アートゼミこども絵画教室の日記

幼児からの楽しいアートペース、アートゼミこども絵画教室でいまどんなことをやっているのか、ちょっとのぞいてみませんか?
びっくりのエピソードあり、癒し系話題あり、もちろんアートの話題も満載。


テーマ:
岡山県のママに向けたママライフ応援情報誌、Palier(パリエ)冬号  にはEQ「心の知能指数」特集です。アートゼミの代表、高橋昌人と岡山大学教育学研究科の清田先生と対談がなんと四ページ掲載されていますカナヘイうさぎ
EQなんて、なんだかドキッとしますけど、読んでみると、ニンゲンが社会に参加して役に立つことに必要なチカラのこと。
それで、なぜアートなん?
おしゃれな表紙。

巻頭特集のはじまりは、こんなオープニング。

未来を生き抜く力が音楽やアートで身に付く、って書いていただいてます。

私の実感。アートって、ココロを助けてくれるんよね。
有名な画家が、こどもの頃は体が弱かったので家で絵を描いていたことが始まりだったってお話もあります。
それから、不思議なんだけど、科学、歴史、算数、国語などいろんなことへの興味の芽が自分のなかに育つのを感じるよ。

アートゼミ代表の高橋昌人がこどもを指導して感じた実感と、岡山大学准教授の清田哲男先生が長年の教育現場で指導、研究してこられたことから対談をしています。
アートゼミでこどもたちが描いたり作ったり、それを水に浮かべてみたりのシーンも紹介されてます。

対談は共感性ということを中心にすすんでいます。
低学年のときは、それまで自分が知っているカタチで描きますが、高学年になると、「水って、どんなふうに描いたらいいんだろう」、って、思考し始めます。
そこから、科学への芽や、工夫する力、そして、想像する力が、他者への思いやりの力に繋がるのがアートにかかわることで得られること。


教室でのいち風景です。
お絵描きモシモシゲームでガンガン笑ってます!
完全に知的な笑いですよねカナヘイきらきら

こんな場面も。
真剣に貝の構造を追っています。
上手に描かなきゃ、なんて気負いはなくて、興味や好奇心、追求する気持ちだけっつながるうさぎ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
土曜日高学年クラスのメガネ制作。
年末年始を挟んでようやくみんな完成したので、発表&人気投票を行いましたカナヘイピスケ

かなり個性豊かな作品がそろったこのクラス。しかし、それ以上にみんなのプレゼンが素晴らしかったカナヘイうさぎ



終盤に発表したYちゃん。3年生ながらメガネに街(!?)を表現し、レンズの上を車が走ったり、ツルを高速道路にみたてたり。
その説明はみんなをワクワクさせ、早く試着したくなる~カナヘイハート

そのメガネは見事に多くの票を得て1位に輝きましたカナヘイきらきら

作品のユニークさはもちろんでしたが、自分の作品を自分の言葉であんな風に伝えられるみんなの発信力の高さに、驚きと喜びで胸いっぱいハートの今教室 とも🍀でした。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
年の初めにはやはり水墨画でしょカナヘイ花

という訳で今教室でも水墨画の模写をしました!

まだ書道が始まっていない1,2年生さんには馴染みのない墨汁を使っての水墨画。しかもお手本が『達磨大師』ということでみんな緊張したのか、いつもより背筋もピーン!としていましたてへぺろうさぎ

墨のにおいも気持ちを引き締める感じがしますよね~?(私だけでしょうか)




今年もよろしくお願いいたしますとびだすピスケ2
とも🍀でした。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
こいつぁ春から縁起がいいわぁ~~い
気合いピスケ気合いピスケ気合いピスケ
アートゼミ新年一発目、今教室のレッスンは、爆笑の渦に包まれました。なんでかというと‥‥


これです。
アートゼミ歴が三年以上のお子さんならは「うわぁ、あれかぁ~あんぐりピスケ」って膝を叩く、そう、あれ。
おえかきモシモシゲームです。
お絵かきで伝達していくうちに、微妙に変化していく様を楽しむってやつです。

左上の、明らかにインコと判別できる絵が最初のお手本。
それから何名もの手を経て、右下の、まるでオリエント美術館にある古代オリエントの聖霊の人形のような変化を遂げますカナヘイピスケ

それを見て笑い転げるこどもたち‥‥
そこでは、だれがヘタとか、だれのせい、なんて概念が吹っ飛んじゃいますてへぺろうさぎ

ところ変わって円山教室でも、お絵かきモシモシゲーム絶好調。音声がお届け出来ないのが非常に残念ですサッ

このヤギが‥‥

6人の手を経てこうなります。
ど、どうしたんでしょうかつながるピスケカナヘイ!?

もう笑うっきゃないです。
全身で笑いを表現している子もいます。

おまけにもうひとつ。
これは、最初はオランウータンでしたが、最後の方にはこんなことになりましたカナヘイピスケ
こんなに笑ったんだから、今年はいいことありそうです🍀鳥クラッカー

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
で、今年さいごのニュースは
岡山では有名な、美術系のコースがある岡山県立総社南高校の卒業制作展に、アートゼミの生徒さんの中から有志が何名かお邪魔しました~のレポート。

卒業生のなかには、作家(画家)さんとして頑張っている人も何人もおられるそうです。作品の説明をしてもらってるところです。

天神山文化プラザには工芸室もあり、そこでは版画(銅版画)も刷ることができます。初めて見る銅版画に、絵の好きなアートゼミの面々は目をキラキラさせてるみたいですね。

もちろんお母さん方もいっしょに‥‥。
さいごは記念撮影ですね。
現代アート、こどもの児童画、具象画などなど、多面体のアートの1面を知ることができたと思います。
皆さんの進路の参考にしてくださいね。


さて
今年もたくさんの方に大変お世話になりました。
ありがとうございましたカナヘイうさぎ
来年は、もっともっといろんなことにチャレンジしていきたいですカナヘイピスケ
そして、アートゼミで皆さんに豊かな経験を積んでいただけるようスタッフ一同がんばりたいと思いますニコニコ
来年もよろしくお願いいたします ラブラブ!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年の8月の住友生命こども絵画コンクール最優秀、優秀賞などの作品の続きです。

いつも数多くの色彩に囲まれているアートゼミの子。
こんな作品が生まれました。

構図の力を感じるダイナミックな作品。

将来は服飾デザイナーさんになりたいなぁ、って気持ちがわかりやすく伝わってきますね。


シン・ゴジラ?!世界観を感じますね。頭の中のビジョンを具現化するって、なかなかできない。すごいね。

大胆に、主人公の後ろ姿を真ん中に据えています。空に飛ぶ飛行機や建物の遠近感の表現が秀逸。

つくづく思います。アートゼミの子って、とっても素直な絵を描くよねカナヘイうさぎ

絵が縦になっちゃって、すみません。
緑の竜と、口からの赤い炎、青い建物の色彩対比が大胆で美しいね。

以上、ご紹介しました。
評価してもらったことを自信につなげてくださいねてへぺろうさぎカナヘイきらきらカナヘイきらきらカナヘイきらきらカナヘイキャンティとびだすピスケ1カエルかに座馬ドキドキドキドキ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お帰りなさい。
今年の8月に岡山市のアークホテルでの表彰された作品が教室に帰ってきました。

今年はカリキュラムの中で取り組むのではなくて、応募したい人だけが基本的にお家で描く方式にしました。
もちろん、作品を教室に持ってきてくれた人にはアドバイスをガッツリさせてもらいましたよ気合いピスケ

こちら、山向美緒さんの絵は岡山代表で東京での審査に送られ、なんと来年3月頃ルーブル美術館に展示されることになりましたっカナヘイきらきらカナヘイうさぎもぐもぐドキドキラブラブ!!合格クラッカーキスマークニコニコチョキ
おめでとうっ!!

こちらは今東るりさん。
ルーブルはなりませんでしたが、東京の会場に飾られることになりました。ごほうびに、絵をカレンダーにしてもらっていますとびだすうさぎ2

ここからは最優秀章、優秀賞などの皆さんです。今年もがんばったアートゼミのみなさん。たくさんあるのでドシドシ紹介するね。
まずこちら。
海の未来へのビジョンがわかりやすく描かれているね。

細かいところがとってもかわいいです。
漫画の才能あり!発想が豊かだね。

こちらは小1。色の使い方がとてもカラフル。未来に期待できる!

油絵をがんばっている木下くん。
デッサンが上達してます。
こちらも楽しみだぁ!

幼稚園年長さん、かなたくん。絵本の一ページみたいな構図の素晴らしさ。これからが楽しみ。

一生懸命描いている気持ちが伝わってくる、見ていてうれしい絵。

描きたい!って気持ちがカタチになってます。ブルーのスタンピングがきまってますあんぐりピスケ

お母さんと、赤ちゃんを描いた絵。
この絵は永久保存版。おかあさん、額に入れてあげてくださいカナヘイピスケ

まだあります。次につづくよカナヘイうさぎ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ペットボトルを使って作ったメガネをかけてご満悦なふたり。
そこからナニが見えるかな。

虫の触角みたいなメガネ

モフモフに埋もれて、もはや何なのかわからないメガネ(わたし、こんなの好きです)。

内側からみても、すてきっ!
こんな世界が見えるよっ

一クラス全員できました、ってところで、お互いのメガネの鑑賞会~。

わたしもかけてみよう。すごくたのしい。お花が見えるよ。

そして、みんな一人ずつ自分のメガネのプレゼンテーションをしました。
同い年のおともだちの発表を横で一生懸命聞いてあげるRukaちゃん。

どのメガネにも、ひとりひとりの想いがつまっています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
水彩紙を使って、絵具のドリッピングでドリァアア、と作った紙!

それをクリスマス仕様に変身させてみようと‥‥やってみました!

分厚い紙だから、みんな切りにくいんじゃないかな、って心配をみごとに裏切って、小1でも、切る、きる!
偶然できた模様の部分を最大限に活かして‥‥

台紙からのはみ出しも、粋っ!
構図の生かし方、学んだね!

切れっ端の紙までピューティホー(*^.^*)



ゼロから作り出す楽しさ、工夫する喜び、アートゼミに通ってる子は知ってます❤

水彩紙や絵具の匂いにつつまれて、ふしぎな静けさに包まれた、クリスマス前のアートゼミのひとこま。


あれ、これは‥‥?
次につづくあんぐりピスケ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ひとりひとりが、想いを込めた大切な絵本!全てのクラスで出来上がりました。

表紙には白い布を貼っています。それをどう活かすかは作者しだい。
たとえば‥‥
こんな感じで滲ませたり!


うつくしい滲み技法だね。

こちらは丁寧な色鉛筆のしあげ。


かわいいティラノサウルスの、ちょっと切ないお話。

なんと、隕石が落ちてきて、恐竜が絶滅してしまうおはなしです。

裏表紙もユーモラス‥‥
だけど内容は地球の歴史。


三歳くらいからアートゼミに通ってくれているNくんはもう小学校中学年。
お話は、ピンポンダッシュのいたずらをするネコ。
道に迷ったけど勇気を出して人に聞いてみたよ、って、こころあたたまるお話。




裏表紙も、希望を感じる絵柄です。


こちらは、繊細な絵柄が魅力のAちゃんのえほん。

よくよく見たら、細部をとても工夫しています!

色鉛筆のよいところを最大限に活かしています。

これらはほんの一部。これの何倍も何十倍も素敵な作品があるんです!
世界に1つの絵本作品は、世界に1つのみなさんのお家に持ち帰られて、家族の宝物になってるんじゃないかな?!
うーんだいじにしてね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。