位ではありません。

 

消費者からの高い評価を得ていて下位に表示されているサロンはたくさんあります。

 

掲載費用のプランごとに大枠で順位が決められておりますので下位プランで掲載しているサロンはどんなに口コミや評価が高くてもおすすめ順位で上位に上がってくることはありません。

 

逆に当然そのような形式のおすすめなので上位でも評価が低いサロンはたくさんあるということです。

 

掲載費用を多く払っている順位を知りたいなら是非『おすすめ順』もしくは『標準』をご覧くださいませ!

 

今まで私たち美容師がわかっていたにも大きな声を上げずに消費者の皆様に対して間違えてしまう表現の順位にさせてしまっていたことを申し訳なく思っています。

 

ほとんどのお客様が間違った認識になっていたと思いますのでここで説明させていただきました。

 

おそらく掲載サロンはすべて把握しておりましたがお客様はほとんど順位に関しての真実は把握できていなかったと思います。

 

そのまま人気順・そのままおすすめ順だと思ってサロンを選んで不愉快な思いをされた人も中にはいるかもしれません。

 

でもそれはお客様の責任ではまったくありません。

 

だって普通にその表現で順位つけられていたらそう思いますもんね。

 

付けた方の責任、付けたままにさせてしまってた方の責任です。

 

なので私が責任を持って美容師側の立場で説明させていただきました。

 

大元は説明する気があまりないようですので。

 

口コミに関しても業者などを使った虚偽口コミがありますので十分ご注意ください。

 

大元が対応するそうですが完全に対応できるかどうかはこちらではわかりかねますので気になる方は大元へお問い合わせくださいますようお願いいたします。

 

今後とも健全な美容室・美容師をよろしくお願いいたします。

 

以上

 

 

てか私のブログ消費者は見てるのかな(笑)

 

 

 

一度見てほしい記事と人気記事は↓
-------------------------------------------------------------------

美容室業界の問題点をまとめてる記事を見たい方は>コチラ

 

網野参吉がやろうとしていることの詳細はコチラ

 

美容師・美容室経営者が2016年特にやるべきことはコチラ

 

コストダウン成功例の記事はコチラ

 

カラー剤35%off390円とRR美容商社のお話はコチラ

 

RR美容商社プロジェクトの仕組みなどはコチラ

 

美容室の利益率を上げる・利益を作るプロジェクトとは!?

 

美容師が知らない、美容ディーラーの経費や差別的価格設定の理由に切り込む!

 

小規模美容室経営はどう賢く商材を仕入れて経費削減させるか!Amazonをも使うべし!


-------------------------------------------------------------------

特別物流のオーガニックアルガンオイルのお話は↓

 

オーガニックアルガンオイルのサロンでのメニュー使用や店販でのお客様の使用について


美容室の店販比率が3%から15%へ一気に上がるオイルがあるって本当!?


15日間で店販比率が6%から15%になった美容室の話


オーガニックアルガンオイルで美容室経営(利益)を救う


オーガニックアルガンオイルが美容室で売れまくる理由


アルガンオイルで美容室の利益率がUP!お客様からの信頼度もUP!

 

半年間で1アイテムだけで利益を100万円増やした小さな美容室のお話。売れる動線作りも大事!

 

美容室で店販比率30%、利益率20%UPで利益体質の経営に持ち込む美容オイル!

 

 

 

もっと網野参吉のお話が聞きたい人。


相談したい人。


カラー剤などの商材を破格で仕入れたい人。(サロン価から35%引き)


お気軽にFBからでもメールからでもメッセージください。

フェイスブック個人ページに友達申請してからのメッセージはコチラ


メールからは

aminosankichi@gmail.com


私が外部相談役についているカラー剤を激安で降ろしてくれる美容商材物流会社RR美容商社へ直接連絡を入れることも出来ます。

http://rr-biyou.com

特約サロンになるとカラー剤が35%offで仕入れることができます。

詳細はホームページをご覧ください。


↑現在は注文すればそのまま特約サロン登録できるようになっています。
サロン様のお問い合わせの手間がなくなるように提案させていただきました。

 

 


【美容室業界を経営者の集まりで変えていくプロジェクト】

美容室経営者友好秘密結社【ヘアーメイソン】への加入希望は網野参吉FB個人ページで友達になってからメッセージをください!

メンバー以外からは見れないFBグループで作られていますので。


現在は美容室の経営者や独立希望者が美容業界の問題点や各サロンの取り組み方などをディスカッションしている感じです。


名前はかなり怪しいですが宗教的・政治的・詐欺的・ネットワーク商売・マルチ商法、自己啓発のようなものや勧誘なども一切ありませんし、むしろ排除させてもらっています。

 

 

【無料相談に関して】
出来るだけ早く返信を心がけていますが無料コンサルということもあり問い合わせが多数でしてタイミングによっては返信が遅れることもありますのでご了承ください。


ちなみに現在は毎月100名ほどのご相談やお問い合わせが入ってきています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

テーマ:

こんにちは!網野参吉です。


この人何者?って思ったかたはコチラ


興味がある方はフェイスブックの友達申請もお気軽にお願いします!


フェイスブックページはコチラ

↑ブログの公開情報だけでなくFBだけでしか書いていない記事もたくさんありますので是非!ちょっとした内容を書こうとして重要なことや極秘情報なんかも流れで書いたりもしてるので!


網野参吉に関するよくある質問Q&Aはコチラ

 

美容室独立ワンストップ支援のお話はコチラ

 

定期開催(2月6月10月)の『チョキチョキ超会議』美容室経営者交流会の内容・詳細が書かれた過去の開催後の記事はコチラ (日程は随時FBイベントにて公開)

 

 

そして最終章。

 

将来性の問題です。

 

労働時間・給与が解決されていくと一定の問題解決にはなっていくと思いますが(もちろんその他問題もサロンごとにあるとは思うけど)。

 

やはり一番深い問題は将来性ではないでしょうか。

 

美容師としての将来性もそうですが

 

雇われたままでの将来性。

 

そしてそれを考えての独立。

 

そしてリスクを負いもっと不透明な将来性へと。。。

 

雇われ美容師で65歳までしっかりと仕事が出来てある程度の休み、ある程度の収入があるのであればこの業界も独立産業とはなっていないはず。

 

65歳まで美容師としてサロンに立てるかどうかはその人次第。

 

実際に70歳過ぎてバリバリ月200万円売り上げている美容師もいるわけだし。

 

年齢・体力は正直その人次第。

 

鋏を持ち続けたいかどうかのモチベーションだと思う。

 

海外だとたくさん高齢な美容師っているしね。

 

むしろキャリアを凄く積んでいるということで評価も高かったりもする。

 

経営者じゃなくてもね。

 

日本も大昔はそうだったかもしれないけどカリスマやなんだの時から流れが変わったよね。

 

その時代を通った人は特に美容師は若い人の仕事っていう認識が強く、歳をとっていくとネガティブになる人も多い。

 

歳をとる前からネガティブになるから業界を去る人も多い訳で。

 

まず先ほども言ったが歳と体力は関係ない。

 

慣れた仕事だし美容師という仕事は世の中全体を見たらそこまでハードなわけじゃないし。

 

歳をとればその分きつくなるのは当たり前。

 

だって歳だもん(笑)

 

デスクワークだと楽なの?

 

事務職なら楽なの?

 

歳を取れば全部きついよ。。。

 

しいて言うなら何十年もやって慣れた仕事の方が楽だと思う。

 

巷じゃ『不労収入、不労収入』とか言ってるけどそれ達成できる人なんてなかなかいないよ。

 

稼ぐハードルにもよるけど。

 

多くを望まず生活できるくらいを働かなくても収入が得られる仕組みは作れるかもしれないけど。

 

そして自由に生きるっていうのもありだけど。

 

それでも死ぬまでずっとってなるとなかなかいないと思う。

 

余程の利権を得られない限り。

 

不労収入狙い過ぎて、失敗して逆に死ぬほど働いている人の方が多いかもね(笑)

 

話はそれたが。

 

結局はずっと働くわけだ。

 

経営者でもそうじゃなくても。

 

美容師って不思議なのが美容師として現場に出ていなくて美容室経営をしていると『不労収入』を得ているように思われたり本人が思っていたりもする。

 

それも違うよね。

 

プレイヤーじゃなく経営一本でやっているだけで。

 

サロンワークしていないだけで。

 

働いてるよ(笑)

 

美容師上がりの経営者だと美容師をやらずに稼げることへの変なステータスを持っている人もいるけどなんのステータスでもないよ。

 

自分がプレーしていない分、逆にリスクなだけで。

 

自分も美容師なのに美容師をやってなく、美容師を使って商売していると少しいい気分になってしまうのかな???

 

単なる選択なだけであってどっちが偉いとかどっちが凄いとかまったくない話なのに。。。

 

しまいにはそれを目指す人まで出てくる。

 

目指すとかいう物ではない気がするのだが。

 

案外、私もそう見られてたりもする(笑)

 

サロンワークやってるって言うと驚かれるしw

 

ガンガンはやってないけどまぁまぁやってるよ(笑)

 

シャンプーもするし(笑)

 

従業員が担当するお客様のシャンプーだってカラー塗布だってするよ。

 

そしてそれ以外も死ぬほど働いてる。

 

アシスタントの時代の体力を使う働き方じゃないかもしれないけど脳みそは

 

10000倍くらい使ってるね(笑)

 

サロンに出らずに外で仕事もたくさんあるけどMAX仕事してるしね。

 

また話それたね(笑)

 

まぁとにかく働けるって事だよ。

 

業界的に見ると40歳以降は。。。

 

なんて雰囲気あるけど世の中ほとんどの仕事が40歳以降が一番いい仕事出来るって言われてるからね。

 

プレイヤーとして。

 

他の業種の人と話すとビックリされるよ。

 

おそらく海外でもビックリされる。

 

ちょっと特殊な雰囲気なんだよね、日本の美容師業界って。

 

40歳過ぎたら。。。なんて言ってると。

 

技術職なのに?????

 

って。

 

トレンドやなんだの問題とかも自分次第でしょ。

 

正直、歳をとってからトレンドや新しい技術を取り得れず若い子たちから見て『ダサい』技術、『古い』技術になっていってる美容師もたくさんいる。

 

2,30代の時、あんなに練習したりトレンド追いかけてたのにって感じで。

 

特にこの美容師業界はそんな流れがある。

 

だから40歳過ぎたら。。。

 

ってことになってるんだろうけど。

 

ちょっと待て!!

 

それもその人次第なんじゃないの?

 

40歳過ぎたらトレンドも追えなくなって新しい技術も身に付かないように人間の体ってなってるの???

 

追わなくなって身に付けなくなっただけでしょ?

 

知識も経験も積んできて追えなくなったり身に付かなくなることなんて絶対にないよ。

 

やったかやらなかったかの違いなだけであって。

 

やれてる美容師、世界中にたくさんいるし。

 

この根本も将来的な問題をややこしくしてるんだよね。

 

スタイリスト30年やってスタイリスト5年しかやっていない人に一項目でも劣るってあってはいけないでしょ。

 

外科医に置き換えたらどう?

 

どっちに腹を切られたい?

 

30年やって最近の医学の勉強もしてなく自信もなく最新医療も取り入れていない外科医に私は腹を切らせたくないね。

 

じゃぁその年代の外科医はみんなそうなの?

 

違うよね。

 

むしろ外科の名医なんて50歳以上の人がほとんどでしょ。

 

こういうこと言うとファッションや美容と医療は違うなんてこと言う人もいるけど。

 

勘違いすんじゃねー!

 

むしろまったく違いなんてないんだけど。

 

技術を追求するかどうか。

 

それだけじゃん。

 

技術職って。

 

根本は。

 

どんなに若い子だってイケメン20代スタイリストにグチャグチャに切られるより、思い通りに可愛く切ってもらえるなら年齢とか関係ないだろ。

 

でもイケメンで若い人がいいっていうお客さんなら

 

諦めよう(笑)

 

 

でもね、美容師本人も経営者もその考えにシフトしていけば美容師は歳をとってもずっとやっていけると思うんだよね。

 

30代40代で何人雇用してても結局一人になれば一人サロンでずっと働くわけだし、最初から一人でも働き続けるわけだし。

 

看板が自分で作ったものか人が作ったものかの違いでしょ。

 

むしろリスクがあるのは看板持ってる方なわけで。

 

 

そうなってくると経営者は長く経営して長く雇い続けれる環境を作らないといけない。

 

もちろん安定の老後も考えてあげて。

 

その答えが社保加入なのかどうかは正直わからないけどね。

 

これは国や世の中の問題だから。

 

とにかく最低限は働きたければずっと働かせてあげられる環境づくりが重要。

 

業態を広げて歳を取ったらサロンワークじゃない仕事の提供だっていいと思うし。

 

 

ようは終身雇用が可能な会社づくりなくして離職は止められないと思うから。

 

一時的には労働時間や給与でカバーできても最終的にはね。

 

そこだと思うんだ。

 

それを念頭に置かなければ難しいよね。

 

特に男性美容師の終身雇用っていうのは。

 

じゃぁ何をすればいいの?

 

っていう質問への答えなんてありません。

 

でも一人サロンや家族サロンでやっていく以外の人は経営者をやっていく間、ずっと考えないといけないことだと思う。

 

それが経営者だもん。

 

そして美容だけだと競争率がどんどん厳しくなっていってるこの業界の流れを予測すると

 

今、大半を占めている

 

美容室専門経営者

 

では終身雇用どころか経営を続けていく事すら難しくなってると感じる。

 

もちろん一本で勝ち抜くサロンがないわけではない。

 

しかしそれでここから先50年続けられるサロンは果して何軒なのか?

 

しっかり考えた方がいいと思う。

 

だって誰一人辞めてほしくないと思うなら終身雇用は絶対で、終身雇用を叶える大前提は経営の安定的継続だから。

 

 

 

一度見てほしい記事と人気記事は↓
-------------------------------------------------------------------

美容室業界の問題点をまとめてる記事を見たい方は>コチラ

 

網野参吉がやろうとしていることの詳細はコチラ

 

美容師・美容室経営者が2016年特にやるべきことはコチラ

 

コストダウン成功例の記事はコチラ

 

カラー剤35%off390円とRR美容商社のお話はコチラ

 

RR美容商社プロジェクトの仕組みなどはコチラ

 

美容室の利益率を上げる・利益を作るプロジェクトとは!?

 

美容師が知らない、美容ディーラーの経費や差別的価格設定の理由に切り込む!

 

小規模美容室経営はどう賢く商材を仕入れて経費削減させるか!Amazonをも使うべし!


-------------------------------------------------------------------

特別物流のオーガニックアルガンオイルのお話は↓

 

オーガニックアルガンオイルのサロンでのメニュー使用や店販でのお客様の使用について


美容室の店販比率が3%から15%へ一気に上がるオイルがあるって本当!?


15日間で店販比率が6%から15%になった美容室の話


オーガニックアルガンオイルで美容室経営(利益)を救う


オーガニックアルガンオイルが美容室で売れまくる理由


アルガンオイルで美容室の利益率がUP!お客様からの信頼度もUP!

 

半年間で1アイテムだけで利益を100万円増やした小さな美容室のお話。売れる動線作りも大事!

 

美容室で店販比率30%、利益率20%UPで利益体質の経営に持ち込む美容オイル!

 

 

 

もっと網野参吉のお話が聞きたい人。


メールや電話、会ってみたい人。


カラー剤などの商材を破格で仕入れたい人。(サロン価から35%引き)


お気軽にFBからでもメールからでもメッセージください。

フェイスブック個人ページに友達申請してからのメッセージはコチラ


メールからは

aminosankichi@gmail.com


私が外部相談役についているカラー剤を激安で降ろしてくれる美容商材物流会社RR美容商社へ直接連絡を入れることも出来ます。

http://rr-biyou.com

特約サロンになるとカラー剤が35%offで仕入れることができます。

詳細はホームページをご覧ください。

特約サロンは基本的に紹介制ですので『網野の紹介』『網野のブログを見て』などとおっしゃっていただければ大丈夫になっています

『タイガーマスクから』でも大丈夫です(笑)


↑現在は注文すればそのまま特約サロン登録できるようになっています。
サロン様のお問い合わせの手間がなくなるように提案させていただきました。

 

 


【美容室業界を経営者の集まりで変えていくプロジェクト】

美容室経営者友好秘密結社【ヘアーメイソン】への加入希望は網野参吉FB個人ページで友達になってからメッセージをください!

メンバー以外からは見れないFBグループで作られていますので。


現在は美容室の経営者や独立希望者が美容業界の問題点や各サロンの取り組み方などをディスカッションしている感じです。


名前はかなり怪しいですが宗教的・政治的・詐欺的・ネットワーク商売・マルチ商法、自己啓発のようなものや勧誘なども一切ありませんし、むしろ排除させてもらっています。


出来るだけ早く返信を心がけていますが無料コンサルということもあり問い合わせが多数でしてタイミングによっては返信が遅れることもありますのでご了承ください。


ちなみに毎月50名ほど相談や問い合わせがあり10名ほどの方と対面でもお会いしてお話をさせていただいています。


【重要】
相談・コンサル・アドバイザーとしての費用は現在本当に一切いただいておりませんが

【タダより怖いものは無い】


と思っている方も実際多いみたいなので、私の気持ちである【無償】という考えはあくまでもブレませんが相談してみたり、メールしてみたり、会ってみたり、話してみたりして良かったなとか助かったなという結果が出てお礼をしたい人はご自分の考えでご自分の気持ちでやってください。

(お酒をおごる・食事をおごる・お茶をおごる・お土産をあげる・トラ模様の何かをあげる(笑)などなども含めて)


決して見返りも求めてもいません。


私の気持ちとしては勝手に助けたいと思ってやっている活動なので本当に求めていません。


一度でも相談したことがあるとか会ったことがあるという人に聞いてもらえると一番良くわかるんですがね。


もちろん会った時の飲食代などを私がおごってしまうといよいよ怪しいのでいつも折半の意識でいますのでご安心ください。


いろいろな考え方の人もいますので私は無償も有償も押し付けません。


無償ありきだと怪しくて一歩を踏み出せないという人もいらっしゃるようなので。


今まで思い切って一歩も踏み出してくれてご連絡いただけた方々には本当に感謝しています。


自分で言うのもなんですが一見、完全に怪しいのに(笑)


ですが内容には自信を持っています。


残念ながら日本も宗教的・政治的・詐欺的・ネットワーク商売・マルチ商法、自己啓発なども多く存在している世の中ですから怪しむのも仕方ないことなんですがね。


私からしたら身近で安心してお付き合いしているディーラーさんやその他美容室経営を取り巻く美容師から余計な利益をあげようとしている人たちの情報ややり方のほうがよっぽど怖いし怪しんだ方がいいと思っているんですがね(笑)


逆に近すぎてわからなくなっている人もいるとは思うのですが。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。