アートゼミこども絵画教室の日記

幼児からの楽しいアートペース、アートゼミこども絵画教室でいまどんなことをやっているのか、ちょっとのぞいてみませんか?
びっくりのエピソードあり、癒し系話題あり、もちろんアートの話題も満載。


テーマ:
この週は3日間連続で、オリエント美術館見学となりました。
美術館ダーイスキなヨーコせんせいも、さすがに3日目は若干疲れがガーン‥‥出てきたんですが、生徒さんやお母さん方のキラキラした表情を見るとやはりうれしくなっちゃいます。

美術館ではマナーについても皆さんに最初にお話ししましたが、こどもたちはとてもよくルールを守って展示品を観賞していました。そして保護者の皆さんも。
さすがはいつもアートゼミでものづくりをしているみんなです。カタチへの興味、理解が深いです。




楔形文字のレプリカを見る小学生。
自分の名前を楔形文字で刻んでみるというワークショップには3歳から大人まで、意外な大人気でした。
同じやり方で同じ粘土に木のスティックで古代文字を刻むことで、何千年も昔の、しかも遠いくにの人がどんなことを感じながら手を動かしていたかを感じたり考えたりすることは想像力を飛躍的に伸ばすことになると思います。

今回はアートゼミのレッスンの一環で美術館にお邪魔しました。そのぶん団体行動をする必要があり、ワークショップに取り組む時間もある程度こちらで決めさせていただきいただきましたので、もうすこしやりたかった~、と感じる方も少なくなかったかもしれません。
今回の目的は、お子さん自身の視点や考え方をつくるために作品の観賞態度を深めることをアートゼミからご提案することです。また美術館様からは実際に手を動かしてから見てもらうことで、より楽しんでもらいたいというお話も頂いていましたので、とても内容が満載になりました。
レッスンとして所定の時間内に沢山のみなさんと一緒に動いていただくことも、1人で美術館に行ったときとはかなり違ったことを感じてもらえるのではと思います。
できなかったこともあるけど、みんなで参加できて良かった!って思っていただけるとうれしいなラブラブ!
アートゼミスタッフも、みんな同じ思いでがんばってますべーっだ!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ザン!
黄金に輝くこのお面はナニモノ?!

答えはこれだよぉ。中南米のペッカリーです。
夏休み期間中の特設ワークショップで幼児グラスのお子さんが取り組んだものです。
あまりのペッカリー度数の高さに驚きました。

アートゼミではこの夏のフィールドワークとして、授業の一環としてオリエント美術館に行きました。
ほとんどのこどもたちにとっては 初めてのこの場所。お母さん方にとってはこども連れでは初めてというパターンも多いようです。
お父さんのご参加もあり、ワークショップではお子さんと一緒に楔形文字作りに取り組む熱心な姿も!
ハンムラビ法典が読めるようになるその日まで、親子でお勉強してみてくださ~い♪

閉館ギリギリまでほぼ二時間、美術館を満喫し、正面玄関で聖霊さんになっちゃった子。ノリがいいね!お母さんも!


そして2階のスペースでは‥‥

あなたもオリエントの人になってみよう!コーナーで普段着れない色を身に付けてみるこどもたち。
なんだか、非日常?新しいワタシ?
目がキラキラ音譜何て美人さんラブラブ!


あちこちで記念撮影に興じる姿が。皆さんキマッテル。

円山三人トリオ。何ともたのしそう。教室外で一層仲良くなることってあるよね。
いや、日本じゃないみたいなエキゾチズムが漂ってます。


たのしい時間はあっという間。
ワークショップや見学で閉館時間ギリギリまで、皆さん美術館を味わい尽くしていました。ワタシ、ヨーコ先生が「はい、閉館!出るよ、帰るよ~」って急かしたほどほっこり皆さん、外に出ても名残惜しげ。暑さなんか忘れてます。
熱い、オリエント古代新聞。
中南米美術館のフライヤーに「このコレクションの良さがわからないなら、学芸員資格の取得などやめてしまえ!」と熱いコピーが爆笑関係者向けのようですが、いいなぁ、この熱さ。

まずは初めて美術館。ここから自分なりの気になるポイントを見つけたり、観賞態度を身につけていこう。
いろんなことに興味が湧いてくることうけあいです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
夏休みも真っ盛りのお盆。
アートゼミからレッスンの一環として、岡山市立オリエント美術館に行きました。

三歳からの幼児クラスは楔形文字作りや聖霊さんのお面作りに挑戦。
学芸員さんセレクトの材料を使うとだれが作ってもあらふしぎ 聖霊さん風になるではないですか!
画像をお届けできないのがとっても残念ですが、こちらも専門家の学芸員さんが指導してくださった楔形文字もとってもおしゃれでしたよ。

小学生クラスは、人数の都合でワークショップは出来ませんでしたがその分しっかり観賞が出来ました。
そしてこちらも‥‥

美術館にある、オリエントの国々の民族衣装を自由に着られるコーナーで変身することが出来たよ!


最初は興味なさげにしてたけど‥‥アレッ?よく似合うじゃーん爆笑

とても派手な色の組み合わせ&刺繍も入ってて、普段は選ばない色合わせだけど、こんな機会に着てみると結構似合うことをはっけん。
どんなもので染めてるんだろう‥‥この模様や色合わせは意味があるのかな?男用女用、どちら?なんてことに思いを馳せることが出来たら満点~イヒ合格合格合格


オリエントの地方の服を着ると、表情まで変わってきたようです。

服を着る前と着てからでは、みんなの表情が違うことがわかります。
表情がとてもリラックスして、生き生きしてきました。
展示品を見るだけでなく、実際にそれが使われていた地域の人が着ていた服を着てみると、土地の気温など風土ごと体感できそうな気持ちがしませんか~?

大人用だよ。

※写真はオリエント美術館の許可を頂いて撮影、投稿しています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
アートゼミもお盆休みです。
みんな~!たのしい夏休みお過ごしですか~?
こんなふうに、とても素敵に出来上がったお家ランタンを飾って、夜な夜なLEDライトを光らせて遊んでいる子もいることでしょう( 〃▽〃)

とにかくすてき~なのは、もって帰るときの皆さんの表情!こわれやすいけど、もし床におっことして割れちゃったりしたら、必殺ボンドタッチ(速乾性ボンド)で直してね。

日記形式で、時系列に写真をアップしてゆきます。
次は、高学年の木下君。
ポスターが賞を頂くだけでなく山陽新聞にも掲載されました!というご報告をいただきました。

自然がテーマのポスターコンクールです。
教室では先生のアドバイスも聴きますが、自分のアイデアもしっかり持っていて、自分のコトバではっきり主張できます。普段からのご家族の励ましや環境作りも自信を育てるたいせつな栄養分♪


小学校低学年クラスではスイカを見て、描いて、食べるという清涼感あふれる流れのレッスンをしました。
自分の描いたもの食べるって、野性味感じますよね!みんな輝くような笑顔(^-^)


光るお家ランタンは続々と完成しています。
はじめての石粉粘土工作なので時間もかかりましたが、やはり完成したときの満足感はすばらしいものがあったようです。
ふたりの表情からは成長した実感を感じます。
こんな体験を重ねて、モノを大切にする気持ち、育ってほしいです。





お盆中はアートゼミはお休みですが、お家であった楽しいこと、絵に描いてお休み明けに先生たちに見せてくれたらうれしいなウインク
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
8月上旬に就実小学校で行われた夏休みイベントの写真。
まだまだすてきな表情がいっぱいあったので、もうすこしご紹介しますね。

このメガネからなにが見えてるのかな、って想像しながらごらんくださいね。



さいしょはやっぱり作り方を説明します。
みんな、とても集中して聴いてくれました。


早々と出来た子。

みぎとひだり。ちがう色ともよう。目が回らない?
カメラを向けると、しっかりと立ってポーズ。

たくさんの材料を使ってなんとかつくっちゃう原動力って何なんだろう。


このメガネ、おとなにもオススメ。
なにかが変わるよ🎵


外を見てみたり。
いつもの光やけしきがどう見える?


つるの部分にも結構工夫してます。


どんなポーズも決まっちゃう。


ひとり、またひとりと集まってきました。


スナイパーがひとり、います。おとこのこですねぇ。


こんな深海魚、いるかも。
深海魚さんは何を見る?

セルフ、ステンドグラスみたいな美しい色が見えてるんだろうなぁ。


さいごは昌人先生と生徒さんで記念撮影。
思い出に残るワークショップでした。

お片付けもバッチリです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ワークショップのメンバーに負けず劣らず、今教室も元気いっぱい爆笑

木曜の幼児さんは完成したおうちを持ち帰ることに。

漏れでる光に釘付け✨✨



嬉しくて笑みもこぼれます😏

スイカも描いたよ😋



お休み明けはオリエント美術館だねウインク

今教室 とも🍀
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あついあつい夏休み。
8月になったばかりでこどもたちは元気モリモリのある日、アートゼミは就実小学校の夏のワークショップを担当させていただきました。
いつもは学童保育の中のアート教室を担当させていただいていることもあって、おなじみのこどもたちからは「昌人せんせ~い」のかけ声もかかります。

さて、開始っ。
今日はなにを作るのかというと
メガネをかけることで世界がどう変わるのか、変わって見えるのか、って見てみるメガネです(*´・ω・`)b

メガネの原型を作ってもらってはしゃぐこどもたち。ノリの良い就実小学校の生徒さんたち。


材料を配ってもらって、いざ、製作開始。
ウムムム!色あわせはこれでいいかな?
こちらはアートクラスで普段からならしてる生徒さんのようです。

セロファン紙を重ねると色が変化することに気づいた子が何名か。鋭いっ。
これを中間混色といいます。

ほほう。光に透かしてみるときれいです。

学童保育のお部屋なので、こんなかわいいおもちゃが置いてあります。
普段から色彩的にいろんな刺激を受けているのかな。

ぼく、できたよ。
格好よくね?

参加者は1、2年生なので、難しい作業もありましたが、先生たちに教えてもらいながらドンドン制作の波に乗ってくるこどもたち。底力あるね。

おーおもしろい。
中から見ると、不思議な景色になってるようです。

わたしもー!
この辺から少しずつ「完成」の自己申告が相次いで。

なかなかファンキーな作品がステキ!な二人。それぞれに色のこだわりを感じました。


まだまだいい写真がイッパイです。
後半に続くニコニコ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
教室のそうじをしていたら、目の前に銀色のキラキラが見えてきた、ヨーコ先生です。
みんな、夏バテしていませんかー?
梅雨時は瑞々しかったアジサイも夏の日ざしで色が抜けてきたね。

先週の月曜日は岡山市立オリエント美術館にお邪魔して、二時間たっぷりワークショップに参加しました。
学芸員さんや講師の先生に教えていただきながら、中南米展の展示品を前に実際にスケッチさせていただくという贅沢な内容ラブ

オリエント美術館の許可を頂いて撮影しています
小学生対象の、ジグソーパズル作り。かなりハイレベルですが一年生から頑張りました!就学前のご兄弟は、そばで見守ります。

こんなとき、潜在能力が顕在化するっていうんでしょうか。びっくりするほど難しい模様をきれいに作っていた1年生さんです。

もちろん、高学年さんも美術館の展示物に刺激されて、細部までスケッチをしていました。
後で感想を聞いてみたところ、「いろんな動物の部分が組み合わさって、みたことのないものが見れました」ということでした。


アートゼミでは普段から絵具をガンガン使ってるので、小さいお子さんでも伸び伸びと制作できたことが一番の収穫ですニコニコ


こうしてみると、なんて贅沢なワークショップ会場なんでしょうねぇ。
雰囲気や環境が人に及ぼす力の大きさを感じます。


中南米のジャガーの土偶をスケッチしたようです。
高学年の作品。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みんなの作ったおうちから、青や赤、紫色の光がもれてきています。おうちの窓に見える青色は、ペットボトルの中に入れたLEDの青い光。
LEDを取り付ける場所も工夫してみましたよ。屋根の中に付けたり、底のほうに置いてみたりすると、光の漏れかたも違って見えるみたい。

Nagiちゃんのはキミドリ色いれてみました。

こんどは青です。なにかが反射して、紫になってる?赤色LEDと青色LEDを一緒に入れるとこうなるのかな?

最年少3歳さんは、赤色LEDラブ


ここ、津高教室では、なつやすみ特別体験レッスンが絶賛開催中です。
次のレッスンのため早めに来てくれた教室の小学生たちが、なぜか体験教室中の机にワラワラと集まってきました。
体験レッスンに参加してくださった方が、「とってもよかったよ」って、おともだちを紹介してくださるくらい、楽しいアートゼミの体験レッスンウインクは、好評なのでもうすこし受付中ですにやり


そして、またまた円山教室。
あんまり暑いので、スイカを買ってきました。
描いたら、食べられるよゲラゲラ
の、ことばにおねがいお目々キラキラ~な小学生たち。アートゼミに入会後、初めて絵具を使う子も3名。たくましく筆を持ちます。記念すべき初回の水彩画にポジティブなイメージが付きましたラブ



できた人から食べられるという、あるいみ過酷なルール‥‥ぶーイタダキマース

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あづい‥‥岡山地方はあまりにも亜熱帯‥‥
暑いのでせめフォントの色に清涼感もたせようって訳です。
アートゼミ昌人先生は、大学で色彩論を教えているもん、ってことで、ヨーコ先生も少しは勉強しなくちゃ。
色が人の気持ちに与える影響は大きいんです。

あら、このヘビな~に?
円山教室のKちゃんのお気に入り。いつも首に巻いて連れてきてくれるんだけど、今日は籠付き。
イエロースネーク カモン!って、そんな古いネタ、何で知ってるのゲラゲラ





こちらは津高~♪
夏のオーナメント(七夕飾りともいう)作り。
材料のろう紙を光に透かして見るときれいだよ!
ってことで、みーんな窓際に集合しちゃいました。

ほんとだっ!きれーいラブ

今教室ではこうなってるわけですなウインク


いきなりなんだけど、アートゼミの若手、じゅんこ先生のフェルトの新作だよ。
二匹ともお嫁にもらわれていきました。


幼児クラスではそろそろ粘土のおうちが完成かな。

育児情報誌パリエさんのアートゼミ記事で写真デビューのAくん3歳、いっしょうけんめい何かを仕込んでいます‥‥。


おおっ!やったぁ
パープルのお家っ!!

粘土のお家の窓から漏れる光に心癒される大人たちでした。お家に帰ったらおうちを飾ってねドキドキドキドキドキドキ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。