1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2010-03-31 00:17:11

15歳の東京大空襲

テーマ:ちくまプリマー新書
15歳の東京大空襲 (ちくまプリマー新書)15歳の東京大空襲 (ちくまプリマー新書)

筑摩書房 2010-02-10
売り上げランキング : 60128

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


随分とのほほんとしていた割には戦時ものの大家か。
★★★
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-03-31 00:13:59

シナリオ無頼

テーマ:中公新書
シナリオ無頼―祭りは終わらない (中公新書)シナリオ無頼―祭りは終わらない (中公新書)

中央公論新社 2010-02
売り上げランキング : 899

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「月刊シナリオ」連載を今頃新書化か。
★★
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-03-28 23:22:15

厚労省と新型インフルエンザ

テーマ:講談社現代新書
厚労省と新型インフルエンザ (講談社現代新書)厚労省と新型インフルエンザ (講談社現代新書)

講談社 2009-12-16
売り上げランキング : 83171

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


私怨で書くなよ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-03-28 23:20:36

アメリカを知る

テーマ:日経文庫
アメリカを知る(日経文庫)アメリカを知る(日経文庫)

日本経済新聞出版社 2009-12-12
売り上げランキング : 108384

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


日経もプレミアシリーズが始まったから、てっきり新書モドキの日経文庫は停刊になったかと思っていたのだが、新刊が出てんだな。EU啓蒙本は、もう30年以上も版を重ねているのだが、ちょっと前に中国を出したから、アメリカも。インド、ロシアくらいは次に出るかもしれん。中国は外部の教授に任せたが、このアメリカは自前で。中国は自前に中国に批判的なことを書ける人材がいなかったのかもしれない。この著者は元ワシントン支局長。プレミアシリーズも一冊書いている人で、現在本社経済金融部長ながら、政治関係を得意としている様だ。スタンスは当然、親米なんだけど、啓蒙に徹しているから、それ以上の意味はない。歴史や地理といった無駄を省いてあるので、政治経済に的を絞って「知りたい」人には良いだろう。
★★
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-03-28 23:18:41

聖なる幻獣

テーマ:集英社新書
2010-03-26 13:10:47

「スーパー名医」が医療を壊す

テーマ:祥伝社新書

「スーパー名医」が医療を壊す (祥伝社新書187) (祥伝社新書 187)「スーパー名医」が医療を壊す (祥伝社新書187) (祥伝社新書 187)

祥伝社 2009-12-01
売り上げランキング : 2504

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「ディアドクター」はどうなの?
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-03-26 13:08:23

戦後日本、中野重治という良心

テーマ:平凡社新書
戦後日本、中野重治という良心 (平凡社新書)戦後日本、中野重治という良心 (平凡社新書)

平凡社 2009-10
売り上げランキング : 101516

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


良心というか、虚栄心というか。
★★
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-03-26 13:05:45

アメリカ合衆国の異端児たち

テーマ:日経プレミアシリーズ
アメリカ合衆国の異端児たち(日経プレミアシリーズ)アメリカ合衆国の異端児たち(日経プレミアシリーズ)

日本経済新聞出版社 2009-07-08
売り上げランキング : 446386

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


先に続編である「大英帝国の異端児たち」を読んでしまったが。越智道雄はやっぱりアメリカもの。ウォーホルやユナボマーなんてのは文字通りの異端児なんだろうが、ニクソン、マッカーサーみたいな政治的大物も。メロン財閥についてはよく知らんかったが、ケネディ暗殺黒幕の最有力はここにいたのか。その後継者はクリントン弾劾を演出した人だそうだが、黒人大統領阻止のため、ヒラリーをも支援したのだとか。オバマは就任前、しきりに暗殺説が流れていたけど、そしたら、真っ先に疑われたのがこのメロン氏ということになったのであろう。KGBのスパイは二人。冷戦終結で運命が決まった様だが、スパイにしては脇が甘い。もっとも養成ではなくスカウトされたスパイは脇が甘い人間がなるのが相場ではあるのだが。ユナボマーは弟の通報でタイホか。草加次郎も家族は絶対気づいていたと思うけどな。
★★
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-03-24 12:20:18

私小説のすすめ

テーマ:平凡社新書
私小説のすすめ (平凡社新書)私小説のすすめ (平凡社新書)

平凡社 2009-07
売り上げランキング : 268198

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


もっとこういう人がいても良いと思うのだけど。
★★
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-03-24 12:16:59

実録・日米金融交渉

テーマ:アスキー新書
実録・日米金融交渉 (アスキー新書)実録・日米金融交渉 (アスキー新書)

アスキー・メディアワークス 2010-02-09
売り上げランキング : 259684

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


元日銀とか銀行マンとかが金融小説で作家デビューするケースは何件かあるのだが、この著者は元大蔵官僚で「プラザ合意」の当事者だった人らしい。その小説は読んでないのでどんなものか分からんのだが、ドル崩壊を予言していたそうで、この本では1ドル60円説まで唱えている。プラザ合意が日本の「マネー敗戦」の序曲であったことは今では定説なのだが、それに対する自責の念がある訳でもなく、ただひたすら米国陰謀説を展開し、日本属国説を強調するので、これも官僚によくあるにわか譲国派の匂いもする。今になって自分だけが正義の味方の様な顔をしても、官僚が感情で動いていては始まらない。中国は日本を反面教師とする決定を下した様だが、ドル崩壊が決定するのは円と元が手を組むときかもね。
★★
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。