1 | 2 次ページ >> ▼ /
2006-04-27 23:29:39

物理学校

テーマ:中公新書ラクレ
馬場 錬成
物理学校―近代史のなかの理科学生
愛校心は食えねえな。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-04-23 14:30:29

これが戦争だ!

テーマ:ちくま新書
内藤 陽介
これが戦争だ!―切手で読みとく
この人も新書全社制覇を狙える位置にいる。
その辺はあとがきで泣かせる事情が明かにされている。
★★
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-04-22 13:45:38

日本語はどこから生まれたか

テーマ:ベスト新書
工藤 進
日本語はどこから生まれたか―「日本語」・「インド=ヨーロッパ語」同一起源説
ベストだし、もしかしたらトンデモなのかもしれないが、素人だから、普通に興味深く読めた。
★★
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-04-18 16:19:17

自分のルーツを探す

テーマ:光文社新書
丹羽 基二, 鈴木 隆祐
自分のルーツを探す
読んでも、自分のルーツには全く興味がないことは変わらない。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-04-15 02:11:34

団塊の世代だから定年後も出番がある

テーマ:洋泉社新書
布施 克彦
団塊の世代だから定年後も出番がある
団塊ってホント単純。トホホ...

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-04-15 02:09:47

スペイン巡礼史

テーマ:講談社現代新書
関 哲行
スペイン巡礼史―「地の果ての聖地」を辿る
タイトル通りの新書だが、元々この方面の知識は全くないので、勉強になったというほど、理解した訳ではない。サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼に関しては、日本でもかなり知られているのだが、それが四国お遍路と通じるものがあるからというのはどうか。単にヨーロッパ好きの人たちが、ヨーロッパ人が崇拝する聖なる行為という対象に興味を抱いているだけの様な気もする。そこがメッカやカイラスでなくてサンティアゴ・デ・コンポステーラというところに意味があるのであろう。たしかに長年非宗教をやっていると、精神的な歪みが生じてくるのは事実だ。しかし、宗教的な人でも日々、心が満たされている訳ではなかろう。もし満たされているというならそれはそれで怖い。マルクス主義の発生地と現存地を考えると、それが伝統的宗教が力を失った時の、代替宗教であることが分かる。宗教がアヘンならマルクス主義はLSDだ。とりあえず、このまま無宗教でいられるよう神に祈りたい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-04-11 21:11:45

わかったようでわからない日本語

テーマ:洋泉社新書
夏木 広介
わかったようでわからない日本語―そうか!!言われてみれば納得。
言葉は自由であるべきだなんて...
書いてることは全然違うじゃねーか。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-04-10 13:24:00

東大法学部

テーマ:新潮新書
水木 楊
東大法学部
自由学園の方が希少度は高い。
★★
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-04-06 23:20:58

ああ、顔文不一致

テーマ:洋泉社新書
勢古 浩爾
ああ、顔文不一致
なんじゃこりゃ。
これを書いたのが団塊の世代というのにも驚いた。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-04-05 17:42:12

日本の漢字

テーマ:岩波新書
笹原 宏之
日本の漢字
博士論文ものらしい。とりあえず、必要事項は網羅している。
★★
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。