旦那、43歳

テーマ:

旦那が27日で43歳になりました。


一人で寂しく過ごしたのかと思っていたら、


友達の奥さんがバースデーディナーとケーキを用意してくれたんだって。


よかったね~☆


おめでとっ。


↑なんか適当?

AD

きらら

テーマ:

先週、エマと2人で「きらら浜」に行って来ました。


2001年の夏にあった「山口きらら博」という博覧会の跡地です。


うち(実家)から車で20分くらい。


近くの小学生が遠足に来ていたり、平日だけど家族連れが多く来ていたりで賑わっていました。


駐車場からトンネルをくぐると最初にある「トリムの広場」でエマ嬢を少し遊ばせました。



↑一人でどんどん登っちゃって、あせりました。





その後はテクテクお散歩



↑カニ探してたけど、見当たらなかった...





今度はお弁当を持ってきて、のんびり「太陽の丘」でゴロゴロ...とかしたいなぁ。





AD

さて、駐車場から無事出られたbissteaと友達。


大雨で視界が悪いため、友達の運転もなんかユラユラ。


関門トンネルを出た頃には小降りになっていたんだけど、もう真っ暗だったので看板も見づらい。


小倉は何度も行ったことがあるけれど自分で運転して行ったことないし、友達はいつも助手席だったから今回自分で運転して行くのは初めてだったらしく...


看板だけが頼り。行きは迷わずスイスイだったんだけど。


でも行きには見なかった景色ばかりが次々と出てくるし、


うーん...何かがおかしい。


とりあえず下関駅の方に行けばわかるので、戻ってみることに。


そこで宇部方面の看板発見。


ライトアップされた関門海峡を見上げながら再び順調に走って行く。


がしかし!


また看板を見間違えたのか、自分たちがどこにいるのかわからない~。


しかも上道にいるよぉ~。


どこをどう間違えたのかわからないので後戻りもできず、そのままズルズルと道に沿って走るしか...ない。


とりあえず看板に出ている知ってる町の名前を頼りに走ってはみたものの、本当に自分たちがどこにいるかわからず、2人で途方に暮れてました。


途中何度か宇部方面って表示があったんだけど、真っ暗だったし誰もそっちに行っていないもんだから、勇気がなくて、結局この大きい上道を走り続けることに。


途中前にも後ろにも誰もいなくなり、真っ暗だし、自分たちがどこにいるのかもわからなかったのでかなり不安になり、そんなときに友達の携帯に


「今どこにおるん?」


って友達の友達からメールが届き、


「こっちが教えて欲しいわー!!」


と、泣きそうでした。


それでもそのまま走り続け、再び知っている町の名前が看板に出ていたので、今回は勇気を出してそっち側に曲がってみようとなり、なんとか実家横に出口がある有料道路に辿り着くことができました。


ここまで来たら一安心。


実家の横にある信号を見たときはそれはそれは嬉しくてたまりませんでした。


7時半に小倉を出て、家に着いたのは10時でした。


エマ嬢はマミーがいないので寝付けず、ずっと起きて待っててくれました。


一日中エマ嬢と過ごしたばぁばは少々お疲れ気味。


エマが生まれて以来、こんなに長く自分ひとりの時間が持てたのは初めてでした。


ばぁば、ありがとう。


友達も運転ありがとう。


エマもいい子にしててくれてありがとう。






火曜日、友達と小倉に行って来ました。


最初の予定では、高速バスで博多に行こう!って言ってたんだけど、忙しくてバスの予約ができなかったり計画が立てられなかったりだったので、予定変更。


車で小倉へ。


下道を通っても1時間半くらいで行ける。


そしてこの日、初めて朝から晩までエマ嬢を親に預けました。


前夜は心配でなかなか寝付けないほどでした。


午前中友達が車で迎えに来てくれて、エマにも久しぶりに会いたい!というので泣くとわかっていたけれど、エマ嬢も外に連れて行き、そこでバイバイ。


案の定、マミーと別れてばぁばに抱っこされると大泣き。


でも家に入る前にはさっさと泣き止んで、結局一日中いい子にしていたんだそう。エマ嬢、えらかったね!!


ばあちゃん(エマのひぃばぁば)も来てくれて、常盤公園に行ったりご飯食べに行ったりして、かなり楽しい一日だったみたい。




そして小倉に着いた私たち。


モスで軽く食事した後、私は予約していた美容院へ。友達はショッピング。


楽しみにしていた至福のシャンプータイム☆


がしかし!


途中で隣のシャンプー台にやってきたおばちゃんのトーク炸裂により、せっかくの至福の時間が壊されてしまいショック(泣)


カットとカラーも予想していたものと大幅に違っていて微妙。



3時間半ほど美容院で過ごした後、リバーウォークでショッピング中の友達と合流。


そのまま早めのディナーで中華のバイキングへ。


窓側の席で横には小倉城がよく見えて眺めは◎


でも冷房がききすぎて寒~。


料理はおいしかったんだけどね。



レストランを出た後、「博多とおりもん」を買いに小倉駅へ。


インターネットで調べたときに、「小倉ではお盆前後や年末年始にしかとおりもんは買えない」と出ていたんだけど、いや、きっとあるだろう


...と思って期待していたんだけど、やっぱりなかった(泣)


お店の人に聞くと、インターネットに書いてあったとおりでした。



そのあと伊勢丹でちょこっと買い物をして、駐車場の割引券をもらって車へ。


がしかし!ここで大問題発生!!


駐車券を機械に入れて清算するときに、肝心な駐車券が...ない(泣)


バッグの中も車の中も駐車場内も捜したけど...ない(泣)


駐車場から出れなーい!!バーを突き破るしかないか?


伊勢丹の割引券をもらったカウンターに電話してみても、駐車券は置き忘れていないとのこと。


そして駐車場を管理している会社に電話してみると、駐車券紛失の場合5千円支払うことになりますよだって。


やだやだ!そんなの払えーん!!払いたくなーい!!


ということで、仕方なく大雨が降る中友達と2人で来た道を戻って駐車券を捜しました。


そして奇跡的にも駐車券を発見!!


あぁ~よかった。ほんっとよかった。


これで帰れる~。



と、安心したのもつかの間...



後編に続く






エマたん、海へ行く

テーマ:

海育ち、bisstea。


小さい頃からばあちゃんやいとこたちと近所の海に出かけては貝堀したり泳いだり。


なので海のないオマハでの生活は寂しい。


それにエマ嬢に海の楽しさを知ってもらえないのもまた寂しい。


だから日本にいる間だけでも、海っ子とまではいかなくても、できる限り海の楽しさを教えてあげたい。(季節的にもう泳げないけどね)


そんなわけで近くに住むいとこの家にお泊りしに行ったときに、日が沈む前に急遽エマ嬢を海に連れて行ってみることに。


張り切って先頭を行くエマ嬢と、高校生のいとこ




↓カニ探し中


↓とびうおを発見して捕まえに行くいとこ。おばちゃんはのんびりテクテク


水の中が気持ちいいみたい。


いとこが水の中を歩いていたら、カニを踏んでしまったらしく、そのカニに足を挟まれてた(笑)


↓エマ嬢はカニが大のお気に入りで、この前いとこたちが捕まえて来たカニを平気で触ってた。

ちなみに持ってるカニは死んでます。



近いうちにまた海に行ってたくさんあそぼうね♪








遊びたい放題♪

テーマ:

お友達親子とショッピングモール内にあるプレイエリアに行って来ました。


今回は最初からショッピングなしでプレイエリアに行くことだけが目的。


エマ嬢はアメリカにいるときからアクティビティセンターに通っていたから、こういう場所で遊ぶのは慣れっこ。


でも友達の子はびびって逃走してた(笑)


↓自動シーソー


↓巨大バルーンの部屋


↓普通サイズのバルーンの部屋


どちらのバルーン部屋も上から大型扇風機で吹かれているのでバルーンが飛び回ってておもしろい。


必死にバルーンを捕まえようとするエマ嬢...


↓がんばって捕まえたで~


↓大好きなボールプール(興奮しすぎのエマ嬢の目が怖っ)



↓ウォーターベッド



↓ミニメリーゴーランド



↓これもクルクル回ってます



↓こっちもクルクル。大人でも楽しめそうな感じ


平日は500円で時間制限なし。


週末は500円で一時間でした。


この日は平日だったのでガラーン...


他の子は2、3人程度だったので、エマ嬢たちは遊び放題でした。


また平日に連れて行こう。




ラペでお茶

テーマ:

いとこに誘われてお茶しに行きました。


去年、エマの1歳のバースデーケーキを作ってもらった「ラペ」へ。


ばあちゃん(エマにとってはひぃばあちゃん)も一緒。


ばあちゃんはここでコーヒーを飲むのが大好きなんだって。


すごくおしゃれなところなのでエマ嬢を連れて行くのはハラハラドキドキだったけど、いとこが見といてくれたから私はいつもよりのんびりできました。


庭も店内もハロウィン一色。


とてもすてきにデコレーションされていました。

がしかし、エマ嬢ったら


「かぼちゃー!!かぼちゃー!!」


ってあっちこっちさわろうとする(というか、さわってた)からヒヤヒヤでした。



店内のショーケースにはおいしそうできれいなケーキがずらーり。


私はイチゴのショートケーキをオーダー。


ここ数年、日本でケーキを食べるときはなぜかいつもイチゴのショートケーキを食べます。


ラペのイチゴショートは中のクリームがイチゴクリーム(ムース?)になっててイチゴの風味がふんわりしておいしかったです。


エマがジタバタしていたので自分のケーキを写真に撮る暇なし。


エマ嬢用にオーダーした蜂蜜ロールも写真を撮れず。


他のケーキもエマがぐちゃぐちゃにする前にとにかくシャッター押せ!ってかんじで撮ったから変だけど...


いとこが食べたの↓


↓みんなでシェアした丸ごとピーチのケーキ


↓ちょっとおすまし


↓エマ嬢が気に入った、ハロウィンの紙袋に焼き菓子が入ったものをいとこが買ってくれました。(エマ嬢は紙袋が欲しかっただけ)


美幸ちゃん、いつもありがとう♪







常盤公園へ

テーマ:

先日、名古屋から帰省中の友達(りかちゃん)と近所にある「常盤公園」に行ってきました。




ここの公園はペリカンのカッタくんで有名です。


この前カッタくんは死んでしまったけれど。


私は子供の頃、カッタくんが通園していた幼稚園と小学校に通いました。


カッタくんがいなくなったと思うととても寂しいです。



常盤公園には去年の春、旦那とエマと3人で帰国したときにお花見に来ました。


家から車で5分とかからないのですぐ行けちゃう。


この日一緒に行ったりかちゃんとは元々中学校が一緒で、部活の先輩と後輩だったんだけど、通ってたそろばん教室も一緒だったので仲良くなり、昔は「先輩」と呼んでいたのに、いつの間にか「りかちゃん」と呼ぶようになりました。


私がアメリカに住むようになってからもメールなどで連絡はとってたんだけど、数年前からお互い音信不通に。


でもミクシィでみーつけたっ♪


そして今回タイミングよく名古屋から帰省するというので、十数年ぶりの再会が実現☆


りかちゃんは2児(4歳と6ヶ月の女の子)のママ。


昔と変わらず優しさあふれる人柄で正に理想の母親といった感じ。


おサルに釘付けの2人。





↑動くと怖がるので乗ってみるだけ。おかげで安上がり♪




↑人生2度目のメリーゴーランド


初めて乗ったのは先月、オマハの動物園にて。いろんな動物がメリーゴーランドになっているので、馬しかいないこのメリーゴーランドに少々困惑気味だったエマ嬢(笑)


でも楽しんでた。



↑ダンボにも乗っちゃった♪りかちゃんたちはピンク


↓私とエマはグリーン

エマ嬢ったら写真じゃこんな顔してるけど、実際はすんごい喜んでたよ。



↑駐車場に向かっていたら、お休み中のペリカン発見!


いろんな人が頭をなでなでしてたけど、こうやって寝てました。


この後ポツポツと雨が降り始めたので早足で車に向かいました。


少しの間だったからまだまだ話足りなかったけど、また近いうちにりかちゃんファミリーと会えたらいいなぁ。


りかちゃん、この日は本当にありがとう。また会おうね♪