1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2013-06-09 23:37:10

ビブリオバトル

テーマ:文春新書
ビブリオバトル 本を知り人を知る書評ゲーム (文春新書)ビブリオバトル 本を知り人を知る書評ゲーム (文春新書)
谷口 忠大

文藝春秋 2013-04-19
売り上げランキング : 5575

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


創作話のプロローグとエピローグはつまらないから、やめた方が良かったが、どうしても外せなかったんだろうな。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-01-11 21:33:27

日中韓 歴史大論争

テーマ:文春新書
日中韓 歴史大論争 (文春新書)日中韓 歴史大論争 (文春新書)
櫻井 よしこ 劉 江永 金 燦栄 歩 平 洪 〓@57CD@ 趙 甲濟 田久保 忠衛 古田 博司

文藝春秋 2010-10
売り上げランキング : 1154

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2005年の第一次反日デモのときから、文春が社会科学院の日本工作グループを呼んで、櫻井よしこと田久保忠衛で迎え打っていたことは知っていたのだが、尖閣の件を受けて、今までの分と韓国編を加えて緊急出版。中国も櫻井よしこが右翼の巨頭という認識であるみたいだが、「味方」であるはずの日本人女性を転向させれば、大勝利ということで、御用学者を送り込んだが、アウェーの地では成す術もない。3回まで続いたみたいだが、今回の件を受けて、もう中国が受けて立つことはないのかもしれない。この対日工作組のトップだった人物は北朝鮮のスパイ容疑で拘留でもあるし。ただ、文春御用達とはいえ、櫻井と田久保という中国とは関係ない人間と、長年、日本一筋でやってきた中国側ではどうもズレが著しい。逆に中嶋嶺雄とかだったら、中国も受けてはこなかったかもしれない。櫻井よしこなどはアンタは中国語はできないでしょうとかバカにされている始末だし。結局、中国も韓国も日本側だけで総括してしまっているから、初めに結論ありきではあるのだが、櫻井、田久保ではなく、石平、呉善花の「売国奴」グループや、ぺマ・ギャルポ、イリハム・マハムティの亡命グループで向かえ討った方が面白いのでは。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-12-14 01:12:03

中国の地下経済

テーマ:文春新書
中国の地下経済 (文春新書)中国の地下経済 (文春新書)
富坂 聰

文藝春秋 2010-09
売り上げランキング : 9103

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


中国ものライターも最近は競争が激しくなって、より専門テーマが細分化する傾向にあるが、地下経済ものはこの著者が得意としているもの。とは言っても別に麻薬とか人身売買の話ではなく、実は真っ当なビジネスにみえるものも、そのほとんどが地下経済と繋がっている。中国で無数にある私営企業、商店、レストラン、これらは一体どこから資金調達をして設立されたのであろうか。外貨持ち出しが制限される中、どうやって銀座でブランドものあさりができるのだろうか。そのからくりに地下銀行が関わっていることは常識なのだが、それは日本でイメージするところの闇金とか町金とかとは様相が違う。銀行が果たしていない役割を地下銀行が補っている訳だ。その意味では国営、官営、外資以外はみな地下経済とも言えるのだが、資金の流れを当局が把握できない以上、税金が収められることもない。高級タバコが、貨幣として流通しているということが記述されているのだ、現代アートに付く天文学的値段やビンテージ茶葉、希少な切手などもその流れに組み込まれている。そして銀座で買われたブランド品も例外ではないのだが、こうしたパチンコ型市場は表の統計には現れてこないから、中国の実体経済は表向き統計より大きいのかもしれないし、或いは小さいという可能性もある。労働人口の多くがインフォーマルセクターに属していることが「第3世界」の条件なら、中国は現在も第3世界であると言えなくはない。ただ、インフォーマルセクターで得られた資金が投資として海外に流出する割合が大きいことは、第3世界の例外でも第一世界の例外でもある。
★★★
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-11-06 16:05:49

ここがおかしい、外国人参政権

テーマ:文春新書
ここがおかしい、外国人参政権 (文春新書)ここがおかしい、外国人参政権 (文春新書)
井上 薫

文藝春秋 2010-08
売り上げランキング : 48510

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この人も出すと思ったけど、やっぱり出したか。
しかし、批判の矛先は制度そものもではなく、また蛇足と。
たしかに税金払っているから選挙権というのは戦前と同じの危険な発想なんだよね。進歩派は誰もつっ込まないけど。
★★
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-10-27 01:54:19

ネットの炎上力

テーマ:文春新書
ネットの炎上力 (文春新書)ネットの炎上力 (文春新書)
蜷川 真夫

文藝春秋 2010-02-19
売り上げランキング : 283029

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Jカスらしくコピペだらけで構成。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-10-10 00:41:32

ワールドカップは誰のものか

テーマ:文春新書
ワールドカップは誰のものか―FIFAの戦略と政略 (文春新書)ワールドカップは誰のものか―FIFAの戦略と政略 (文春新書)
後藤 健生

文藝春秋 2010-05-19
売り上げランキング : 132318

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


新書の直接的便乗本はこれくらいか。
★★
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-09-28 00:32:28

外交官が見た「中国人の対日観」

テーマ:文春新書
外交官が見た「中国人の対日観」 (文春新書)外交官が見た「中国人の対日観」 (文春新書)
道上 尚史

文藝春秋 2010-08
売り上げランキング : 14362

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


韓国プロパーから、その「反日ストッパー」ぶりが買われて中国公使として、反日対策の先頭に立った著者の韓国編に続く中国奮闘記。ここ最近までの中国の気色悪い「親日」擦り寄り報道をみれば、著者の仕事は成果を上げたのだろう。現在は帰国して内閣官房入りしたそうだが、タイミングの悪いことに本の出版すぐにまた元の木阿弥に戻ってしまった。今頃は内閣官房でその対応に大顕わなのだろうが、こういう事態になったから言う訳ではないけど、この外交官の認識は甘過ぎるのではないだろうか。ちょっと前までの中国側の親日工作と連動しているとしか思えない。チャイナスクールではないから中国様の下僕となっている訳ではないけど、逆に中国が反日であることが自明な分、それに相反する動き、アニメの人気とか、日本を評価する声とか、日本に行った人たちの称賛とかそうしたものに浮かれてしまって、中国人の対日観の本質が見えなくなっている様だ。文化担当の外交官としては日本に旅行できたり留学できる富裕層や都市中間層、日本の事情を知る知識人とか、一流大学の学生だけを相手にしていれば良いと思っているのかもしれない。事実「対日関係」を考えれば、人口の圧倒的多数を占める農民とか日本製品にも日本旅行にも縁がない一般庶民を相手にする必要はないのだろうが、知識人も富裕層も大学生も総じて言えば、親日より反日の方が圧倒的であろうし、たとえ日本に理解を示したとしても今回の様な「核心」の事件で日本を擁護することは決してなかろう。ある程度情報を入手できる層は日本というより異文化に寛容になることが人間の質を高めるという意識がある訳で、むしろ外交官の仕事は上からの情報だけに縛られている層や、核心的反日層への浸透ではなかろうか。中国は大使館筋が日本の右翼団体に接触をかなりしているそうだが、日本の外交官が中国の若者と一緒に鉄腕アトムの歌を喜んでいる様では中国の掌で遊ばれているのと同じである。米国やEUは利害を共有できる反体制派や地下宗教家、少数民族独立運動などとも外交官が積極的に関係を構築している。中国や米国みたいに保釣団体にスパイを送ることは日本はせんでも良いから、対話を試みるくらいはできんのかね。
★★
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-08-15 02:38:16

農協との「30年戦争」

テーマ:文春新書
農協との「30年戦争」 (文春新書)農協との「30年戦争」 (文春新書)
岡本 重明

文藝春秋 2010-01
売り上げランキング : 85540

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


戦争つうか個人的諍い。
まあ当時は勇気がいることだったんだろうけど。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-03-23 00:35:21

がん再発を防ぐ「完全食」

テーマ:文春新書
がん再発を防ぐ「完全食」 (文春新書)がん再発を防ぐ「完全食」 (文春新書)

文藝春秋 2009-10-17
売り上げランキング : 5297

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


いよいよにならんと物理的にきつい。
★★
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-03-17 00:30:20

神様は、いじわる

テーマ:文春新書
神様は、いじわる (文春新書)神様は、いじわる (文春新書)

文藝春秋 2009-10
売り上げランキング : 144379

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


普通の難病ものとはちょっと違うのだが。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。