1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005-11-28 00:36:15

森鴎外

テーマ:岩波新書
長島 要一
森鴎外―文化の翻訳者
著者が在デンマークの鴎外研究者という以外は、あまり興味が持てなかった。中学校の時に読んだっきりの作品はとても思い出せないし。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-27 03:22:22

「責任」はだれにあるのか

テーマ:PHP新書
小浜 逸郎
「責任」はだれにあるのか
これもただ言いたいことを連ねた本。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-25 18:47:24

経済論戦

テーマ:岩波新書
川北 隆雄
経済論戦―いま何が問われているのか
岩波だけど、新聞記者作でわりと公平。でもって分かりやすかった。
★★
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-23 01:08:57

にっぽんローカル鉄道の旅

テーマ:平凡社新書
野田 隆
にっぽんローカル鉄道の旅
こういう新書は出版戦略としては手堅いところなのだろうか。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-22 03:12:43

闘えない軍隊

テーマ:講談社+α新書
半田 滋
闘えない軍隊 肥大化する自衛隊の苦悶
この人の書くものは新聞記者なのに、いつも分かりにくい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-19 01:53:03

犯罪は「この場所」で起こる

テーマ:光文社新書
小宮 信夫
犯罪は「この場所」で起こる
光文社新書なのに、何だか岩波新書っぽい感じ。
★★
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-18 01:10:16

性愛奥義

テーマ:講談社現代新書
植島 啓司
性愛奥義 官能の「カーマ・スートラ」解読 講談社現代新書
『カーマ・スートラ』もいつかはじっくり読んでみたいと思っているのだが、それほど「必要」に迫られている訳でもないので、新書の解読本を読むことにし た。いつも新書は通勤電車の中で読むのだが、ページの見出しが「簡単に手に入る女の見分け方」とか「人妻をゲットする方法」とか「オーラルセックス」とか 「スワッピング」とかなので、どうも隣に座った女性とかの視線を気にしてしまう。前に「電車で人が読んでいる本を覗き見して読む本を選びます」なんてコメ ントをいただいたこともあるので、変な責任感も感じてしまう。日刊ゲンダイとかは普通に読めるのに。まあそんなこんなで無事電車読了したのだが、あとがき で、『ホットドック・プレス』の連載だったことが判明。この雑誌がまだ存続していたことにも驚いたが、妙に納得してしまった。おそらく世界一有名な性の古 典として読むよりも、「四十八手」の指南書として読むよりも、『ホットドック・プレス』として読むのが正解なのだろう。ミラ・ナイールの映画は「エロ」と しても使えない酷いシロモノだったが、日本のお家芸Vシネで現代ものに翻案したらバッチリ行きそうだ。もう既に有るのかも知れないが。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-16 01:03:57

大人のための読書法

テーマ:角川ONEテーマ21
和田 秀樹
大人のための読書法
読むのは無駄と分かっていながら読んでしまった。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-16 01:01:23

元気なNPOの育て方

テーマ:生活人新書
戸田 智弘
元気なNPOの育て方
明るい理想ばかりでなく、もっとドロドロも書く必要があるのではないか。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-13 22:38:18

大学院へ行こう

テーマ:講談社現代新書
藤倉 雅之
大学院へ行こう
ハウツー本だった.........

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。