どっちがいいの?

テーマ:

アメリカでは赤ちゃんのへその緒がとれるまで沐浴はしちゃダメと言われてます。スポンジバスといって、タオルで体を拭いてあげて、頭を洗ってあげるだけ。


うちのエマの場合、生後6日でへその緒がとれたんだけど、その後おへそがジクジクしてたからスポンジバスのみでした。


で、そろそろ沐浴もOKだろうということで、日本から送ってもらった育児の本で沐浴について読んだんだけど、こっちの産院でもらった本に書いてあることとちょっと違う。


日本の本には、「赤ちゃんの体に汚れがたまるとブツブツができたりするから沐浴は毎日」って書いてあるんだけど、アメリカの本には、「赤ちゃんの肌を乾燥から守るため、沐浴は週に2、3回」って書いてある。


どっちがいいんだろう?


すでに夏日のオマハ。これからますます暑くなるし、外へ出る機会も増えるので沐浴は毎日の方がいいのかな?とも思うけど...乾燥も気になるし。


毎日体を拭いてあげれば沐浴は週3回くらいでもいいかな~なんて思ってますが...どうなんだろう?



ちなみにエマはスポンジバスが大嫌い。大泣きったらありゃしない。


↓スポンジバス後、やっと服を着せてもらったけど放心状態のエマ



沐浴は泣かないといいけど...ちょっと心配。







AD

ショック1、2、3

テーマ:

ショック1


妊娠前に着ていたジーンズ、今日試しに履いてみたら太もも部分までしか入らなかった(泣)

仕方なくサイズが大きくてしまい込んでいたジーンズをひっぱり出してきて試したけど、これも入らなかった(泣)

Tシャツも胸が邪魔して入らなかった(これは喜ぶべきか?)



ショック2


結婚指輪に入っているダイヤが一つなくなってしまった(泣)これで2回目。婚約指輪のダイヤじゃなくてよかったけど...



ショック3


またウサギにパンジー食べられた(泣)




でも出産前に初めて作ったハンギングバスケットは満開!!






AD

悲しい季節

テーマ:

去年もこのことは記事にしましたが(コチラ )今年もやって来ました、悲しい季節。


鳥のヒナが誕生する季節。



うちの家の前には大きな木があって、その木にはたくさんの鳥の巣があります。


その巣から落ちてしまったヒナたちの悲しい姿を去年、何度も見ました。


そして今年もまた...


昨夜のストームで巣ごと落っこちてしまったヒナや卵。


今日は晴天で夏日。日に照らされてぐったりして横たわっているヒナを発見。どうしてもほうっておけなくて旦那が手袋をして木陰に移動させてあげました。本当は人間が関わってはいけないんだろうけど、あまりにもかわいそうだったので。


そのヒナ以外にもすでに悲しい姿になってしまったヒナや、一生懸命鳴くヒナの姿を発見。


とにかく切なくなるこの季節。


一羽でも多く元気に巣立って欲しいなぁ。












AD

生後10日

テーマ:


あっという間に生後10日のうちのプリンセス=Emma(エマ)



エマが産まれて最初の5日くらいは昼も夜も関係ないめちゃくちゃな生活で、睡眠時間は2、3時間。最近は少しずつだけど生活リズムがつかめてきたし、旦那がとても協力的なのでなんとか頑張ってます。





無痛分娩

テーマ:

たくさんの方からお祝いのコメントをいただいているのに、お返事ができなくて申し訳ないです。少しずつですが、みなさんのブログに伺ってそれぞれお返事したいと思います。


産後から一週間。やっと出産時のことをゆっくり思い返せるような時間ができました。



出産前日までは陣痛促進剤を使っての出産には消極的だったけれど、いざ当日になってみるとやっと赤ちゃんに会えるという喜びと楽しみな気持ちでいっぱいでした。


朝7時に病院入りした後、8時ちょっと前に点滴と促進剤の投与を始め、子宮口の開き具合をチェックした後、9時30分にドクターが羊膜を破って破水。


その後「お寿司が食べたい」とか「チートスが食べたい」とか言ってまだ余裕があったんだけど、だんだんと陣痛がひどくなり、鎮痛剤を投与してもらいました。お酒に酔ったかんじで目が回りましたが痛みは治まらず。陣痛が4分間隔から2分間隔になるころには泣きそうに。


「子宮口がけっこう早く開いてきたのでエピュドール(下半身麻酔)をいつでも投与してあげられるよ」と言われ、迷うことなく「今すぐお願いします」と即答。


このときあまりの陣痛の痛さであまり記憶がないんですが...


旦那に「どんなふうにエピュドール投与してた?」って聞いたら、旦那は「多分聞かないほうがいいと思うよ」と言ってました。


旦那によるとエピュドールを投与するときに、まず背中に麻酔の注射をして、太くて長いニードルを脊髄に刺し込んで、スクリューみたいなものをグリグリ刺して背中に穴を開けて、そこにチューブを差し込んだらしい。


うーん...想像すると恐ろしい。



その後エピュドールが効いて下半身の感覚がなくなり、陣痛の痛みはゼロに。すご~い!!


そして赤ちゃんが予想よりも早く下りてきたのでナースが慌ててドクターに連絡。


ドクターが到着し、午後1時くらいにプッシングを始めました。


ここからがけっこうつらかった。


下半身に感覚がないため、プッシュしてもプッシュできているのか全くわからないし、自分がどこに集中して力を入れているのかもわからず、ただただドクターやナース、旦那の「Good! Good! Good!」という言葉だけを頼りにプッシュしてました。


痛みはなかったものの、赤ちゃんが出てくるときには私の体にものすごいプレッシャーがかかっていたのでちょっとパニックになりかけて酸素マスクのお世話に。苦しくて大泣きしてしまったけれど、午後1時48分に無事元気な女の子が誕生。


お産がとんとん拍子に進んだのでドクターもナースもびっくりでした。


無痛分娩だったけれど、それなりに陣痛も経験し感動も味わいました。


自然分娩で出産される方、本当にすごいと思います。エピュドールなしで果たして私は無事出産できていたのか?とちょっと疑問だけれど、無事出産できたことがなによりだと思っています。



誕生!!

テーマ:

5月10日、13時48分に無事プリンセスが誕生しました!



体重7パウンドちょうど(3175グラム)、身長20インチ(50.8センチ)でした。




出産前にたくさんのコメント、ありがとうございました。






予定変更

テーマ:

陣痛促進剤を使っての計画出産日が12日から明日(10日)に繰り上げになりました。


明日産まれれば12日には退院だそうです。はやっ。


というわけで、明日の朝7時(日本時間で10日の夜9時)に病院入りします。


行ってきまーす!!




決定!

テーマ:

今日は最後の健診でした。


すでに40週に入っているので、選択の余地もなく陣痛促進剤を使っての計画出産をすることになりました。


ドクターと病院側の都合で5月12日(金)に決まりました。


ギリギリ40週目最後の日です。


予定日を10日以上過ぎると赤ちゃんへのリスクがかなり大きくなるらしいので、私も不安になってきました。


そんなわけで計画出産もやむを得ません。


11日(木)に計画出産をされる妊婦さんがいるらしいんだけど、その人の陣痛が11日前にくれば、繰り上がりで私の計画出産日が11日になるそうです。


うちの母とさっき電話で話してたんだけど、私も母も11日の方がいいな~と思ってます。日本はその日が大安だしね。特にこだわる必要はないだろうけど。


でも母が


「なんとなく今夜あたり陣痛がきそうな気がする。お母さんの勘ってよく当たるんだよ」


と言ってました。


当たってくれ~!!



ピンポンダッシュ

テーマ:

やられてしまった~ピンポンダッシュ!!!


あの3キッズですよ、昨日記事にした。


今日どうやらパーティーがあったらしくて子供がわんさか来てて、3キッズがみんなを引き連れて「チャリ隊」になってうちの庭にやって来た。もちろん「キックボード隊」も。全部で何人いたんだろう??


子供の声が聞こえると思ったら


「ピンポーン」


なんぞや?と思ってドアを開けたら、「チャリ隊」と「キックボード隊」が逃げていくではないか!!


でもキックボード隊の1人がうちの玄関先でずっこけて、泣きながらみんなの後を追ってました。プププ。


それでもみんなで戻ってきてうちの芝生の上をブイブイ走ってました。


やっぱり親に言うしかないな。あそこのパパさんちょっと怖そうだけど...